ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:goobaを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

観光

鳴滝さんは徳島市が誇る市内一高い滝!周辺も見どころ満点【徳島県徳島市】


徳島県徳島市の鳴滝は市民から鳴滝さんと親しまれている滝です。20メートルもの高さから流れ落ちる様は荘厳で、とくしま市民遺産にも選ばれるほど美しい景観は目を楽しませてくれます。今回は鳴海をご案内します。

スポンサードリンク

【美しさと荘厳さを併せ持つ徳島の鳴滝さんについて】

鳴海は徳島市飯谷町にある滝で、豊富な水量で絶える事なく流れ落ちる荘厳な雰囲気が多くの人を魅了し続けています。

20メートルの高さから流れ落ちる様は圧巻です。

周囲は手つかずの自然に囲まれていますから、夏は緑が映え渡り、秋は紅葉が美しく、訪れる者の目を楽しませてくれます。

とくしま市民遺産に選ばれた飯谷町の鳴滝さん

飯谷町は人口600万人程度の山間の街で、周囲を山と河に挟まれた自然豊かな環境にあります。

北を流れる勝浦川の支流に鳴滝があり、美しい景観が高く評価され「とくしま市民遺産」にも選ばれました。

勝浦川河原は定番のキャンプ場となっていて、鮎釣りが楽しめます。

地元の人々からは“鳴滝さん”という名前で親しまれています。

滝の横に少しだけ目こらすと鳴滝庵の大師堂を発見できます。

1000年以上も前に建立されたもので弘法大師が祀られています。

【庶民のいこいの場所である勝浦川と雲早山】

四国名百山である「雲早山」

鳴滝の源は勝浦川ですが2級河川であり、その源は四国百名山にも選ばれた美しい景観を持つ雲早山にあります。

勝浦川以外に鮎喰川の源流があり、山全体が中部山湲県立自然公園となっています。

鳴滝を訪れた際には少し脚を伸ばしてみるのもおすすめです。

源流は勝浦郡上勝町から始まって勝浦町、小松島市というように街と市をまたいで紀伊水道にそそいでいます。

流域面積が224平方メートルという大川ですから、ほんの20年くらいまでは近隣の子供たちが泳ぎ回る姿を見る事もできました。

現在も水泳禁止とはなっていませんから、自己責任でおよぐ事はできます。

鳴滝さんをはじめとして、昭和初期の頃のようなのどかな田園風景があちこちに残っていて、散策するにも良い場所です。

【鳴滝にまで来たらぜひ訪れたいもう1つの名所七釜】

切り立った岩肌に囲まれた滝壺

鳴滝ほど大きくはないのですが、七釜も勝浦川支流にある滝というより、滝に浸食された滝壺で知られている場所です。

段々になった岩肌を流れ落ちています。

滝水によって半円球状にえぐられた滝壺を5つほど見る事ができます。

かつては7つの滝壺があった事から七釜という名前が付けられました。

滝壺の大きさは幅が4メートルほどの大きさですし、長さも鳴滝よりも短いのですが、切り立った岩肌や緑に囲まれた静かな景観に癒やされます。

周辺は公園となっており遊歩道も整備されていますから、散策にはもってこいの場所です。

遊歩道から滝壺を見る事ができます。

鳴滝同様にとても涼しい場所ですから、夏の暑さを少しでもしのぎたいという人はぜひ足を運んでみてください。

【とくしま市民遺産や四国名百山など見どころ多数】

徳島市市民遺産では、鳴滝の他にも眉山湧水群や蔵清水、眉山公園からの夜景など、徳島市民が選んだ自然や景観、歴史、文化、暮らしなど未来に残したいものが30以上あげられています。

そのすべてを一度に観覧するのは難しいですが、時間を作って何度でも足を運ぶ価値はあります。

自然や景観が美しいスポットとして合わせて訪れたいのは、四国百名山に選出された雲早山です。

標高1495.9 mですから、歩くにはほどよい高さです。

高城山や高丸山と共に勝浦三山と称される美しい山山ですから、せっかく鳴滝まできたのなら登らない手はありません。

雲早山一帯は中部山湲県立自然公園でもあります。

頂上まで出ると周囲は開けており、徳島市一帯を展望できるほか季節ごとの変化を楽しめますし、開放感に満ちています。

スポンサーリンク

鳴滝を訪れた人の口コミ・感想

20メートルの落差がある鳴滝はみるものを圧倒させます。ここからは実際に訪れた方の口コミを見てみましょう。

「すごくいい場所ですね!こんなに力強い滝はなかなか見られないと思います。はるか上空から水が思い切り落ちてくるのですが、とても力強くて堂々とした姿でした。春の雪解けの頃にはもっと凄い水の量だそうでまた来たいと思っています。」

