ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:goobaを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

観光

うだつの町並みを散策しよう!江戸時代からそのまま!伝統の街脇町が見どころ【徳島県美馬市】


徳島県美馬市のうだつの町並みは、中世から近世までの町並みがそのまま保存され、愛されています。各方面からも高い評価を受けているうだつの町並みの見どころを紹介します。

スポンサードリンク

うだつの町並みとはどのような街?

江戸時代からそのまま!

昔から“うだつが上がる”とか“うだつが上がらない”という言葉があります。

実はうだつというのは、その昔火災から大事な家を守るために、2階の屋根の両端に設置された“卯建”(うだつ)という火災予防壁の事なのです。

江戸中期以降は普通に見られた伝統的建築様式ですが、費用がかかる故に、実際に造れたのは藍取引で財を築いた商家だった事から、いつのまにか格式の高さを誇るアイテムという意味合いを持つようになりました。

そうした処から財を築けなかった家を“うだつが上がらない”と言うようになり、現代使われている“うだつが上がらない”の語源として残っているのです。

特に南街通りは藍を運送するための港に通じる通りであるのと同時に、街道と街道をつなぐ交通の要衝としての役割も果たしていた事から藍の街としてますます栄えていきました。

当時の景観をなるべく壊さないようにそのままの通りに保存され、今では観光の要地として多くの観光客を呼び込んでいます。

他の地域では滅多にみられないうだつがある事から、“うだつの町並み”と呼ばれています。

スポンサーリンク

四季折々の表情を見せるうだつの町並みの見どころ

うだつは文字通り“卯”の形に湾曲した屋根作りをしていますが、小さいながらも本瓦、壁は漆喰塗りという贅沢な作りをしています。

防火の意味とあわせて虚勢を張る、装飾品としての意味合いを持つようになりました。

屋根以外では、格子作りや虫かご窓など、古い時代の建築様式をそのまま見る事ができるのも楽しみの1つです。

これらの家のうち、当時の藍商人の暮らしをかいま見る事ができる吉田家住宅は、家の中まで観覧する事ができます。

郷土資料館を訪ねれば、脇町の歴史全体を知る事ができて興味深いです。

うだつの町並みは、外見は保護されているものの内部は使う人にお任せするという柔軟な体制をしているため、一歩入ってみるとおしゃれでアンチークなカフェが運営されているものや、民芸店を営んでいるものなど多種多様です。

街自体が大変活気ありますから、休息と観光を兼ねて散策してみてはいかがでしょう。

日が暮れるとあんどんに灯が灯って大変幻想的な雰囲気になります。

  • とくしま88景
  • 都市景観100選
  • 日本の道100選
  • 美しい日本の歴史的風土100選
  • 阿波歴史文化道に指定されています。

各方面で高い評価を受けているのも頷けるような景観です。

重厚な町並みをそのまま残していて見学できる建造物

茶屋や郷土料理のお店、民芸店なども!

17世紀末に活躍していた南町の中心的人物、吉田直兵衛の豪邸吉田屋住宅は、およそ600坪という広大な敷地内にいくつもの倉や家族と、奉公人が寝泊まりするための邸宅が残されています。

脇町指定の有形文化財です。

吉田直兵衛よりも100年ほど後に活躍していた将棋棋士の小野五平の生家、平田家は、格子戸が特徴の旧家です。

茶里庵は現在営業している茶屋ですが、地場産の米や郷土料理を食べさせてくれるお店です。

昭和初期の頃のようなレトロ調の風情ある店構えをしているのが魅力であり、夏の暑い日に出される水出し煎茶は格別です。

時代屋は阿波踊り人形など手作り竹細工が人気の民芸店です。

うだつの町並みの一角にあります。

道の駅“藍ランドうだつ・藍蔵”は、うだつの町並みの通りにありお土産やお茶がありますし、脇町劇場 オデオン座はかつての芝居小屋で今はコンサートホールとして活用されていますが、昭和初期らしいレトロなつくりをしていて楽しい建物です。

