アイキャッチ画像

山口県

山口県柳井市の見どころ10選!白壁の街並みが美しい!【山口県柳井市】


山口県柳井市は穏やかな気候と、自然豊かな風土に恵まれ、また商都として栄えた歴史も残るまち。そんな柳井市の旅を楽しむスポット10選をご紹介しましょう。

スポンサードリンク

光台寺

中国明朝様式で独特な風貌の楼門があることで有名な光台寺です

この楼門の下で手をたたくと、”ワン、ワン”といった不思議な音が反響するので、「ワンワン寺」と呼ばれ地域の人たちに親しまれています。

この寺の周辺は明治の作家”国木田独歩”が好んで散策していたということで、楼門の右手に「国木田独歩曽遊の地」という碑が建っています

寺から少し登ったところにある妙見社にもお参りをし、そこから柳井の街並みや瀬戸内海の景観を眺めていたということです。

独歩の短編小説「少年の悲哀」は、この妙見社への散策の途中に良く出会った美しい女性がモデルとされているのです

光台寺の境内は、今は幼稚園となっているので出入りはできませんが、楼門までは自由に見学ができます。

国木田独歩旧宅

柳井は小説「武蔵野」で知られる国木田独歩ゆかりの地です。

国木田独歩は青年時代の明治25年から27年の間住んでいた家を移築して保存して残されたもので、旧宅には独歩ゆかりの品や、愛用していた「月琴」などが展示されていて、胸像も置かれていたりして記念館として保存されており、随時見学ができます

建物の外からは、二から三部屋程度のこじんまりとした平屋の家で、独歩の父は役人ということでしたが、外見では質素な生活ぶりだったことが窺えます。

文学好きな方でしたらぜひ訪れて、明治の文豪のありし日々を偲んでみてはいかがでしょうか

柳井市町並み資料館

柳井市町並み資料館は、元は周防銀行本店として明治40年(1907)に建築されたもので、現在は1偕は柳井市の街並み保存地区の町家の模型などを展示してあり、地域の観光情報を案内する刊行案内所が設けられていて、2階は柳井市名誉市民で、歌謡界にその足跡を残した「松島詩子記念館」となっていて、

  • 代表曲の「マロニエの木陰」などのレコードや写真
  • 愛用していたというピアノ

が置かれていて見学することができます。

建物は明治40年に建造されたままの姿を残されていて、そのまま利用していて、石造りのレトロな外観は、当時の銀行の独特な雰囲気と重厚な姿を今に伝えています

大島大橋

大島大橋は周防大島の玄関口として、島と本州(柳井市)を結ぶ橋です5年の歳月をかけ、約99億円の巨費を投じて建造された全長1020mのトラスの長大橋で、昭和51年に完成しました

大島にはフェリーでしか渡る術がなかったのですが、この橋が完成されてからは大島の生活は一変したもので、島にはすぐに渡れますし、海岸を走る道路は格好のドライブコースとしても人気です。

  • 全長1020m
  • 海面よりの高さは31.9m
  • 幅9m

で、最大流速10ノットの急流で、橋脚に受ける潮流抵抗を避けるため、橋脚は日本はもちろん世界でも初めての試みとして、多柱式基礎の上に連続トラス(細長い部材を両端で三角形に繋いだ構造のものを繰り返して桁を構成する)で構成されています

歩道からは、眼下に渦潮の潮の流れが見られ、自然が起す現象風景を眺められます。

スポンサーリンク

商家博物館 むろやの園

商家博物館 むろやの園は白壁が続く街並みのなかにあって、室屋の屋号で最盛期には50隻もの帆船を持ち豪商といわれた小田家の屋敷を利用した民族資料館で、山口県の有形民族文化財に指定されています

小田家住宅は、古市、金屋同様、白い漆喰壁を持つ代表的な町屋で、南北に119mの奥行きがあり、面積は約2700㎡と国内に現存する町家の内でも最大級といわれています。

