におい袋 ゆりの

におい袋 ゆりのの見どころ!様々な香りを楽しむ事が出来る【京都府京都市中京区】


京都府京都市中京区のにおい袋 ゆりのは、二条城の近くにある京都の町並みらしい場所に店舗を構え、様々な香りを楽しむ事ができます。店内に入った時の様々な香りを楽しむ事が出来る、におい袋のゆりの。心休まる香りを楽しんでいただけたらと思います。

スポンサードリンク

におい袋って何?

香り袋とも呼ばれ、布袋のなかに丁字や白檀、じゃ香などの常温の状態で香りを発する香料を入れたもので、昔から、懐中や衣服の間に入れて使っていました

本来は、邪気を払うためにつくられた薬玉であったものが、江戸時代になると女性の着物の小袖の形をした匂い袋に変化し、身だしなみとして使われるようになったものです。

現在は、体に身につける物というよりもタンスの中に入れたり、部屋に飾ったりして楽しむことが多くなってきました

移り香を楽しむ「文香」

名刺入れや財布に入れたり、手紙に添えたりして移り香を楽しむ「文香」というものもあります。

なかには防虫効果も兼ねた物やオリジナルのブレンドによる香りを楽しむ物などがあり、欧米でサシェとよばれるものとともに、最近になってまたそのよさが見直されてきています

におい袋 ゆりのってどんな店?

市役所と本能寺を挟むように通っている道「御池通り」を西方向に30分弱歩くと、烏丸通りに出ます。

そのまま西方向へ進むと西洞院の通りにぶつかり、そのまま少し行くとお店の看板が見えてきます

二条城にも近いので、散策の途中に気軽に立ち寄ることができます。

二条城

京都らしい雰囲気が漂う町家風のお店で、青い看板と落ち着いた暖簾、そして窓の木格子には手書きで「四季のにおい袋」と書かれています

少し敷居が高そうに見えますが、扉を開けると香木のよい香りと笑顔の素敵な優しいご主人が迎えてくれます。

もともとご主人が、着物作りの工房として使っていた店内には、奥様が全て手作りをされているというさまざまなにおい袋が色とりどりに並べられています

巾着袋のイメージしかない方は、形のバリエーションの多さに驚かれるかもしれません。

におい袋 ゆりののこだわり

におい袋のゆりので使用されている香木は全て天然ものという10種類で、白檀などの定番のものからシナモンなどの少し変わったものまで、ご主人がさまざまな試行錯誤を繰り返して辿りついたオリジナルのブレンドによって極上の香りをつくりだしています。

巾着型が定着していたにおい袋の世界を刷新し、奥様が手作りでさまざまなデザインを生み出しています。

布の裁断部分や縫い合わせによって表情が変わり、一点ものとしての価値が高いものとなっています

これまで長い間、お香に携わってきたご主人の知識は深く、丁寧に説明やアドバイスをしてくれます。

どんな香木をブレンドすると甘い香り、爽やかな香りなどになるのか、どのような用途に適しているかなど、何でも質問することができます

におい袋 ゆりののおすすめ商品

店内にはこれまでのにおい袋の概念を打ち破るさまざまな形や色の商品が並んでいます。

風車、ふくろう、金魚、犬など可愛らしいものが多く、桜や梅などの花木をあしらったものもあります

おすすめは、竹の筒に収まったかぐや姫や今にも飛び跳ねそうな赤い耳の雪うさぎ、日本情緒が感じられる小さなうちわやひょうたんなどで、インテリアとして玄関や部屋に飾れるものとなっています。

防虫効果のあるタンス用や手紙や名刺などに添える文香もあり、京都の舞子さんも愛用の定番巾着型のにおい袋もあります

ちりめんなどの上質で高級感のある生地の触り心地も楽しむことができます。

お値段も手頃なものが多く、お土産やプレゼントにもピッタリです

におい袋 ゆりのでできる製作体験

におい袋のゆりのでは、町家風の雰囲気を味わいながら、「ぞうりの根付」と「金襴のにおい袋」の製作体験をすることができます。

いずれも1時間半程度の所要時間なので、観光途中に気軽に楽しむことができるとともに貴重な京都の思い出づくりをすることができます

スポンサーリンク

におい袋 ゆりのを訪れた人の口コミ・感想

京都観光に来た際のおみやげ作りにピッタリのにおい袋のゆりのですが、実際に行った方の口コミ、感想を見てみましょう。

「二条城近くの、におい袋専門店です。昔ながらの町家づくりの店内で、天然の香木をブレンドして、におい袋の製作体験を楽しむことができます。自分用にひとつ作ってストラップとして今も使用しています。京都旅行の良い思い出になりますのでぜひお試しください。」

