光禅寺

光禅寺は藤子不二雄Aの生家!明峰素哲禅師由来の寺【富山県氷見市】


富山県の氷見市にある光禅寺は、高名な曹洞宗の明峰素哲禅師が創建しました。明峰素哲は最初は比叡山の僧でしたが、瑩山紹瑾に教えを乞う為に門下に入ります。その後長い時をかけ修行重ねた末に印可をいただくと、その後は永光寺の住持を歴任し、1326年にこの地で光禅寺を草創するとここに住持します。ここではこの光禅寺の魅力をご紹介します。

スポンサードリンク

光禅寺の歴史

曹洞宗とは禅宗5派の一つで、簡単に言うと座禅で心を無にする事で悟りを得る事を目的とした宗教です。

明峰素哲禅師もこうした辛い修業を重ねて、最終的にはこの地に光禅寺を建てて住む事になります。

当初は比叡山で、天台宗の教学を学んでいた明峰素哲でしたが、改めて禅を学ぼうと建仁寺に入ります。

その後、加賀国の大乗寺にいた瑩山紹瑾膳師を師と仰ぎ、その侍者となります。

明峰素哲は8年間で悟りを開くと、その後諸国を漫遊します。やがて永光寺の瑩山禅師の元へと戻ると、時を経て瑩山禅師の後を継ぐ事になりました。

その後、元弘の乱が起こり、朝廷は永光寺を勅願寺すると手厚く擁します。

そうして晩年になると、明峰素哲禅師がこの地へ移り、光禅寺を建立し初代の住職となる事になります。

1300年ごろお亡くなりになって、その74年の生涯をこの地で遂げますが、時はちょうど南北朝時代なので、日本中が混乱していた時期です。

さぞやこの世の無念を悔いてのの生涯だったでしょう。

光禅寺と藤子不二雄

この光禅寺は、実は藤子不二雄Aのご実家です。本名を安孫子素雄といい、この寺で生を受けました。

父は曹洞宗49代目住職でしたが、小学生の頃に亡くしてしまいます。

その後高岡市に引っ越す事になりますが、そこには劇的な出会いが待っていました。

定塚小学校に転向した安孫子は、この小学校で藤本弘と知り合う事になります。

藤子F不二雄こと藤本弘は、ひょろっとしておりいじめられっ子タイプだったようです。

ジャイアンのモデルとなった友人に、絵が上手い事を知られる事になった藤本弘は、彼の好みの絵を描き上げるまで、何度も描かされたといいます。

そんな藤本弘と共通の趣味を持つ安孫子は、自然と親しくなったのでしょう。

二人が中学2年になった頃、劇的な事がありました。それは手塚治虫が長編としての処女作であった、新宝島という漫画でした。

この新宝島を描いた手塚治虫に衝撃を受け、そして生涯の師と仰ぎ漫画家を強く志す様になりました。

二人は漫画で同人誌を描きながら、腕を磨きます。ちなみにこの頃二人で描いていたという同人誌は、鑑定の番組で1,200万円もの値段が付けられていました。

そのくらいの売れる作家になって行くのです。手塚治虫をこよなく愛した二人は、小学生の頃から漫画を描きながらプロの漫画家を目指していたようです。

そんな二人が共同で連載を果たしたのは17歳の頃でした。

藤本は製菓会社に就職しましたが、不慮の事故で漫画が描けなくなることを理由に3日で退社してしまいます。

新聞社で働いていた安孫子と、ここから2年間漫画を描きながら過ごす事になりますが、その後、安孫子を無理やり誘って、定職だった新聞社もやめることになり、こうして念願だった上京を果たすのでした。

スポンサーリンク

藤子不二雄Aゆかりのスポット

まんがロード

氷見市は藤子不二雄Aゆかりの町として知られています。

その藤子不二雄Aの作品を楽しめるスポットがまんがロードです。

まんがロードの見どころ!氷見市が生んだ巨匠”藤子不二雄A”の世界へようこそ!【富山県氷見市】

湊川カラクリ時計 虹の橋

氷見市の中心部を流れる湊川にかかる”中の橋”と”復興橋”には、藤子不二雄Aの代表作でもある「忍者ハットリくん」のショーが楽しめるからくり時計があります。

平日は1時間ごと、土日祝日は30分ごとにショーを楽しめます。

湊川カラクリ時計 虹の橋の見どころ情報!忍者ハットリ君の寸劇を堪能!【富山県氷見市】

光禅寺の見どころ

光禅寺は古いお寺で、前田家とも縁が深かったようです。

絹本著色前田利家画像

絹本著色前田利家画像は加賀初代藩主前田利長が寄贈されたもので、他にも光善寺には前田家代々の藩主の位牌が安置されています。

加賀前田家の祖であった前田利家の諸子であった加賀二代目藩主の前田常長の位牌が特別に安置されている事から、常長の庇護が大きかったのではないかと思われます。

藤子不二雄Aのキャラクターの石像

境内には藤子不二雄A氏が贈った漫画のキャラクター

  • 「喪黒福造」
  • 「ハットリくん」
  • 「怪物くん」
  • 「プロゴルファー猿」

などの石像が並べられており、それを見る事も出来ます。

光禅寺を訪れた人の口コミ・感想

光善寺は藤子不二雄A氏の実家といった側面もあります。

実際に利用された方の口コミをまとめましたのでご覧ください。

「数々の名作を世に送り出した藤子不二雄A先生の元生家であり、様々なキャラクターの石像がある特徴のあるお寺です。忍者ハットリ君などの様々な石像が置かれているので、藤子不二雄A先生の影響が物凄く感じられると思います。