「けっこう有名な滝で、徳島の人気観光スポットにもなっていますね。私はもう何度か訪れているのですが、季節によって水の量が少しずつ変わるのでぜひとも一度だけでなくて何度も訪れて欲しい場所だと思います。おすすめしたい場所です。」

「かなり凄い水の量で圧倒されました。ちょうどう雨で雨量が増えていた日だったので、とても凄い勢いで落ちる滝が見られました。なかなか見応えがあって観光のいい思い出になりました。ぜひともまた鳴滝がみたいです。」

<鳴滝 基本情報>

  • 名称:鳴滝
  • 住所:徳島市飯谷町大ノ上
  • 電話番号:088-621-5178
  • アクセス方法:徳島バス横瀬西行き「飯谷校前」下車徒歩約5分

鳴滝さんは徳島市が誇る市内一高い滝!周辺も見どころ満点【徳島県徳島市】のまとめ

常に豊富な水量で見る人に感動と涼しさを与える鳴滝近辺には、貴重な自然の恵みが豊富にあります。鳴滝を訪れる事によって他の地域とは違う徳島ならではの自然と出会う事ができます。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. おおもりケヤキ並木イルミネーションとは?【秋田県横手市】
  2. 比内とりの市ってどんなイベント?【秋田県大館市】
  3. 忠犬ハチ公像は渋谷だけじゃない!【秋田県大館市】
  4. 千秋公園で久保田城など歴史に触れる!【秋田県秋田市】
  5. 雄平フルーツライン(アップルロード)をドライブ!【秋田県横手市】

関連記事

  1. 観光

    青森県新郷村で見るピラミッドと歴史を感じるキリスト祭【青森県三戸郡新郷村】

    新郷村は青森県の南部、十和田湖の東側に位置しています。県境は秋田県に接…

  2. 観光

    湊川カラクリ時計 虹の橋の見どころ情報!忍者ハットリ君の寸劇を堪能!【富山県氷見市】

    富山県氷見市の湊川カラクリ時計 虹の橋は、藤子不二雄A氏の作品「忍者ハ…

  3. 観光

    吉良川の町並みの見どころ情報!レトロな町並を楽しもう【高知県室戸市吉良川町】

    高知県室戸市の吉良川の町並みはレトロで昔ながらの風景が広がっている、ど…

  4. 東京都 足立区 足立区生物園

    観光

    足立区生物園の魅力は蝶の乱舞?!動物園と水族館が一緒!【東京都足立区】

    東京都足立区の足立区生物園は、足立区内唯一の動物園であり水族館です。改…

  5. 観光

    キリンビアパーク神戸工場はレストランも充実!ビール好きのお父さんとお子様の自由研究にも!【兵庫県神戸…

    兵庫県神戸市北区のキリンビアパーク神戸工場はビール好きにはたまらない場…

  6. 観光

    蔦島の見どころ!無人島体験を楽しもう! 【香川県三豊市】

    蔦島は香川県三豊市(みとよし)にある小さな離れ小島です。大蔦島と小蔦島…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 観光

    松島観光物産館の見どころ!日本三景松島の観光拠点!【宮城県宮城郡松島町】
  2. アイキャッチ画像

    観光

    旧藤田家住宅(太宰治まなびの家)は弘前駅からレンタサイクルがおすすめ!【青森県弘…
  3. 観光

    秋田県美郷町は温暖な気候に恵まれた湧水の町!豊かな自然と共に生きる美郷町の観光ス…
  4. 観光

    うちわの港ミュージアムの見どころ!全国90%のシェアを誇るうちわの資料館!【香川…
  5. 観光

    富山県美術館の見どころは屋上庭園オノマトペ!館内には”たいめいけん”やカフェも充…
PAGE TOP