京都市

龍安寺の見どころ情報!世界遺産に指定された歴史ある寺院【京都府京都市右京区】


京都府京都市右京区の龍安寺(りょうあんじ)は、1450年に室町時代に当時管領であった細川勝元が建立した寺です。勝元は「応仁の乱」の東軍総帥であり、その大戦で寺は消失してしまいますが、その後勝元の子らによって再建されます。ここでは、その龍安寺の魅力をご紹介します。

スポンサードリンク

龍安寺の歴史を垣間見る

応仁の乱の後、細川勝元の子政元と特芳禅傑によって再興されますがその後、織田信長、豊臣秀吉ら代々の天下人から寺領を賜り、その規模を大きくしてきました

再び1797年に火災に遭い、建物を消失しましたが、妙心寺の助力を得て現在に至っています。

寺の後方に第一条天皇を含め5人の天皇の陵墓があり、その関係性も深かったのでしょう

明治時代になると全国のお寺は廃仏毀釈により、仏教関係のものを破棄されるという大事件が起こります。

この寺院も例外では無く、様々な重要文化財が流出してしまうのもこの頃です

時代は流れ、1975年にイギリスのエリザベス女王が御来日成されました。

その際にこの龍安寺をご希望でご覧になられ、その庭園を絶賛したところから、先の蝉ブームとともに世界にもその名を知られるようになって行きました

龍安寺のここだけは見ておきたい!

龍安寺の石庭

世界に名だたるこの「龍安寺の石庭」は、枯山水の方丈庭園で特別名勝にもなっています。

いきなり見るのではなく、前もって情報を得ておくと、その目先はまた別なものを見せてくれるでしょう

石庭は75坪ほどの大きさで、白砂を波に見立てて15個もの大小の石を、無造作に置いているように見えますが、実はこれは計算されているものなのです。

それはどこから眺めても、15の石を数える事が出来ない事が挙げられるでしょう。また、遠近法を駆使して居たり、庭自体が平坦では無い事です。さらに15の石は7,5,3を表現しています

龍安寺にはそれは見事な庭園もあります。

かつてはこの石庭よりも有名で、この鏡容池はオシドリの名所で、当時はかなり有名でした

この池は、池泉回遊式庭園と言われており、弁天島や伏し寅島も見られて、それらの奇岩は様々な景色を作り出しています。

当時は公家にも人気があり、こちらへ船を出してはその風雅を楽しんでいたと言われています

スポンサーリンク

龍安寺の文化遺産たちをたずねる

本堂は重要文化財に指定されており、弥勒菩薩を祀っています。

ここには、かつて狩野派の襖絵が71面もあったそうですが、明治政府の廃仏毀釈によって売却され、海外に流出されましたが、最近同寺がそのうちの6面を買い戻す事が出来て、話題にもなりました

茶室蔵六庵の露地にある知足の蹲踞は、這いつくばる様に手水で洗う事から蹲踞「つくばい」と読みます。

これには4文字漢字が記してあり、この4文字にそれぞれ口という漢字を付けると「ワレタダタルヲシル」と読む事ができるなぞかけの様なものです

意味は『私は、どのような事にも満たされ、不満の心をいだかないという事だけを知っている』という事で、禅の心を暗示しています。

これは水戸光圀公が寄進されのだそうで、レプリカと本物とがこちらにあります

ここ龍安寺は桜の名所でもあります。毎年春を彩る桃色の花びらは、400ものソメイヨシノやしだれ桜が咲きほころびます。

春先の桜シーズンには、ぜひこちらへ家族そろっての花見に出かけてみましょう

当時の歴史を感じながらの花見はとても風情のあるものです。

また、秋には紅葉が素晴らしく、さらに、寒の時期には日本最古と言われる、「わびすけ」が咲きほころぶのです

この椿の木は樹齢400とも言われ、秀吉が絶賛したとも言われています。

龍安寺を訪れた人の口コミ・感想

龍安寺へ実際に行った方の口コミ、感想をご紹介します。今後訪れる予定のある方は参考にしてみてください。

「龍安寺と言えば石庭といわれるほど有名な庭があるお寺です。修学旅行で訪れたことがあるという人も多いかと思います。著名人が庭石を前にして瞑想にふけったといわれるエピソードを聞いていたので、私もトライしようかと考えていたのですが、修学旅行生のあまりの多さに願いは叶うこと無くお寺を後にしました。」

