沖縄県那覇市護国寺

沖縄県

護国寺は沖縄最古の寺院!対馬丸の慰霊塔もある沖縄の歴史の語り部です【沖縄県那覇市】


沖縄県那覇市にある護国寺は沖縄で最も古い寺院で、1368年(中山王察度の時代)に波上宮の別当寺として建てられました。宗派は高野山真言宗、宗祖は弘法大師空海です。本山は高野山金剛峯寺(和歌山県伊都郡高野町)になります。本尊は聖観世音菩薩で、昭和27年に兵庫県三木市本町の月輪寺より寄贈されました。本堂内には大日如来、弘法大師をはじめ、不動明王や釈迦如来、阿弥陀如来などが奉安されています。

スポンサードリンク

護国寺120%楽しむために押さえておきたい知識!

沖縄県那覇市護国寺

護国寺は高野山真言宗の寺院であり、空海が伝えた「密教」を信仰する宗派です。

1368年の創建で、開山は薩摩の国坊津の一条院の頼重法印と伝わっていて、波上宮の神宮寺でもあります。

波上宮は沖縄一のパワースポット!紅型(びんがた)のお守りも可愛い神社です【沖縄県那覇市】

他の宗派が

「悟りに至るまでには何度も生まれ変わりを繰り返す」

と考えるのに対し、高野山真言宗は

「今ある肉身で悟りに到達できる」

と考えます。

琉球王国では、古くから王家の祈願寺とされてきました。

武寧(ぶねい)王より最後の尚泰(しょうたい)王の時代まで、王が即位する際には数百名の家来を従えて参詣し、本堂にて君臣の縁結びの盃が取り交わされました。

プロテスタント宣教師が滞在

沖縄県那覇市護国寺

また、沖縄最初のプロテスタント宣教師・ベッテルハイム博士が滞在した寺としても有名で、琉球王国時代を描いた小説『テンペスト』(池上永一著)にも登場しています。

護国寺には、この“ベッテルハイム博士居住之趾の碑”をはじめ、

  • 1871年の台湾遭難の琉球人の碑
  • 第二次世界大戦中に疎開船対馬丸で爆撃を受けて亡くなった児童の霊を祀る“小桜の塔”

など、沖縄をめぐる歴史を刻む記念碑や慰霊塔などもあります。

護国寺は第二次世界大戦でほぼ壊滅しましたが、1947年に沖縄刑務所官舎跡で仮復興後、1952年にもとの場所に改めて再建されました。

その後、

  • 1975年には本堂、納骨堂、書院(講堂)
  • 1980年には庫裡
  • 1994年には山門の修復と護摩堂

が建てられ、現在の形になりました。

スポンサーリンク

ベッテルハイムとの関わりって?

護国寺は沖縄最初のプロテスタント宣教師であり医師でもあるベッテルハイムが滞在した場所としても知られており、居住地跡には記念碑が建てられています。

ベッテルハイムは8年間琉球に滞在し、キリスト教布教の他、聖書の琉球語訳や、英語講師、泊の仲地紀仁(なかち・きじん)医師への西洋医学の伝授などのたくさんの功績を残しています。

天然痘の予防に貢献

西洋医学の伝授の中でも有名なものが牛痘接種法で、牛からワクチンを取ることで、当時琉球の人々が恐れていた病気・天然痘の予防が可能となりました。

当時の琉球王府はキリスト教の布教を禁じていましたが、仲地紀仁は王府の目をかいくぐってベッテルハイムから西洋医学の伝授を受けていたと言われています。

子供に関する仏像・記念碑がある?!

護国寺の特徴として、子供に関する仏様や記念碑が祭られていることが挙げられます。

仁王像

山門の階段を上がると仁王様の像が迎えてくれるのですが、よだれかけがかけられています。

沖縄県那覇市護国寺

子安信仰の影響で、子供の名前を書いたよだれかけを収めて子供の健康を祈願するという風習が生まれたためです。

迫力ある仁王様によだれかけ・・・なんだか不思議な取り合わせですが、赤ちゃんも仁王様のように強くたくましく育ちそうです。

子安信仰は、子供の健康を神仏に祈願する信仰で、ナサクヤヒメや地蔵・鬼子母神などの神仏や、樹木、時には産婆なども信仰の対象とされます。

特に昔は、子供が生まれてすぐに亡くなったり、幼くして亡くなってしまうこともたくさんあったので、そういった災難を避けるために生まれた信仰と言われています。

疎開船対馬丸の犠牲者を慰霊する小桜の塔

小桜の塔は、第二次世界大戦中に潜水艦からの攻撃で沈められた、疎開船対馬丸の犠牲者の子供達の霊を祭った石碑です。

塔は船首を那覇港に向け、旭が丘公園の展望台を挟み対馬丸記念館の反対側に建っています。

実はこの石碑は、愛知県のすずしろ子供会(会長河合桂・当時)が、是非沖縄に子供のための慰霊塔を作りたいと1円募金を始め、愛知県知事をはじめとする同県の大きな協力によって沖縄に贈られました。

