ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:goobaを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

観光

新潟市歴史博物館みなとぴあの見どころ!水と新潟市民の歴史を貴重とする観光スポット!【新潟県新潟市中央区】


新潟県新潟市中央区にある新潟市歴史博物館みなとぴあは、「旧新潟税関庁舎」を中心とした新潟市が誇る観光スポットのうちの一つです。幕末で開港された5港のうち、開港当時のままの姿で、唯一現存している国指定重要文化財である「旧新潟税関庁舎」の雰囲気や存在感が見事に活かされているのが、この新潟市歴史博物館です。今回は、新潟市の歴史をとことん感じることができる新潟市歴史博物館みなとぴあをご紹介させていただきます。皆様の新潟の旅をかけがえのない思い出にしていただけるように、お話をさせていただきます!

スポンサードリンク

赤羽小町!可愛らしいキャラクターがお出迎え!

ご覧いただいている通り、萌えキャラがお出迎えしてくれているここ新潟市歴史博物館。現在の会期中であり近代絵画の展示が行われています。

そのコンセプトが「仏画に絵図に、萌えキャラパネル。明治から平成までの「実用の絵」集まれ!という内容です。

まさに、萌えキャラパネルが最初に飛び込んできたわけです。萌えキャラも近代絵画として立派な日本の文化ですね!

このユーモア溢れる新潟市歴史博物館には、大勢の地元の方々と観光客で賑わっています!

常設展示の入り口が神秘的!洗礼された入り口の先には新潟の歴史が感じられる!

さて、常設展示室の入り口まで来ましたが、ここ新潟市歴史博物館は、水とともに歩んできた個性豊かな新潟の歴史を基調としています。

また、「文化」を楽しく学べる歴史情報の発信拠点として、新潟市民だけでなく多くの観光客からも愛されている施設でもあります。

新潟の縄文時代の歴史を学ぶ

約6,000年前に、多くの人々は砂丘上に生活の跡を残したと言われています。

新潟地域で最も最古と言われている遺跡である笹山前遺跡の情報が、ここではたっぷりと発信されています。

内陸には、川や港などの湿地が広がっていたと言われており、その頃の時代を思わせる素晴らしい展示物が数多くありました。

これは、うまく言葉では表現できませんが、実際に新潟市歴史博物館に訪れて見ないと感じられない圧倒的な迫力があります!

肌で感じられる新潟の歴史の流れ

新潟県は、川と海が造った砂丘と、その内側の低湿地からなっていることがわかっており、ここ新潟市歴史博物館の常設展示室では、このような新潟の歴史を実物資料だけでなく模型や映像そして写真などの高度な作品として情報発信しています。

新潟の地に暮らしてきた人々の膨大でかつ貴重な歴史を、今の時代に生きている新潟の人々や、全国から観光や勉強などで訪れる人々に対して、丁寧に分かりやすく伝えることを目的にしているそうです。

さて、この常設展示には本当にたくさんの情報であふれているので、少しずつ説明させていただきます。

まず、「水」と「人」ということに着目しており、新潟の人々の生活と「水」のかかわり方を丁寧に説明してくれています。

スポンサーリンク

そもそも「水」は、砂丘と低湿地という新潟の地を形成しましたと言われており、「水」を行く船は大量の物を運び、人や情報の交流をもたらしてくれていたそうです。

こういう話を聞くと、自分の今があるのは、先人たちの知恵と新潟の自然によってあるんだなと、強く感じてしまいますね。

新潟には、日本海と大河が出会う地域が多く、それもあって新潟の地は水上交通の要の地として繁栄してきたとのことです。

「水」は生産の基礎となっており、農業や漁業が活性化されて人々の生が劇的に変化されてきました。

しかし、時に「水」は災いをもたらします。そのため、人々は自ら受ける恩恵に感謝をしながら、力を合わせて生きてきたそうです!

新潟は、これからも「水」との歴史を大切にして、より良い国とするために成長を重ねていけるような気がしますね!

迫力満点のミュージックシアターもオススメ!

新潟市歴史博物館にあるミュージックシアターは、訪れる方々の人気スポットとなっています。

ミュージックシアターないは、104の客席があり広々とした空間です。

4つの車椅子スペースが用意されていますので、車椅子ユーザーの方々でもバッチリと鑑賞できます!

