新潟市

白山朝市の見どころ!地産地消を感じられる!【新潟県新潟市】


新潟県新潟市にある白山の朝市は、中央区で開催されている新潟市が誇る地産地消の朝市として長年守り続けられている朝市のひとつです。新鮮な野菜や果物が揃っているこの白山朝市場について、今回はご紹介をしていきたいと思います!

スポンサードリンク

新鮮さが一番の白山朝市!

白山の朝市では、新潟市内の農家からの採れた新鮮な野菜や果物が揃う朝市としてとても有名なスポットです。

さらに、野菜や果物だけではなく、花や自家製の漬物なども日によっては揃えられているため、その時その時の農家さんによって商品ラインナップが変わってくるのが特徴の一つです。

白山朝市では、朝の6時頃から露地に並ばれていると言われており、業者さんらで賑わっています。もちろん観光客も訪れており、週末は大勢の人で賑わうことが多いそうです!

6時がピーク?!一瞬で新鮮な野菜たちが売れていく白山朝市の魅力とは?

白山の朝市では、年間を通して季節ごとに旬な野菜や果物が並んでいます。美味しいの当たり前で、それぞれの農家さんがオススメする野菜や果物を眺めるだけでも楽しいのです!

注意しなければならないのは「早朝から」だということです。そのため、新鮮で数多くの種類の食材などが欲しい場合は、6時〜7時ごろに訪れることをお勧めします。

写真はだいぶ売れてしまった後のようで、一般の人がいいものをゲットするためには業者さんと一緒の時間帯にいくべきとのことです。 

白山の朝市をもっと観光地化したい?!

実はこの白山の朝市は、昔と比較して参加する農家さんが激減しているそうです。

ここで野菜などを販売する農家さんとお話をしましたが、昔はお祭りのように大勢の農家さんと人で賑わっていたそうです。

しかし、今では大型スーパーが拡大しているため、朝市に出店する農家さんとそこに買い物をしに訪れる一般のお客さんと業者さんが減っているとのことです。

少しだけ悲しそうな顔でお話をされていましたが、昔の賑わいを思い出しながらお話をしている間に見せる笑顔も印象的でした。

野菜や果物そしてお花などの新鮮さは抜群のため、市場だからこその楽しみ方が、もっと広がってくれたらいいなと思いました。

スポンサーリンク

白山の朝市までのアクセス方法!

さて、そんな白山の朝市までのアクセス方法をお伝え致します!

最寄駅は、新潟市内にあるJR白山駅です。徒歩の場合は約5分で到着する好立地の場所にあります。

車でお越しの場合は、磐越道新潟中央ICから約20分ほどです。

白山の朝市の会場前には、新潟市立鏡淵小学校があるため、ナビなどを設定しても迷った場合は、この小学校を目指してお越しいただくと確実でしょう。

若干住宅街の入り組んだところにあるため、時間に余裕を持って訪れてみてください!

白山の朝市に行くならオススメの時期は?

新潟市に観光の際に、ぜひこの白山の朝市に立ち寄っていただきたいのですが、注意していただきたいのは「定休日」があることです。

現在では、写真のようになっており、季節ごとに定休日が異なっています。

<定休日>

  • 1月〜6月:毎週火曜日
  • 7月〜9月:第1・3火曜日
  • 10月〜12月:毎週火曜日

また、出店する農家さんの数も季節によって異なるそうです。農家さんが言うには「冬場の1〜2月頃」は要注意みたいです。

春先から秋頃が旬な野菜と果物であふれているようですので、観光で訪れるならこのくらいの季節で計画してみましょう!

白山の朝市周辺のおすすめスポットについて!

白山の朝市に訪れるとしたら、おそらく朝早いことでしょう!そのため、朝一番で観光を終えた後のおすすめ観光地をご紹介しましょう。

まず1つ目の周辺観光スポットは「白山公園」「白山神社」でしょう。ここであれば、朝早くても観光することができますし、人はそこまで多くないでしょう。

静かな白山公園はとても神秘的で清らかな心になります。どこかで朝ごはんを食べてから散策して訪れるのが良いかもしれませんね!

