アイキャッチ画像

佐久市

岩村田ヒカリゴケ自生地の見どころ!黄緑色に発光!【長野県佐久市】


長野県佐久市には岩村田ヒカリゴケ自生地があります。岩村田ヒカリゴケ自生地の場所は岩田村ですが、少しわかりにくい場所にあるので、岩田小学校の裏側を目指していくとわかりやすいです。岩の洞窟奥に黄緑色に発光するヒカリゴケを見る事ができます。

スポンサードリンク

国の天然記念物に指定されているヒカリゴケ

長野県佐久市にある、岩村田ヒカリゴケ自生地は観光スポットとしてもよく知られています湯川の侵食によってできた洞窟の中にひっそりと生息しています

それまでは日本にヒカリゴケは生息していないと考えられていましたが、明治43年の偶然発見され、国の天然記念物に指定され大切に守られてきました。

光があまり差し込まない薄暗く、ジメジメとした場所を好んで生息しているコケの一種です

洞窟内は日中でも少し薄暗いのですが、夜の方が光が入り込まないのでキレイに見えます。

ただし天然記念物に指定されている事もあって、見られるのは柵ごしですやや遠目ではありますが、近くまで行くと暗がりの中にうっすらと黄緑色に発光しているヒカリゴケを見る事ができます

ヒカリゴケを発見したのは中学生だった!

ヒカリゴケを発見したのは、なんと中学生だったそうです

明治43年に発見されるまでは日本にヒカリゴケはないと考えられていましたが、ある中学生が偶然発見した事で、東京大学の教授が鑑定を行い、正式にヒカリゴケである事が認められたのです。

佐久市にはここ以外にも、御代田駅の南方に岩村田ヒカリゴケ自生地が確認されていますが、日本で初めて発見されたのは、岩田村のヒカリゴケです

当時は日本にヒカリゴケはないと考えられていましたから、発見された事自体もかなり注目されましたが、発見したのが大学の教授ではなく、中学生だったというのも意外性があり話題となったようです。

実際に現地に行くと、岩の洞窟の奥にひっそりと黄緑色に発光するヒカリゴケを確認できます

ただし天然記念物に指定されているため、鉄格子が設置されていますので、直接触れる事は出来ません。

スポンサーリンク

ヒカリゴケのおすすめ時期

岩田村にある岩村田ヒカリゴケ自生地を見に行くなら、6月頃がおすすめです。というのも、ヒカリゴケもコケの一種ですから、薄暗く湿気があるところを好みます。

6月の梅雨の時期は湿度の高いので、ヒカリゴケが一番元気な季節でもあるからです。薄暗い岩の洞窟の中にありますが、日が高い時は見えにくく感じるかもしれません。

夜はキレイに見えますが、あたり一面真っ暗になってしまいますので、朝早く行くのがおすすめです。

ヒカリゴケは茎葉が単一で、羽状に見えます成長すると5メートルからメートルと広範囲に広がります

雌雄異株となっているため、雌株の上に円形の子嚢を付け、胞子が落ち広がっていきます。

なぜコケが光るのかについては、細胞内の光が細胞底に反射して、葉緑体を照らすからだと言われています

葉緑体が照らされる事により、黄緑色の発光するのです。日本で初めて発見された岩村田ヒカリゴケ自生地は、岩の洞窟の中にあります。

湯川の侵食により作られた自然のアートですが、洞窟の入口は

  • 間口が2メートル
  • 奥行7メートル
  • 高さ1.5メートル

となっています。

長野県佐久市には岩村田ヒカリゴケ自生地が2ヵ所あって、どちらも天然記念物に指定されています

しかし日本で初めてヒカリゴケが存在している事が発見されたのは、観光スポットとしても知られている、岩田村の岩村田ヒカリゴケ自生地です。

岩田小学校の裏側を目指していくと、天然記念物のヒカリゴケを見る事ができます

岩村田ヒカリゴケ自生地を訪れた人の口コミ・感想

ヒカリゴケは国の天然記念物にも指定されていますが、少しわかりにくい場所にあるので、地元の人に聞いてから行くといいかもしれません。

「こちらは友達の紹介で行きした。国の天然記念物ということで、観光で訪れる人も多いようですね。最初場所が良く分かりませんでしたが、地元の人から詳しく教えてもらい、無事たどり着きました。実際に行ってみて、観光にピッタリの場所だと思います。」

