アイキャッチ画像

埼玉県

埼玉県春日部市の見どころ!オススメ観光スポット7選!【埼玉県春日部市】


埼玉県春日部市をご存知ですか?埼玉県の東側に位置し、人口が約23万人の市です。春日部は「クレヨンしんちゃん」の舞台となっている市としてご存知の方も多いと思います。また、この他にも「らき☆すた」や「おおきく振りかぶって」といった作品にも春日部がモデルになっていたり、名前が登場するなどしています。そんな春日部市ですが、観光地としてはどのような魅力を持っているのでしょうか?今回は7つのスポットを紹介しながら春日部市の魅力をお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

牛島のフジ

牛島のフジ(うしじまのフジ)は、国の特別天然記念物にもなっているフジの巨木です樹齢1000年とも1200年とも言われており、弘法大師自ら植樹したとの言い伝えもあります

紫フジの巨木です。園芸品種としては日本最大の大きさを誇ります。開花の時期は4月下旬から5月上旬。ピークには花房(はなぶさ)が2.7メートルにもなります。

弘法大師ゆかりの言い伝えがあるだけあって、この地はもともと真言宗寺院・連花院の境内でしたその後廃寺となり、現在は有限会社藤花園が管理しています

「新日本名木百選」にも選定されている、押しも押されぬ同地の名所です。実際に目にすれば、「こんなに大きなフジの木があるのか」と、感動することでしょう。

春日部市に訪れたときは、ぜひとも足を向けたいところです

春日部八幡神社

春日部八幡神社(かすかべはちまんじんじゃ)は、関東武士の歴史と深いかかわりを持っている神社です正確な時期は不明ですが、新田義貞に仕えた武将、春日部重行(時賢)が創建したといいます

重行は鶴岡八幡宮(神奈川県)を篤く信仰しており、合戦においてもそのご加護を受けたと感じることが多くあったといいます。神社の森の一部は、かつて重行が館を構えた跡だと伝わっています。

また、参道の中央には大銀杏が立っていますこれには鶴岡八幡宮の神木から、一本の枝が飛来して、一夜のうちに繁茂したという伝説があります

重行の生きた世はは、まさに鎌倉時代から南北朝へといたる激動の時代であり、武士は常に命がけの戦いを強いられました。そんな関東武士の神への切実な祈りが、今も伝わってくる神社です。

神明貝塚

神明貝塚(しんめいかいづか)は、縄文時代後期の貝塚です貝塚とは、古代の人々のゴミ捨て場のなかでも、貝殻が積み重なったものを指します(古代人にとって、貝はとても重要な食料だったのですね)

もっとも貝塚といっても、貝殻や動物の骨だけではありません。

  • 破損した土器や石器
  • 骨角器

などの道具なども捨てられています。

つまりは古代人のゴミ捨て場から古代の生活様式が分かるのですから、こんなに貴重な歴史遺産もありません

神明貝塚では貝塚のほかに、縄文時代(約3500年前)の柱のあとや、住居が燃えたあとを見ることができます。あるいは大きな戦争があったのでしょうか……。

静かな貝塚は、私たちの想像をかきたてて古代史のロマンへといざなってくれます古代人の歩みに思いを馳せるなら、ぜひおすすめしたいスポットです

内牧塚内古墳群

内牧塚内古墳群は、埼玉県の貴重な歴史遺産です建造年代はおおよそ6世紀から7世紀中期と考えられています

かつては円墳や前方後円墳など14基の古墳が存在しましたが、現存するのは7基以下となっています。ここの古墳の中で最も有名なものは、塚内4号墳と呼ばれるものです。

当初は円墳(円形の古墳)と考えられていた塚内4号墳ですが、調査研究が進み、一辺20メートルの方墳(四角形の古墳)であることが判明しました

ここで注目すべき出土品は、円筒埴輪(はにわ)です。円筒埴輪にもいろいろタイプがあり、ここでは細長い下総型埴輪と、ずんぐりとした武蔵型埴輪が出土し、その比率は7:3でした。

このことから、古墳造営に下総と武蔵の埴輪工人が関わったこと、その中でも下総の工人の影響が強かったことが推測できます

研究が進めばこの地域をめぐる歴史がさらに明らかになるかもしれません。そんなロマンを感じさせる古墳です。

内牧公園

内牧公園(うちまきこうえん)は、別名「内牧アスレチック公園」とも呼ばれており、遊戯施設で元気に遊ぶ子供の姿が目立ちます

水田と自然に囲まれた美しい公園です。周囲の農道は内牧サイクリング道路と呼ばれており、自然を満喫できる遊歩道としても知られています。

ただし農道ですので、こ田植え時期は車での立ち入りはできません遊歩道は多くの桜が立っており、花見スポットとしてもすばらしい場所です

広場ではゲートボールやバーベキューなどが楽しめます。もちろんアスレチックは子供たちに大人気です。また公園周辺には多くの古墳や廃寺跡があり、一見地味ながら、歴史的な遺産にも恵まれています。

