沖縄県名護市まちなか

まちなか

まちなかは沖縄の雰囲気が味わえる商店街!名護市営市場の魅力に迫る【沖縄県名護市】 


沖縄県名護市の「まちなか」は市街地の中でも昔ながらの地元の台所の役割を担っている、沖縄ならではの「くわっちー」(沖縄の方言でご馳走と言います)がたくさんの商店街です。

スポンサードリンク

まちなかとは?

那覇空港より車で約1時間30分の名護市に、ひときわ賑やかな飲食店や雑貨屋さんなどの店舗が並んでいるエリアがあります。

このエリアを地元の人は「まちなか」と呼んでいます。

沖縄高速道の許田インターチェンジから本部町向けに15分ほどで到着します。

まちなかの中心部には「名護市営市場」があります。

大正10年に公設市場として誕生しました。昔から営業している商店が多くありますが、一時期はシャッター通りと言われ閉店しているお店が多い時期もありました。

この「まちなか」の商店街を再生させるために、名護市は、2011年3月に一部の商店街を建て替えリニューアルオープンしました。

「名護市営市場」は花ブロックに包まれた華やかな装いで、「まちなか」の中心を盛り立てる役割を担っています。

それを機に、チャレンジ事業の受け入れや新店舗が進出するなど、活気が戻ってきた「名護市営市場」です。

沖縄県名護市まちなか

やんばるの食文化、伝統文化を知る!

まちなかの名護市公設市場は、名護漁港より徒歩5分の場所に位置していることもあり、新鮮な魚介類を取り揃えている商店があります。

みそ和え

沖縄の刺身屋さんに必ずといっていいほどおいてある「みそ和え」は代表的な沖縄料理です。

沖縄県名護市まちなか

マグロやスズキ、ミーバイ、白イカ、タコなどの魚介類と、きゅうりや大根などの野菜を特性の酢味噌のソースで和える料理です。

温暖な沖縄では食材が傷みにくい調理の工夫が多くありますが、「みそ和え」もその一つで、お酢や味噌を使って安全面を考えた料理となっています。

スーチカー

他にも様々な保存法がありますが、豚料理でも肉に塩をたっぷり塗り固めた「スーチカー」も有名です。

このように、沖縄の食文化に触れることができるのも、沖縄の文化を受け継いできたまちなかならではの楽しみ方です。

スポンサーリンク

やんばるの食文化、島野菜との出会い!

「名護市営市場」には八百屋が3軒ありますが、その店先には色とりどりの野菜が賑やかに並んでいて、訪れる人の目を楽しませてくれます。

島野菜の豊富さもまちなかの「名護市営市場」の魅力の一つです。

島バナナ、ゴーヤー、島にんじん、島らっきょうなど、日持ちする野菜も豊富にありお土産にも喜ばれます。

ただし、県外へ持ち出し禁止になっている野菜もありますので気を付けてください。

「名護市営市場」の八百屋の特徴は他にも旬の様々な「島野菜の加工モノ」が並んでいます。

根っこ部分まで丁寧に手作業で処理されたピカピカのもやし、茹でられて下処理された葉野菜、水で戻された切干大根と昆布、塩抜きの下処理も砂もきれいに落とされた鮮やかなモーイ。

沖縄県名護市まちなか

一つ一つの商品に八百屋さんの美味しく食べてほしいという思い、気軽に食べてほしいという思いが伝わってきます。

商店街を守り抜いてきたのはお店屋さんのお客さんを思う気持ちと、その思いに引き寄せられ、心温められたお客さんの気持ちがあるのではないかと想像します。

「いらっしゃい!」「これ、美味しいよ!」

「買ってくれたから、チビちゃんには飴をあげるよ!はい、どうぞ!」

人との関係が希薄になりがちな時代ですが、お店屋さんとお客さんのほのぼのする会話に癒されます。

まちなかのとっておきを発見!

島にんにくの酒漬

八百屋さんのひとつ、大城青果にはたくさんの漬物瓶が並んでおりますが、漬物瓶には商品名が付いていません。

尋ねてみると、

「大変貴重な島にんにくの酒漬けだよ。このサイズの島にんにくを手に入れられるのは、恐らくウチだけだよ。特定の農家さんにお願いしているからね。この時期だけの商品だから毎年すぐに売り切れてしまうんだよ。」

と店主。

もう、買わずにはいられませんね!

沖縄県名護市まちなか

漬けたばかりのため、食べられるのは3か月後とのこと。

島にんにく漬けの蓋に買った日付をマジックで書いてくれました。

島にんにくは、そのまま食べるもよし、刻んで料理に使ってもよし。

まちなかを歩いてみることで、こんなにもレアな島野菜に出会えることは、沖縄の旅行記憶に色濃く刻まれること間違いなしですね。

おしゃれでちょっぴりレトロなセレクトショップ、お立ち寄り必須!

