大麻比古神社

大麻比古神社の見どころ!おいでなして、おわさはん(良くお出で下さいました)!【徳島県鳴門市】


徳島県鳴門市にある大麻比古神社は、「おおあさひこじんじゃ」とお呼びします。徳島県の人達は「おおあささん」とか「おおあさはん」と親しみをこめてお呼びしています。それ程、このお宮が県民の身近な存在として古くから崇拝されており、県内一の大社として有名な神社です。お正月には25万人の初詣客で賑わいます!

スポンサードリンク

大麻比古神社を詳しくみてみる!

神様は、二柱の神様がお祀(まつ)りされています。

また、お祀りしてある神様のことを

御祭神(ごさいじん)

と言います。何時から祀られているのかは、はっきりした年月は解っていません。

只、平安時代初期に編纂(へんさん)された延喜式(えんぎしき)の神名帳に記載されている神社3,132座の中で阿波国50座の内の大社として大麻比古神社の名が残っています

延喜式とは、延喜5年(905年)醍醐(だいご)天皇(※)の勅命(ちょくめい)によって、藤原時平等が編纂した制度集のことで、延長5年(927年)に完成した物です。

スポンサーリンク

平安初期の制度、儀式作法等の細則(さいそく→法令・規則で決めた事についての,更に細かい規則)を纏(まと)めた物で、その中の神名帳(じんみょうちょう→全国神社の登録台帳。

特に「延喜式」第九・一〇巻の「延喜式」神名帳を指す)に記載された神社3132座を式内社(しきないしゃ(shikinaisha)→延喜式の巻9・10の神名帳に記載されている神社)といっています

この中に阿波国では大社として

  • 大麻比古神社
  • 忌部(いんべ)神社
  • 天石門別八倉比賣(あめのいわとわけやくらひめ)神社

の名が残っています。

この様な事から考えると、今から1100年位前の時代にはすでに阿波(あわ)国の代表的な神社であり、それほど古い時代からおまつりされて今に至っている古いお社(やしろ)です。

ご神木の楠は樹齢約1,000年、鳴門市の文化財に指定されています

大麻比古神社 夏越の大祓について

日々の暮らしの中で、知らず知らずの内に犯したであろう罪や過ち。心身の穢(けがれ)を祓い清め、無病息災を祈る神事

大祓(おおはらえ)

といいます。

これは毎年6月と12月の回、その月の末日に行われます。

  • 6月の大祓を「夏越の祓
  • 12月の大祓を「年越しの祓

といいます。

平安時代の法典「延喜式(えんぎしき)」にも、6月と12月の大祓が記されており、古くから行われていたことがわかります。

大祓では、「形代(かたしろ)=紙を人の形に切り抜いたもの」に名前と年齢を書き、更にその形代で身体を撫でて息を吹きかけます

そうすることにより、自分の罪穢を移し、それを海や川に流すことで我が身の代わりに清めてもらいます。

こうして心身ともに清らかになって、後半年間を新たな気持ちで迎えましょう

大麻比古神社 夏越の大祓の基本情報

  • 開催期間 :2017年6月30日  15:00~
  • 開催場所 :徳島県鳴門市 大麻比古神社
  • 問合せ先: 大麻比古神社 088-689-1212

大麻比古神社の基本情報

  • 住所:徳島県鳴門市大麻町板東字広塚13
  • TEL :088-689-1212(代)
  • FAX :088-689-3341
  • 開門時間:午前6時から午後5時
  • 駐車場:無料 駐車場(1,000台)完備
  • ご祈祷受付:午前9時から午後4時30分まで
  • アクセス:◆藍住ICから車で15分◆板野ICから車で10分◆鳴門ICから車で20分
    ◆JR高徳線 徳島駅前ICからバスで42分(大麻神社下車)→420円※但し、本数は約一時間一本となります。

(平成29年6月現在)

結婚式のお話

我が国での結婚式の起源は良く解っていませんが、神話を記(しる)した

「古事記(こじき)・日本書紀(にほんしょき)」

では、

  • 伊邪那岐(いざなぎ)
  • 伊邪那美(いざなみ)

