よしもと沖縄花月

よしもと沖縄花月は沖縄のお笑いの発信基地!移転してリニューアルしました!【沖縄県那覇市】


沖縄県那覇市にある「よしもと沖縄花月」は沖縄本島から渡嘉敷、座間味などの離島を結ぶフェリーが発着する泊港にある「とまりんアネックスビル」の2Fにあります。以前は沖縄三越(=三越那覇店)跡を再利用した”HAPiNAHA”に入居していましたが、2017年6月に閉館となったため現在地に移転し2017年8月にリニューアルオープンしました!

スポンサードリンク

よしもと沖縄花月のご紹介

よしもと沖縄花月は年間通じて、大阪や東京などで週末を中心に好評を博している吉本新喜劇を開演しています。

平日はおきなわ新喜劇以外の公演などに対応できるよう、吉本興業によって開設しました。

沖縄県出身であるガレッジセールのゴリが

沖縄でも、なんばグランド花月などでやっている新喜劇が出来るのでは?

と提唱し、本場大阪・難波と同じ吉本新喜劇が楽しめるようになりました。

平日と週末の公演スケジュールは?

平日と週末は、公演内容が異なります。

沖縄県那覇市よしもと

よしもと沖縄花月ですが、年間を通じておきなわ新喜劇やネタ&トーク等のコンテンツを楽しむことが出来ます。

とはいえ、実際に公演している内容についてはどうなのでしょうか?

実際のところ平日と週末(祝日含む)については、公演内容が異なっています。

平日はネタ+トーキング(ネタのみの場合もある)が公演のメインとなり、出演する芸人さんによってはさまざまです。

よしもとクリエイティブ・エージェンシー以外の事務所所属の芸人さんも出演することもあります。

週末(祝日を含む)は、おきなわ新喜劇を中心に開演されます。

沖縄新喜劇は吉本興業が55年間にわたり築き上げてきたお笑いの技術をベースに、沖縄の文化・歴史・風習などを加味した独自のコンテンツとして注目されています。

チケットはどうやって購入できますか?

よしもと沖縄花月では、入場の際に必要となるのがチケットです。ここでは、チケットについてご説明します。

前売り券は、電話申し込みとWeb申し込み(以上、チケットよしもと)、それにコンビニエンスストアでの購入(ファミリーマートに限る)で予約・購入が出来ます。

ただ、コンビニエンスストアで購入した場合は代金のほか手数料が別途必要となります。

前売り券は自分が見に行きたい公演がある月の前の月の1日から、つまり、6月1日公演分のチケットの予約開始は5月1日からになります。

なお、当日券に関しては窓口での直接購入となります。

前日券及び当日券についての注意事項ですが、いかなる場合においても払い戻しは一切応じませんので購入の際にはご注意ください。

営業時間とステージ定員

沖縄県那覇市よしもと

よしもと沖縄花月の営業時間についてですが、平日と週末(祝日も含む)で多少異なります。

平日の営業時間は14:00~19:10で、週末(祝日)の営業時間は13:00~18:15が基本です。

ただ、公演によっては終演時間が異なる場合があるのでご注意ください。

ちなみにステージ定員は131名となっており、うち1席が車いす専用の席として設定されています。

スポンサーリンク

よしもと沖縄花月の場所は?アクセス方法について

よしもと沖縄花月へのアクセス方法については、以下の通りです。

バス

泊高橋バス停から徒歩3分

モノレール

美栄橋駅下車徒歩10分

那覇空港から約20分

よしもと沖縄花月の周辺スポットについて

次に、よしもと沖縄花月の周辺スポットについてご紹介します。

奇跡の1マイル!国際通り

言わずと知れた沖縄県で最も賑やかな通り!

お土産屋さんや沖縄料理の店が数多く軒を連ね、多くの観光客でにぎわう繁華街です。

この国際通りは毎週日曜日の12:00~18:00までの間、”県庁北口”から”ゆいレール牧志駅”の交差点まで「歩行者天国」になります。

車両通行止めの区間を活用して、様々な催しが行われます。

沖縄県民の活気を肌で感じられるので、お時間が合えば是非ともお越しください!おススメですよ!

国際通り屋台村

国際通りの旧グランドオリオン跡にある、沖縄グルメがギュッと詰まったスポットです。

他にも沖縄本島や離島の観光情報を発信する沖縄ツーリストや郷土芸能が見られるステージなど、何かと重宝する屋台村です!

国際通り屋台村で沖縄料理に舌鼓!口コミでも評判のグルメスポット【沖縄県那覇市】

第一牧志公設市場

メインストリートの国際通りの脇には

  • 市場本通り
  • 平和通り
  • 公設市場

などの路地が広がっています。

その中の市場本通りに入って少し歩くと、60年以上の歴史がある”沖縄の台所”第一牧志公設市場があります。

本土ではなかなかお目にかかれないカラフルな魚をはじめ、県産の野菜や特産品などが溢れんばかり!