2つ目は、「りゅーとぴあ新潟市民文化会館」でしょう。ただし気をつけたいのは「会館時間」です。

りゅーとぴあ新潟市民文化会館の会館時間は9:00からですので、時間の調湿が必要かもしれませんね。

ただし、館内以外を散策することができますので、信濃川沿いをゆったりと散策して過ごすのはおすすめです!

りゅーとぴあ新潟市民文化会館の情報を少しだけご紹介しておきましょう。ぜひご参考ください!

りゅーとぴあ 新潟市民文化会館の基本情報

  • 住所/〒951-8132 新潟市中央区一番堀通町3-2
  • 開館時間/9:00~22:00
  • 休館日/毎月第2・第4月曜日(祝日にあたる場合はその翌日) 年末年始(12/29~1/3)
  • 交通アクセス/JR新潟駅から萬代橋ライン(BRT)青山方面行「市役所前」で下車(徒歩5分)

白山の朝市の見どころ!地産地消を感じられる!【新潟県新潟市】のまとめ

白山の朝市についてご紹介をしてきました。農家の方々はみんなとてもいい人が多くて、気軽に話しかけてくれます。農家さんがどんな思いで野菜や果物・花などを育てて販売しているのかなど、普段では決して聞くことができない貴重な経験ができること間違いなしです。ぜひ、新潟市に観光でお越しの際には、白山の朝市を訪れてみてくださいね!

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. おおもりケヤキ並木イルミネーションとは?【秋田県横手市】
  2. 清水沢駅と観光名所シューパロ湖とは?【石勝線全駅制覇⑪】
  3. 秋田県仙北市はみちのくの小京都!歴史を感じさせる仙北市の厳選された観光名所8選!…
  4. 不動滝で自然のパワーを感じる!【秋田県湯沢市】
  5. 忠犬ハチ公像は渋谷だけじゃない!【秋田県大館市】

関連記事

  1. 新潟市

    白龍大権現の見どころ!新潟市の人気観光スポット!【新潟県新潟市】

    新潟県新潟市にある白龍大権現は、新潟市本町通の六番町と五番町のちょうど…

  2. 新潟市

    新潟市美術館の見どころ!空間演出とコンセプトが粋!【新潟県新潟市】

    新潟県新潟市にある新潟市美術館は、とてもセンスが際立つお洒落でかつ歴史…

  3. 新潟市

    白山公園の見どころ!日本の都市公園100選にも選ばれた人気スポット【新潟県新潟市】

    新潟県新潟市にある白山公園には、新潟県を代表する神社である白山神社があ…

  4. 新潟市

    新潟市會津八一記念館の見どころ!新潟の歴史を肌で感じる旅!【新潟県新潟市】

    新潟県新潟市にある新潟市會津八一記念館は観光の目的として、やはりみなさ…

  5. 新潟市

    新潟市歴史博物館みなとぴあの見どころ!水と新潟市民の歴史を貴重とする観光スポット!【新潟県新潟市】

    新潟県新潟市にある新潟市歴史博物館みなとぴあは、「旧新潟税関庁舎」を中…

  6. 新潟市

    白山神社の見どころ!縁結びといえばここ!【新潟県新潟市】

    新潟県新潟市にある白山神社は鎮座する総鎮守として千有余年の歴史のある神…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 二本松市

    岳温泉の見どころ!酸性湯が美肌を作る!女性にお勧め!【福島県二本松市】
  2. アイキャッチ画像2

    京都市

    京都市北区の日帰り温泉!天然温泉を楽しむ京都の旅行【京都府京都市北区】
  3. カフェデリカッテ

    カフェデリカッテの見どころ!古民家をカフェにしたお店!【大分県臼杵市】
  4. 愛媛県

    ミロコカフェで斬新な絵本アートに浸ろう!【愛媛県松山市】
  5. 境港市

    鳥取県境港市は水木しげるゆかりのまち!ゲゲゲの鬼太郎で観光町おこし!【鳥取県境港…
PAGE TOP