大麻比古神社

大麻比古神社の見どころ!おいでなして、おわさはん(良くお出で下さいました)!【徳島県鳴門市】


徳島県鳴門市にある大麻比古神社は、「おおあさひこじんじゃ」とお呼びします。徳島県の人達は「おおあささん」とか「おおあさはん」と親しみをこめてお呼びしています。それ程、このお宮が県民の身近な存在として古くから崇拝されており、県内一の大社として有名な神社です。お正月には25万人の初詣客で賑わいます!

スポンサードリンク

大麻比古神社を詳しくみてみる!

神様は、二柱の神様がお祀(まつ)りされています。

また、お祀りしてある神様のことを

御祭神(ごさいじん)

と言います。何時から祀られているのかは、はっきりした年月は解っていません。

只、平安時代初期に編纂(へんさん)された延喜式(えんぎしき)の神名帳に記載されている神社3,132座の中で阿波国50座の内の大社として大麻比古神社の名が残っています

延喜式とは、延喜5年(905年)醍醐(だいご)天皇(※)の勅命(ちょくめい)によって、藤原時平等が編纂した制度集のことで、延長5年(927年)に完成した物です。

スポンサーリンク

平安初期の制度、儀式作法等の細則(さいそく→法令・規則で決めた事についての,更に細かい規則)を纏(まと)めた物で、その中の神名帳(じんみょうちょう→全国神社の登録台帳。

特に「延喜式」第九・一〇巻の「延喜式」神名帳を指す)に記載された神社3132座を式内社(しきないしゃ(shikinaisha)→延喜式の巻9・10の神名帳に記載されている神社)といっています

この中に阿波国では大社として

  • 大麻比古神社
  • 忌部(いんべ)神社
  • 天石門別八倉比賣(あめのいわとわけやくらひめ)神社

の名が残っています。

この様な事から考えると、今から1100年位前の時代にはすでに阿波(あわ)国の代表的な神社であり、それほど古い時代からおまつりされて今に至っている古いお社(やしろ)です。

ご神木の楠は樹齢約1,000年、鳴門市の文化財に指定されています

大麻比古神社 夏越の大祓について

日々の暮らしの中で、知らず知らずの内に犯したであろう罪や過ち。心身の穢(けがれ)を祓い清め、無病息災を祈る神事

大祓(おおはらえ)

といいます。

これは毎年6月と12月の回、その月の末日に行われます。

  • 6月の大祓を「夏越の祓
  • 12月の大祓を「年越しの祓

といいます。

平安時代の法典「延喜式(えんぎしき)」にも、6月と12月の大祓が記されており、古くから行われていたことがわかります。

大祓では、「形代(かたしろ)=紙を人の形に切り抜いたもの」に名前と年齢を書き、更にその形代で身体を撫でて息を吹きかけます

そうすることにより、自分の罪穢を移し、それを海や川に流すことで我が身の代わりに清めてもらいます。

こうして心身ともに清らかになって、後半年間を新たな気持ちで迎えましょう

大麻比古神社 夏越の大祓の基本情報

  • 開催期間 :2017年6月30日  15:00~
  • 開催場所 :徳島県鳴門市 大麻比古神社
  • 問合せ先: 大麻比古神社 088-689-1212

大麻比古神社の基本情報

  • 住所:徳島県鳴門市大麻町板東字広塚13
  • TEL :088-689-1212(代)
  • FAX :088-689-3341
  • 開門時間:午前6時から午後5時
  • 駐車場:無料 駐車場(1,000台)完備
  • ご祈祷受付:午前9時から午後4時30分まで
  • アクセス:◆藍住ICから車で15分◆板野ICから車で10分◆鳴門ICから車で20分
    ◆JR高徳線 徳島駅前ICからバスで42分(大麻神社下車)→420円※但し、本数は約一時間一本となります。

(平成29年6月現在)

