やんばる自然塾

やんばる自然塾でマングローブ林を満喫!トレッキングで!カヌーで!【沖縄県国頭郡東村】


沖縄県国頭(くにがみ)郡東村(ひがしそん)のやんばる自然塾では、太平洋に面した東海岸、慶佐次(げさし)川河口の国天然記念物に指定されたマングローブ林のエコツアーを行っています。日本では種子島以南にしか生育しないマングローブ!沖縄に行ったら一度は目で見て体験してみましょう!

スポンサードリンク

慶佐次川マングローブ林ってどんなところ?

沖縄を訪れたのなら、那覇の賑わいや西海岸のリゾート、南部の戦跡もぜひ訪れたいスポットではありますが、せっかくですから手つかずに近い沖縄の自然を味わってみたいですね。

そんな方にはやんばる(山原)地域を訪れるのがおすすめです。

やんばるとは、緑豊かな森が広がり貴重な動植物が棲んでいる沖縄本島北部地域のことです。

飛べない希少種の鳥、ヤンバルクイナも有名ですね。

やんばる自然塾の活動拠点である東村慶佐次区は、慶佐次川の河口に位置する50戸余り、人口は約180人の小さな集落で、婦人会によって手入れされた花々も美しいのどかな村です。

河口の汽水域(河口の、海水と真水が混じりあう水域)には沖縄本島最大のマングローブが広がり、『慶佐次湾のヒルギ林』として国の天然記念物に指定されています。

メヒルギ・オヒルギ・ヤエヤマヒルギの3種がみられますが、主にみられるヤエヤマヒルギはここが自生する北限だそうです。

ヒルギを中心に

  • シオマネキ
  • ミナミコメツキガニ
  • ノコギリガザミ
  • ミナミトビハゼ

などの生物がマングローブ林独特の生態系を作っています。

やんばる自然塾へのアクセスは車がおすすめ

東村にあるやんばる自然塾は沖縄自動車道の許田ICから、海沿いの国道58号を通って約50分のところにあります。

村全体でなんと信号機が1個しかないほど(子供の教育用だそう)、都会の喧騒から離れています。

近くまで来ると3月半ばでも花が咲き誇る自然たっぷりの山道で、マウンテンバイクの競技コースにもなっているそうです。

 

体験コースはカヌーとトレッキング!開始時間にご注意!

やんばる自然塾ではリバーカヤックを中心に、トレッキングやシーカヤックなどが体験できる9種類のエコツアーを行っています。

エコツアーとは生態系や動植物の生きていく知恵、不思議などを知り、エコな人になるためのライフスタイル転換のきっかけになることを目指した環境に無理のないプログラムだそうです。

コースは軽めの1時間トレッキングから、カヌー&トレッキングを組み合わせた8時間コースまで、さまざま用意されています。

一番人気はカヌーでマングローブ林に漕ぎ入り、生物の目線でマングローブを観察できるAコース(3時間)だそうです。

河口を出て太平洋まで漕ぎ出せるコース(5時間)も楽しいですよ!

トレッキングもただ歩くだけではなく、沢の水の中に入れるコースもあります(3時間、5~9月)。

トレッキングは赤ちゃんから、カヌーは3歳から体験できるコースがあります。

また、申込時の料金に保険料も含まれているため安心です。

2名~10名の少人数対応ですが、修学旅行などの団体申し込みも可能です。

注意したいのが、メインフィールドの「慶佐次川」は干満の差が大きく、開始時間は潮に合わせて決められるということ。

下の写真は干潮時の河口付近で、マングローブ林と川の間に地面が見えていますが(暖かい季節にはカニがよく現れるそう!)、満潮時にはマングローブの根っこが水没するそうです!

干潮時にはトレッキング・満潮時にはカヤックと、時刻によって開催されるツアーを変えて対応しています。

ツアーを申し込む際は必ずHPやお電話でスタート時間を確認しましょう。

スポンサーリンク

早期のメール予約で料金割引!

やんばる自然塾ではカヌー体験Aコース(3時間)を早めに予約(メール)すると、料金が割引になる特典があります。

4日前までにメールで予約すると、通常料金から¥500引きに!(※幼児は対象外)

さらに、1か月前までのメール予約で、もう¥500割引になるのです!

事前準備を怠らない堅実派の方には耳よりの情報ですね!

やんばる自然塾公式ホームページ http://gesashi.com/

1時間のトレッキングコースは赤ちゃんからお年寄りまでOK!

筆者は行く時間がちょうど干潮時で3月だったため、1時間のCコース マングローブトレッキングをチョイスしました。

やんばる自然塾のお店から3分ほど歩いたところに、マングローブ林の中を通る遊歩道の入り口があります。

下の写真のように歩きやすい道を、ガイドさんの解説つきでゆっくり歩きながらマングローブの観察ができます。

晴れた日は3月でも日差しが厳しいですが、やんばる自然塾のお店に日焼け止めが置いてあり、自由に使えるのはありがたいですね。

ただ帽子があると望ましいですし、虫刺され防止のためにも長袖長ズボンで行った方がよいでしょう。

詳しい服装上の注意はやんばる自然塾のHPをチェックしてみてください!

