京都市

毘沙門堂の見どころ情報!東大寺の「四聖」行基の開いた毘沙門堂【京都府京都市山科区】


京都府京都市山科区の毘沙門堂の伝承では、文武天皇の勅願によって行基大僧正が703年に開いたものとして、当初は出雲寺としていたようです。そののち荒廃をうれいた公家の平親範が、平家ゆかりの3寺を併合して復興したようです。その後、天海とその弟子によりこの地へ移転されたようです。ここでは、この毘沙門堂の魅力をご紹介します。

スポンサードリンク

毘沙門堂の歴史をさかのぼる

当初は出雲寺として京都の上京区、上御霊神社の周囲にあったとされており、現在もその地は出雲路と名前が残っています。

また平安末期には『今昔物語集』にも見られるようにかなり荒廃しており、これを平親範がうれいたのでしょう。

平親範は、平等寺、尊重寺、護法寺といった平家ゆかりの寺をを併合する事で、護法山出雲寺として再興しましたが、又も時と共に荒廃していくのでした。

1600年代に入ると、幕府が寺領として天台宗の僧空海に与え、この地に移すと僧正の没した後に、弟子の公海が引き継ぎ、1665年に復興させます

この地には後西天皇の第6皇子、公弁法親王も帰依して住んでいたようで、門跡寺院として、「毘沙門堂門跡」と称されるようになるのです。

この「門跡寺院」とは、位の高い皇族・貴族などが住持を行った由緒ある寺名です

天台宗京都五門跡・毘沙門堂

紅葉の有名な名所

山科駅を20分程歩いて北上すると、極楽橋の先の石階段が見えるでしょう。

参道を歩くと阿吽の二天像が出迎えてくれる場所が、本堂の正面の仁王門になります

この毘沙門堂は、春はあでやかな桜に4月の日曜日には「山科毘沙門堂観桜会」が催され、筝(こと)の演奏と共にお茶席が設けられるそうです。

また、秋はあざやかな紅葉が見られる有名な名所でもあるのです

本尊はその名の通り毘沙門天、伝教大師作(最澄作)で秘仏とされているが、最澄が仏像作りに長けていたという経歴も見られません

像には中国の年代も墨書されており、不可解に感じてしまいます。

狩野益信筆のふすま絵も見事で「九老の図」は、御所からここへと移されたもので、観る者がどの方向からも中心に見えるという、逆遠近法といった変わった技法で中国の絵が描かれています。

板戸の衝立に描かれているのは圓山応挙が書いたもので、鯉の目を見ながら左右に動くと、鯉が動いて見えると言うものです。

また、天井龍と呼ばれる天井に描かれた龍は、狩野永叔主信の作で見る角度により、龍の表情が微妙に変わっていくのだそうです。

スポンサーリンク

まだある毘沙門堂のみどころ

国宝「青磁鳳凰耳花生」

現在大阪和泉市にある、久保惣記念美術館が所蔵している「青磁鳳凰耳花生」は国宝ですが、元々はこの毘沙門堂にあったものです

行く機会があれば覚えておきましょう。

毘沙門天は仏教では四天王の一角とされており、多聞天の名で知られています

商売繁盛&家内安全!

また日本独自の信仰で七福神にも数えられており、商売繁盛や家内安全とこの毘沙門堂ではご利益を示していますが、特に江戸時代以降では勝負事に特にご利益があるとされています。

本尊の木造毘沙門天立像は、国の重要文化財でありその威厳な顔立ちは、まさに必見の価値ありでしょう。

勅使門や名器「手水鉢」

この毘沙門堂には一般的には公開されない「勅使門」があり、「震殿」や「霊殿」に「高台弁才天」もあり、池泉回遊式名園「晩翠園」の眺めも素晴らしいものです。

この晩翠園は江戸時代初期に作られたとされており、名石の亀石をはじめ様々な奇石が情緒ある風景をかもしだしています

さらに鞍馬石の名器と言われる「手水鉢」も手にする事ができ、自然と調和した風景を堪能できるでしょう。

毘沙門堂を訪れた人の口コミ・感想

大人が楽しむディープな京都観光スポットである毘沙門堂ですが、ここで実際に行った方の口コミ、感想を見てみましょう。

駅から距離はありますが、周辺の道が狭くバスが入ってこれないため修学旅行生がいません。晩翠園と呼ばれる見事な庭を鑑賞したあと、円山応挙作の鯉の絵や、だまし絵になっている襖絵を間近に拝見。来訪者が大人の方ばかりなので、いずれも集中して楽しめました。」