NAGO GROCERY STORE

まちなかの「名護市営公設市場」の2階にあるセレクトショップ「NAGO GROCERY STORE」は、名護特産品コーナーが入店するお客さんを出迎えてくれます。

レトロな雰囲気と上品な雰囲気が入り混じった、どこか懐かしいような印象の店内です。

選りすぐりの名護特産の商品が並べられたコーナーには

  • 「シークワーサージュース」
  • 「ゴーヤー茶」
  • 「みつばちクリーム」

などの特産品がそろえられています。

沖縄県名護市まちなか

工芸品もそろえてあり、現代風デザインの沖縄焼き物文化の「やちむん」、ガラス工芸品のワイングラスやコップなどが所狭しと並べられています。

ひとつひとつ手に取ってみていると時間もあっという間に過ぎてしまいます。

また、途中、お土産選びを超えて大切な人へのプレゼントを選ぶことに気持ちが変化していることにきっと驚きます。

沖縄県名護市まちなか

まちなかは沖縄の雰囲気が味わえる商店街!名護市営市場の魅力に迫る【沖縄県名護市】 のまとめ

有名な観光スポットでも満喫できる沖縄ですが、北部のまちなかを歩くことで沖縄文化に深く触れることができます。中でも、まちなか周辺の商店は個性あふれるスポットとなっています。ありきたりの観光コースではなく、やんばるのまちなかを楽しむのもいいですね。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. ハチ公よさこい祭りの見どころ情報【秋田県大館市】
  2. 三峡の秘湯 上畑温泉さわらびの魅力とは?【秋田県横手市】
  3. 真田幸村の墓で伝説に思いを馳せる!【秋田県大館市】
  4. 秋田県潟上市の観光スポットは?天王グリーンランドや梅の里など【秋田県潟上市】
  5. 秋田県八峰町の観光スポットは?大自然の恵みに感謝!【秋田県山本郡八峰町】

関連記事

  1. 沖縄県宮古島市池間大橋

    宮古島市

    池間大橋は宮古島観光に外せない!車を停めて写真を撮りたくなる絶景!【沖縄県宮古島市】

    沖縄県宮古島市にある池間大橋は見逃してはいけない絶景スポットです。透き…

  2. 沖縄県那覇市屋台村

    国際通り屋台村

    国際通り屋台村で沖縄料理に舌鼓!口コミでも評判のグルメスポット【沖縄県那覇市】

    沖縄県那覇市の国際通り屋台村は、那覇市随一の繁華街である国際通りにある…

  3. 沖縄県那覇市公設市場

    沖縄県

    牧志公設市場はお土産も充実した沖縄の台所!持ち上げで沖縄グルメを満喫しよう!【沖縄県那覇市】

    沖縄県那覇市の牧志公設市場は、泡盛やソーキそばをはじめ、カラフルな魚や…

  4. 沖縄県本部町美ら海水族館

    国頭郡

    沖縄美ら海水族館で南の海を満喫しよう!ジンベイザメがお出迎え!【沖縄県国頭郡本部町】

    沖縄美ら海(ちゅらうみ)水族館は沖縄県国頭郡本部町(くにがみぐんもとぶ…

  5. 沖縄県那覇市美術館博物館

    沖縄県

    沖縄県立博物館・美術館で沖縄の歴史と文化を学ぼう!親しみやすいイベントも多彩!【沖縄県那覇市】

    沖縄県立博物館・美術館は沖縄県那覇市にあります。1966年に建設されま…

  6. 沖縄県那覇市波之上ビーチ

    沖縄県

    波の上ビーチでバーベキューとシュノーケリングを楽しもう!アクセス抜群のレジャースポット!【沖縄県那覇…

    波の上ビーチは那覇市で唯一の砂浜のビーチです。沖縄県那覇市で有名な観光…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 山形市

    榮玉堂の魅力に迫る!どら焼きが有名な山形のスイーツランキング上位の常連!【山形県…
  2. 八幡西区

    福岡県北九州市八幡西区の見どころ観光スポット10選!自然と歴史を感じる街【福岡県…
  3. 東区

    静岡県浜松市東区の見どころ!手軽に楽しめる観光スポット10選!【静岡県浜松市東区…
  4. 愛媛県

    住友の森エコシステムは豊かな山々の中にある森林を学べる施設!【愛媛県新居浜市】
  5. アイキャッチ画像

    日帰り温泉

    東京都葛飾区の日帰り温泉情報②!1時間のみ営業のお店も【東京都葛飾区】
PAGE TOP