アイキャッチ画像

埼玉県

飯能市でリフレッシュ!心が洗われる観光スポット8選【埼玉県飯能市】


埼玉県飯能市は、人口約8万人、市の7割が森林という埼玉県の南西部に位置する自然豊かな市です。秩父市や入間市、東京都青梅市などが隣接しています。自然の多い飯能市にはどのような観光スポットがあるのでしょうか?今回は8つのスポットを紹介したいと思います。

スポンサードリンク

鳥居観音

「白雲山鳥居観音」の山頂にたたずむのは、救世大観音。いつも変わることなく、慈愛に満ちた微笑を浮かべています。

輝くように白く、壮麗なたたずまいは、人々が観音菩薩に抱く願いを体現しているかのようです。

ここ鳥居観音にはその他にも、仁王門、大鐘楼、平和観音といった、仏の世界をこの世に描き出したかのような、優美な仏教美術があふれています。

さらには、あの西遊記で有名な三蔵法師・玄奘のものとされる霊骨も祀られています。

飯能市で満喫できる、浮世離れした仏教世界は、訪れる者をとりこにすることでしょう。

東郷公園 秩父御嶽神社

信州・木曽御嶽山(おんたけさん)を本山と仰ぐ、秩父御嶽神社。

御嶽山で修行をしていた行者・鴨下清八(かもした・せいはち)によって創建された神社です。

神社のシンボルは、日露戦争の英雄・東郷平八郎元帥の銅像ですが、当初東郷元帥は、自分の銅像などを作らせる気は全くありませんでした。

しかし「東郷元帥の精神を普及させたい」という清八の懇願により、特別に銅像建立を認めたといいます。

救国の英雄・東郷元帥への敬意が、ひしひしと伝わってくる銅像。日露戦争をくぐりぬけた日本人の、熱い想いが伝わってきそうです。

子ノ権現 天龍寺

延喜十一年、子ノ聖がこの地に天龍寺を創建したことが始まりだとされています。

長きに渡り、この神社は「足腰の守護神」として信仰を集めてきました。

境内にあって、足腰守護のシンボルともなっている「日本一の鉄わらじ」は、重さがなんと2トンにもなるというのですから、驚きです。

足腰の病に悩む人から、サッカーやマラソンなどのスポーツ選手まで、幅広い層がご利益を求め、参拝に訪れます。

竹寺

飯能市にある天台宗の寺院、竹寺。天台宗の第3代座主(総本山・比叡山延暦寺の住職)となった慈覚大師・円仁(えんにん)の手によって始まったとされています。

あの最澄(伝教大師)のお弟子さんでもある人物ですので、まさに天台宗の大スターともいうべきお坊さまだった人です。

円仁がこの地を訪れたとき、疫病の流行で多くの人が苦しんでいました。

患者たちをあわれんだ円仁は密教の道場を開き、大護摩の秘法を行って、人々を病苦から救ったと伝えられています。

高山不動尊(高貴山常楽院)