うだつの町並みを訪れた人の口コミ・感想

中世からの町並みが残るうだつの町並みを見ようと多くの方が訪れています。では、ここでうだつの町並みを見た方の口コミをご紹介します。

「なんと江戸時代の建物がそのまま残っているすごい場所でした。本当に、タイムスリップしてしまった気分になれて、観光旅行の際に訪れたのですがすごくいい思い出になりました。ぜひとも一度は訪れておいて損無いと思います。」

「かなり凄いと思います。観光旅行の際に絶対に行っておきたいと思ったのですが、江戸の町が目の前に広がった時には感動しまくりました!ものすごいです。絶対、徳島に観光しに来た時はここに来ておいたほうがいいです。」

「すごく感動しました。江戸時代の景色が間近で見られるなんて、しかもそこに人が住んでいたりお店になっていたりして、歴史好きにはたまらない場所になっていました。観光の、本当に、素晴らしい思い出になりました。」

<うだつの町並み 基本情報>

  • 名称:うだつの町並み
  • 住所:〒777-0395
  • 美馬市木屋平字川井161番地
  • 電話番号:0883-68-2112
  • アクセス方法:JR穴吹駅。駅からはタクシーで約10分。

うだつの町並みを散策しよう!江戸時代からそのまま!伝統の街脇町が見どころ【徳島県美馬市】のまとめ

うだつの町並みは、古式の建築様式をしているにもかかわらず、散策が楽しくなるような活気あふれた街になっています。ほんの一角ですがタイムスリップしたような風情ある町並みはとても心落ち着けてくれます。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 雄平フルーツライン(アップルロード)をドライブ!【秋田県横手市】
  2. 不動滝で自然のパワーを感じる!【秋田県湯沢市】
  3. 石勝線ってどんな路線?【石勝線全駅制覇①】
  4. 八郎湖は釣りの名所!ブラックバスや鯉、ワカサギを釣ろう!【秋田県南秋田郡八郎潟町…
  5. レゴランドではこどもが主役!大人も楽しめる!【愛知県名古屋市港区】

関連記事

  1. 観光

    東伯郡北栄町の見どころ観光スポット8選!名探偵コナンに会える【鳥取県東伯郡北栄町】

    鳥取県東伯郡北栄町は海、山、旬の味覚など豊かな自然に恵まれており、有名…

  2. 観光

    石橋家住宅は今も酒屋として続く国の重要文化財!看板犬も人気です!【青森県弘前市】

    青森県弘前市の石場家住宅は青森県弘前市亀甲町にある商家にして歴史的建造…

  3. 観光

    加古川市の観光スポット見どころ!一度は足を運んでみたい個性的な街【兵庫県加古川市】

    兵庫県加古川市は、西に姫路市が隣接する海沿いのまち。派手さこそ控え目な…

  4. 旧牛島家 外観 その2

    観光

    旧牛島家の見どころ!古民家の雰囲気を存分に楽しもう!【佐賀県佐賀市】

    佐賀県佐賀市にある佐賀市歴史民俗館の旧牛島家は、18世紀前期頃に建てら…

  5. 観光

    稲沢市にある温かい雰囲気と自然が魅力の厳選観光スポット【愛知県稲沢市】

    稲沢市は長閑な雰囲気を感じさせ自然風景にも恵まれています。ゆったりと過…

  6. 観光

    軍艦島は炭鉱の歴史を感じる廃墟の島【長崎県長崎市】

    長崎県長崎市にある軍艦島は、石炭が産出されたことから、明治維新後に開発…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 東京都 中央区 築地場外市場 魚

    観光

    築地場外市場は東京都民の台所!移転問題で話題になった【東京都中央区】
  2. 観光

    岐阜県飛騨市の見どころ9選!里山と古き良き日本の原風景を感じる!【岐阜県飛騨市】…
  3. 鹿児島県鹿児島市フェリーポート

    観光

    桜島フェリーポートから1度はフェリーに乗ってみたい!周辺の見どころもご紹介します…
  4. 観光

    生鮮食料品市場 虹のマートで食べるおすすめ総菜&乾物!弘前駅すぐ【青森県弘前市】…
  5. 日本

    関ケ原町のおすすめ観光スポット!古戦場巡りと自然の芸術、グルメまで【岐阜県不破郡…
PAGE TOP