ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:goobaを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

観光

被爆クスノキ(山王神社)に込められた生命力と歴史の見どころ【長崎県長崎市】


長崎県長崎市にある被爆クスノキ(山王神社)を参拝に訪れる観光客は、長崎が被爆地であることから、修学旅行生や外国人の方といった観光客が多いようです。また、厳粛な山王神社の雰囲気の中で、クスノキの存在感から放つ生命力にあやかろうと、クスノキに手を当てて参拝される方が多くいらっしゃいます。今回は、被爆クスノキ(山王神社)の話を長崎の歴史と交えて紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

被爆クスノキは何処にある?

被爆クスノキは、長崎県長崎市坂本町の山王神社という所の境内にあります

JR長崎駅から路面電車(赤迫行き)を利用10分で浦上駅前で降ります。

そこから徒歩10分のところにあります。

JR・路面電車・バスなどの交通機関を利用すると目的地が近い場所にあるのでわかりやすいです。

被爆クスノキ(山王神社)までの順路で困った時には、周辺案内を参考にして行かれたらいいと思います

おススメとして、快適さを求める私としては、春とか秋の心地よい時季に出掛けるのがベストです。

周辺の観光スポットは?

御堂「長崎四国第八十三番霊場」

被爆クスノキがある山王神社周辺には数々の観光スポットがあります。

神社の前を左側の道に進むと「長崎四国第八十三番霊場」という御堂があり、観音様とお地蔵さんが祭られています

こちらの仏像は被爆により倒壊しましたが、修復されて安置してあります。

坂本国際墓地

次は山王神社から200m先の場所にある「坂本国際墓地」に進んでみると、破損した墓碑や、折れた十字架などがあります。

これは爆風による被害のものでした。

長崎居留地に住む外国人の為の墓地で、ここでも被爆当時の恐ろしさを物語っているようにみえました。

長崎原爆資料館

さらに700m先にある「長崎原爆資料館」では、原爆の写真や資料を展示しており、被爆クスノキを観光した際に訪れると、核兵器廃絶に向けた恒久平和を願うメッセージを感じられるのではないでしょうか?

これらの周辺スポットは、被爆クスノキと同じく「原爆」というテーマで結びつきがあるので、自然を散策しながら歴史に触れてみるのもおススメです。

被爆クスノキがそびえ立つ山王神社の歴史

被爆クスノキについて詳しく紹介していく前に、山王神社の歴史について触れていきたいと思います。

最初に説明しましたが、被爆クスノキは山王神社境内にあることから、是非、知って頂きたい場所です。

では早速、山王神社の歴史を探っていきましょう。

 

そもそも、山王神社は今の場所にはありませんでした

元々、円福寺といい、真言宗延命寺の末寺でした

今の場所から八、九町上の山の手にありました。

寛永15年(1638)の島原の乱後、老中松平信綱が長崎方面を巡視した後に立ち寄り、景色が近江の国琵琶湖岸の坂本(比叡山)に似ている為、長崎代官に山王権現を祀るように告げ、神社建立に至り、日吉神社と改称されました

比叡山の景色と重なる大昔の様子とはどのような所だったのか、想像を膨らませながら歴史を感じてみると、観光が期待していた以上に興味深いものになる事、間違いなし!です。

樹勢を取り戻した二本の大クス

さて実際に訪れてみると、そのたくましい樹勢から受けた印象には、驚かされるばかりでした。

枝葉は人間の頭上をはるかに覆いつくしたかのように見えて、ただただ空を仰いで感動に浸るばかりです。

まるで時間が止まったかのように見入るばかりでしたが、このクスノキは原子爆弾により、枯れ死寸前にもなったということでした。

 

山王神社境内の二の鳥居から上に進むと、圧倒的な存在感を持つ被爆クスノキが姿をあらわします。

社殿に向かって右の赤くすと白くすの二本の巨樹で、樹齢約500~600年といわれています

高さ10mを超えており、胸高幹囲が赤くすが8m、白くすが6mで、市の指定天然記念物(1969)にもなっています

このクスノキに関しては、長崎出身のアーティスト、福山雅治さんによって歌われているので、聴かれてみてはいかがでしょうか。

オランダ坂は美しい石畳が続く坂道!福山雅治さんがロケで使用♪

二本とも昭和20年の原爆で主幹の3分の1以上を失い、枝葉も吹き飛び、木肌を焼かれ、熱線で焼かれました。

当時の「長崎は草も木も生えない」という風説があったようですが、それを覆すように、その後新芽を吹き、樹勢を盛り返したのでした

この事から、樹木に酷い傷を負いながらも、熱線や爆風からの威力に耐えながら生き延びようとする被爆者の底力や思いを背負いながら、ここまでの成長に至ったのではないのでしょうか。

