京都市

松尾大社の見どころ情報!京都最古の神社の一つ【京都府京都市西京区】


京都府京都市西京区の松尾大社は、京都で最古と言われている神社の一つですが、701年に文武天皇の命により秦忌寸都理が社殿を造ったといわれています。平安京遷都後には、西の王城鎮護社としての位置づけがされ、酒の神としても醸造元から崇め奉られているのです。ここでは、その松尾大社の魅力をご紹介します。

スポンサードリンク

【松尾大社の歴史と秦氏】

松尾大社は位置的には嵐山の南に隣接しており、桂川を望む西京区にあたります。

この周辺は、

秦の始皇帝の子孫という渡来人が、400~500年代にかけて朝鮮からやって来たという人々が住み着いた場所

です。

渡来人たちはカイコで作る布の品質が認められ、

「秦氏」

姓を頂いたのだそうで、秦氏はこの地から急速に勢力を伸ばして行きます

秦氏は工芸品以外にも護岸工事にも長けており、桂川に川の水をせきとめる場所を作ると、そこから水路を張りめぐらせ灌漑用用水路を整備すると、桂川周囲の荒野を次々と農地へと改良していきました。

農業で収入が安定すると、他の産業も次々と繁栄していき、酒造りもさかんに行われる様になりました。

松尾大社を作った秦氏と、それと深くかかわりあう酒造りとの因果関係も、ここではっきり表す事が出来ます。

日本の遷都が、奈良中心から長岡京へさらには平安京へと誘因したのも、秦氏が強大な勢力を背景に行っていた事いまでは定説になっています。

秦氏は日本の中枢へと既に深く入り込んでいたのです。古くから大陸の技術力を習得していた秦氏が、日本国内でその力を発揮出来たのは当然の結果だったのでしょう。

【松尾大社の概要と見どころ】

松尾大社は標高220mあまりの松尾山山頂にあります。

この松尾大社に入ると、まず目に映るのは酒樽でしょうが、実はこの社には、

「亀の井」

と、呼ばれる井戸があり、

井戸で汲んだ水を酒造りに使うと腐らない

との伝承があります

またこの一帯には初夏に山吹の花がたくさん咲き、夜間にはライトアップされています。

松風苑では、それぞれ趣向をかけた庭を拝むことができ、

  • 200余りの石の全てを徳島の吉野川の青石ばかりで集めた庭
  • 古代の磐座を模して造ったと言われる「上古の庭
  • 松尾大社が最も栄えた平安の世を模した「曲水の庭

などがあります。

また、「蓬莱の庭」は鎌倉時代に多く作られた回遊式庭園で、様々な奇石が仙界を表現していると言われています。

本殿は1397年建造のもので、修復を数度重ねて現在に至っています

「松尾造り」

と言われる特殊な社は、勇ましいたたずまいと優雅で美しい姿をしています。

棟端が唐破風の棟形になっているのもめずらしく、柱や所々に見られる彫刻も見事なので重要文化財に指定されるだけの事はあると思います。

またこの本殿に続く回廊や建物なども江戸時代初期に作られたと言われています。

スポンサーリンク

【まだある松尾大社のみどころ】

両脇に随神を祀っているこの楼門は、江戸初期作と言われており、この周囲の金網には沢山の杓子がさしてあります。

これは、杓子に願い事を書いて差しておく願掛けで、

「祈願杓子」

と、呼ばれているものです。

この松尾大社の赤鳥居の上部には、両側の柱と柱を結ぶ注連縄があり、そこには榊(さかき)が下がっているのを見るができます。

これは、

「脇勧請」

と、呼ばれているもので、その年の月の数だけ下げる習わしになっているものです。

本来はその月ごとの占いに使用されたらしいのですが、今ではその資料も無く占いの方法は今もまったくわかっていません

松尾大社を訪れた人の口コミ・感想

お酒好きなら一度は行ってみたい松尾大社ですが、ここで実際に行った方の口コミ、感想を見てみましょう。

「この地域一帯に住み着いた秦氏の創建とされる神社です。秦氏が酒造りを得意としたことから、お酒の神様として崇められています。酒の小売を営んでいるため、以前から一度訪れたいと思っていました。境内は思ったより広く、すっきりしたイメージです。一角には酒樽がたくさん集められており、お酒の神様を祀っていることがすぐに分かります。」

