出雲市

島根県立古代出雲歴史博物館に行こう!気になる所要時間・滞在時間は?【島根県出雲市】


県立古代出雲歴史博物館は島根県出雲市大社町にある、出雲大社にほど近い、郷土の出土品などを中心とした歴史博物館です。2007年3月10日にオープンし、今年で開館10年目を迎えます。主に出雲大社を中心とした古代出雲についての展示を行っており、荒神谷遺跡(こうじんだにいせき)より出土した国宝を含む銅剣358本・銅矛16本、銅鐸6個、加茂岩倉遺跡(かもいわくらいせき)より出土した国宝の銅鐸39個が常設されています。特に荒神谷遺跡から出土した358本もの銅剣を一斉に展示してある部屋は圧巻の一言です。他にも石見銀山など旧石見国も含めた島根県全体の歴史についての展示があります。

スポンサードリンク

天空の神殿・出雲大社

中央ロビーには、2000年に出雲大社境内から出土した宇豆柱(うづばしら)が展示されています。

宇豆柱とはスギの大木3本を1組にし、直径が約3mにもなる巨大な柱で、出雲大社の棟を支える柱といわれています。

直径が最大で約6mもある柱穴には、人の頭の大きさかそれ以上の大きな石がぎっしりと積み込まれ、世界に例のない掘立柱の地下構造も明らかになりました。

柱の配置や構造は、出雲大社宮司の千家国造家(こくそうけ)に伝わる、いにしえの巨大な本殿の設計図とされる「金輪御造営差図」(かなわのごぞうえいさしず)に描かれたものと類似していました。

その後、柱材の科学分析調査や、考古資料・絵画、文献記録などの調査などから、この柱は、鎌倉時代前半の宝治2年(1248年)に造営された本殿を支えていた柱である可能性が極めて高くなりました。

この発見により、「出雲大社はその昔、天にも届くような巨大神殿ではないのか」という説が発表され、博物館には平安時代の出雲大社本殿を再現したといわれる、とても大きく荘厳な10分の1の模型が展示されています。

出雲大社の見どころ!みんなで縁結びを願いに行こう【島根県出雲市】

古代出雲歴史博物館の見どころに迫る!

博物館の最大の見どころは、先述した荒神谷遺跡から出土した358本もの銅剣を展示しているスペースです。

この大量の銅剣がずらりと一堂に展示されているのを見ていると、「出雲地方はその昔、強大な権力をもった大豪族が支配していたのではないか?」という壮大な歴史ロマンに思いを馳せてしまいます。

また、この銅剣を当時の姿に再現して、見事な黄金色の剣に蘇らせたレプリカも非常に美しく、同じように再現された銅鐸を鳴らすこともできます。

これらの埋蔵品は、出雲市から少し離れた斐川町の荒神谷遺跡から出土しました。

遺跡は『出雲国風土記』記載の出雲郡(いずものこほり)の神名火山(かんなびやま)に比定されている、仏経山の北東3kmに位置する斐川町神庭(かんば)西谷にあります。

銅剣が埋納されていたのは、小さな谷間の標高22mの南向きの急斜面で、昭和60年には、その時点からわずか7m離れて銅鐸と銅矛が出土しました。

ちなみに、荒神谷で発見されたとき、全国の銅剣出土総数は300本余りでしたが、荒神谷では4列に並んだ同じ形の銅剣358本が一度に出土しました。

この発見はわが国の弥生時代の青銅器研究の見直しを迫る大きな出来事となったそうです。

もちろん、銅剣以外にも、見どころはたくさんあります

個人的には、常設展示の中でも旧石器時代から明治時代までの島根の歴史をまとめた「総合展示室」が非常に興味深かったです。

総合展示室では古代から現代に至る島根の人々の生活の姿が、等身大人形、ミニチュア、アニメーションなどを使用し実に生き生きと分かりやすく紹介してあります。

中でも興味を惹かれたのが、古代、島根では若い男女を集めてお見合いパーティーをしたという史実です。

男女は互いに歌を詠みあい、「素敵だな」と思った人とめでたく夫婦になったそうです。

お見合いパーティー自体は現代では珍しいことではありませんが、恋の歌を贈りあって相手にアプローチする、というのは非常に優雅でロマンティック、かつ高い教養とセンスが必要ではないでしょうか?