大型スクリーンは6メートルほどの大きさで、「新潟・水の記憶」「あまのてぶり」「黒鳥伝説」の3作品が上映されています。

新潟市歴史博物館までのアクセス方法

さて、新潟の歴史を堪能できる新潟市歴史博物館までのアクセス方法をご紹介いたします!JR新潟駅からのアクセス方法です。

  • ◆路線バス
  • 新潟駅万代口バスターミナルより路線バス≪萬代橋ライン-青山方面行≫乗車して6分
  • 「本町」を下車して乗り換えて徒歩5分
  • その後、路線バス≪東堀通線-入船営業所行≫「東堀通七番町」から乗車して8分ほどで「歴史博物館前」に到着
  • 新潟駅万代口バスターミナルより路線バス≪柳都大橋線-入船営業所行≫乗車し12分ほどで「湊町通二ノ町」を下車し、徒歩8分ほどで到着
  • ◆観光循環バス/新潟駅万代口バスターミナルより≪朱鷺メッセ先回り≫ 乗車し27分ほどで「歴史博物館前」に到着
  • ◆タクシー/約10分 ◆自転車/約15分 ◆徒歩/約30分

新潟市歴史博物館みなとぴあの見どころ!水と新潟市民の歴史を貴重とする観光スポット!【新潟県新潟市中央区】のまとめ

新潟市歴史博物館の魅力をお伝えしました。新潟市歴史博物館の敷地内はとても広大のため、周辺エリアをランニングしている方もいました。写真のように港が近いため、船が帰ってくるとタンニングをしている方が手を振っていました!とても人情味のある人々が多い新潟市は、旅をするのに最高の地です。ぜひ、新潟市歴史博物館にお越し頂き、豊かな時間を過ごしていただきたいと思います!

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 石田ローズガーデンでバラの香りに包まれる!【秋田県大館市】
  2. 夕張駅周辺の食事と観光スポットとは?【石勝線全駅制覇⑬】
  3. 秋田市民俗芸能伝承館(ねぶり流し館)で三大祭りを体験しよう!【秋田県秋田市】
  4. なまはげ館で伝説に触れよう!【秋田県男鹿市】
  5. ゴジラ岩で写真を撮ってみよう!【秋田県男鹿市】

関連記事

  1. アイキャッチ画像

    観光

    佐野プレミアム・アウトレットの見どころ情報!【栃木県佐野市】

    栃木県佐野市にある佐野プレミアム・アウトレットは、色々なものが売ってい…

  2. 観光

    池上・曽根遺跡の見どころ情報!【大阪府泉大津市】

    池上・曽根遺跡は、大阪府泉大津市と和泉市池上町にかけて広がる古代遺跡で…

  3. 観光

    三陸リアス亭の見どころ!新鮮なうに弁当に舌鼓!【岩手県久慈市】

    岩手県久慈市の三陸リアス亭は久慈駅内にあるグルメスポットで、新鮮な岩手…

  4. 日本

    茨城県東茨城郡大洗町の見どころ観光情報!観光客が増加中!【茨城県東茨城郡大洗町】

    茨城県東茨城郡大洗町は、アニメ「ガールズ&パンツァー」の聖地として、近…

  5. 観光

    木曽川うかいの見どころ!1300年の伝統を誇る!【岐阜県美濃加茂市】

    岐阜県美濃加茂市の木曽川うかいとは鵜を使って川魚をとるという伝統漁法で…

  6. 観光

    水島新司マンガストリートの見どころ!大人気の観光名所!【新潟県新潟市中央区】

    新潟県新潟市中央区にある水島新司マンガストリートは有名な観光名所の一つ…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 観光

    福岡県福岡市西区のおすすめ見どころスポット10選! 古代から文明の玄関とされた街…
  2. 観光

    愛知郡東郷町の観光見どころスポット10選!水と自然に親しもう!【愛知県愛知郡東郷…
  3. 佐賀県佐賀市佐賀城公園

    日本

    佐賀県佐賀市の見どころ9選!知ると行きたくなる魅力の観光スポット【佐賀県佐賀市】…
  4. 観光

    河北町の見どころ・おすすめスポット7選!自然と歴史に触れ合うならココ!【山形県西…
  5. 観光

    有田郡湯浅町は日本の心「醤油」のふるさと!見どころ7選【和歌山県有田郡湯浅町】
PAGE TOP