「ここでにおい袋を作りました。細かい作業だったのですが、1時間ちょっとで出来たので手軽ですし、形に残る思い出なのでおすすめです。作らなくても、やさしい香りの小物が多くて、お土産にもいいです。お気に入りの香りがきっと見つかると思います。」

「におい袋が欲しくて行ってみました。かわいらしい形のにおい袋がたくさんあったので、どれを買ったのかいいか迷いましたけど、金額がお手頃な金額で販売されたこともあってたくさん買うことができました。お土産にあげたら喜んでくれました。」

におい袋 ゆりの 基本情報

  • 住所:京都市中京区西洞院通御池下ル東側
  • 電話番号:075-213-5736
  • アクセス方法:地下鉄烏丸線「烏丸御池駅」から徒歩5分

京都市中京区の見どころ10選!京都旅行に一味プラス【京都府京都市中京区】

京都府京都市の観光名所一覧!修学旅行の思い出を辿ってみよう!【京都府京都市】

におい袋 ゆりのの見どころ!様々な香りを楽しむ事が出来る【京都府京都市中京区】のまとめ

におい袋ゆりのでは、自分でにおい袋を制作することが出来ます。におい袋と言うと、大体の人がある程度の形を想像することができると思いますが、自分でオリジナルのにおい袋を作って世界に一つしかないにおい袋を作ってみてはいかがでしょうか?

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 天王グリーンランドで遊びから食まで楽しみ尽くそう!【秋田県潟上市】
  2. わかつぎ釣りでしのつ湖へ!その釣果は?2017年1月【北海道新篠津村】
  3. 秋田県東成瀬村の観光スポットは?赤滝や大柳沼で自然満喫!【秋田県雄勝郡東成瀬村】…
  4. 秋田県五城目町の観光スポットは?ほっとできる昔ながらの田園風景!【秋田県南秋田郡…
  5. 八塩山で登山デビュー!【秋田県由利本荘市】

関連記事

  1. 下京区

    京都駅ビルのおすすめ情報!様々な商業施設が入っているビルです【京都府京都市下京区】

    京都府京都市下京区の京都駅ビルは駅としての機能ももちろんですが、電車に…

  2. 京都府

    城陽市の見どころ!観光スポット8選をご紹介!「五里五里の里」【京都府城陽市】

    京都府城陽市は京都府の南部に位置する、人口約8万人の街です。京都市と奈…

  3. 京福電気鉄道北野線

    京福北野線の日帰り温泉!懐かしい銭湯や温浴施設が充実【京福電気鉄道北野線・日帰り温泉】

    京福電気鉄道北野線沿線の日帰り温泉情報です。北野線は、嵐山本線とあわせ…

  4. 京都府

    光明寺は聖徳太子が創建した?!修復中の二王門は京都府北部唯一の国宝です【京都府綾部市】

    光明寺は足利尊氏の出生地としても有名な綾部市の君男(きみのお)山の中腹…

  5. 京都府

    近鉄京都線沿線の日帰り温泉①(京都駅から上鳥羽口駅)【近鉄京都線・日帰り温泉】

    近鉄京都線(京都駅から上鳥羽口駅)沿線の日帰り温泉情報①です。近鉄京都…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 京都府

    平等院表参道のおすすめ観光情報!抹茶の故郷でお土産、ランチ、食べ歩き!【京都府宇…
  2. アイキャッチ画像(6回使用済)

    千葉市

    千葉市花見川区と美浜区の日帰り温泉一覧!アクセスの良さが自慢の銭湯も!【千葉県千…
  3. 長崎市

    旧グラバー住宅は世界遺産登録!園内見どころガイド!【長崎県長崎市】
  4. アイキャッチ画像

    八方ヶ原

    八方ヶ原の見どころ情報をご紹介!つつじもみられる!【栃木県矢板市】
  5. 福井市

    足羽川桜並木の見どころ!桜祭りには有名人が出演!【福井県福井市】
PAGE TOP