また、「三瓶小豆原埋没林輪切り標本」や「玉の穴開け体験コーナー」、「天秤ふいご踏み体験模型」、「石見銀山丁銀レプリカ」など、実際に触れたり、体験できるコーナーもあります。

ふいご踏みを体験したことがありますが、これがなかなか難しく、ふいごを踏むというのも大変な重労働だなぁと痛感しました。

ちなみに、ふいごを踏む人を「番子(ばんこ)」といい、一説によれば、番子が交替でふいごを踏み、炉に風を送ったことから「かわりばんこ」という言葉ができたといわれています。

是非、ふいごを実際に踏んで、作業の大変さを体感してみてください。昔の人の偉大さが実感できますよ。

スポンサーリンク

maru cafeでひと休み♪

博物館を一回りしたら、二階にある「maru cafe(まる・かふぇ)」でひと休みしましょう!

ここの人気メニューは「maruチキンカレーセット(1150円)」で、カレー・サラダ・れきはくカプチーノのセットです。

野菜がたっぷり煮込まれたスパイシーなカレールーに、塩・コショウの効いた柔らかなチキンが組み合わされています。

お米は展示コーナーで輝いていた358本の銅剣が発見された出雲市斐川町荒神谷で採れる赤米が交えられて、ほんのりと小豆色に光っています。

セットのれきはくカプチーノには可愛らしいラテアートが描かれています。

絵柄は、一番人気の雲太(うんた)くんを始め、出雲ちゃん、もくもく(八雲)、銅鐸など、古代出雲をモチーフにしたもので、他にも希望のキャラクターを描いてくれます。

飲むのがもったいないぐらいとても可愛いですよ♪食事が終わったら、スイーツでのんびりしてみませんか?

無添加のシフォンケーキ(410円)が好評で、種類もプレーン、紅茶味や日替わりでゴマ風味、ヘルシー野菜、トマトやレモンなど変わりシフォンもあるので、日替わりを確かめてみたいところ。

また、3時のおやつとしても人気なのがベーグル(410円)、中でもサーモンとクリームチーズをはさんだものは、サーモンのスモークの香りとクリームチーズの酸味が効いて爽やかな味が楽しめます。

他にもツイッタ―で大変な反響を呼んだ、中から埋蔵品が出てくる「古墳ゼリー」や、四隅突出型墳丘墓の形をした「四隅突出カレー」など、非常にユニークなメニューもあります。

残念ながらこれらは期間限定、おまけに数量限定という大変レアなメニューですので、もし出会った時には迷わず注文してみましょう!

古代出雲歴史博物館までのアクセス

博物館までのアクセスは、以下の通りです。

最寄駅及びバス停

  • 一畑電車 「出雲大社前駅」降車 徒歩7分
  • 一畑バス 「出雲大社・日御碕」行き乗車(約25分)「正門前」降車 徒歩2分
  • 一畑バス 「古代出雲歴史博物館前」降車

JR出雲市駅からお越しの場合

  • [一畑電車]
    松江しんじ湖温泉行「電鉄出雲市駅」→(約10分)→「川跡駅」〈出雲大社前行乗り換え〉→(約10分)→「出雲大社前駅」
  • [一畑バス]
    1)出雲大社・日御碕行 「出雲市駅」①のりば→(約25分)→「正門前」
    2)出雲大社行(中央病院経由) 「出雲市駅」①のりば→(約35分)→「古代出雲歴史博物館前」

JR松江駅からお越しの場合

  • 一畑バス 松江しんじ湖温泉行「松江駅」→(約15分)→「松江しんじ湖温泉」下車&一畑電車に乗り換え
  • 電鉄出雲市行「松江しんじ湖温泉駅」→(約50分)→「川跡駅」〈出雲大社前行乗り換え〉→(約10分)→「出雲大社前駅」

※車でお越しの場合、駐車料は無料です。

島根県立古代出雲歴史博物館の所要時間は?