「初めて行く人は場所が分かりづらいと思いますが、岩村田小学校を目印にしてくだい。岩田村小学校の近くにありますのですぐ分かると思います。私は前から興味があった洞窟に入ってみましたが、ヒカリゴケがたくさんありました。」

「現地に着くとすぐに洞窟に入りました。洞窟は結構大きかったです。またその中には、何か光っているものがありました。これがヒカリゴケなんですね。本当に光っているとは思っていなかったので驚きましたみなさんにもおすすめしたいです。」

岩村田ヒカリゴケ自生地の基本情報

  • 名称:天然記念物ヒカリゴケ
  • 住所:〒385-0022  長野県佐久市岩村田上の城
  • アクセス方法:佐久ICから車で5分

岩村田ヒカリゴケ自生地の見どころ!黄緑色に発光!【長野県佐久市】のまとめ

もしも明治43年に岩村田ヒカリゴケ自生地を発見した中学生が、洞窟に行かなかったら、その後も誰かほかの人によって発見されていたかもしれませんが、偶然発見された事は奇跡に近いかもしれません。実際に行ってみると暗くてジメジメとした洞窟ですが、歴史を思いながら見るヒカリゴケは、見え方も変わって来るかもしれません。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 山梨県南都留郡忍野村の見どころ!忍野村で忍者になろう!【山梨県南都留郡忍野村】
  2. 秋田県仙北市はみちのくの小京都!歴史を感じさせる仙北市の厳選された観光名所8選!…
  3. 八軒駅ってどんな駅?【学園都市線を北上するプチ旅行へ③】
  4. 秋田県八峰町の観光スポットは?大自然の恵みに感謝!【秋田県山本郡八峰町】
  5. 秋田県大仙市の観光スポットは?大曲の花火に唐松神社など【秋田県大仙市】

関連記事

  1. 茶臼山動物園

    茶臼山動物園の見どころ!レッサーバンダなど様々な可愛い動物に会える!【長野県長野市】

    長野県長野市の茶臼山動物園には様々な動物が暮らしており、そんな動物の生…

  2. 北佐久郡

    蓼科ふれあい牧場の見どころ!子供に大人気のスポット!【長野県北佐久郡立科町】

    長野県北佐久郡立科町にある蓼科ふれあい牧場は、子供に大人気の観光スポッ…

  3. アイキャッチ画像
  4. 千曲市

    戸倉宿キティパークの見どころ!別名は天狗公園【長野県千曲市】

    長野県千曲市にある戸倉宿キティパークは、自然豊かな公園として地元の人か…

  5. 伊那市

    南アルプススーパー林道の見どころ!日本で最も遠いと言われるスポット!【長野県伊那市】

    長野県伊那市の南アルプススーパー林道は、建設当時は自然破壊の可能性があ…

  6. アイキャッチ画像

    東御市

    湯の丸高原キャンプ場は地蔵峠よりも高い場所にある!冬はスキーが楽しめます!【長野県東御市】

    長野県東御市の湯の丸高原キャンプ場は、高原と名前が付いている位ですので…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 京都市

    京都市西京区の見どころ10選!法輪寺、松尾大社といった見どころ満載【京都府京都市…
  2. 佐倉市

    国立歴史民俗博物館で日本の歴史と文化に触れる見どころスポット!【千葉県佐倉市】
  3. 愛媛県

    長建寺の観光情報!俳句と寺のコラボレーションを楽しもう!【愛媛県松山市】
  4. アイキャッチ画像(5回使用)

    久喜市

    埼玉県北本市・久喜市・加須市・羽生市・行田市の日帰り温泉!
  5. 湯沢市

    道の駅おがちの見どころ!ユニークな建物が特徴的!【秋田県湯沢市】
PAGE TOP