佐賀県佐賀市松原神社

佐賀市

松原神社で鍋島家の歴史を振り返ろう!佐賀県が誇る神社の見どころ!【佐賀県佐賀市】


佐賀県佐賀市にある松原神社は、1772年(安永元年)に創建されました。松原神社は、藩祖・鍋島直茂とその先祖を祀っています。直茂の法号から地元では日峯大明神(日峯宮)と称され、現在でも「日峯さん」の通称で呼ばれており、この神社で春秋に行われる定例祭は佐賀市内でも大きな行事となりました。

スポンサードリンク

松原神社の歴史

1817年(文化14年)に松原神社になる前の神社では、松原家の始祖である直茂の祖父である清久、また直茂の正室である彦鶴姫を祀りました。

1872年(明治5年)に初代の佐賀藩主の鍋島勝茂も祀り、神社の名称を「松原神社」としました。

翌1873年(明治6年)に、神社の本殿の北側と南側に建物を建立しました。南殿に祀られたのは鍋島家10代目藩主の鍋島直正です。

北殿に祀られたのは、龍造寺氏(鍋島家の以前に佐賀県域を統治していた)の龍造寺隆信、政家、高房です。

本来の本殿は、以後、「中殿」と呼ばれるようになりました。

1912年(大正12年)には、1910年(大正10年)に逝去した11代目の鍋島藩主の鍋島直大が祀られました。

1933年(昭和8年)には佐嘉神社が新たに造営されましたので、松原神社南殿に祀られていた鍋島直正が遷座されました。

佐嘉神社の見どころ!「八社詣巡り」が人気!【佐賀県佐賀市】

1948年(昭和23年)には、南殿に祀られていた鍋島直大も佐嘉神社に遷座されました。南殿は廃止になりました。

1963年(昭和38年)には、松原神社の本殿が改築されました。これにより、神社の中殿と北殿が統合されました。

松原神社の境内には、藩祖を崇敬する陶工たちが寄進した白磁の鳥居と灯籠があります。

松原神社は佐嘉神社の境内にあり、松原神社を含む八社を巡ると大願がかなうといわれ「八社詣スタンプラリー」を楽しむことができます!

化け猫騒動で有名な鍋島家

佐賀県は、明治時代まで肥前国と呼ばれていました。

肥前国佐賀藩の2代目藩主・鍋島光茂の時代のことです。

碁の相手を務めていた臣下の龍造寺又七郎が、光茂の機嫌を損ねたために斬殺されてしまいました。

又七郎の母も飼っていたネコへ悲しみの胸中を語り、自害するのです。

母の血を嘗めたネコが化け猫となり、城内に入り込んで毎晩のように光茂を苦しめましたが、光茂の忠臣・小森半佐衛門がネコを退治し、鍋島家を救うという伝説が残っています。

