ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:goobaを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

観光

最上稲荷の見どころ!「日本三大稲荷」と称される寺院!【岡山県岡山市】


岡山県岡山市の最上稲荷は岡山市の北西部、吉備路エリアにある寺院で、京都の伏見、愛知の豊川とならんで「日本三大稲荷」と称されることもあります。ここは「神」と「仏」が一カ所に祀られてきた岡山屈指のパワースポットなのです。今日はそんな最上稲荷をご紹介します。

スポンサードリンク

高さ27メートルの大鳥居がお出迎え!

岡山県岡山市の市街地から国道180号線を走ること約30分。

他県の方々が思わずよそ見運転をしてしまうくらい大きな大鳥居が左手に見えます。

これが最上稲荷のランドマークです昭和47年に建設されたこの大鳥居、なんと高さは27メートル!

その大きさは当時の日本一だったとか

平成26年には塗り直しの大工事が行われ、その塗料には岡山県の高梁エリアで有名なベンガラが使われているので、他の鳥居とはちょっと違う味わいに仕上がっています。

この大鳥居は車も通れる道路になっているので、ぜひ参拝の際にはこの大鳥居をくぐって最上稲荷を目指しましょう!

最上稲荷はこの道路をさらに2キロほど進んだ先にあります。

本殿参拝に前に…古き良き参道を楽しもう!

お寺や神社にお参りするときって、本殿に行くまでの参道で、おみやげもの屋さんを眺めたり、お食事を楽しんだり、屋台で何か買ってみたり…そういうのも楽しみのひとつですよね。

最上稲荷の参道にも、とても魅力的なお店がそろっています

トタンの屋根で雨をしのげるようにした参道は大駐車場から本殿の手前の仁王門まで約600メートルもあります

その道の両側に

色とりどりの縁起物を並べた商店

  • おみやげもの屋
  • 喫茶店
  • 食事処
  • 屋台
  • 出店

が軒を並べています。

年末年始の参拝シーズンにはこの参道まで身動きがとれないほどたくさんの人が訪れます

どれくらいたくさんの人かというと、その時期にはJRが特別に列車の本数を増やすほどですから驚きです。

その時の喧噪といえば筆舌に尽くしがたいものがあります。

スポンサーリンク

ちなみに最上稲荷に人が集まるのは年末年始だけでなく、2月3日の節分の福豆まきにも多くの人が集まり、今年はゲストにAKB48の小島瑠璃子やお笑い芸人の島田秀平がやってきたそうですよ。

ただし今回訪れたのは平日だったため、屋台もほとんどありませんし、客引きもなくて、閉めているお店もちらほら…でも、そんな自分の足音がはっきりと聞こえるほど静かで、薄暗い参道を歩いていると、なんだか自分が異世界に迷い込んだような気分になります

そんな体験も最上稲荷ならではの楽しみ方かもしれませんよ

いよいよ本殿参拝!レッツおみくじチャレンジ!

霊光殿

長い参道を抜け、真新しい仁王門をくぐればそこはもう本殿である霊光殿です。

最上稲荷は

「竜王山」

という山にあるのですが、ここがちょうど標高でいうと真ん中くらいでしょうか。

ここに来るだけでも結構歩いた気分がします(参道で寄り道しすぎたからかな?)。

本殿ですが、お寺でありながら大きな注連縄があります

これも最上稲荷が廃仏毀釈運動の被害から逃れることができたお寺であることのあらわれなのです。

本殿のお参りが済んだ後は、絵馬も良いですが、ぜひ引いてほしいのが

おみくじ

です!

これを普通のおみくじと思ったら大間違い

入っているのは

  • 「大吉」
  • 「吉」
  • 「半吉」
  • 「凶」
  • 「半凶」
  • 「大凶」

なのですが、なんと半分の確率で「凶」が出ることで有名なのです

ふつうのお寺や神社では、おそらく「吉」関係の枚数を増やしたり、あるいは「大凶」なんてのは入れたりしないものだと思いますが、その点、最上稲荷はとってもシビアなおみくじといえるでしょう!

ちなみにこの割合は江戸時代から変わっていないのだとか

でも、そんなおみくじだからこそ、「大吉を引いたときのうれしさはひとしおですし、逆に「大凶」なんて引いた日には話の良いネタになるのではないでしょうか?(ネタにするだけじゃなくてちゃんとおみくじのアドバイスも読んでくださいね!)