「藤子不二雄A先生の生家として有名な場所であり、その作品にちなんだ石像が置かれているので、藤子不二雄A先生の作品が好きな人であれば、たまらないと思います。神社自体も古い歴史をもつ神社ですが、とても綺麗でした。

「藤子不二雄Aマンガ展から歩いてすぐにある神社なので、気軽に立ち寄れる神社です。先生が世に送り出した作品の石像があら、特徴のある神社でした。全てが精巧に作られているので、撮影にはもってこいで、マンガ展に行く予定がある人は、是非おすすめなスポットです。

光禅寺の基本情報

  • 名称:光禅寺
  • 住所:富山県氷見市丸の内1-35
  • 電話番号:0766-72-1842
  • アクセス方法:徒歩:JR氷見駅より約15分。
    自動車:能越自動車道、氷見ICより約10分

氷見市の他の観光・お出かけスポット

長坂の棚田

氷見は富山湾の海の幸で有名ですが、”長坂の棚田”という日本の農村の原風景とも呼べる景勝地があります。

不思議と癒される棚田の風景もあわせてお楽しみください。

長坂の棚田は氷見市ご自慢の景勝地!棚田100選のお米も評判です【富山県氷見市】

光禅寺は藤子不二雄Aの生家!明峰素哲禅師由来の寺【富山県氷見市】のまとめ

光禅寺は藤子不二雄A氏の生家ですが、実は石像以外にもトキワ荘時代に手塚治虫氏から譲られた漫画を描いていた机や、それに向かって漫画を描いている藤子不二雄A氏の人形もあります。喪黒福造だるま像を描いた衝立もありますので、声を掛ければもしかして見せてくれるかもしれません。

スポンサーリンク


 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 忠犬ハチ公像は渋谷だけじゃない!【秋田県大館市】
  2. ハチ公よさこい祭りの見どころ情報【秋田県大館市】
  3. 秋田県大仙市の観光スポットは?大曲の花火に唐松神社など【秋田県大仙市】
  4. 八郎湖は釣りの名所!ブラックバスや鯉、ワカサギを釣ろう!【秋田県南秋田郡八郎潟町…
  5. 天王グリーンランドで遊びから食まで楽しみ尽くそう!【秋田県潟上市】

関連記事

  1. 富山市

    富山市ガラス美術館の見どころ!建築家隈研吾が手掛けたTOYAMAキラリにある美術館【富山県富山市】

    富山県富山市にある富山市ガラス美術館は、富山市が30年以上も前から遂行…

  2. 富山市

    岩瀬浜海水浴場は釣りもできる!立山あおぐ特等席の景観も魅力です【富山県富山市】

    富山県富山市の岩瀬浜海水浴場は白砂青松の浜で風光明美な場所の一つです。…

  3. 富山市

    富山県美術館の見どころは屋上庭園オノマトペ!館内には”たいめいけん”やカフェも充実!【富山県富山市】…

    富山県富山市にある富山県美術館は20世紀以降の近現代美術の作品とポスタ…

  4. 富山市

    富山市佐藤記念美術館の茶室は必見!佐藤助九郎が寄贈した渋い美術作品を堪能!【富山県富山市】

    富山県富山市にある富山市佐藤記念美術館は、富山県砺波市出身の実業家佐藤…

  5. おみやげ処富山

    おみやげ処富山は営業時間の長さも魅力!富山県のお土産を買うならここ!【富山県富山市】

    富山県富山市にあるおみやげ処富山はJR富山駅前にあり、北陸新幹線開業と…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 仁多郡

    奥出雲たたらと刀剣館で日本刀の奥深さを知る!気になる所要時間は?【島根県仁多郡奥…
  2. 亀岡八幡宮

    亀岡八幡宮の見どころ!仙台市内で最も長い石段のある神社!【宮城県仙台市青葉区】
  3. 福岡市

    福岡県福岡市西区のおすすめ見どころスポット10選! 古代から文明の玄関とされた街…
  4. 宍道湖

    宍道湖の観光案内!夕日と宍道湖七珍のシジミが有名です【島根県松江市】
  5. 高知市

    高知県立美術館の見どころ!シャガールの世界的なコレクションで知られる美術館!【高…
PAGE TOP