鍋島氏以前に龍造寺氏が肥前を治めていたのですが、龍造寺隆信の死後は彼の補佐だった鍋島直茂が実権を握ります。

隆信の孫の龍造寺高房が自殺、その父の政家も急死しました。

以来、龍造寺氏の残党が佐賀城下の治安を乱したため、直茂は龍造寺の霊を鎮めるため、天佑寺(現・佐賀市多布施)を建立しました。

これが騒動の発端とされ、遺恨を想像上のネコの怪異で表現したものが化け猫騒動だと考えられています。

龍造寺氏から鍋島氏への実権の継承は問題のないものだったといわれてました。

ただ、高房らの死や、佐賀初代藩主の鍋島勝茂の子が早くに亡くなったことなどから、脚色され、怪談に発展したとの指摘があります。

スポンサーリンク

明治期に栄えたレトロな空間

JR佐賀駅から南進すると、かつて栄えた町並みが広がっています。

歩いて20分ほどの道のりで、松原神社へ到着します。のんびりとした、レトロな雰囲気です。

ここは、松原神社の参道ということもあり、古き良き日本的な街並みです。

佐賀県佐賀市松原神社

この道は佐賀駅から続く中央大通まで続いており、河童の像があります。

すぐ目の前には、佐賀市の歓楽街でもある復興通りが広がっています。

また、松原神社北口に見えるお濠は、綺麗に整備されています。

樹齢600年のクスノキ群

お濠の北側にある境内には多数のクスノキが植えられています。

約60本のクスノキが緑のシルエットとなっています。

佐賀県佐賀市松原神社

特に北側と東側は松原川と一体的な空間となっていて、水と緑がつくりだす心地良い景観をつくりだしています。

長い間の保護と育成がつくりだしたクスノキ群は、市民のいこいの場となっています。

家内安全、五穀豊穣、商売繁盛を祈って

日峯さん祭り

佐嘉神社、松原神社では、「日峯さん祭り」が春と秋の例祭として賑わっています。

境内には露店が立ち並び、参拝客でいっぱいになります。

お祭り中は、献茶や献華の奉納の他、お祭りステージでは

  • ダンス
  • 歌謡ショー
  • コント
  • 楽器演奏
  • 地域芸能
  • バルーンアート教室

など多彩な催しものが目白押しで催されます。

境内のイベントでは、豪華景品が当たるくじ引き大会や、餅まきなどが行われます。また毎夜7時から、松原川で仕掛け花火が打ち上げられます。

みこし神幸

秋にはアーケード街を巡る「みこし神幸」があり、老若男女おみこしを担ぎます。

子供みこしもあり、ハッピ鉢巻きの貸し出しもあります。手ぶらで参加できる手軽さもあり、家族連れなどの笑顔がたえないお祭りです。

松原神社へのアクセス

  • 自動車を使う場合には、長崎自動車道の佐賀大和インターチェンジから約25分で松原神社に着きます
  • バスをご利用する場合は、JR佐賀駅バスセンターからバスで10分です。佐嘉神社前バス停で下車します。

佐賀市の観光・お出かけスポット

佐賀市の他の見どころをまとめました。

佐賀県佐賀市の見どころ9選!知ると行きたくなる魅力の観光スポット【佐賀県佐賀市】

松原神社で鍋島家の歴史を振り返ろう!佐賀県が誇る神社の見どころ!【佐賀県佐賀市】のまとめ

松原神社の歴史を紐解くことは、佐賀県の歴史を深く知っていくことに繋がりました。そして、かつては火の国と呼ばれていた肥前(現在の長崎県と佐賀県、ちなみに肥後は熊本県)の歴史は現代にも受け継がれていることに感動しました。明治時代から残っているレトロな町並みも、その街の文化を表しているようでもう1度行きたいと思いました。佐賀県佐賀市の松原神社で見た景観は、懐かしさがあり、記憶に残る文化です。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 秋田県上小阿仁村の観光スポットは?山深い自然を活かした森林浴がおすすめ!【秋田県…
  2. 小林多喜二の碑を見て文学の歴史に浸る!【秋田県大館市】
  3. 上桧木内の紙風船上げとは?【秋田県仙北市】
  4. 男鹿半島を遊覧船で島めぐり!【秋田県男鹿市】
  5. 秋田県羽後町は癒しとくつろぎの町!羽後町の歴史や自然に触れる厳選おすすめスポット…

関連記事

  1. 佐賀県唐津市

    佐賀県

    唐津城の見どころ!舞鶴城とも呼ばれる唐津を代表する観光スポット【佐賀県唐津市】

    佐賀県唐津市の唐津城をご紹介します。豊臣秀吉の家臣であった唐津藩初代藩…

  2. 佐賀県東松浦郡玄海町

    佐賀県

    佐賀県東松浦郡玄海町の観光スポット8選!浜野浦の棚田は日本の原風景!?【佐賀県東松浦郡玄海町】

    佐賀県東松浦郡玄海町は佐賀県の北西部にある街です。玄海灘に面したリアス…

  3. 佐賀県

    白木聖廟・孔子像の見どころ情報!古代中国の思想家の中国製の像【佐賀県杵島郡江北町】

    佐賀県杵島郡江北町の白木聖廟・孔子像は日本に現存する数少ない中国製の孔…

  4. 佐賀県

    勝尾城筑紫氏遺跡の見どころ!戦国時代に隆盛を誇った筑紫氏の城下町遺跡【佐賀県鳥栖市】

    佐賀県鳥栖市の勝尾城筑紫氏遺跡は、戦国時代、現在の鳥栖市付近の地域に絶…

  5. 佐賀県

    佐賀県江北町の観光スポット9選!里山の雰囲気が楽しめる町【佐賀県杵島郡江北町】

    佐賀県杵島郡江北町は、交通の分岐点にもなっている利便性の高い町です。ま…

  6. 唐津城 花火

    佐賀県

    唐津市の観光スポット9選!日本の歴史を楽しめる場所【佐賀県唐津市】

    佐賀県唐津市は佐賀県北西部玄界灘に面した、昔から貿易の拠点として栄えた…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. オアシス21

    オアシス21 水と緑の癒し空間!【愛知県名古屋市東区】
  2. 北区

    名城公園 名古屋城散策と一緒に巡りたい!【愛知県名古屋市北区】
  3. 山形県

    山辺町のおすすめの見どころ!世界に誇る技術と豊かな自然が融合した町【山形県東村山…
  4. 岡山市

    金甲山の見どころ!夜景が絶景!周辺で夜更かし旅!【岡山県岡山市】
  5. 奈良県 吉野町 吉野山

    吉野町

    奈良県吉野郡吉野町の観光スポット7選!世界遺産の宝庫ともいえる町【奈良県吉野郡吉…
PAGE TOP