アイキャッチ画像

宇都宮市

松が峰教会(カトリック松が峰教会)の見どころ!ロマネスク建築です【栃木県宇都宮市】


栃木県宇都宮市の松が峰教会は正式にはカトリック松が峰教会と言い、カトリックキリスト教の教会と聖堂で、建築様式は宇都宮名産の大谷石建築物として最大級のロマネスク・リヴァイヴァル建築で、国の登録有形文化財に登録されています。なお戦争で被災してはいますが、設計はスイス人建築家のマックス・ヒンデル氏です。

スポンサードリンク

【松が峰教会はカトリックキリスト教の聖地】

松が峰教会の正式名はカトリック松が峰教会で、カトリックキリスト教の教会と聖堂で栃木県宇都宮市にあります

宇都宮の名産である大谷石を使用した建築物では現存する中で最大級のロマネスク・リヴァイヴァル建築で、国の登録有形文化財に登録されています。

設立は古く、1888年にパリ外国宣教会のカジャック神父が宇都宮天主公教会を創立しました

現聖堂の竣工は1932年11月で、設計は当時横浜に在住していたスイス人建築家のマックス・ヒンデル氏で、建物は国の登録有形文化財に登録されています。

松が峰教会はヒンデル氏の日本での代表作の1つとされていて、また彼の最後の教会建築作品とのことです

【松が峰教会は宇都宮産の大谷石を使用している】

松が峰教会の聖堂の内外壁に大谷石が使用されていて、これは以前の東京の帝国ホテルに用いられた石と同じ大谷の採石場から切り出されたものです。

建物は古代や中世初期の教会建築にロマネスク様式を加味したもので日本では珍しい双塔の教会建築です

もうひとつの松が峰教会の特徴は、教会内にあるパイプオルガンで、1978(昭和53)年4月に設置されました。

パイプオルガン

パイプオルガンはバロック様式でカトリック典礼にふさわしい音と、松が峰教会のミサに適した音色を条件に検討され設計、施工されました

ちなみに、松が峰教会のパイプオルガンの設計と製作はドイツのバイエルン州リンダウでおこなわれたそうです。

【松が峰教会には松ヶ峰幼稚園が併設されている】

松が峰教会には松ヶ峰幼稚園が1938年(昭和13年)に併設されました

設立者は松が峰教会の創立者であるミカエル・シャレット神父で、園風は宗教的な雰囲気で隣人に対する愛と祈る心、正しい人間の生き方の基礎を培うことです。

【松が峰教会に使用されている大谷石について】

大谷石(おおやいし)は軽石凝灰岩で、栃木県宇都宮市の北西部に位置する大谷町付近で採掘される石材です大谷石の特徴は柔らかいので加工がしやすいことで、外壁や土蔵の建材として使われています

化学的に見ると大谷石の成分は

  • 珪酸
  • 第二酸化鉄
  • 酸化アルミニウム
  • 酸化マンガン
  • 石灰
  • 酸化マグネシウム
  • カリウム
  • ナトリウム

などです。

どうして大谷石がこの地域でできたかという成因については、日本列島の大半が海中に存在していた新生代第三紀の前半に、火山から噴出した火山灰と砂礫が海中に沈殿して凝固されたとのことです

ちなみに、大谷町付近の分布状態は、東西8km、南北37kmで、地下200〜300mの深さで、埋蔵量は10億トンにのぼると推定されています。

大谷石の特徴は優れた耐火性と重量が軽いこと、そして加工が容易であることなどです

ちなみに宇都宮周辺では

  • 石蔵
  • 建築物の外壁
  • プラットホーム
  • 階段
  • 門柱

に大谷石が利用されていて、かつて宇都宮駅東口に設置されたことがある餃子像には大谷石が使われたそうです。

また、耐火性や蓄熱性に優れていることでパン釜やピザ釜などにも使われることが多いそうです

大谷石は実に用途が広い石ですから、松が峰教会にも使用されたのは、当然のことと言えるでしょう。

なお、観光で大谷石の採掘場を見学することもできそうですから松が峰教会で礼拝を済ませたらそこを見学して、帰りには宇都宮名物の餃子をお腹一杯食べるなどは観光ツアーとしては充実した一日になりそうです