「毘沙門堂は名前が示す通り七福神の一人の毘沙門天を本尊とした寺院で、毘沙門堂は境内全体が紅く染まる豪快な紅葉で有名となっていますが、春に訪れると古刹にふさわしい樹齢150年といわれている見事な枝垂れ桜を楽しむことが出来ました。

<毘沙門堂の基本情報>

  • 名称:毘沙門堂
  • 住所:〒607-8003 京都市山科区安朱稲荷山町18
  • 電話番号:075-581-0328
  • アクセス方法:JR・京都市営地下鉄東西線「山科駅」
  • 京阪線「京阪山科駅」下車、北へ徒歩約15~20分

京都市山科区の見どころスポット!京焼(清水焼)も有名【京都府京都市山科区】

京都府京都市の観光名所一覧!修学旅行の思い出を辿ってみよう!【京都府京都市】

毘沙門堂の見どころ情報!東大寺の「四聖」行基の開いた毘沙門堂【京都府京都市山科区】のまとめ

この毘沙門堂は小高い場所にあり、毎年春と秋にはこの名所を多くの観光客でにぎわいます。急こう配なので、年配の方は自分のペースで登って行きましょう。また、毎年1月には修正会・初寅参りに出かけると、開運の福笹を戴けるほか、福引や甘酒も飲ませていただく事が出来ます。さらに3月には節分として豆まきが行われ、4月には観桜会が行われますので、このような行事に参加なさりたい方は、前もって情報を調べるようにして下さい。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 鹿ノ谷駅の周辺には幸福の黄色いハンカチ想い出ひろばがある!【石勝線全駅制覇⑫】
  2. 秋田県三種町の見どころ!じゅんさい生産量日本一を誇る、歴史遺産と温泉の町!【秋田…
  3. 八坂神社の見どころ!神社巡りが好きな方におススメ!【秋田県山本郡藤里町】
  4. 五輪坂スポーツガーデンの見どころ!家族でスポーツを楽しもう!【秋田県雄勝郡羽後町…
  5. 比内とりの市ってどんなイベント?【秋田県大館市】

関連記事

  1. 京丹後市

    京丹後市の観光スポット8選!見どころ満載の緑と海の自然・歴史深いまち【京都府京丹後市】

    京都府京丹後市は京都府の最北部に位置し、自然と歴史を感じることができる…

  2. 京都市

    京都市伏見区は千本鳥居が見どころ!歴史深き街並みで歴史ロマンに触れよう!【京都府京都市伏見区】

    京都市伏見区は京都市南部に位置しています。京都市を構成している11の行…

  3. 京丹波町

    京都府京丹波町のオススメ観光情報!自然豊かなスポットが満載【京都府船井郡京丹波町】

    京都府京丹波町は、福知山盆地と亀岡盆地の中間に位置している町です。由良…

  4. 下京区

    京都市下京区の観光スポット8選!歴史的街並みと近代文化を残す京の見どころ【京都府京都市下京区】

    京都市下京区は京都の玄関口があるまちです。歴史的な建物はもちろんのこと…

  5. 京田辺市

    京田辺市の厳選スポット!大阪市のベッドタウンとして発展【京都府京田辺市】

    京都府京田辺市は、京都市や奈良市、大阪市のベッドタウンでもあります。ま…

  6. 京都市

    東映太秦映画村の見どころ情報!時代劇ファン必見スポット【京都府京都市右京区】

    京都府京都市右京区の東映太秦映画村は、日本の時代劇の発祥の地です。やが…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 秋田県 横手市 横手焼そば

    横手やきそば四天王決定戦

    横手やきそば四天王決定戦の見どころ情報【秋田県横手市】
  2. 茨城県

    茨城県那珂市の見どころ7選!さまざまな植物や白鳥が楽しめる!【茨城県那珂市】
  3. 島根県

    子どもはもちろん大人だって楽しめちゃう!浜田市世界こども美術館に行こう!【島根県…
  4. 大阪府

    寝屋川市の見どころスポット!穏やかな雰囲気の中でゆっくり観光【大阪府寝屋川市】
  5. 安城市

    安城市を旅しよう!中央部に位置する観光スポット情報【愛知県安城市】
PAGE TOP