アイキャッチ画像

埼玉県

行田市の遊覧情報! 観光スポット8選!【埼玉県行田市】


埼玉県行田市は埼玉県の名前の由来にもなったと言われるまちで、古墳から国宝が出土した事からもわかる様に、特に名勝や史跡の多い場所として知られます。今回はこんな行田市の観光情報についてご紹介いたします。

スポンサードリンク

忍城

関東の豪族・成田氏が本拠とした忍城(おしじょう)は、関東七名城のひとつに数えられた城のひとつであり、戦国時代のクライマックスの舞台ともなりました。

1590年(天正18年)、豊臣秀吉の小田原征伐(北条征伐)のさい、当時北条氏に属していた成田氏は、石田三成の率いる豊臣家の大軍を迎え撃つことになります。

守りの堅い忍城を攻めあぐねた三成は、水攻めで成田氏を追いつめますが、それでも忍城は落ちることはありませんでした。

その後、北条氏が滅びたため、忍城も豊臣方に明け渡されましたが、最後まで落ちなかった忍城の強さと、大軍相手に意地をみせた成田氏の戦いは、いまも地域の人々に語りつがれています。

江戸時代に入ってからの忍城は、引き続き関東の重要拠点としての扱いを受け、徳川幕府の譜代大名や親藩の居城となりました。

阿部氏が城主となった時代には、城の改修および城下町の整備が本格的に行われ、「御三階櫓」が新たに建設されるなどしました。

明治維新後の廃藩置県によって廃城となり、土塁の一部を残して取り壊されました。

後に本丸跡には「御三階櫓」が再建され、地域のシンボルとなっています。また水堀や沼地は再整備され、水城公園として活用されています。

忍城の見どころ情報のまとめ!行田市の歴史と文化に触れて楽しめる!【埼玉県行田市】

埼玉古墳群(さきたまこふんぐん)