さらなるパワースポットを求めて…奥之院をめざせ!

さて、本殿を参拝してもまだまだ体力に自信のある人はぜひ竜王山の頂にある奥之院を目指してほしいです

奥之院を目指す急登のあいだにもたくさんの紹介したい名所があります。

本殿からさらに上を目指して山道を登っていると、道沿いのいろいろなところに小さな社(やしろ)や祠(ほこら)、それから鳥居が見えてきます。

そんな何気ない風景からも、この竜王山が信仰の場所として崇められていたことが実感でき、神々しいオーラを感じます

  • 「南無妙法蓮華経」という日蓮宗のお題目が刻まれた巨岩「題目岩
  • 最上稲荷の名前の由来ともなった最上位経王大菩薩がご降臨したという「八畳岩

を過ぎれば、奥之院まであと少し!そこあたりでぜひ後ろを振り返ってみましょう。

天気が良ければ広大な吉備平野を眼下に一望できるはずです。

そしてその先でたどりつくのが最上稲荷奥之院です!

ここにもお題目が書かれた大きな岩がたくさんあり、なんとも厳かな雰囲気です

お参りをした後は、ぜひここで護符を買って帰りましょう!

山頂まで歩いた証にもなりますし、何よりきっと御利益がありますよ!…余談ですが、実はこの奥之院、裏から自動車でも来ることができるのです。

でもやっぱり苦しい思いをして山登りしたほうが、きっとご利益があるはずですよね!

最上稲荷の見どころ!「日本三大稲荷」と称される寺院!【岡山県岡山市】

以上、岡山が誇るパワースポット最上稲荷をご紹介しました。最後になりましたが、最上稲荷の敷地内にはたくさんの狐の像があります。歴史を感じるものや、威厳たっぷりのもの、どことなくユーモラスなもの…そうやって見比べながらお気に入りの狐様を見つけるのも最上稲荷の楽しみ方かもしれませんね。ぜひあなたなりの楽しみ方を見つけてみてください!

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 千畑温泉サン・アールで疲れた身体をリフレッシュ!【秋田県美郷町】
  2. 清水沢駅と観光名所シューパロ湖とは?【石勝線全駅制覇⑪】
  3. 秋田竿燈まつりの日程と見どころは?【秋田県秋田市】
  4. 秋田県にかほ市が誇る名勝!有名人!にかほ市の厳選観光スポット!【秋田県にかほ市】…
  5. 千秋公園で久保田城など歴史に触れる!【秋田県秋田市】

関連記事

  1. 日本

    伝承園の見どころ・イベント情報!日本のふるさとの原風景を体感【岩手県遠野市】

    岩手県遠野市の伝承園は人気の観光スポットで、日常に密着していた遠野の人…

  2. 観光

    作山古墳の見どころをご紹介をします!山を登るならここがおすすめ!【岡山県総社市】

    岡山県総社市にある作山古墳は、岡山県総社市にある山です!山の天辺を目指…

  3. 観光

    名張の湯の見どころを紹介します!天壇の焼肉も味わえる!【三重県名張市】

    三重県名張市にある名張の湯は三重県内でも有名な温泉です。名張の湯には露…

  4. 観光

    日本ガイシスポーツプラザについてご紹介【愛知県名古屋市南区】

    日本ガイシスポーツプラザは愛知県名古屋市南区にあります。夏の遊泳なら日…

  5. 観光

    龍馬の生まれたまち記念館の見どころをご紹介!龍馬の歴史を追ってみよう!【高知県高知市】

    高知県高知市にある龍馬の生まれたまち記念館は、龍馬の人間形成の基盤とな…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 神奈川県 寒川町 倉見桜緑道

    観光

    神奈川県寒川町の観光スポット7選!運動も学習もレジャーも楽しめる!【神奈川県高座…
  2. 観光

    富山市篁牛人記念美術館の見どころ!異色の日本画家・篁牛人(たかむらぎゅうじん)を…
  3. 観光

    羽曳野市の見どころ8選をまとめました!古墳めぐりにも最適!【大阪府羽曳野市】
  4. 観光

    島根県立美術館はウサギのオブジェが人気!シジミの貝殻がキーアイテムです【島根県松…
  5. 観光

    富山城址公園は富山の必見スポット!イベントも多彩な桜の名所【富山県富山市】
PAGE TOP