アイキャッチ画像

八方ヶ原

八方ヶ原の見どころ情報をご紹介!つつじもみられる!【栃木県矢板市】


栃木県矢板市の八方ヶ原は、日光国立公園の一部になります。自然豊かな場所で、栃木県民の森として親しまれており、森林浴の森としても知られています。また、モータースポーツアニメにも出てくる有名な峠もここにあり、ツーリングの人気スポットにもなっています。ここではその、八方ヶ原の魅力をご紹介します。

スポンサードリンク

【八方ヶ原のつつじ】

八方ヶ原は標高1000から1200mもある高原で、古来より軍馬をこの高原で放牧し育成していました

馬は栄養になる青草をしっかりと食べ、その数を増やしこの高原でのびのび育てる事によって、その運動能力を高めて行きました。

現在でも陸上競技の選手が高原で強化合宿を送る事は有名であり、身体能力を引き上げられたアスリートたちはこぞって好成績を上げています

軍用馬たちもこうした効果で身体能力の底上げが行われて活躍していったことでしょう。

馬は青草が好物ですが、馬が食べない植物はそのまま残されていき、その場で群生するという事は良くある事で、この八方ヶ原も同じくつつじが群生していて、時期になるとそのツツジ鑑賞で多くの観光客がその花を見に来ています

八方ヶ原のつつじは普通の種類のつつじでは無く、レンゲツツジがそのほとんどを占めているようです。

レンゲツツジ

レンゲツツジは香りが良くその蜜はレンゲのようであるとも言われますが、何故馬たちは食べなかったのでしょうか

レンゲつつじには根や葉は勿論の事、その蜜にまで有毒な物質が含まれており、間違って体内に入ると中毒を起こします。

最悪の場合は命の危険もあるので、養蜂業者もここには来ないのです間違って蜂たちがこの蜜を集めてしまうと大変な事になるので、ミツバチたちをこのような場所には連れていけないのです

しかし、花を観賞するとなると話は別です。毎年5月になると多くのレンゲつつじ達が、その朱色の鮮やかな花を見せてくれますが、このレンゲつつじは矢板市のシンボルフラワーとしても有名です。

八方ヶ原に群生して見られるレンゲつつじはその数およそ20万株とも言われており、毎年この時期になるとこのレンゲツツジの鑑賞目的の為に、多くの観光客が訪れるのです

【八方ヶ原】

八方ヶ原はその地形もありハイキングコースには最適の場所で、そのコースも整備されています。

また、キャンプ場もあり、だれでも手軽にキャンプが出来る様にとオートキャンプ場として整備されています

また、レンゲつつじだけでなく、

  • 小間々の女王と呼ばれるトウゴクミツバツツジ
  • シロヤシオ
  • ヤマツツジ

といったツツジや、ドウダンツツジといった違う種類のつつじもあるそうです

時期を過ぎてツツジが見られなくなっても、今度は森アジサイの開花が始まりますので、こちらを観賞して下さい。

県民の森

この八方ヶ原の森は「県民の森」と呼ばれており、森林浴百選にも選ばれています

  • キツネ、イタチ、テンといった肉食動物
  • リス、ヤマネ、ムササビと言った木を住処にする小動物
  • タヌキ、ノウサギにツキノワグマ、シカといった大型の動物

も生息しているので、一人では森を歩かないようにして下さい

車でこの周囲の林道を走る時は、このような動物の飛び出しには注意を心がけるようにしましょう。

またこの森は、バードウオッチングにも最適な場所でもあります

スポンサーリンク

【ハイキング】

八方ヶ原には整備された場所が多くあり、ハイキングやトレッキングといったコースも用意されています。

インタープリター

また、インタープリターというガイドもおり、団体やグループといった方々にガイドとして同行していますので、詳しくはお問い合わせください

コースには、

  • 全国育樹祭記念緑地から出発する30分コース
  • 県民の森キャンプ場を周るコースや宮川の川沿いを巡る90分コース
  • ミツモチ山頂周辺へと向かい展望を眺める120分コース
  • ミツモチ山頂を実際の登山で極める5時間コース

