ラベンダー

北海道札幌市内でもラベンダーが楽しめる!おすすめスポット8選【北海道札幌市】


北海道札幌市でラベンダーを見るなら幌見峠ラベンダー園や滝野すずらん丘陵公園などが有名ですが、札幌市内ではその他にもラベンダーを楽しめるスポットがたくさんあります。北海道のラベンダー畑と言えば、やはり富良野市を真っ先に思い浮かべるという方が多いと思います。ドラマ「北の国から」などでもお馴染みの、あたり一面が紫色に染まるラベンダー畑は、北海道に住む、もしくは北海道に観光に来るならば、やはり一度は生で見てみたいものの1つではないでしょうか。しかし、札幌駅から富良野までは、JRでも車でも、どちらも2時間超の移動時間となります。新千歳空港から考えても2時間以上の移動をしなければならず、なかなか札幌観光のついでに寄るにはハードルが高い場所だと言えるでしょう。富良野まで足は延ばせないけれど、どうしてもラベンダー畑をこの目に焼き付けたい、という方も多いはず。あまり知られていませんが、実は札幌市内にはラベンダーの名所や魅力的なラベンダー畑や数多くあり、富良野まで行く時間がないという観光客や、地元に住む方々の目に紫色の光線を放ち続けています。今回は札幌市内において、ぜひとも直接見てほしいラベンダーの名所を8ヶ所厳選、して紹介したいと思います。富良野まで出かけなくとも、「北の国から」の世界観を身近に体感することができる場所が揃っていますよ。

スポンサードリンク

幌見峠ラベンダー園

札幌において最も広大なラベンダー畑があるのが、高所から札幌を見渡すことができることでも有名な幌見峠です。

広大な畑には、なんと約5,000株ものラベンダーが咲き誇っており、遠くに広がる札幌の街並みと合わさった風景は富良野にも負けない絶景となっています。

夜景でも有名ですね。

参考⇒札幌市内で夜景スポット!【藻岩山などおすすめ5選】

また、こちらではラベンダーの刈り取り体験なども行っており、お土産にラベンダーを持ち帰ることも可能です。

  • 住所:札幌市中央区盤渓471−110
  • 電話番号:011-622-5167

百合が原公園

様々な種類のユリなどを見ることができる、札幌市北区にある百合が原公園も、広いラベンダー畑を持つ公園として知られています。

夏場に咲き誇るラベンダーは世界の百合広場と隣り合う形で栽培されており、ユリとラベンダーを同時に楽しむことが可能です。

  • 住所:札幌市北区百合が原公園210
  • 電話番号:011-772-4722

滝野すずらん丘陵公園

国道453号線を南下した先にある滝野すずらん丘陵公園も、広大な敷地を活かした見事なラベンダー畑が広がっています。

Fotolia_40255799_S-min

こちらではラベンダーを利用したハーブ作りなど、実際にラベンダーを使って楽しむことができるレクリエーションも定期的に開かれており、親子やご家族で楽しむことが可能です。

  • 住所:北海道札幌市南区滝野247
  • 電話番号:011-592-3333

南沢神社

札幌市南区、硬石山の近くに位置している南沢神社。

実はこの場所は、北海道で初めてラベンダー栽培が始められた場所のひとつとなっており、そのことを記念する石碑も建てられています。

1940年にこの場所で「南ノ沢農場」がオープンし、北海道でラベンダー栽培が本格的に始められることとなりました。

北海道で初めてラベンダーオイルが抽出されたのも、実は南沢神社であり、まさに現在の富良野におけるラベンダー畑の元祖とも言うべき場所となっています。

現在は神社の内部においてラベンダーを観賞用として栽培しており、発祥の地の名残を残しています。

  • 住所:札幌市南区南沢3条4丁目7−1
  • 電話番号:011-582-4714.

サッポロさとらんど

自然の中で農業に触れて楽しむことができるサッポロさとらんどもまた、夏場になると広大なラベンダー畑を楽しむことができる場所として有名です。

若干盛り上がった斜面を埋め尽くすように咲いているラベンダーの花は、近くにある芝生広場の緑や遊歩道の灰色と共に、美しい色彩を形成しています。

  • 住所:北海道札幌市東区丘珠町584−2
  • 電話番号:011-787-0223

東海大学札幌キャンパス

前述した南沢神社とほど近い場所にある東海大学札幌キャンパスは、南沢神社とともに北海道で初めてラベンダー栽培が始められた場所のひとつとなっています。

大学内で一般公開されているラベンダー畑はかなりの広さを誇っており、3種類のラベンダーが織りなす紫色の絨毯は非常に美しいものとなっています。

  • 住所:札幌市南区南沢5条1丁目1−1
  • 電話番号:011-571-5111

八紘学園 花菖蒲園

こちらの学校では、農業実習の一環として生徒たちがハナショウブやラベンダーなどの花々を育てており、生徒たちの手によって栽培されているラベンダーを見ることができます。