「松尾大社には七五三のお参りに行きました。併設の写真館に、突然飛び入りで写真撮影をお願いしました。そのときは平日で、参拝者も少なかったのですが、スタッフの皆さんは内心困っておられたのではないかと思います。それでもすぐその場で子ども2名分の着物の丈を直し、着付けもヘアもメイクも全部行ってくださいました。写真を撮り、神社でお祓いをしていただき、写真は後日郵送していただきました。とてもいい思い出ができました。」

松尾大社の基本情報

  • 名称:松尾大社
  • 住所:〒616-0024 京都市西京区嵐山宮町3
  • 電話番号:075-871-5016
  • アクセス方法:◆阪急嵐山線「松尾大社」駅下車、徒歩3分
    ◆市バス「松尾大社前」下車、徒歩3分

京都市左京区の観光・お出かけスポット

京都市左京区の他の見どころをまとめました。

京都市西京区の見どころ10選!法輪寺、松尾大社といった見どころ満載【京都府京都市西京区】

京都市の観光・お出かけスポット

修学旅行で京都を訪れたことのある方も多くいらっしゃいますよね?

あの時の思い出を辿ってみませんか?

京都府京都市の観光名所一覧!修学旅行の思い出を辿ってみよう!【京都府京都市】

松尾大社の見どころ情報!京都最古の神社の一つ【京都府京都市西京区】のまとめ

日本酒に関係の深いこの松尾大社には、お酒の資料館があります。この資料館では日本酒の歴史と、その製造方法についても学ぶ事が出来ます。日本酒の仕込み工程から、それに使う道具の展示もここで見る事が出来るのです。また、ビデオ上映もやっており、お酒の文化もそこで詳しく知る事が出来るでしょう。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 不動滝で自然のパワーを感じる!【秋田県湯沢市】
  2. 真田幸村の墓で伝説に思いを馳せる!【秋田県大館市】
  3. 横手やきそば四天王決定戦の見どころ情報【秋田県横手市】
  4. 清水沢駅と観光名所シューパロ湖とは?【石勝線全駅制覇⑪】
  5. 五輪坂スポーツガーデンの見どころ!家族でスポーツを楽しもう!【秋田県雄勝郡羽後町…

関連記事

  1. 京都市

    金閣寺の見どころ情報!ユネスコの世界文化遺産!【京都府京都市北区】

    京都府京都市の金閣寺は「金閣寺」で有名になっていますが、本来の寺の名前…

  2. 京都府 木津川町 浄瑠璃寺

    京都府

    京都府木津川市は文化財の宝庫!自然にも親しめる隠れた観光名所!【京都府木津川市】

    京都府木津川市は京都府南部の山城地域にある、京都府内では京都市に次いで…

  3. 亀岡市

    出雲大神宮は縁結びのパワースポット!出雲大社との関係も気になります【京都府亀岡市】

    京都府亀岡市の出雲大神宮の本堂は国の重要文化財にもなっていて、自然の力…

  4. 京都府

    平等院表参道のおすすめ観光情報!抹茶の故郷でお土産、ランチ、食べ歩き!【京都府宇治市】

    平等院表参道は宇治橋西詰から宇治川の中州に架かる橘橋付近を結ぶ道です。…

  5. 京都府

    京都府綾部市の見どころ!寺院、温泉を楽しむ観光スポット10選!【京都府綾部市】

    京都府綾部市は、京都府の北に位置する市です。市街地を由良川が流れており…

  6. 与謝郡

    京都府伊根町の見どころ8選!舟屋と新鮮な魚介類があふれるまち【京都府与謝郡伊根町】

    京都府伊根町は丹後半島の北東部に位置する舟屋で知られている町で、漁業が…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 秋田県 秋田市 竿灯まつり

    秋田市

    秋田市民俗芸能伝承館(ねぶり流し館)で三大祭りを体験しよう!【秋田県秋田市】
  2. 上益城郡

    熊本県上益城郡益城町の観光情報!熊本県の空の玄関です!【熊本県上益城郡益城町】
  3. 東京都 江戸川区 葛西臨海公園 観覧車

    東京都

    葛西臨海公園の魅力!大観覧車で東京湾の景観を楽しもう!【東京都江戸川区】
  4. はなぐり塚

    鼻ぐり塚の見どころ!700万個もの鼻ぐりが積まれ、ウルトラマンエースのロケ地にも…
  5. 大東市

    大東市の見どころスポット7選!自然と歴史に触れあえる【大阪府大東市】
PAGE TOP