敷地内には母屋に

  • 本蔵
  • 勘定蔵
  • 米蔵
  • 馬小屋
  • 長屋

などの生活空間が広がっていて、豪商のありし日の佇まいを今も残しています

館内には、生産用具、商いに利用した用具、文書などが展示されています。

やまぐちフラワーランド

やまぐちフラワーランドは四季折々の花々を楽しめる、歴史と自然に囲まれたお洒落な雰囲気を持つ花と緑の庭園です

”人”と”自然”との関わりを通じて花のある生活空間を提案し、1年を通じて花を楽しむことができる、というキャッチコピーで、訪れる人たちの目を楽しませてくれています。

地形を活かした様々ナテーマを持った花壇が配置されていて、各季節ごとの花が植えられていたり、園内の奥には遊具などが備えられている”里山の冒険広場”や”水辺の冒険広場”があり、

  • 温室
  • 図書・情報室
  • イベントホール
  • レストラン

などの施設も整っていて、芝生広場ではお弁当を広げる家族連れなども見受けられます。

オルゴールの館 グリム

柳井駅前の通りは、明治・大正のレトロでオシャレな雰囲気が漂う麗都路(れとろ)通りと名付けられており、この通りの真ん中にそびえ立つレンガ造りの塔は日本でただ1人のオルゴール作曲家”橋本勇夫”氏によるオルゴールの音色を楽しめるモニュメントで、オリジナル曲が、約10分ごとに美しい音色を響かせていて、聴くものに安らぎを与え、心も身体も癒される気分をもたらしてくれます。

また、オルゴールの館 グリムでは柳井市の懐かしい建物の姿を描いて、有田焼でキャンバス風に仕上げた”レトロギャラリー”が6基設置されています

湘江庵

曹洞宗湘江庵の境内にある柳と井戸は”柳井”の地名の由来となっています。

約1400年ほど昔、豊後国満野長者の娘 般若姫(はんにゃひめ)が、のちの用明天皇である橘豊日皇子に召されて船で上京する際、嵐にあって柳井津の入江で水を求めたところ、里人が差し出したのがこの井戸の水といわれていて、そのお礼に中国の帝から贈られた不老長寿の柳の楊枝を井戸の傍らに挿したところ、不思議なことにその楊枝は一夜にして芽を吹き、やがて柳の巨木になったという謂れがあるのです

この楊と井戸を結びつけて最初”楊井”という地名となったのですが、江戸時代になって”柳井”と変ったそうです。

ちなみに、今の柳は五代目とのことで、湘江庵の井戸の水を飲むと美人になれるという言い伝えがありますよ

境内左側の御堂には、平安末期の作といわれる十一面観音が安置され、その左側の仏像は日本の三大虚空蔵菩薩のうちの一体ということで有名です。

江戸時代、この湘江庵は庶民が集まり、俳句や謡曲の会、お茶やお花の会などの社交の場として活用されたいたということで、柳井の江戸文化発祥の地ともされています

寺の佇まいはけっして大きく華やかという訳ではありませんが、柳を含め周辺の庭の景色は、親しみ易い雰囲気を漂わせていますので、ぜひ一度は訪れてみてはいかがでしょうか。

佐川醤油蔵

柳井の代表的な特産品に甘露醤油がありますが、これは二重仕込みと呼ばれる独自の製法によってつくられる醤油です

佐川醤油は1830年(天保元年)に創業以来、杉桶を使って甘露醤油の醸造を行っています。

佐川醤油蔵では蔵の一部と製造工程、道具や資料などを一般に公開しており、時期さえ合えば仕込み作業のようすまで見学することが可能です

伝統的な柳井の食文化にじかにふれることのできる貴重な場所と言えます。甘露醤油は18世紀の終わり頃に高田伝兵衛が作り出しました。

当時の岩国藩主である吉川公にこれを献上したところ大変気に入られ、「甘露、甘露」と絶賛されたことから、甘露醤油の呼び名がつけられたと言われています

国森家住宅

江戸中期に建てられたという商家で、藩政時代には瀬戸内沿岸屈指の商都として栄えた、柳井津古市・金屋筋の白壁の町並みのほぼ中央に”国森家住宅”があり典型的な豪商の家造りとして保存されていて、国の重要文化財の指定を受けています

