岡山市

西大寺観音院の見どころのご案内!!犀(サイ)の角がある寺院⁉︎【岡山県岡山市東区】


岡山県岡山市東区にあるのは西大寺観音院です。赤穂線西大寺より徒歩10分または、西大寺バスセンターより徒歩10分の所に位置するのは吉井川の畔りに堂塔伽藍が鎮められています!!2月には裸祭り、5月8日には花祭り(釈尊誕生会)、8月第3土曜日には水祭り(盂蘭盆会)などの年中行事があります。そして、犀伝説なるものが伝わる「西大寺観音院」をご案内!

スポンサードリンク

犀の角が供えられている寺院の「犀伝説」とは?

西大寺観音院には「犀の角」や「犀の角の化石」が供えられ、宝物殿に足を運べば数多くの「犀の置物」が展示されていますでは何故「犀の角」なのでしょうか?

西大寺観音院には「犀伝説」なるものが伝わるそうです。これによると「犀伝説」はペガサスや麒麟伝説を生み出したそうで、これらの伝説に共通するのは皆、角を持つ動物で「角」は人を惹きつける神秘的な何かを孕んでいるそうです。

では、それらの元となった「犀伝説」とはどういうものなのでしょうか?

その昔、西大寺の開山(寺院開創の僧侶。寺院の開創自体を指す場合もあります。)安隆上人が竜神より犀の角を授かったとされ、その犀の角は霊験高いことから当時の人の信仰を多く集めました。

その霊験は平安時代に犀の角を部屋の隅に祀り魔を払おうとした事や水難を退け、鳥を遠ざけ、さらには天(神)に通じ、たちまちに霊験を得たそうです

犀の角は実用性もあった⁉︎西大寺宝

なんと、そんな霊験を持つ犀の角は魔除けだけに留まらず、

  • 解熱剤
  • 解毒剤
  • 鎮痛剤

などの漢方薬、または、毒を調べる道具(今で言う検査薬のような物でしょうか)として珍重されたそうです

さらには、お釈迦様はインドでの自身の犀にまつわる体験を経典「スッタニパータ(Suttanipāta)」に説かれていて、なんでもお釈迦様がインドの大草原を悠々と歩く様を見たときに

「人間もまっすぐに伸びるその力強い犀の角のような心を持ち、人生を歩まなきればいけない」

と考えたそうです。

西大寺には「犀の角」の他にも見どころが満載!!

  • 金陵山古本縁起(西大寺縁起)
  • 狩野永朝 作の絵馬 会陽の図
  • 絶妙なバランスで見事に造立された石造七重層塔に梵鐘
  • 一層に大日如来が安置される三重の塔
  • 迫力満点の金比羅大権現

など多くの寺宝があります。

参詣の際覚えておきたい仏教用語

スッタニパータ

ココで「スッタニパータ」という聞き慣れない言葉が出てきたので仏教用語を2、3、ご紹介します

「経典」を意味する言葉は元々はスリランカ(旧 セイロン)の言語パーリ語で「経」を意味する「スッタ(Sutta)」と「集合・集まり」を意味する「パニータ(nipāta)」を合わせて「スッタニパータ(Suttanipāta)」と言い元は「集経」と訳したものを「経典」としました。

墓地で見る「御卒塔婆」はインドのサンスクリット語「ストゥーパ(Stupa)」が語源です

毎年、春・秋に迎える「彼岸」はサンスクリット語で「彼岸」を意味する「パーラム(Pāram)」と「到った」を意味する「ミータ(Mita)」を合わせた「パーラミータ(Pāramita)」が中国で「波羅蜜(はらみつ)」となり日本に伝わった時に「到彼岸(とうひがん)」と訳されました。

これは「此岸(現世)から彼岸(悟りの境地)に到る」という現在用いられている意味になりました

盂蘭盆会

毎年、7月、8月の「お盆」ですが、正式には「盂蘭盆会」と言います。この語源はサンスクリット語の「ウランバーナ」で元は「逆懸・逆さ吊り」という意味の「ウド、ランブ(Ub-lamb)」だそうです。