様々な種類の花々が織りなす色彩は色鮮やかで目が覚めるようなものとなっています。

  • 住所:札幌市豊平区月寒東2条14丁目1−34
  • 電話番号:011-851-8236

羊ケ丘展望台

クラーク像で有名な羊ケ丘展望台には、なんとおよそ1,200平方メートルに渡ってラベンダー畑が広がっています。

hitujigaokarabenda-min

2005年より栽培が始められたラベンダー畑には、およそ1,300株ものラベンダーが咲き誇っており、圧巻の光景になっています。

  • 住所:札幌市豊平区羊ケ丘1
  • 電話番号:011-851-3080

北海道札幌市内でもラベンダーが楽しめる!おすすめスポット8選【北海道札幌市】のまとめ

いかがでしたか。実は住んでいる近所にラベンダーの名所があった、という驚きを持ってこの記事を読まれた方も多いのではないでしょうか。今でこそ富良野がラベンダーのメッカとして全国的に有名になっていますが、実はラベンダーを北海道で最初に栽培したのは札幌市であることはあまり知られていません。前述した南沢神社の近くで始まったラベンダー栽培は、いつしか北海道内で広がりを見せるようになり、ドラマ「北の国から」などの影響によっていつの間にか富良野がラベンダーの中心地のようになっていったという経緯があり、札幌はラベンダーの盟主の座を奪われた格好となりました。札幌市でラベンダーを見る際には、そのような歴史にも思いをはせながら見てみると、よりラベンダーの紫色も味わい深いものになっていくことでしょう。ぜひとも、札幌市内でラベンダーの紫色を目に焼き付けてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク


ピックアップ記事

  1. 千秋公園で久保田城など歴史に触れる!【秋田県秋田市】
  2. 秋田県北秋田市は山や川の恩恵が豊か!北秋田市の魅力的な観光スポットは?【秋田県北…
  3. 八塩山で登山デビュー!【秋田県由利本荘市】
  4. フェライト子供科学館は子供も大人も楽しい施設あり!【秋田県にかほ市】
  5. 八軒駅ってどんな駅?【学園都市線を北上するプチ旅行へ③】

関連記事

  1. 企画

    鹿ノ谷駅の周辺には幸福の黄色いハンカチ想い出ひろばがある!【石勝線全駅制覇⑫】

    鹿ノ谷駅は夕張市の平和炭鉱の近くに位置している駅で、輸送する人の数が減…

  2. 企画

    わかつぎ釣りでしのつ湖へ!その釣果は?2017年1月【北海道新篠津村】

    わかさぎ釣りで有名なしのつ湖ですが、新篠津村にある湖で冬はわかさぎ釣り…

  3. 北海道 木古内町 サラキ岬

    北海道

    北海道木古内町のおすすめスポット!北海道新幹線が開業!【北海道木古内町】

    北海道木古内町は、南部には津軽海峡、北部には山を控える自然溢れる町です…

  4. 企画

    南清水沢駅とその周辺スポットとは?【石勝線全駅制覇⑩】

    南清水沢駅は夕張市の国道452号線沿いに面した小さな駅で、現在ではあま…

  5. プール

    札幌市近郊の海水浴場とプール8選!【北海道札幌市】

    北海道札幌市・・夏が短い北海道では、夏の時期に行っておくべきスポットに…

  6. 札幌市厚別区 野幌森林公園 百年記念塔

    公園

    札幌市厚別区の遊べる公園6選!【札幌市厚別区】

    札幌市厚別区は、1989年に白石区から分かれて誕生した比較的新しい行政…

スポンサーリンク

レゴランドではこどもが主役!大人も楽しめる!【愛知県名古屋市港区】

レゴランド 入り口
» 続きを読む

カテゴリー

  1. いの町

    にこ淵の見どころは秘境の中の“神秘の仁淀ブルー”!【高知県吾川郡いの町】
  2. 東近江市

    東近江市の見どころ10選!歴史を楽しみ、自然を楽しむ街【滋賀県東近江市】
  3. 秋田市

    NORTHERN STATION GATE 秋田駅の見どころ!高質な田舎を目指す…
  4. 新地町

    福島県相馬郡新地町の見どころ8選!たっぷり自然を満喫!【福島県相馬郡新地町】
  5. おおい町

    赤礁崎オートキャンプ場の見どころ!アウトドアを満喫できる海辺の隠れた名所【福井県…
PAGE TOP