2階には食堂街がありますが、市場で購入した食材をその飲食店で調理してもらえる”持ち上げ制度”が観光客に大人気です!

牧志公設市場はお土産も充実した沖縄の台所!持ち上げで沖縄グルメを満喫しよう!【沖縄県那覇市】

波上宮

波の上ビーチを見下ろす崖の上で存在感を示す神社です。

創建年は明らかになっていませんが、他の琉球八社の創建の由緒などから1300年代の創建と推測されています。

波上宮では狛犬の代わりにシーサーが参拝者を見守り境内にヤシの木が生い茂るなど、一風変わった佇まいが訪れる方の目を楽しませてくれます。

波上宮は沖縄一のパワースポット!紅型(びんがた)のお守りも可愛い神社です【沖縄県那覇市】

よしもと沖縄花月は沖縄のお笑いの発信基地!移転してリニューアルしました!【沖縄県那覇市】のまとめ

沖縄の新たなるお笑いの聖地であるよしもと沖縄花月について紹介していきましたが、お笑いの本場・大阪で培った吉本新喜劇をベースに、沖縄ならではの文化などをプラスして進化したおきなわ新喜劇を楽しむことが出来ます。「笑う門には福来る」という諺がありますね。沖縄旅行の思い出の一つとして、また、沖縄から帰ってきたときに「福」となることを願っています!

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 八坂神社の見どころ!神社巡りが好きな方におススメ!【秋田県山本郡藤里町】
  2. 南清水沢駅とその周辺スポットとは?【石勝線全駅制覇⑩】
  3. 上桧木内の紙風船上げとは?【秋田県仙北市】
  4. 男鹿半島を遊覧船で島めぐり!【秋田県男鹿市】
  5. 秋田県藤里町は世界遺産白神山地の守り神!藤里町の観光名所をご紹介!【秋田県山本郡…

関連記事

  1. 沖縄県名護市わんさか大浦パーク

    わんさか大浦パーク

    わんさか大浦パークのグラスボートで海底散歩!カヤックもおススメです!【沖縄県名護市】

    沖縄県名護市にあるわんさか大浦パークのある沖縄島(沖縄本島)北部は、世…

  2. 沖縄県名護市嘉陽ビーチ

    名護市

    嘉陽ビーチはジュゴンの棲み処?名護市東海岸の楽園の情報です【沖縄県名護市】

    沖縄県名護市にある嘉陽ビーチ(海岸)は白い砂浜です。世界自然遺産候補…

  3. 沖縄県那覇市旧崇元寺石門

    旧崇元寺石門

    旧崇元寺石門はガジュマルとのコントラストが最高!その周辺の観光情報は?【沖縄県那覇市】

    沖縄県那覇市にある旧崇元寺石門は、1527年に創健されたとされている臨…

  4. 沖縄県那覇市屋台村

    国際通り屋台村

    国際通り屋台村で沖縄料理に舌鼓!口コミでも評判のグルメスポット【沖縄県那覇市】

    沖縄県那覇市の国際通り屋台村は、那覇市随一の繁華街である国際通りにある…

  5. 沖縄県那覇市護国寺

    沖縄県

    護国寺は沖縄最古の寺院!対馬丸の慰霊塔もある沖縄の歴史の語り部です【沖縄県那覇市】

    沖縄県那覇市にある護国寺は沖縄で最も古い寺院で、1368年(中山王察度…

  6. 沖縄県那覇市ギャラリー象

    ギャラリー象

    ギャラリー象(Gallery Shou)の魅力をご紹介!沖縄といえばガラス細工!【沖縄県那覇市】

    ギャラリー象(しょう)は沖縄県那覇市にある工芸品店です。沖縄県は修学旅…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 秋田県 大館市 大館樹海ドーム

    大館市

    秋田県大館市は東北ならではの雄大な自然にあふれる!大館市のお勧め観光スポット!【…
  2. 大阪市

    大阪市福島区の見どころ7選!大阪の伝統とニュースポットを楽しむ【大阪府大阪市福島…
  3. 大分県

    杵築城の見どころ!関ケ原の戦いを彷彿させる歴史ある城【大分県杵築市】
  4. 広島市

    おしゃれなウォールアートが特徴的なショッピングモール!広島マリーナホップ【広島県…
  5. アイキャッチ画像

    伊達郡

    福島県伊達郡桑折町のおすすめ10選!絶対に行ってみたい観光スポット!【福島県伊達…
PAGE TOP