松が峰教会を訪れた人の口コミ・感想

松が峰教会はキリスト教の信者でなくても礼拝することができます。この教会と聖堂に接した人の感想や印象の口コミをここで紹介します。

宇都宮市内には大谷石で造られた建築物がいくつかありますが、一番大きな教会ではないかと思います。一番のメイン通りオリオン通りから歩いてすぐで遠くからでも目立つので、観光のついでに寄りやすいと思います。」

「教会内部の見学はできますが、観光用ではなく一般の教会なので、ミサなどの邪魔にならないように配慮する必要があります。クリスマス時期のコンサートなど、自由に参加できるイベントも行われていて人気がありますよ。」

「東武宇都宮駅から歩いて2分くらいにあります。とても立派な大谷石の教会です。東武線の電車から見るのが少し教会見下ろす感じになって良く見えるので一番お気に入りです。先日全国ネットで俳優さんが紹介する番組で流れました。」

基本情報

  • 名称:松が峰教会
  • 住所:〒320-0807 栃木県宇都宮市松が峰1-1-5
  • 電話番号:028-635-0405
  • アクセス方法:東武宇都宮駅、JR宇都宮駅西口からバス

カトリック松が峰教会の見どころ!ロマネスク建築です【栃木県宇都宮市】のまとめ

松が峰教会はキリスト教信者は必ず足を運んだことがあると思える古いカトリックキリスト教会と聖堂です。設計も創立者も日本人ではなく、ただし建材には宇都宮特産の大谷石がふんだんに使われています。キリスト教の信者でなくても、礼拝を兼ねての観光で行ってみる価値があるスポットではないでしょうか。

スポンサーリンク


ピックアップ記事

  1. 上桧木内の紙風船上げとは?【秋田県仙北市】
  2. 秋田県北秋田市は山や川の恩恵が豊か!北秋田市の魅力的な観光スポットは?【秋田県北…
  3. 秋田県東成瀬村の観光スポットは?赤滝や大柳沼で自然満喫!【秋田県雄勝郡東成瀬村】…
  4. ゴジラ岩で写真を撮ってみよう!【秋田県男鹿市】
  5. ハチ公よさこい祭りの見どころ情報【秋田県大館市】

関連記事

  1. アイキャッチ画像

    小山市

    小山市立博物館の見どころ!地域連携型の総合ミュージアム【栃木県小山市】

    栃木県小山市の小山市立博物館は一般のミュージアムとは異なり、地域連携型…

  2. アイキャッチ画像
  3. アイキャッチ画像

    栃木県

    那須アルパカ牧場の見どころ情報!モコモコ毛のアルパカと楽しもう【栃木県那須郡那須町】

    栃木県那須郡の那須町にある那須アルパカ牧場は、日本で初めてアルパカの飼…

  4. アイキャッチ画像

    下都賀郡

    野木神社提灯もみの見どころ情報!花とレンガの野木町【栃木県下都賀郡野木町】

    栃木県の下都賀郡野木町にある野木神社は、野木神社提灯もみの祭事が例年行…

  5. SLキューロク館

    SLキューロク館の見どころ!今もSLの雄姿を見ることができる場所【栃木県真岡市】

    栃木県真岡市にはSLキューロク館があります。大正時代に活躍したSL96…

  6. アイキャッチ画像

    大田原市

    黒羽ユリ園の見どころ!夢のような花の世界にようこそ!【栃木県大田原市】

    栃木県大田原市の黒羽ユリ園には40種類のユリが広大な敷地に植えられてい…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 兵庫県

    摩耶自然観察園はあじさいの名所!広大な自然風景が広がる癒しの空間【兵庫県神戸市灘…
  2. 沖縄県那覇市波之上ビーチ

    沖縄県

    波の上ビーチとその周辺の観光情報!自然と伝統、歴史を学ぶ旅【沖縄県那覇市】
  3. 神奈川県 相模原市 津久井湖

    相模原市

    神奈川県相模原市緑区の観光スポット7選!緑がいっぱいで楽しみ方もいろいろ!【神奈…
  4. 土佐清水市

    足摺の七不思議の見どころ情報!遊歩道に点在する七不思議とは?【高知県土佐清水市】…
  5. 丹羽郡

    愛知県扶桑町の見どころ観光スポット10選!ギネス認定世界一の守口大根の町【愛知県…
PAGE TOP