なども用意されており、それぞれの好みや体験したい方法で、ハイキングやトレッキングコースを楽しめるようになっています。

八方ヶ原を訪れた人の口コミ・感想

この場所にはレンゲつつじといった見どころがあります。実際に利用された方の口コミをまとめましたのでご覧ください。

「秋になると紅葉が美しく見られるので、紅葉を見たい人には是非おすすめしたい場所です。ハイキングコースが幾つかあるので、紅葉を見ながら歩くには最適な場所だと思います。遠くから見ても綺麗な紅葉を見れるので近くに行くだけでも紅葉を楽しめると思います。」

「秋口になり、紅葉が出てくるとたくさんのハイキングを楽しむ人が増える場所です。紅葉を見ながら初めてハイキングコースを歩きましたが、遠くから見る紅葉とはまた違い、非常に美しい様々な紅葉の風景を見ることが出来ました。」

「紅葉が始まると必ず行く場所です。ハイキングコースが何個かあり、どのコースを選んでも美しい紅葉を楽しむ事が出来るかと思います。しかし、麓の道の駅にしか食料や飲み物が販売されていないので、行く際には食べ物や飲み物を持っていくことをおすすめします。」

基本情報

  • 名称:八方ヶ原
  • 住所:〒329-2192 栃木県矢板市本町5番4号
  • 電話番号:0287-43-1111
  • アクセス方法:矢板方面から 矢板I.C.~下太田・長井・寺山ダム~県民の森 約20km。
    ●那須塩原方面から矢板市泉~八方高原道路~県民の森 約12km。
    ●宇都宮方面から宇都宮~塩谷町大宮・玉生経由~県民の森 約42km

栃木県の紅葉の名所をご紹介します!気になる見ごろは?【栃木県紅葉スポット】

八方ヶ原の見どころ情報をご紹介!つつじもみられる!【栃木県矢板市】のまとめ

八方ヶ原は自然豊かな場所で、運が良ければモリアオガエルの繁殖にも立ち会えるかもしれません。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 小林多喜二の碑を見て文学の歴史に浸る!【秋田県大館市】
  2. 秋田県にかほ市が誇る名勝!有名人!にかほ市の厳選観光スポット!【秋田県にかほ市】…
  3. 雄平フルーツライン(アップルロード)をドライブ!【秋田県横手市】
  4. 秋田県羽後町は癒しとくつろぎの町!羽後町の歴史や自然に触れる厳選おすすめスポット…
  5. 秋田県五城目町の観光スポットは?ほっとできる昔ながらの田園風景!【秋田県南秋田郡…

関連記事

  1. アイキャッチ画像

    大田原市

    黒羽ユリ園の見どころ!夢のような花の世界にようこそ!【栃木県大田原市】

    栃木県大田原市の黒羽ユリ園には40種類のユリが広大な敷地に植えられてい…

  2. アイキャッチ画像
  3. アイキャッチ画像

    あしかがフラワーパーク

    あしかがフラワーパークの見どころ!足利市にある花のテーマパーク【栃木県足利市】

    栃木県足利市にあるあしかがフラワーパークは花のテーマパークで、戦後に開…

  4. SLキューロク館

    SLキューロク館の見どころ!今もSLの雄姿を見ることができる場所【栃木県真岡市】

    栃木県真岡市にはSLキューロク館があります。大正時代に活躍したSL96…

  5. アイキャッチ画像

    とちのきファミリーランド

    とちのきファミリーランドの見どころ!栃木県を代表するレジャースポット!【栃木県宇都宮市】

    栃木県宇都宮市のとちのきファミリーランドは代表的なレジャースポットと言…

  6. アイキャッチ画像

    栃木県

    栃木県の紅葉の名所をご紹介します!気になる見ごろは?【栃木県紅葉スポット】

    栃木県の紅葉スポットの情報をご紹介します。紅葉が綺麗な名所が沢山ありま…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 富山市

    浜黒崎キャンプ場は古志の松原にある?釣りも楽しめる立山あおぐ特等席【富山県富山市…
  2. 富山市

    富山市陶芸館の見どころ!暮らしの焼きものの素晴らしさが実感できるスポット!【富山…
  3. 岩手県

    岩鋳鉄器館の見どころ情報!素敵な南部鉄器がいっぱい!【岩手県盛岡市】
  4. 交野市

    交野市の見どころ8選!七夕伝説の街としてもおなじみ!【大阪府交野市】
  5. 兵庫県

    大蔵海岸の見どころ情報!明石海峡大橋を眺めながらのバーベキューは最高!【兵庫県明…
PAGE TOP