ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:goobaを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

観光

樂翠亭美術館(らくすいてい美術館)は存在そのものが芸術品!モダンアートを楽しめる観光スポット【富山県富山市】


富山県富山市にある樂翠亭美術館は富山駅の北にあります。富山駅北を行くと国の重要文化財で現役のパナマ運河方式の中島閘門や、北前船の港町として栄えた岩瀬地区などはありますが、駅北自体にはあまり観光地がありませんでした。しかし徐々に美術館や公園などが作られています。その中でも少し不思議な魅力を持つ楽翠亭美術館を紹介します。

スポンサードリンク

古い建造物を生かしたモダンなアート空間樂翠亭美術館

富山駅北にはオフィスビルやマンションなどがそびえ立っていますが、その間にある一般の住居にまじってひっそりと、けれども大きな日本邸宅があります。

敷地面積約4,000平方メートルこの豪邸こそが樂翠亭美術館なのです。

しかし、あまりにも違和感なく周りの建物と同化しているので、注意しないと美術館だと気が付かないかもしれないので気を付けてくださいね。

佇こそ趣のある日本家屋ですが、美術館がオープンしたのは2011年とそんなに昔ではありません。

建物自体も戦後に建てられ60年以上の歴史がありますが、増改築が施されておりあまり古さは感じません。

工業都市で港もある富山県富山市は、第二次世界大戦の時に空襲で大きな被害を受けましたが、楽翠亭は戦後につくられた建物なので空襲の影響は受けていません。

伝統的な日本家屋と西洋の技術が融合した建造物として今も当時の面影を残しているのです。

エントランスとミュージアムショップはガラス張りのモダンな建物ですが、母屋のムードを損なうことはなく古さと新しさが絶妙にまじりあい、モダンなアート空間を演出しています。

この建物は、初めから美術館にするために建てられたものではなく、戦後まもなく財を成したある繊維会社の社長が建てた邸宅だったそうです。

屋久杉材や肥松といわれる高級な黒松材など、全国各地から集められた贅の限りを尽くされた材料で建てられた日本邸宅はそれだけでも見応えがありますが、この邸宅の素晴らしい点は庭にあります。

建築材と同様、庭の植物は、日本各地から集められた樹齢100年以上のものも含む松、桜、楓、ブナ、梅、南天などが植えられ、一年を通して美しい花や緑を楽しめます。

スポンサーリンク

「楽翠亭」という名前は、この庭園にある東屋を訪れた西本願寺の高僧光照門主の言葉「翠(みどり)を楽しむ」からきているそうです。

植物だけでなく、至るところに存在する、大きさと色が同じ石が大量にある点にも注目してください。

同じ石をこんなにたくさんどのように集めたのかと思いきや、実は手作りの焼き物なのだそうです。

ただでさえ広大な庭なのですが、築山や池などがちりばめられ、絶妙に起伏にとんだ地形なので、実際よりもさらに広大な庭に感じられますが、外からは一切うかがい知ることのできない「秘密の庭園」です。

「楽翠亭」の由来になっている美しい庭の様子は、美術館を訪れた人だけが楽しむことができるのです。

美術館の中はどうなっているの?

もともとは個人の邸宅だった楽翠亭ですが、老朽化していく建造物を文化財として保存するために県内企業が購入し、修復作業を施して美術館として一般公開を始めたのが楽翠亭美術館なのです。

まず、エントランスを入るとすぐにスタイリッシュなミュージアムショップがあります。

エントランスに赤く大きく記された「楽」と「翠」という字をデザインしたロゴは、アートディレクター佐藤可士和さんの手によるものだそうです。

作品の展示方法も、普通の美術館と少し異なります。

茶室の道具を並べるように、板の間や廊下、畳の上に、ケースに入っていないガラスや陶の器がディスプレイされています(もちろんケースに入っている作品もあります)。

手に取って道具をほめたくなりますが、他の美術館同様、許可されている作品以外に手を触れてはいけませんのでご注意ください。

所蔵品の展示のほか、様々な展覧会が行われており、今回訪れたときは美術館の所蔵品による「ふりそそぐ光のかたち」展が行われていました。

襖や欄間、床の間の掛け軸も作品なので、お宅に訪問させてもらっている気分で芸術品を鑑賞することができるのは、ほかにはあまり見られません。

この建物では改築したときに作られたひのき風呂も必見です。

もちろんお風呂に浸かることはできませんが、掘りごたつのように浴槽に腰かけて庭を眺めてみてください。

(2017年8月末現在です)

