アイキャッチ画像

入間市

入間市にはどんな観光スポットがあるの?ピックアップしてみました!【埼玉県入間市】


入間市は埼玉の大動脈である圏央道が通る市です。そんな入間市にはどんな観光スポットがあるのでしょうか。ちょっとディープな場所も含めまとめました!

スポンサードリンク

ジョンソンタウン

ジョンソンタウンとは、入間市の国道463号ぞいにある、元米軍住居地域の跡地全体のことをさします。

かつて米国軍人らが住んでいたことから、アメリカ風の町並みが魅力のエリアです。

米軍ハウスは、三角屋根のダブルゲーブルハウスといえば分かりやすいでしょう。

白い横張りの板壁が、古きよきアメリカン建築の風格をただよわせます。

老朽化した建物や設備は、昔ながらの造作や味わいを残しつつも、修繕されています。

平成ハウスは、米軍ハウスのカラーを受け継ぎつつも、よりモダンなコンセプトで設計されたハウスです。

安全かつ快適なライフスタイルを具現化しています。大きな窓に、吹き抜け天井のリビングルームは、自由で開放的な封緘を演出します。

ジョンソンタウンは、歴史を尊重しつつもより快適に暮らせるよう工夫された、アメリカンタウンなのです。

ジョンソンタウンの見どころ!アメリカの雰囲気が味わえる!【埼玉県入間市】

旧石川組製糸西洋館

旧石川組製糸西洋館は、石川幾太郎が建設した迎賓館です。その真の姿に迫るには、石川組製糸や石川幾太郎についておさらいする必要があります。

石川幾太郎は、一代で石川組製糸を育て上げた凄腕の経営者で、立志伝中の人物といえる実業家です。

明治26年(1893)に石川組製糸を設立した幾太郎は、他に先んじて上気力を活用した機械製糸を導入しました。

その後、日清・日露の両戦役のもと、戦争景気で莫大な利益を上げます。勢いに乗る石川組製糸は業績を拡大し、昭和6年(1931)には生糸の出荷高で全国6位となるなど、日本トップクラスの製糸会社となりました。