スポンサーリンク

西大寺観音院を訪れた人の口コミ・感想

西大寺観音院の見どころをご紹介してきましたが、ここで実際に訪れた方の口コミ、感想を見てみましょう。

会陽(えよう)と呼ばれる男衆のはだか祭りが有名です。博多の山笠も同じような祭りですが、あちらは夏に神社の境内周辺で行われる神事なのに対し、こちらは冬のお寺で執り行われる仏教行事です。そのためどこか厳粛な雰囲気のなかで行われていて、見ていて身が引き締まる思いがしました。」

梵鐘、三重塔、金陵山古本縁起といった数多くの重要文化財を持つ西大寺観音院ですが、一番の魅力は毎年二月に行われる「はだか祭り」です。日本三大奇祭のひとつとして数えられるはだか祭りは、投げ入れられた宝木を掴んで福男になるために争われる祭りで、ふんどし一丁の男たちによる熱気に満ち溢れた争奪戦は一見の価値があります。」

西大寺観音院の基本情報

  • 名称:西大寺観音院
  • 住所:岡山県岡山市東区西大寺中3-8-8
  • 電話番号:086-942-2058
  • アクセス方法:西大寺バスセンターより徒歩10分

西大寺観音院の見どころのご案内!!犀(サイ)の角がある寺院⁉︎【岡山県岡山市東区】のまとめ

西大寺観音院に供えられる「犀の角」や「犀の置物」の数々には、古来より伝わる「犀の伝説」が大きく関わっているんですね!!その他ににも多くの寺宝が西大寺観音院にはあり、見どころ満載です!!そして、来るべき2028年には御本尊 「秘仏十一面観音菩薩」が御開扉となるので機会がありましたら是非御覧あれ!!

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 天王グリーンランドで遊びから食まで楽しみ尽くそう!【秋田県潟上市】
  2. 八塩山で登山デビュー!【秋田県由利本荘市】
  3. 七座神社の歴史と場所は?【秋田県能代市】
  4. フェライト子供科学館は子供も大人も楽しい施設あり!【秋田県にかほ市】
  5. 八坂神社の見どころ!神社巡りが好きな方におススメ!【秋田県山本郡藤里町】

関連記事

  1. 岡山市

    西大寺観音院の見どころ!日本の奇祭の「はだか祭り」の会場で有名!【岡山県岡山市】

    岡山県岡山市の西大寺観音院は市街地から東に少し行ったエリアであり、日本…

  2. 岡山市

    曹源寺の見どころ!日曜の朝から神秘体験!?座禅の体験できる禅寺!【岡山県岡山市】

    岡山県岡山市の曹源寺は中区にひっそりとたたずむ古刹です。臨済宗のお寺の…

  3. 岡山市

    岡山後楽園の見どころの紹介記事です!日本三名園!訪れる人の数だけ感動がある岡山のメイン観光スポット!…

    岡山県岡山市の岡山後楽園は特別名勝で岡山県岡山市のメイン観光のひとつ。…

  4. 勝田郡

    那岐山の見どころ!オールシーズン楽しめる山の山頂を目指して…!【岡山県勝田郡奈義町】

    岡山県勝田郡奈義町の那岐山は岡山県で4番目の標高(1255メートル)を…

  5. 岡山市

    岡山禁酒会館の見どころ!禁酒運動のシンボル!お酒をやめたい人は訪れましょう!【岡山県岡山市】

    岡山県岡山市の岡山禁酒会館の建物内はまるで劇のセットのような雰囲気で、…

  6. 岡山市

    旭川河川敷(蓬莱橋~相生橋)の見どころ!1.3kmに渡る桜並木をライトアップ!【岡山県岡山市】

    岡山県岡山市の旭川河川敷(蓬莱橋~相生橋)に連なるソメイヨシノは、全国…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 東京都 千代田区 日比谷公園 

    千代田区

    日比谷公園は近現代史の生き証人?社会的事件やデモの舞台になった【東京都千代田区】…
  2. さいたま市

    旧坂東家住宅見沼くらしっく館の見どころ情報!昔ながらの建築物が魅力!【埼玉県さい…
  3. 南松浦郡

    長崎県新上五島町の見どころ!歴史もアクティビティも楽しめるリゾートスポット【長崎…
  4. 南都留郡

    鳴沢氷穴の見どころ!信玄きなこパフェが絶品!【山梨県南都留郡鳴沢村】
  5. 島根県

    美保神社はえびす様を祀る神社!商売繁盛はもちろん、縁結びにもご利益があります!【…
PAGE TOP