沖縄県と愛知県は、意外なところで繋がりが深いんですね。

建立にあたっては、波上山護国寺の住職 名幸芳章大僧正の尽力により、1954年5月5日の子どもの日に除幕式が行われました。

水子地蔵尊

沖縄県那覇市護国寺

水子地蔵尊も子供に関する仏様で、水子(生まれる前や幼い時に亡くなった子供達)を父母の代わりに見守っています。

護国寺では水子供養を行っており、3月と9月のお彼岸には合同供養も行っています。

いつでも自由にお参りできます。

 護国寺のアクセス情報

  • 住所:沖縄県那覇市若狭1-25-5
  • TEL:098-868-1469
  • 交通アクセス:ゆいレール:「旭橋駅」下車徒歩約20分
    路線バス:那覇市内線「西武門(にしんじょう)」下車徒歩約3分
    車:那覇空港から約15分

護国寺は沖縄最古の寺院!対馬丸の慰霊塔もある沖縄の歴史の語り部です【沖縄県那覇市】のまとめ

今から約650年前に建てられた護国寺は、長い歴史の中で、王家の祈願寺、宣教師ベッテルハイムが住んだ場所、第二次世界大戦で亡くなった子供達を祭る場所という、三つの顔を持つようになりました。特に、古くから仏教の中心地であるにも関わらず、キリスト教を広める活動をしていた人が住んだ過去があるというところがとても興味深いです。首里城や平和の礎と同じくらい沖縄の歴史と深い関わりがある場所なので、沖縄のことをもっと知りたい!という方にはとてもおすすめです。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 角館武家屋敷通りの見どころ!紅葉がライトアップ!【秋田県仙北市】
  2. 鹿ノ谷駅の周辺には幸福の黄色いハンカチ想い出ひろばがある!【石勝線全駅制覇⑫】
  3. ゴジラ岩で写真を撮ってみよう!【秋田県男鹿市】
  4. 八坂神社の見どころ!神社巡りが好きな方におススメ!【秋田県山本郡藤里町】
  5. はまなす展望台から世界遺産を一望!【秋田県能代市】

関連記事

  1. 沖縄県那覇市ギャラリー象

    ギャラリー象

    ギャラリー象(Gallery Shou)の魅力をご紹介!沖縄といえばガラス細工!【沖縄県那覇市】

    ギャラリー象(しょう)は沖縄県那覇市にある工芸品店です。沖縄県は修学旅…

  2. 沖縄県那覇市南窯
  3. 国頭郡

    琉球村で琉球文化を満喫!体験メニューも豊富な沖縄観光に外せないテーマパーク【沖縄県国頭郡恩納村】

    琉球村は沖縄県恩納村にある、昔ながらの沖縄”琉球”を再現したテーマパー…

  4. 沖縄県宮古島市白鳥崎

    宮古島市

    白鳥崎は伊良部島の西海岸公園にある景観スポット!ダイビングやシュノーケリングも楽しめる!【沖縄県宮古…

    白鳥崎は沖縄県宮古島市の西に位置する、西海岸公園の景観スポットです。こ…

  5. 沖縄県本部町美ら海水族館

    国頭郡

    沖縄美ら海水族館で南の海を満喫しよう!ジンベイザメがお出迎え!【沖縄県国頭郡本部町】

    沖縄美ら海(ちゅらうみ)水族館は沖縄県国頭郡本部町(くにがみぐんもとぶ…

  6. 沖縄県宮古島市東平安名崎

    宮古島市

    東平安名崎の観光情報!灯台から日本百景を眺めてみよう!【沖縄県宮古島市】

    沖縄県宮古島市の東平安名崎は、宮古島に来たなら必ず訪れるべき絶景スポッ…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 中央区

    熊本城は熊本県のシンボル!その見どころと魅力に迫る【熊本県熊本市中央区】
  2. 秋田市

    新屋海浜公園の見どころのご紹介!ももさだカエルが人気!【秋田県秋田市】
  3. 上毛町

    築上郡上毛町は史跡めぐりと地元の食材探しが楽しいまち【福岡県築上郡上毛町】
  4. 津野町

    高知県高岡郡津野町の見逃せない見どころ観光スポットあれこれ!【高知県高岡郡津野町…
  5. 志免町

    糟屋郡志免町の見どころ観光スポット7選〜桜がシンボルの街〜【福岡県糟屋郡志免町】…
PAGE TOP