おもちゃ 

新宿区

東京おもちゃ美術館の魅力に迫る!おもちゃをアートに昇華!【東京都新宿区】


東京都新宿区東京おもちゃ美術館は昭和59年に開館しましたが、その趣旨は人間が初めて出会うアートはおもちゃだという理念とのことです。つまりおもちゃは遊び道具であると同時にアート作品なのです。したがって子どもの情操教育におもちゃは最適ということで、東京おもちゃ美術館が開館したのです。

スポンサードリンク

東京おもちゃ美術館は子どもがアートと出会う場

東京おもちゃ美術館は昭和59年に開館した、特定NPO日本グッド・トイ委員会の運営による美術館で、場所は 旧四谷第四小学校校舎の11教室になります。

なお、母体は東京の中野にある芸術教育研究所で、その付属施設としての位置づけです。

つまり芸術教育の一環としておもちゃがモチーフになっているのであり、単なる遊びのためのおもちゃということではないのです。

前の館長の故多田信作氏は、

人間が初めて出会うアートはおもちゃ

という理念を持っていたので、あえて美術館と名付けたのです。

したがって、おもちゃを、

  • 見る
  • 遊ぶ
  • 作る
  • 調べる

という4つの観点で紹介しています。

なお、所蔵するおもちゃはグリコのおまけなどのほか、世界の伝承玩具などでその数は100カ国の10万点以上という膨大な点数を誇ります。

東京おもちゃ美術館に見るこだわり

東京おもちゃ美術館のこだわりは、以下の理念に見ることができます。

その趣旨を見ますと、赤ちゃんを含む幼児や子どもかた年配者や高齢者までの多世代に、おもちゃを通じた豊かな出会い、楽しみがある美術館を目指すとのことです。

また、東京おもちゃ美術館は営利目的ではなく

  • 一口館長制度での資金の寄付
  • おもちゃ学芸員というボランティアスタッフの無償奉仕

で成り立っている美術館です。

そして、親子で遊ぶ美術館として、おもちゃを介しての親と子どものコミュニケーションを円滑にすることから生まれる共感と信頼、さらには独自の感性を創出できるに応援します。

さらに、文化を伝える美術館として、世界中のおもちゃの文化や、おもちゃでの伝統的な遊びなどを通じて知ることができる文化や知恵次世代に継承する役目を果たします。

以上のような理念のもとに、東京おもちゃ美術館は

  • 親から子へと、世代をつなぐ美術館
  • 多世代交流の館

として、さまざまな世代の人がおもちゃをメディアとして楽しく有意義なコミュニケーションを持つ場なのです。

したがって、単なる観光スポットというよりは、広い意味でのコミュニケーションサークルと言えるでしょう。

スポンサーリンク

東京おもちゃ美術館の主な展示内容

赤ちゃん木育広場

ここは、ママ・パパに付き添われた赤ちゃんがおもちゃで好きなように遊べる場で、0歳児から2歳の専用です。

おもちゃのもり

一人歩きができる子どもが対象で、ここでは木の香りを楽しみながら遊べます。

おもちゃのまち きいろ

ここでは、

  • ごっこハウス
  • ごっこショップ
  • ごっこファーム

でいろんな「ごっこ遊び」を楽しむことができます。野菜を収穫する「ごっこファーム」が人気とのことです。

おもちゃこうぼう

簡単に手に入る素材を使って、親子で楽しくおもちゃを作ることができる場所です。パパ・ママも童心に帰って一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

ここで作った手作りのおもちゃは持ち帰ることができるので、ご自宅でも楽しく遊べます。

東京おもちゃ美術館周辺での食事処など

東京おもちゃ美術館には特に食事をする場はありません。授乳室など、赤ちゃん連れ用のママさんなどが必要とするスペースはありますが、いわゆるショップはありません。

ただ、周辺にはたくさんの食事処があるので、館員に聞けばおすすめの店を教えてくれるでしょう。ちなみに東京おもちゃ美術館への入館と退館は自由です。

食事をしてからまた入館することができるので、丸1日をここで過ごすことができます。特に子供連れでの観光にはおすすめのスポットと言えます。

東京おもちゃ美術館を訪れた人の口コミ・感想

東京おもちゃ美術館へは大人も行くことができますが、特に子どもがいるママさんなどのこの美術館に関する印象などの口コミをここで見ることにしましょう。

「特に今は少なくなった木のおもちゃが豊富にあります。木製のおもちゃは数も少なく価格も高いのであまり自宅にはありません。でも、本当によいおもちゃで子供たちが遊べるのがいいです。おもちゃは展示より実際に遊べるのが魅力です。」