また海外との取引の多さも石川組製糸の強みで、ニューヨーク五番街にも事務所を設置していました。

幾太郎はまた、従業員たちに対する気配りに満ちた経営者だったといいます。

多くの製糸工場で、女工は過酷な労働環境に置かれたといいますが、石川組製糸では女工の教育に取り組むなど、従業員の将来を考えた人材育成に取り組んでいたそうです。

順調そのものの歩みを続けてきた石川組製糸ですが、時代の非情な波が、その運命を暗転させます。

関東大震災や昭和恐慌により業績が悪化したうえ、生糸に代わる化学繊維が出現したことによって、深刻な経営難に陥ります。

そして昭和12年(1937)、日の出の勢いで製糸業界を驀進してきた石川組製糸も、ついに解散することとなったのです。

豪奢な照明器具や、大理石でできた暖炉などは、石川組製糸の圧倒的経済力を如実に示しています。

旧石川組製糸西洋館の見どころ情報!大正時代の洋風建築が魅力!【埼玉県入間市】

桜山展望台

桜山展望台は、入間市にある展望台です。加治丘陵の高さを上手く利用することで、周囲の景色を観察しやすくしています。

標高180メートルの位置にあり、加治丘陵の自然を一望できるのはもちろん、空気の澄んだ晴れの日には、富士山や都内の高層ビル群まで見ることができます。

展望台への道のりには、一部に急な坂が存在するので、あせらずにゆっくり上りましょう。

彩の森入間公園

彩の森入間公園は、かつて米軍から返還された基地跡地を再利用したスポットです。

県民の憩いの場として、また防災活動拠点としても整備されています。

二つの池や、それを取り囲む樹林、なだらかな芝生広場など、都会の喧騒に生きる人々に、自然と癒しを提供できる場所です。

憩いの場であるとともに、レクリエーションの機会を与えるスポットとしても、この公園は地域の人々の支えとなっています。

スポンサーリンク

霞川の桜堤

霞川の桜堤(かすみがわのさくらづつみ)は、入間市にある桜の名所です。

霞川ぞいの、豊高橋から大和橋までの間には、100本以上の桜がならんでいます。

桜の季節になると花見客で賑わうのは言うまでもありません。

春はもちろん、四季の移ろいを感じさせてくれるスポットでもあり、つかれた都会人に安らぎをくれること請け合いです。

重闢茶場碑及び茶場後碑

重闢茶場碑(かさねてひらくちゃじょうのひ)は、入間市の出雲祝神社(いずもいわいじんじゃ)にあります。

天保3年(1832)に設置されたもので、狭山茶の由来が書かれています。

茶場後碑は明治9年(1876)に建てられたもので、狭山茶業の歩みが記されています。

重闢茶場碑と茶場後碑を対として考えることで、時代時代の狭山茶業の姿を知ることができます。きわめて貴重な資料です。

入間市博物館

入間市博物館は、「アリット」の愛称で親しまれる、入間市の博物館です。

館が所蔵する狭山茶の生産用具は、国登録有形民俗文化財とされています。

茶に関する講座「お茶大学」を毎年開催しているほか、茶室「青丘庵」では一般も参加できる茶会が開かれます。

なお茶関連以外の施設は、入間の歴史・自然、こども科学室などです。

入間市にはどんな観光スポットがあるの?ピックアップしてみました!【埼玉県入間市】のまとめ

入間市の文化はもちろんのこと、名産品などにも触れられる場所も多数存在します!是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク


 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 秋田県仙北市はみちのくの小京都!歴史を感じさせる仙北市の厳選された観光名所8選!…
  2. なまはげ館で伝説に触れよう!【秋田県男鹿市】
  3. 横手の雪まつり(かまくら・ぼんでん)の見どころ情報【秋田県横手市】
  4. 秋田市民俗芸能伝承館(ねぶり流し館)で三大祭りを体験しよう!【秋田県秋田市】
  5. 天王グリーンランドで遊びから食まで楽しみ尽くそう!【秋田県潟上市】

関連記事

  1. アイキャッチ画像

    北葛飾郡

    北葛飾郡杉戸町でオススメな観光スポット情報まとめ!【埼玉県北葛飾郡杉戸町】

    北葛飾郡に位置する杉戸町は、以前から農業が盛んな場所として知られていま…

  2. アイキャッチ画像

    埼玉県

    埼玉県の紅葉の名所をご紹介します!気になる見ごろも!【埼玉県紅葉スポット】

    埼玉県の紅葉スポットの情報をご紹介します。埼玉県には見ごたえのある紅葉…

  3. アイキャッチ画像
  4. 入間郡

    埼玉県毛呂山町のおすすめ観光スポットまとめ!自然と調和している町の見どころは?【埼玉県入間郡毛呂山町…

    埼玉県入間市毛呂山(もろやま)町はユズの産地としても有名ですが、ユズ以…

  5. 埼玉県

    鴻巣市のお奨めスポット7選!埼玉県の中心にあり、活気溢れるまち【埼玉県鴻巣市】

    埼玉県鴻巣市は埼玉県免許センター施設があり、県民の免許取得者であれば1…

  6. アイキャッチ画像

    さいたま市

    さいたま市中央区の見どころ観光情報!イベントホールや芸術文化の地【埼玉県さいたま市中央区】

    埼玉県さいたま市中央区は、さいたま新都心の西側に位置する地域です。埼京…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 東京都 板橋区 光が丘公園

    光が丘公園

    光が丘公園は緑がいっぱい!東京では貴重なスポーツ公園【東京都練馬区】
  2. 島根県

    於保知盆地展望台の見どころ!雲海を楽しめる絶景スポット【島根県邑智郡邑南町】
  3. 三重県

    名張の湯の見どころを紹介します!天壇の焼肉も味わえる!【三重県名張市】
  4. 東京都 墨田区 東京スカイツリー 

    墨田区

    東京スカイツリーは東京観光の新名所として人気上昇中!高さは”武蔵”にちなんで63…
  5. 北杜市

    山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンターの見どころ!清泉寮ソフトクリームが絶品!【山梨…
PAGE TOP