また反対にクスノキも被爆者に生命力を与えたのかもしれません。

スポンサーリンク

他にもある!山王神社の見所

片足鳥居と二の鳥居

山王神社には被爆クスノキと同様に、原爆による被害を受けた建造物があります。

山王神社周辺は昔ながらの石畳で緑陰になっています

片足鳥居は山王神社参道の二の鳥居で大正13年(1924)に建立されました。

参道には一の鳥居から四の鳥居までありましたが、爆風に対して平行に立っていた鳥居は倒れませんでした

二の鳥居は強い爆風により、半分を吹き飛ばされながら半分が残り、不安定なまま今も立ち続けています

これは、一本柱の反対の土台から見ると解りやすいです。

 

しかし、昭和37年(1962)のトラック衝突事故により倒壊して取り壊され、また、一の鳥居は倒壊当時の被爆遺構の関心が薄く、撤去されてしまいました。

三の鳥居と坂本町原子爆弾殉難之碑

三の鳥居に関しては、折れた一部の柱に刻んだ「坂本町原子爆弾殉難之碑」として二の鳥居と被爆クスノキの中間に残ってあります

鳥居は神社の神域を象徴される門といわれていて、この鳥居を見る度に、パワーや勇気みたいなものを感じさせられます

また、この地に立って、一本足鳥居の姿で被爆クスノキと一緒に平和を願いながら見守っているかのようにも思えてなりません。

被爆クスノキ(山王神社)に込められた生命力と歴史の見どころ【長崎県長崎市】のまとめ

2017年で戦後72年目を迎えようとしています。長崎には原爆と関わりのある建造物や植物などがあります。被爆クスノキもその中の一つですが、このクスノキは生命力に満ち溢れ、蘇ったその姿で市民を活気づけ、希望を与え続けています。皆さんが観光で訪れた時に、平和への願いとクスノキに対してのそれぞれの思いを感じられる旅になれば嬉しいです。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. フェライト子ども科学館は子供も大人も楽しい施設あり!【秋田県にかほ市】
  2. 八軒駅ってどんな駅?【学園都市線を北上するプチ旅行へ③】
  3. 秋田県美郷町は温暖な気候に恵まれた湧水の町!豊かな自然と共に生きる美郷町の観光ス…
  4. ハチ公よさこい祭りの見どころ情報【秋田県大館市】
  5. 千畑温泉サン・アールで疲れた身体をリフレッシュ!【秋田県美郷町】

関連記事

  1. 日本

    八潮市おすすめ観光スポットまとめ!藍染めが有名な街【埼玉県八潮市】

    八潮市は藍染めや小松菜が有名な街。藍染めにちなんだ名所や小松菜以外の野…

  2. 神奈川県 横浜市 横浜スタジアム 空撮

    観光

    横浜スタジアムは古くて新しい?!グルメも楽しめるハマスタの魅力!【神奈川県横浜市西区】

    横浜スタジアムは、1977年に日本初の多目的スタジアムとして開業して以…

  3. 観光

    一畑薬師の見どころ!神話の中心地、伝説がたくさん!【島根県出雲市】

    島根県出雲市の一畑薬師についてご紹介していきます! 一畑山麓の 日本海…

  4. 観光

    石割桜の見どころ!今年のお花見は盛岡へ行ってみませんか?【岩手県盛岡市】

    岩手県盛岡市にある「石割桜」、あなたは見たことがありますか?日本の春を…

  5. 観光

    野見潮ばかり公園の見どころは?釣り場としても有名なスポット【高知県須崎市】

    高知県須崎市の野見潮ばかり公園はフィッシングスポットとしても有名で、季…

  6. 日本

    北安曇小谷村のおすすめスポット4選!緑と雪と温泉のふるさと!【長野県北安曇郡小谷村】

    長野県北安曇小谷(おたり)村は長野県北西に位置し、中央を姫川の清流が流…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 観光

    因幡万葉歴史館の見どころ!万葉時代の歴史ロマンを五体で体験できます!【鳥取県鳥取…
  2. 観光

    八幡秋田神社(久保田城跡内)の見どころ!戦の神様がいる神社!【秋田県秋田市】
  3. 観光

    岐阜県中津川市の見どころ観光スポット7選!中山道の宿場町【岐阜県中津川市】
  4. 観光

    久保田城跡(千秋公園)の見どころ!桜とツツジの名園として有名!【秋田県秋田市】
  5. 観光

    鶴ヶ城公園の見どころ!歴史の魅力がある人気スポット!【福島県会津若松市】
PAGE TOP