結婚式のお話

我が国での結婚式の起源は良く解っていませんが、神話を記(しる)した

「古事記(こじき)・日本書紀(にほんしょき)」

では、

  • 伊邪那岐(いざなぎ)
  • 伊邪那美(いざなみ)

二柱の命が天の御柱を巡って結ばれた事が記されています

この二柱の神々はその後世の中のありとあらゆるものに宿る神々をお産みになります。

私達が暮らしている日本列島の島々も、この時に誕生した神様であり一つ一つに尊い御名が付けられています

この神話では男と女が結ばれる「結婚」は子孫を誕生させる為の大切な儀式であり、その事で人々の世が永く続いていく事をお教えになっております。

大麻比古神社の見どころ!おいでなして、おわさはん(良くお出で下さいました)!【徳島県鳴門市】のまとめ

ここ大麻比古神社は、徳島県一の格式を誇る神社で、農業・産業の守り神である大麻比古命と交通安全、厄除けの神である猿田彦命が祀られているそうです。昔からお遍路の旅路前に旅路祈願の為に訪れられる神社との事。普段は参拝者は少なくとても穏やかな空気の神社ですので、ぜひ一息つきながら観光を楽しみたい方はお立ち寄りくださいね! 大人の旅を演出してくれる素敵なスポット大麻比古神社のご紹介でした!

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. はまなす展望台から世界遺産を一望!【秋田県能代市】
  2. 上桧木内の紙風船上げとは?【秋田県仙北市】
  3. 秋田県大潟村は日本最大の干拓地!大潟村の観光スポットをご紹介【秋田県大潟村】
  4. 忠犬ハチ公像は渋谷だけじゃない!【秋田県大館市】
  5. 秋田駒ヶ岳の見どころ!美しい山の風景を楽しもう!【秋田県山本郡藤里町】

関連記事

  1. 小松島市

    小松島市は源義経が上陸した場所!花火大会や阿波踊りも見どころ!【徳島県小松島市】

    徳島県小松島市は昔からの逸話や伝説が数多く残る場所。古くから港湾都市と…

  2. 佐那河内村

    佐那河内村の見どころスポット8選!徳島県で唯一の村の特産品【徳島県名東郡佐那河内村】

    徳島県名東郡佐那河内村は徳島の北東に位置し、「ももいちご」と「すだち」…

  3. 三好市

    阿波池田たばこ資料館の見どころ!周辺スポットやキャンプ場も【徳島県三好市】

    徳島県三好市には阿波池田たばこ資料館があります。うだつの町並みとして幕…

  4. 三好市

    箸蔵山ロープウェイで行く!天空コースの見どころ【徳島県三好市】

    徳島県三好市の箸蔵山ロープウェイから徳島平和を見下ろし精進料理で〆とい…

  5. 徳島市

    鳴門のガレの森美術館の見どころのご紹介!しばし俗世からの離脱…【徳島県徳島市】

    徳島県徳島市の鳴門ガレの森美術館は、徳島県鳴門市撫養町林崎の妙見山公園…

  6. 徳島県

    柿原堰の見どころ!鮎釣りやご家族での水遊びにも最適!【徳島県阿波市】

    徳島県阿波市の柿原堰の見どころをご紹介します!鮎釣りで大人気の柿原堰は…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 兵庫県

    高砂市の見どころスポット情報!加古川に接した工業都市【兵庫県高砂市】
  2. 岡崎市

    岡崎市の観光スポット7選!家康公の生誕地?【愛知県岡崎市】
  3. 鳥取市

    玄忠寺の見どころ!剣豪!荒木又右衛門の菩提寺!【鳥取県鳥取市】
  4. 佐賀県伊万里市大川内山

    伊万里市

    秘窯の里 大川内山の見どころ・イベント情報!歴史と伝統が息づく焼き物の里!【佐賀…
  5. アイキャッチ画像

    福井市

    鷹巣海水浴場の見どころ!海の家でバーベキューを楽しもう!【福井県福井市】
PAGE TOP