このような博物館は訪れる人それぞれ思い入れに違いがあるものです。

さらっと流す、じっくりと味わう、楽しみ方は人それぞれですが、

  • 速足で博物館を巡ると約30分
  • じっくりと観賞すると2時間近く

がおおよその目安になると思います。

旅行で訪れると何かとあわただしくなることが多いですが、せっかくの機会なのでじっくりと楽しみたいですね。

出雲市の観光・お出かけスポット

出雲市の他の見どころをまとめました。

島根県出雲市は女子旅の聖地!縁結びの町、出雲市の見どころ!【島根県出雲市】

島根県出雲市の旧斐川町の見どころ!厳選観光スポット7選!【島根県出雲市】

島根県立古代出雲歴史博物館に行こう!【島根県出雲市】のまとめ

古代出雲歴史博物館は、緑豊かな自然に囲まれた、閑静な場所にあります。館内を見終わったあと、手入れのされた綺麗な庭を回るのもオススメです。またすぐ近くに出雲大社がありますので、参拝のあとに訪れて、知られざる古代出雲の歴史に迫るのも良いと思います。悠久の歴史が流れる国、出雲。出雲大社の宇豆柱をはじめ、荒神谷遺跡の銅剣など、まだまだ未知の部分が多いことが、歴史へのロマンをくすぐります。歴史に詳しい方もそうでない方も、どなたでも楽しめるわかりやすい展示がしてある博物館ですので、出雲に訪れた際はぜひ足を延ばしてみてはいかがでしょうか? きっと、あなたの知らない出雲が待っていますよ。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 川端駅は由仁町にある小さな駅!【石勝線全駅制覇⑤】
  2. 横手やきそば四天王決定戦の見どころ情報【秋田県横手市】
  3. 秋田県藤里町は世界遺産白神山地の守り神!藤里町の観光名所をご紹介!【秋田県山本郡…
  4. 廃止された十三里駅・楓駅・登川駅の歴史とは?【石勝線全駅制覇⑧】
  5. 秋田県五城目町の観光スポットは?ほっとできる昔ながらの田園風景!【秋田県南秋田郡…

関連記事

  1. 島根県

    松江しんじ湖温泉に行こう!島根観光の宿泊はここ!【島根県松江市】

    松江しんじ湖温泉は島根県松江市にある温泉街です。地下1,250メートル…

  2. 島根県 津和野町 太鼓谷稲成神社 鳥居

    島根県

    島根県津和野町には見どころがたくさん!山陰の小京都を楽しもう!【島根県鹿足郡津和野町】

    島根県津和野町は「山陰の小京都」とも呼ばれるだけあって、見所がたくさん…

  3. 島根県

    島根県隠岐郡海士町を全力で楽しもう!離島ならではの見どころ7選!【島根県隠岐郡海士町】

    島根県隠岐郡海士(あま)町の見どころを紹介します。離島ならではの絶景ポ…

  4. 島根県

    石見畳ケ浦の見どころ!ノジュールが織りなす山陰の景勝地!【島根県浜田市】

    島根県浜田市の石見畳ケ浦は海岸で、この名が示すように広い海岸があたかも…

  5. 出雲市

    日御碕灯台と日御碕神社の見どころ!出雲観光に外せないスポット【島根県出雲市】

    日御碕灯台と日御碕神社は、島根半島の西端、出雲大社の近く出雲市大社町に…

  6. 安来市

    足立美術館は日本一の庭園が魅力!横山大観のコレクションも!【島根県安来市】

    足立美術館は、島根県安来市にある、近代日本画を中心とした博物館です。美…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 大分県

    風連鍾乳洞は臼杵市が誇る観光名所!日本一美しい天然記念物!【大分県臼杵市】
  2. 群馬県

    群馬県の花火大会情報2018年版!開催日程順に掲載しています【群馬県花火大会】
  3. 安城市

    安城市を旅しよう!中央部に位置する観光スポット情報【愛知県安城市】
  4. 焼津さかなセンター

    焼津さかなセンターの見どころ情報!フレッシュな魚がいっぱい!【静岡県焼津市】
  5. レスパス・シティ

    レスパス・シティL’ESPACE CITYの見どころ!東温市の大型商業複合施設!…
PAGE TOP