マングローブ植物群の深いい解説も充実!

遊歩道は、メヒルギ・オヒルギ・ヤエヤマヒルギの3種のヒルギ林の中を通ります。

葉が柔らかい松、リュウキュウマツや、アロエに似たトロピカルな植物も。

ガイドさんに言われて足元をよく見てみると、片方の大きなハサミを持ったハクセンシオマネキや、ベニシオマネキが見られます。

他にもトビハゼや、時期によってはアカショウビンやカワセミなどの鳥類も観賞できるそう。

トビハゼは沖縄では「トントンミー」と呼ばれていますが、名前の由来も解説してくれました。

ヒルギはどれも根が独特な形をしていますが、オヒルギの背丈が10m程度に対し、メヒルギは3m程度で枝ぶりも華奢です。

また、オヒルギは花がタコさんウインナーのようであることが特徴です。

一方、メヒルギは白い花を咲かせ、オヒルギ同様最後には落下し、泥土に突き刺さって芽吹きます。

どちらも、落下後に流されないような工夫がされているようです。

ヤエヤマヒルギはひときわ複雑なタコ足状の根を持ちます。

潮に流されないようにするほか、湿地帯は地中の酸素が非常に少ないため、根を地表に多く出して酸素を吸収しているそうです。

背丈は10m程度まで成長します。

ツアーでは、地域の歴史、文化、旬でローカルな情報も紹介しています。そのためガイドの9割が村出身者だそうです。

このヒルギ林はおよそ100年以上前からあるそうですが、おじぃとおばぁに語ってもらった林の昔の姿などを教えてもらいました!

そして、環境や平和への道を憂う深い話も。自分で見るだけではわからない、マングローブの生態を教えていただきました。

やんばる自然塾でマングローブ林を満喫!トレッキングで!カヌーで!【沖縄県国頭郡東村】のまとめ

カヌーやトレッキングの体験をしながら、普段は知ることのできないマングローブの生態を学ぶ非日常体験!やんばるの豊かな自然を味わうなら、ぜひエコツアーに参加してみましょう。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 上桧木内の紙風船上げとは?【秋田県仙北市】
  2. 秋田県潟上市の観光スポットは?天王グリーンランドや梅の里など【秋田県潟上市】
  3. 八塩山で登山デビュー!【秋田県由利本荘市】
  4. 小林多喜二の碑を見て文学の歴史に浸る!【秋田県大館市】
  5. レゴランドではこどもが主役!大人も楽しめる!【愛知県名古屋市港区】

関連記事

  1. よしもと沖縄花月

    よしもと沖縄花月は沖縄のお笑いの発信基地!移転してリニューアルしました!【沖縄県那覇市】

    沖縄県那覇市にある「よしもと沖縄花月」は沖縄本島から渡嘉敷、座間味など…

  2. 沖縄県名護市わんさか大浦パーク

    わんさか大浦パーク

    わんさか大浦パークのグラスボートで海底散歩!カヤックもおススメです!【沖縄県名護市】

    沖縄県名護市にあるわんさか大浦パークのある沖縄島(沖縄本島)北部は、世…

  3. 沖縄県うるま市ビオスの丘

    うるま市

    ビオスの丘は自然のテーマパーク!水牛車とカヌーを楽しもう!【沖縄県うるま市】

    沖縄県うるま市にあるビオスの丘は、自然豊かな沖縄県北部の自然と触れ合う…

  4. 沖縄県那覇市福州園

    沖縄県

    福州園は那覇市と中国の福州との架け橋!ライトアップされる夜は幻想的です【沖縄県那覇市】

    福州園は沖縄県那覇市の玄関口となる那覇空港からすぐ近くにある観光スポッ…

  5. 国頭郡

    琉球村で琉球文化を満喫!体験メニューも豊富な沖縄観光に外せないテーマパーク【沖縄県国頭郡恩納村】

    琉球村は沖縄県恩納村にある、昔ながらの沖縄”琉球”を再現したテーマパー…

  6. 沖縄県宮古島市白鳥崎

    宮古島市

    白鳥崎は伊良部島の西海岸公園にある景観スポット!ダイビングやシュノーケリングも楽しめる!【沖縄県宮古…

    白鳥崎は沖縄県宮古島市の西に位置する、西海岸公園の景観スポットです。こ…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 宮崎県宮崎市民家園

    宮崎市

    民家園の見どころ!宮崎神宮の裏手にある昔の生活を学べる穴場【宮崎県宮崎市】
  2. 愛媛県

    坂の上の雲ミュージアムで歴史小説の世界に!【愛媛県松山市】
  3. アイキャッチ画像2

    亀岡市

    京都府亀岡市・南丹市の日帰り温泉!湯の花温泉にるり渓!【京都府京都市亀岡市・南丹…
  4. 五箇山

    五箇山は平家落ち武者の里?白川郷と一緒に世界遺産に登録されました【富山県南砺市】…
  5. 大分県

    旧臼杵藩主稲葉家下屋敷の見どころ!総面積1,000坪の敷地に建つ幕藩期のお屋敷!…
PAGE TOP