東京都 豊島区 サンシャイン60

サンシャイン60

サンシャイン60は超高層ビルの元祖!見上げるだけで圧倒される【東京都豊島区】


東京都豊島区サンシャイン60は高さ239.7mの超高層ビル!そばから上を見上げると、怖いくらいの迫力に圧倒されるでしょう。建設時にはアジアでは一番高い建物でした。また、サンシャイン60の場所は、戦時中の極東軍事裁判所戦犯が収監されていた巣鴨刑務所跡という歴史的な意味合いを持つスポットでもあります。

スポンサードリンク

サンシャイン60の概要

サンシャイン60は、東京都の豊島区東池袋に展開するサンシャインシティの中核となる超高層ビルです。まさに超高層ビルという言葉はサンシャイン60が名付け親とも言えそうです。

地上からの高さは239.7mで上を見上げると首が痛くなりそうですが、完成当時このビルはアジアで一番高い建物でした。

昭和25年までこの場所には巣鴨拘置所がありました。戦後GHQが接収した時は巣鴨プリズンと呼ばれ、極東国際軍事裁判のA級戦犯が昭和23年12月23日まで過ごしていました。

ちなみに、サンシャイン60ビルそばの東池袋中央公園内には平和祈念慰霊碑があります。

サンシャイン60の高さと屋上の展望台

サンシャイン60の軒高は226.3メートル、塔屋の最頂部が239.7メートルです。

この高さは、軒高241.9メートル、最頂部243.4メートルの東京都庁第一本庁舎が平成2年に竣工するまでの12年間日本一でした。

249メートル、地上部60階の韓国ソウル汝矣島の大韓生命63ビルが1985年(昭和60年)に建てられる前は東洋一でした。

屋内はサンシャイン60展望台で、高さは226.3メートル、海抜高は269.8メートルで、東京タワー特別展望台が地上高223.55メートルですから、それよりも高く、東京スカイツリー展望台以前は都内で一番高い展望台でした。

ちなみに、リニューアル工事のため休館でしたが、平成28年4月に「スカイサーカス サンシャイン60展望台」としてオープンしています。

サンシャイン60の屋上展望台スカイデッキについて

サンシャイン60の屋上展望台スカイデッキは、元日の早朝5時30分から営業しています。先着500名に屋内展望台スカイデッキへ上がる記念の新春干支グッズが配られていました。

ただ、残念ながら屋上スカイデッキは現在閉鎖中です。

エレベータの最高速度は分速600m(秒速10m)で、1階からスカイレストランがある59階まで36秒で移動します。これはスリル満点で、これに乗るだけでも観光目的は達せられるでしょう。

サンシャイン60の主な施設を見る

サンシャイン60の

  • 60階はスカイサーカス サンシャイン60展望台
  • 58階と59階にはスカイレストラン

があります。

9階から58階はオフィスフロアになっていて、55階には日本気象協会が入居しています。

6階はサンシャイン60の社員食堂ですが、残念ながら社員専用の食堂です。

1階はオフィスロビーと総合防災センターで、サンシャイン60展望台入口は地下1階になります。

スポンサーリンク

サンシャイン60はいろいろな意味で見応えがあるスポット

サンシャイン60が建っている敷地には、昔、巣鴨拘置所がありました。何人かのA級戦犯が最期を遂げた場所です。これは戦後70年を経過した今では風化しかかっているかもしれませんが、忘れてはならないことでしょう。

しかし、戦後の日本は大きく変わりましたから、今ではサンシャイン60の展望台からも当時の風景を窺い知ることはできません。

それは当然のことですから、サンシャイン60を観光で訪れる際には展望台からの登場の光景をじっくりとみることにしましょう。

素晴らしい眺めを楽しんでいるとまるで雲上の人になったかのような気分になり、その後はこれまた眺めが素晴らしいレストランでゆっくりとおいしい料理を味わうのは至福のひと時になるでしょう。

サンシャイン60を訪れた人の口コミ・感想

サンシャイン60に行ったことがある人はかなり多いのではないでしょうか。ほかの展望台もいいのですが、ここの展望台からの眺めも最高です。

ここでサンシャイン60展望台に行った人のエレベーターに乗った感想などいろいろな口コミを紹介します。

「今年の4月にリニューアルをしたばかりの展望台はスカイサーカスという名前で、サーカスにいるみたいな仕掛けがたくさんです。休日は混み合って行列ができます。前もってチケットを買っておくことがおススメです。」