「関東三大不動」として、成田不動尊(千葉)、高幡不動尊(東京)と並び称される名刹です。

白雉5年(654年)の開山と伝わる高山不動尊は、平安初期に彫られた軍荼利明王(ぐんだりみょうおう)像などで有名です。

また境内には樹齢800年とも伝わる大銀杏も立っており、古刹ならではの歴史の重みを感じさせてくれます。

スポンサーリンク

天覧山

飯能市の名山とされる割には、標高195メートルと、決して雄山と呼べる山ではありません。

ですが山頂からの眺めがすばらしいと評判で、人々の人気を集めています。

高貴な人物にゆかりの深い山でもあり、江戸時代には5代将軍・徳川綱吉の生母が、山の中腹に十六羅漢を安置したといいます。

また明冶16年(1883)には明治天皇が登頂したことから、以後「天覧山」と呼ばれるようになったのです。

吾妻峡・ドレミファ橋

飯能市でも随一の景勝の地として知られる、吾妻峡(あがつまきょう)。

川に連なる奇岩たちはもちろん、外の世界から閉ざされたような空間が、自然の神秘を感じさせてくれます。

特に吾妻峡内のスポット「八丁暗がり」は、深さ50メートルにもなる深淵の底を、狭い幅の水流が細々と流れており、外界と隔絶した世界を見せてくれるのです。

能仁寺

曹洞宗の寺院である能仁寺(のうにんじ)は、文亀元年(1501年)の創建といわれています。

戦国期から江戸時代にかけ、豪族・大名の庇護を受けました。そのおかげで七堂伽藍を構える地域有数の禅寺として発展します。

しかし幕末の慶応4年(1868年)、能仁寺は戊辰戦争の戦火に巻き込まれることとなります(飯能戦争)。

幕府側部隊である「振武軍」が、新政府軍を迎え撃つため、能仁寺に陣を構えたのです。

先に上野で敗れた彰義隊の残党を吸収し、振武軍は1500名にも上っていたといいます。

そこに総勢3500人の新政府軍が攻め寄せてきたのですから、たまりません。

能仁寺は、新政府軍と振武軍の戦場となってしまいました。

戦いは数時間で決着し、振武軍は敗走しますが、能仁寺はほぼ全焼するという憂き目にあいました(本堂は昭和になって再建されたものです)。

なお、本堂の裏にある「池泉回遊式蓬莱庭園」は、飯能周辺の景観を借景としてたくみに生かしており、日本の自然の美を満喫できる、地域有数の庭園として知られています。

飯能市でリフレッシュ!心が洗われる観光スポット8選【埼玉県飯能市】のまとめ

飯能市のオススメスポットをご紹介しました。神社仏閣が好きという方などは興味を持った方も多いのではないでしょうか?飯能市にはここでは紹介しきれなかったスポットがまだまだあります。ぜひ、緑あふれる飯能市に来てみてくださいね。

スポンサーリンク


 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 秋田駒ヶ岳の見どころ!美しい山の風景を楽しもう!【秋田県山本郡藤里町】
  2. 横手の雪まつり(かまくら・ぼんでん)の見どころ情報【秋田県横手市】
  3. 上桧木内の紙風船上げとは?【秋田県仙北市】
  4. サルスベリ並木の見どころ!爽快にドライブを楽しもう!【秋田県南秋田郡井川町】
  5. 沼ノ沢駅の今は?レストランも要チェック!【石勝線全駅制覇⑨】

関連記事

  1. アイキャッチ画像

    埼玉県

    川越市の遊覧情報!観光スポット8選!【埼玉県川越市】

    川越市の世界的有名人に、浮世絵師で名高い喜多川歌麿がいます。また源義経…

  2. アイキャッチ画像

    吉見町

    埼玉県吉見町の観光スポット!道の駅 いちごの里よしみが人気【埼玉県比企郡吉見町】

    埼玉県比企郡吉見町は、埼玉県のほぼ中央に位置しています。県立比企丘陵自…

  3. アイキャッチ画像

    さいたま市

    さいたま市桜区の見どころ!100万株のサクラソウと舟和の工場【埼玉県さいたま市桜区】

    埼玉県さいたま市桜区の観光スポットをご紹介します!落ち着いた雰囲気を感…

  4. アイキャッチ画像

    上里町

    埼玉県児玉郡上里町のおすすめ観光スポット7選!埼玉県と群馬県の境にある【埼玉県児玉郡上里町】

    埼玉県児玉郡上里町は、平野部にある農作物が豊富な町であり、埼玉県堺の町…

  5. 埼玉県

    比企郡嵐山町のおすすめ観光スポット7選!都心に近いオアシス【埼玉県比企郡嵐山町】

    埼玉県比企郡嵐山町は自然が豊富に残る地域であり、見所も自然関係が多く埼…

  6. アイキャッチ画像

    北葛飾郡

    北葛飾郡杉戸町でオススメな観光スポット情報まとめ!【埼玉県北葛飾郡杉戸町】

    北葛飾郡に位置する杉戸町は、以前から農業が盛んな場所として知られていま…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 南区

    名古屋市見晴台考古資料館で弥生時代の生活をしよう【愛知県名古屋市南区】
  2. 千葉県

    成田山表参道は様々な観光名所を回るなら見どころとオススメ!【千葉県成田市】
  3. 名古屋市

    名古屋市守山区の里山が今なお残るの観光スポット見どころ7選【愛知県名古屋市守山区…
  4. 岡山市

    金甲山の見どころ!夜景が絶景!周辺で夜更かし旅!【岡山県岡山市】
  5. 中央区

    加藤清正公像の魅力!今もなお地元の人々に愛される戦国武将!【熊本県熊本市中央区】…
PAGE TOP