9つの大型古墳が集まっている、日本でも有数の古墳スポットです。

稲荷山古墳や丸墓山古墳など、古代史マニアにはたまらない、有名古墳のメッカです。

特に稲荷山古墳から出土した、「金錯銘(きんさくめい)鉄剣」は、国宝に指定されました。

鉄剣には115の文字が刻まれており、ワカタケル大王(雄略天皇)に仕えたヲワケという人物の功績が記されており、日本の古代史研究における貴重な史料となっています。

悠久の歴史ロマンにひたりたい方に、ぜひおすすめしたいスポットです。

さきたま古墳群の見どころ情報!歴史ロマンを感じさせる自然豊かな【埼玉県行田市】

水城公園

戦国時代のクライマックスを飾った、成田氏の忍城(おしじょう)。その外堀の沼が今は公園として美しく整備されています。

可憐な花を咲かせるホテイアオイは、その美しさで訪問者を魅了します。はげしい戦いの舞台となった過去がうそのような、心なごむ空間。

きっと安らぎにみちた時を過ごせることでしょう。

古代蓮の里

蓮(はす)といっても様々な種類がありますが、ここ行田市の名物・行田蓮(古代蓮)は、1300~1400年も昔の、原始的な姿の蓮だといわれています。

古代の蓮の実が埋まっていた地面が、工事によって掘り返され、そこに水がたまって池となることで、蓮の実が目覚めたのだといいます。

ここ古代蓮の里では、12万株もの蓮が植えられています。6月下旬~8月上旬が見ごろです。

銅人形

行田市役所近くの国道125号線には、ちょっとよそでは見られない行田市の名物「銅人形」があります。

道ぞいに立ちならぶ櫓の上に、童(わらべ)の銅人形が異彩を放っており、見る者の目をひきつけてやみません。

これらの人形は、ベテランの銅板造形作家・赤川政由氏の手によるもの。

昔ながらの遊びを楽しむ童たちの姿に、心なごむこと請け合いです。

スポンサーリンク

田んぼアート

行田市と、地元の米をアピールするために始まった田んぼアート。すっかり行田市の名物として定着しつつあります。

色とりどりの稲を用いて、水田に文字やイラストを描きます。

なにしろ田植えからアートの完成まで数ヶ月がかりですから、素朴ながら大掛かりな美術なのです。

7月中旬から10月中旬が見ごろです。稲刈りが終わってしまってからでは遅いので、ご注意ください。

大堰自然の観察室

関東を代表する河川・利根川は、サケの生まれ故郷でもあります。

利根川で生まれたサケが、大きな海をめぐり、やがてまた故郷の川に帰ってきて、卵を産むのです。

10月下旬から12月中旬ごろまで、利根大堰にある「大堰自然の観察室」でサケを見ることができます。

長い旅を経たサケが、次の世代へ命をリレーするために、生まれ故郷の利根川を上ってくる……そう考えると、なんだか壮大なロマンを感じてしまいます。

日本航空館

埼玉スバル自動車が運営する日本航空館は、埼玉スバルさきたまガーデン内にあります。

スバルは自動車関連企業ですが、かつて世界有数の航空機メーカーだった「中島飛行機」の流れをくんでいます。

中島飛行機は第二次大戦の終結まで、高い技術と開発力をベースに、世界的な航空機メーカーとして発展してきました。

その歴史と技術を後世に伝えるべく、この航空館では「一式戦闘機 隼」など、中島飛行機が生みだしたいくつもの名機を模型展示しています。

行田市の遊覧情報!観光スポット8選!【埼玉県行田市】のまとめ

この行田市は映画にもなった忍城を始めとする、文化遺産が多々存在します。特に古代マニアや郷土史、戦国マニアにはのどつばものです。日本最大級の円墳を見るのも良し、史跡をめぐるのも良しのそんな観光が楽しみになるでしょう。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 山梨県南都留郡忍野村の見どころ!忍野村で忍者になろう!【山梨県南都留郡忍野村】
  2. 秋田市民俗芸能伝承館(ねぶり流し館)で三大祭りを体験しよう!【秋田県秋田市】
  3. フェライト子供科学館は子供も大人も楽しい施設あり!【秋田県にかほ市】
  4. 廃止された十三里駅・楓駅・登川駅の歴史とは?【石勝線全駅制覇⑧】
  5. 鹿ノ谷駅の周辺には幸福の黄色いハンカチ想い出ひろばがある!【石勝線全駅制覇⑫】

関連記事

  1. アイキャッチ画像

    埼玉県

    埼玉県秩父郡小鹿野町のおすすめ観光スポット8選!ツーリングスポットで有名【埼玉県秩父郡小鹿野町】

    埼玉県秩父郡小鹿野町は、バイクのツーリングスポットとして有名であり、も…

  2. アイキャッチ画像
  3. アイキャッチ画像

    埼玉県

    東松山市の魅力!オススメ観光スポット9選!【埼玉県東松山市】

    東松山市をご存知ですか?埼玉県の真ん中に位置する人口約9万人の市です。…

  4. 埼玉県

    比企郡滑川町の魅力あふれるおすすめ観光スポット7選!【埼玉県比企郡滑川町】

    滑川町は自然豊かで、色々な野菜や果物が美味しいことで知られています。そ…

  5. 埼玉県

    富士見市のおすすめ観光スポットまとめ!進化を続ける街【埼玉県富士見市】

    富士見市は首都圏のベッドタウンとしても知られていますが、「ららぽーと」…

  6. アイキャッチ画像

    さいたま市

    彩の国さいたま芸術劇場!季節毎のイベントが見どころ【埼玉県さいたま市中央区】

    埼玉県さいたま市中央区の彩の国さいたま芸術劇場は、季節により、様々なイ…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 岩手県

    みまつ食堂は昭和の匂いが残るアットホームな食堂!出前にも対応しています【岩手県盛…
  2. 丸八やたら漬

    丸八やたら漬のオーからいは絶品!香味庵まるはちで舌鼓!老舗の魅力に迫ります!【山…
  3. 鳥取市

    TOSC(トスク)本店の見どころ!鳥取の特産品を買うならココ!【鳥取県鳥取市】
  4. ホッキ貝

    北斗市

    市民に愛される「ホッキ貝」の魅力に迫る!【北海道北斗市】
  5. 大麻比古神社

    大麻比古神社の見どころ!おいでなして、おわさはん(良くお出で下さいました)!【徳…
PAGE TOP