入母屋造りで本瓦葺きの屋根に、白漆喰の土蔵2階建ての建物です。

また、

  • 板戸を利用した布団
  • 堅牢な主人の間
  • 隠し階段

等、いずれも当時の商家の生活をうかがわせるもので、当時多かった火事への細かい配慮と盗難を防ぐための様々な仕掛けがされていたりと、まるで忍者屋敷のような造りが伺えて、当時の商人たちの暮らしぶりを垣間みることができます

山口県柳井市の見どころ10選!白壁の街並みが美しい!【山口県柳井市】のまとめ

柳井市の瀬戸内海の穏やかな気候と自然な風土で落着いた町並みは一見の価値ありですよ。往時の面影を残す白壁の町並みや細い路地などをのんびり旅して歩くのも悪くはありませんよ。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 田沢湖の魅力!四季が彩る、泊まるも食すも良し!【秋田県仙北市】
  2. 石田ローズガーデンでバラの香りに包まれる!【秋田県大館市】
  3. 角館武家屋敷通りの見どころ!紅葉がライトアップ!【秋田県仙北市】
  4. 川端駅は由仁町にある小さな駅!【石勝線全駅制覇⑤】
  5. 廃止された十三里駅・楓駅・登川駅の歴史とは?【石勝線全駅制覇⑧】

関連記事

  1. 山口県

    木戸孝允旧宅は“維新の三傑”の旧宅!幼名桂小五郎。明治維新の功労者の足跡を辿る【山口県萩市】

    山口県萩市の木戸孝允旧宅は当時の姿を良く残しているため国の史跡にもなっ…

  2. 山口県

    晋作広場の見どころをご紹介します!幕末最高の変人、高杉晋作立志像のある場所は?【山口県萩市】

    山口県萩市にある晋作広場は、日本の道100選に選ばれた菊屋横丁にありま…

  3. 山口県

    山口県熊毛郡田布施町の観光スポット10選! 2人の総理大臣を輩出した古墳のまち!【山口県熊毛郡田布施…

    山口県熊毛郡田布施町は山口県南東部にある、総理大臣を2名も輩出した”町…

  4. 山口県

    秋吉台の見どころ!神秘の地で心も体もリラックス!【山口県美祢市】

    山口県美祢市に位置する秋吉台は日本一のカルスト台地を有する一大観光スポ…

  5. 山口市

    湯田温泉の見どころ!山口の温泉街 で最高のひと時を!【山口県山口市】

    山口県山口市にある湯田温泉は、1日に2000トンものお湯が沸くという山…

  6. 吉賀大眉記念館

    吉賀大眉記念館の見どころ!萩焼の作品や陶芸の歴史が学べる!【山口県萩市】

    山口県萩市の吉賀大眉(よしかたいび)記念館は、文化功労者で芸術院会員の…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 富士サファリパーク

    冨士サファリパークは様々な珍しい動物に会える場所です【静岡県裾野市】
  2. 善通寺市

    有岡古墳群の見どころ!歴史を感じる旅が出来ます!【香川県善通寺市】
  3. 会津若松市

    坂本これくしょんの見どころ!会津で代表的な”粋”なショップ!【福島県会津若松市】…
  4. 新潟市

    萬代橋の見どころ!自然を感じられる人気の観光スポット!【新潟県新潟市】
  5. あわら市

    あわら温泉は日帰りも人気の観光スポット!近くの湯けむり横丁も人気【福井県あわら市…
PAGE TOP