「展望台からの東京の景色が一望できるというのはもちろん、専用のメガネをかけて、空中を散歩しているようなバーチャルリアリティーを体験できるコーナーなどがあります。別にチケットが必要ですが、すぐ飽きてしまう子どもでも何時間も楽しめます。」

「リニューアルされてから初めて行きました。人気のスポットのようで、たくさんの人がいました。昔登った時にワクワクしたことを思い出して懐かしかったです。カフェなどもできているので、ゆっくりと景色を楽しめます。」

サンシャイン60の基本情報

  • 名称:サンシャイン60
  • 住所:〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-1-1
  • 電話番号:03-3989-3457
  • アクセス方法:JR山手線、埼京線、湘南新宿ライン、東武東上線、西武池袋線、東京メトロ丸ノ内線、有楽町線、副都心線 池袋駅
    東京メトロ有楽町線 東池袋駅
    都電荒川線 東池袋四丁目停留場

池袋駅周辺の観光・お出かけスポット

サンシャイン水族館

サンシャイン水族館は1978年(昭和53年)にオープンした、日本初の建物の屋上にある水族館です。

2010年(平成22年)に改装のため1年間閉館し、翌年の8月にリニューアルオープンしました。

数々の珍しい生物を展示していることでも有名な水族館です。

サンシャイン水族館の魅力!ラッコやウーパールーパーで注目を浴びた!【東京都豊島区】

サンシャイン60は超高層ビルの元祖!見上げるだけで圧倒される【東京都豊島区】のまとめ

サンシャイン60は一時期は日本一、あるいはアジア一高い建物でした。ほかに高い建物や塔ができた今でもサンシャイン60は依然として超高層ビルの代名詞にもなっています。特に展望台は依然として人気がある観光スポットとして健在で、人気があります。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. ゴジラ岩で写真を撮ってみよう!【秋田県男鹿市】
  2. 七座神社の歴史と場所は?【秋田県能代市】
  3. 角館武家屋敷通りの見どころ!紅葉がライトアップ!【秋田県仙北市】
  4. 沼ノ沢駅の今は?レストランも要チェック!【石勝線全駅制覇⑨】
  5. 秋田県仙北市はみちのくの小京都!歴史を感じさせる仙北市の厳選された観光名所8選!…

関連記事

  1. 東京都 江東区 ダイバーシティ東京プラザ

    ダイバーシティ東京 プラザ

    ダイバーシティ東京 プラザの魅力!売りは劇場型都市空間!【東京都江東区】

    東京都江東区のダイバーシティ東京プラザは、特に子どもというだけではなく…

  2. アイキャッチ画像(3)

    中央区

    東京都中央区!東京23区の中心で楽しめる日帰り温泉!【東京都中央区】

    東京都中央区の日帰り温泉施設をご紹介します。銀座や日本橋商店街、月島、…

  3. アイキャッチ画像(4回使用済み)

    日帰り温泉

    東京都足立区の日帰り温泉②!朝風呂や子供用小プールも【東京都足立区】

    東京都足立区の日帰り温泉②です。足立区には稲荷神社が大変多く、他にも氷…

  4. 東京都 板橋区 光が丘公園

    光が丘公園

    光が丘公園は緑がいっぱい!東京では貴重なスポーツ公園【東京都練馬区】

    東京都練馬区の光が丘公園はただの単なる公園ではなく、いわゆる総合公園で…

  5. コニカミノルタプラネタリウム

    コニカミノルタプラネタリウムは別世界へのいざない!気になる口コミは?【東京都墨田区】

    東京都墨田区のコニカミノルタプラネタリウムは普通のプラネタリウムではな…

  6. おもちゃ 

    新宿区

    東京おもちゃ美術館の魅力に迫る!おもちゃをアートに昇華!【東京都新宿区】

    東京都新宿区の東京おもちゃ美術館は昭和59年に開館しましたが、その趣旨…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 函館市

    北海道の道南のさくら祭りと夜桜情報!【函館市や松前町など】
  2. 奈良県

    宝山寺の見どころ、おすすめポイント!【奈良県生駒市】
  3. 丸亀市

    太助灯籠の見どころを紹介します!丸亀港のシンボルです!【香川県丸亀市】
  4. 鳥取市

    鳥取えェもん蔵の見どころ!あなたの知らない鳥取がここにある!【鳥取県鳥取市】
  5. 佐賀県唐津市大杉皿屋窯

    佐賀県

    大杉皿屋窯の魅力と唐津市のおすすめスポット。伝統工芸の唐津焼に触れる旅【佐賀県唐…
PAGE TOP