小淵山観音院

小淵山観音院は修験寺院であり、別名「イボとり観音」とも呼ばれていますイボやコブを取ってくれる御利益があるとして、いまも多くの人々が訪れます

このお寺のお宝はなんといっても円空仏(埼玉県指定有形文化財)ですが、8年に一度のご開帳でしか見ることができません。また、江戸時代の元禄年間に建立された仁王門の威容も、見る者を圧倒します。

春日部市内でも特に護摩祈祷の寺院として有名で、5月に行われる「円空仏祭」では護摩行が行われます護摩焚きの炎の熱を間近に感じれば、きっと大きなエネルギーを感じることができるはずです

最勝院

最勝院は真言宗智山派寺院の寺院で、慈恩寺の僧・奝尊による創建と伝えられています同院は、南北朝時代に活躍した武将・春日部重行のお墓があることでも知られています

春日部八幡神社の創建でも知られる重行は、軍記物語「太平記」で活躍する新田義貞に仕えました。

義貞のもとで鎌倉幕府打倒に奮戦し、特に鎌倉の戦いでは大きな武功を立てたため、後醍醐天皇から武蔵国郷(現在の春日部市内牧地区の一部)の地頭に任ぜられました

その後南北朝時代になると、新田義貞とともに足利尊氏と戦います。

しかし京都・鷺の森での尊氏方との戦いで敗れ自刃しました激動の時代に奮戦した重行は春日部の祖として、いまも人々の尊敬を集めています

埼玉県春日部市の見どころ!オススメ観光スポット7選!【埼玉県春日部市】のまとめ

ここまで春日部市の観光スポットを紹介しました。アニメや漫画だけではない魅力が伝わりましたでしょうか?春日部には今回は紹介できなかった魅力がまだまだあります。ぜひ一度訪れてみてください。

スポンサーリンク


ピックアップ記事

  1. 秋田県美郷町は温暖な気候に恵まれた湧水の町!豊かな自然と共に生きる美郷町の観光ス…
  2. 比内とりの市ってどんなイベント?【秋田県大館市】
  3. 秋田県八峰町の観光スポットは?大自然の恵みに感謝!【秋田県山本郡八峰町】
  4. エンゼルラインをドライブ!雄大な景色を一望【福井県小浜市】
  5. おおもりケヤキ並木イルミネーションとは?【秋田県横手市】

関連記事

  1. アイキャッチ画像

    うなこちゃん像

    うなこちゃん像の見どころ情報!浦和市を代表するキャラクター!【埼玉県さいたま市浦和区】

    埼玉県さいたま市浦和区のうなこちゃん像は、浦和区の代表的キャラクター像…

  2. アイキャッチ画像

    さいたま市

    さいたま市北区の見どころ!盆栽や漫画会館などのアートが溢れる町【埼玉県さいたま市北区】

    さいたま市北区は、鉄道の乗り入れも多く、交通の便も良いことからさいたま…

  3. 埼玉県

    幸手市にある厳選観光スポット!長閑な雰囲気が素敵【埼玉県幸手市】

    幸手市はゆったりとした雰囲気の中でのんびりと観光を楽しむことができるエ…

  4. 北本市

    北本市おすすめ観光スポットまとめ!自然豊かな街北本市【埼玉県北本市】

    北本市は江戸時代には宿場町としても非常に有名で、自然豊かな街でもあり、…

  5. 三郷市

    三郷市の魅力をご紹介!丸一日遊べる!【埼玉県三郷市】

    三郷市は埼玉県の中でも東京や千葉に隣接していて、アクセスが良く開発も進…

  6. アイキャッチ画像

    さいたま市

    与野七福神の見どころ情報!七つの神を巡る楽しみがある!【埼玉県さいたま市中央区】

    埼玉県さいたま市中央区の与野七福神は与野にある七つの神社にそれぞれ祀ら…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. におい袋 ゆりの

    におい袋 ゆりのの見どころ!様々な香りを楽しむ事が出来る【京都府京都市中京区】
  2. 大田市

    三瓶自然館サヒメルの見どころ!自然の営みを楽しく学ぼう!【島根県大田市】
  3. 会津若松市

    福島県会津若松市の背あぶり山の情報!眼下に会津若松市内を一望!【福島県会津若松市…
  4. 福井市

    福井県立美術館の見どころ!スタジオジブリなどの企画展が人気!【福井県福井市】
  5. 沖縄県那覇市福州園

    沖縄県

    福州園は那覇市と中国の福州との架け橋!ライトアップされる夜は幻想的です【沖縄県那…
PAGE TOP