「石が何処から見ても必ず1個見えない石庭で有名な龍安寺。私が訪問したときは休日だったため、子供連れが多く、庭をあらゆる角度から見ようとして走り回っている子供とぶつかりそうになりました。夏でしたが涼しかったです。」

龍安寺の基本情報

  • 住所:〒616-8001 京都市右京区龍安寺御陵下町13
  • 電話番号:075-463-2216
  • アクセス方法:JR・近畿日本鉄道 京都駅から
    市バス 50番系統 立命館大学前下車 徒歩7分
  • 阪急電鉄 大宮駅から
    市バス 55番系統 立命館大学前下車 徒歩7分
  • 京阪電鉄 三条駅から
    市バス 59番系統 龍安寺前下車すぐ
  • 京福電車 龍安寺道駅下車 徒歩7分

京都市右京区の観光スポット8選!厳選した見どころのまとめ【京都府京都市右京区】

京都府京都市の観光名所一覧!修学旅行の思い出を辿ってみよう!【京都府京都市】

龍安寺の見どころ情報!世界遺産に指定された歴史ある寺院【京都府京都市右京区】のまとめ

龍安寺は禅寺です。禅の心を知りたいのなら是非、こちらへ立ち寄る事をお薦めします。古式豊かな庭を眺めながらの夢想は、あなたの心や安らぎに導いてくれるでしょう。またこちらの御朱印は、由緒あるものとしてその記念に最適なので、ぜひ記念にいただきましょう。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 七座神社の歴史と場所は?【秋田県能代市】
  2. 秋田県羽後町は癒しとくつろぎの町!羽後町の歴史や自然に触れる厳選おすすめスポット…
  3. はまなす展望台から世界遺産を一望!【秋田県能代市】
  4. おおもりケヤキ並木イルミネーションとは?【秋田県横手市】
  5. 八軒駅ってどんな駅?【学園都市線を北上するプチ旅行へ③】

関連記事

  1. 京都市

    京都市北区の見どころ観光スポット!金閣寺から美術館まで【京都府京都市北区】

    京都府京都市北区といえば、国内外問わず有名な金閣寺をはじめ、日本文化を…

  2. 京都府 木津川町 浄瑠璃寺

    京都府

    京都府木津川市は文化財の宝庫!自然にも親しめる隠れた観光名所!【京都府木津川市】

    京都府木津川市は京都府南部の山城地域にある、京都府内では京都市に次いで…

  3. 京都市

    船岡山公園の見どころ情報!幾多の合戦場【京都府京都市北区】

    船岡山公園は京都府京都市の北区に位置する山で、いくたびかの合戦が行われ…

  4. 亀岡市

    保津川下りの観光情報!トロッコ列車と人気を二分する天然のアトラクション!【京都府亀岡市】

    京都府亀岡市の保津川下りは伝統の技を駆使して、船で川を往く京都の美しい…

  5. 京都府

    八幡市でパワースポット巡り!オススメ観光スポット情報【京都府八幡市】

    京都府八幡市は京都府南部に位置し、市の南西部は大阪府との境界に接してい…

  6. 京都府

    京都府南山城村のおすすめ観光スポット7選!自然と触れ合うなら絶対ココ!【京都府相楽郡南山城村】

    京都府南山城村は、京都府の東南端に位置し、三重、滋賀、奈良の三県と接す…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 富山市

    富山市佐藤記念美術館の茶室は必見!佐藤助九郎が寄贈した渋い美術作品を堪能!【富山…
  2. アイキャッチ画像

    さいたま市

    大宮盆栽美術館の見どころ情報!盆栽の楽しみ方を知ろう!【埼玉県さいたま市北区】
  3. 富山県

    高岡市美術館の見どころ!ドラえもんの世界に触れられる高岡観光の穴場!【富山県高岡…
  4. 飴の俵屋 じろあめ

    石川県

    石川県金沢市の美味しい和菓子・百番街編!お土産にもおすすめ!【石川県金沢市】
  5. アイキャッチ画像

    埼玉県

    春日部八幡神社の見どころ情報!伝説のイチョウの木は圧巻!【埼玉県春日部市】
PAGE TOP