「近くに住んでいるので、この辺の子供たちはみんな知っているんじゃないでしょうか。うちも子供を連れていきますが、とても安全できれいなので安心して連れていけます。ボランティアのお姉さんたちも優しくて子供と遊んでくれます。」

「四ッ谷からすぐのところに東京おもちゃ美術館がありますが、まったく知りませんでした。ママ友に誘われて行きましたが、とても楽しく、小さい子ども連れにはおすすめです。一緒にいっぱい遊んで子供も大満足でした。」

東京おもちゃ美術館の基本情報

  • 名称:東京おもちゃ美術館
  • 住所:〒160-0004 東京都新宿区四谷4-4-20 四谷ひろば内
  • 電話番号:03-5367-9601
  • アクセス方法:東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」2番出口

東京おもちゃ美術館の魅力に迫る!おもちゃをアートに昇華!【東京都新宿区】のまとめ

東京おもちゃ美術館は、おもちゃはアートであるという理念で開館しています。つまり年齢を問わずおもちゃを通じてアートに触れ合えるのが東京おもちゃ美術館です。ここでの観光のひと時は大人は童心に立ち返って忘れていたことを思い出して、新発見をするかもしれません。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 真田幸村の墓で伝説に思いを馳せる!【秋田県大館市】
  2. 廃止された十三里駅・楓駅・登川駅の歴史とは?【石勝線全駅制覇⑧】
  3. ゴジラ岩で写真を撮ってみよう!【秋田県男鹿市】
  4. 上桧木内の紙風船上げとは?【秋田県仙北市】
  5. 五輪坂スポーツガーデンの見どころ!家族でスポーツを楽しもう!【秋田県雄勝郡羽後町…

関連記事

  1. 東京都 文京区 東京ドーム ライトアップ

    文京区

    東京ドームは日本初の全天候型野球場!野球の他にも様々なイベントが開催される【東京都文京区】

    東京都文京区の東京ドームはプロ野球セ・リーグの読売ジャイアンツのホーム…

  2. 東京都 江戸川区 葛西臨海公園 観覧車

    東京都

    葛西臨海公園の魅力!大観覧車で東京湾の景観を楽しもう!【東京都江戸川区】

    東京都江戸川区の葛西臨海公園は東京湾に面する都立公園です。葛西臨海公園…

  3. 東京都 足立区 足立区生物園

    東京都

    足立区生物園の魅力は蝶の乱舞?!動物園と水族館が一緒!【東京都足立区】

    東京都足立区の足立区生物園は、足立区内唯一の動物園であり水族館です。改…

  4. アイキャッチ画像(4回使用)

    日帰り温泉

    東京都杉並区の日帰り温泉その②!深夜2時まで営業も!【東京都杉並区】

    東京都杉並区の日帰り温泉一覧その②です。杉並区には東京ばな奈の製造・販…

  5. 東京都 杉並区 杉並アニメーションミュージアム 杉並会館

    杉並アニメーションミュージアム

    杉並アニメーションミュージアムの魅力!アニメ好きの必見スポット【東京都杉並区】

    東京都杉並区の杉並アニメーションミュージアムは世界を席巻する日本アニメ…

  6. アイキャッチ画像(5回使用済)

    日帰り温泉

    東京都豊島区の日帰り温泉情報その②!24時間営業もあり【東京都豊島区】

    東京都豊島区の日帰り温泉情報その②です。豊島区は漫画・アニメ産業が盛ん…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 京都府

    南丹市で楽しめる見どころスポット!おすすめの観光場所を紹介【京都府南丹市】
  2. アイキャッチ画像

    富士宮市

    白糸の滝の見どころ!日本観光百選・滝の部第1位に輝く滝!【静岡県富士宮市】
  3. 宮城県

    宮城県の紅葉の名所!気になる見ごろも!【宮城県紅葉スポット】
  4. 大豊町

    大豊町の見どころスポット7選!自然に癒されるなら絶対ココ【高知県長岡郡大豊町】
  5. 秋田市

    ナガハマ珈琲外旭川店の見どころ!秋田の朝はココから、秋田市民の憩いの場!【秋田県…
PAGE TOP