アクセス方法と美術館周辺の観光スポットの案内

樂翠亭美術館は、富山駅から徒歩10分ほどで到着します。

天気の良い日は、駅北から美術館に向かう途中、立山連峰を眺めることができるとっておきのスポットがあるので、探してみて下さい。

富山市が運営するレンタサイクルも、手軽で便利と観光客に人気です。

駅北方面から岩瀬海岸まで走る富山ライトレール利用や、観光地を巡回する「ぐるっとBUS」の利用も便利です。

富山ライトレール利用の場合、「インテック本社前」で停車してから徒歩5分程度で到着し、バスの場合は美術館の前で停車します。

特にほかにも観光地巡りをしたいときは、「ぐるっとBUS」の一日券の購入をおすすめします。

世界一美しいスターバックス

樂翠亭美術館を鑑賞したあとは、富岩運河環水公園の「世界一美しい」と絶賛されたスターバックスで運河を眺めながらコーヒーブレイクが楽しめます。

富岩運河環水公園のイルミネーションは必見!世界一美しいスターバックスも自慢です!【富山県富山市】

富山市の他の観光・お出かけスポット

歴史ある富山市には他にも様々な見どころがあります。

そちらにも是非足をお運び下さい!

富山県富山市の観光名所!北陸新幹線でアクセスも良くなりました!【富山県富山市】

樂翠亭美術館(らくすいてい美術館)は存在そのものが芸術品!モダンアートを楽しめる観光スポット【富山県富山市】のまとめ

日本全国に個性的な美術館はたくさんありますが、ここ富山県富山市にある楽翠亭美術館もかなり個性的なものだと思います。富山駅からも近く、周辺に観光スポットやカフェ、レストランが続々登場していると駅北エリアに是非遊びに来て、建物や庭全体を芸術品として五感で感じてみて下さい。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. トマムスキー場でパウダースノーを満喫!【北海道占冠村】
  2. 秋田市民俗芸能伝承館(ねぶり流し館)で三大祭りを体験しよう!【秋田県秋田市】
  3. 出戸浜海水浴場で海を満喫!【秋田県潟上市】
  4. 田沢湖の魅力!四季が彩る、泊まるも食すも良し!【秋田県仙北市】
  5. 上桧木内の紙風船上げとは?【秋田県仙北市】

関連記事

  1. 観光

    掛川城の見どころ情報!雄大な佇まいと自然豊かな城【静岡県掛川市】

    静岡県掛川市にあるのが掛川城です。高い場所にあって天守閣からの眺めは感…

  2. 観光

    道の駅かわさきの見どころ情報!一関市の農産物がいっぱい!【岩手県一関市】

    岩手県一関市の道の駅かわさきでは高松市で栽培された旬の野菜などの農産物…

  3. 観光

    浦霞 酒ギャラリーの見どころ!「浦霞発の日本酒文化の発信」がテーマの観光スポット!【宮城県塩竈市】

    宮城県塩竃市にある浦霞 酒ギャラリーは、宮城限定の浦霞製品や、陶器やガ…

  4. 観光

    太助灯籠の見どころ!丸亀港の立派なシンボル【香川県丸亀市】

    香川県丸亀市の太助灯籠は丸亀港のシンボルとなっており、とてもよく目立つ…

  5. 日本

    大分県臼杵市の見どころ10選!趣のある城下町の観光名所をご紹介します【大分県臼杵市】

    大分県臼杵市は、かの有名なキリシタン大名大友宗麟の城下町として古くから…

  6. 観光

    信夫山公園の見どころ!桜の名所を満喫しよう!【福島県福島市】

    福島県福島市にある信夫山公園は、信夫山公園は桜の名所であり、開花期には…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 観光

    の・ボールミュージアムで野球の歴史を深く知る!【愛媛県松山市】
  2. 日本

    茨城県神栖市の見どころ7選!海水浴場と緑のある街【茨城県神栖市】
  3. 日本

    山形県真室川町で自然の恵みと文化に触れよう!山形県の北の玄関口【山形県最上郡真室…
  4. 観光

    熊谷美術館には日本最古のピアノがある?シーボルトゆかりの美術館!【山口県萩市】
  5. 観光

    豊後二見ヶ浦の見どころ!夫婦岩に昇る初日の出は荘厳かつ神秘的!【大分県佐伯市】
PAGE TOP