二柱の命が天の御柱を巡って結ばれた事が記されています

この二柱の神々はその後世の中のありとあらゆるものに宿る神々をお産みになります。

私達が暮らしている日本列島の島々も、この時に誕生した神様であり一つ一つに尊い御名が付けられています

この神話では男と女が結ばれる「結婚」は子孫を誕生させる為の大切な儀式であり、その事で人々の世が永く続いていく事をお教えになっております。

大麻比古神社の見どころ!おいでなして、おわさはん(良くお出で下さいました)!【徳島県鳴門市】のまとめ

ここ大麻比古神社は、徳島県一の格式を誇る神社で、農業・産業の守り神である大麻比古命と交通安全、厄除けの神である猿田彦命が祀られているそうです。昔からお遍路の旅路前に旅路祈願の為に訪れられる神社との事。普段は参拝者は少なくとても穏やかな空気の神社ですので、ぜひ一息つきながら観光を楽しみたい方はお立ち寄りくださいね! 大人の旅を演出してくれる素敵なスポット大麻比古神社のご紹介でした!

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 比内とりの市ってどんなイベント?【秋田県大館市】
  2. 美郷ラベンダー園で白いラベンダーが見られる?【秋田県美郷町】
  3. コブ杉の見どころ!神秘的な森を堪能しよう!【秋田県北秋田郡上小阿仁村】
  4. 日本国花苑バラ園の見どころ!魅力を満喫できるおすすめの時期は?【秋田県南秋田郡井…
  5. 横手の雪まつり(かまくら・ぼんでん)の見どころ情報【秋田県横手市】

関連記事

  1. 徳島県

    徳島県松茂町は徳島県の空と陸の一大交通拠点!松茂町の観光名所をご紹介!【徳島県板野郡松茂町】

    徳島県松茂町には徳島空港があり、まさに徳島の玄関口と言えます。2003…

  2. 上勝町

    上勝町は葉っぱの町!千年の森と見どころ観光スポット10選【徳島県勝浦郡上勝町】

    徳島県勝浦郡上勝町は「葉っぱの町」と言われるほど、山々の自然が感じられ…

  3. 徳島市

    旧徳島城表御殿庭園の見どころをご紹介!徳島城表御殿に面して造られた回遊式庭園!【徳島県徳島市】

    徳島県徳島市の旧徳島城表御殿庭園は、1600年頃に造られました。とても…

  4. しおかぜ公園

    しおかぜ公園見どころ情報!潮風香る清々しい雰囲気【徳島県小松島市】

    徳島県小松島市のしおかぜ公園は様々なモニュメントや遊具があり、リラック…

  5. 徳島市

    鳴門のガレの森美術館の見どころのご紹介!しばし俗世からの離脱…【徳島県徳島市】

    徳島県徳島市の鳴門ガレの森美術館は、徳島県鳴門市撫養町林崎の妙見山公園…

  6. 徳島県

    柿原堰の見どころ!鮎釣りやご家族での水遊びにも最適!【徳島県阿波市】

    徳島県阿波市の柿原堰の見どころをご紹介します!鮎釣りで大人気の柿原堰は…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 北海道

    廃止された十三里駅・楓駅・登川駅の歴史とは?【石勝線全駅制覇⑧】
  2. 神奈川県 横浜市 カップヌードルミュージアム

    カップヌードルミュージアム

    カップヌードルミュージアムのおすすめ情報!カップヌードルの生みの親「安藤百福」を…
  3. アイキャッチ画像

    南埼玉郡

    南埼玉郡宮代町で見つかる!厳選観光スポットまとめ【埼玉県南埼玉郡宮代町】
  4. アイキャッチ(1)

    中央区

    大阪市中央区・天王寺区の日帰り温泉!女性専用24時間営業あり【大阪府大阪市中央区…
  5. 富山市

    石倉町延命地蔵尊の見どころ!富山・平成の名水が湧き出るパワースポット!【富山県富…
PAGE TOP