京都市

金閣寺の見どころ情報!ユネスコの世界文化遺産!【京都府京都市北区】


京都府京都市の金閣寺は「金閣寺」で有名になっていますが、本来の寺の名前は「鹿苑寺」というのです。これは義満公の法号である鹿苑院殿にちなんだものです。創建は西園寺公經で、小倉百人一首でも名の知れた入道前太政大臣という名の歌人でした。ここでは、そんな金閣寺の魅力をご紹介します。

スポンサードリンク

金閣寺の歴史とその変遷

西園寺公經(きんつね)は著名な歌人でもありましたが、藤原の血筋を持ち要職にも身内を付ける事によって、多大な権力を牛耳っていたようです

その後西園寺家から足利3代将軍義光に河内の領地との交換で譲り受けられ、改築していったのです。

足利義光は10歳で将軍となり、まだ混乱冷めやらぬ京の街を治めた事で知られています

その後、若くして子供の将軍の座を譲ると隠居しますが、その頃に建てられたものです。

義光の死後、妻の御所となっていましたが、その妻北山院が亡くなると、南禅寺や建仁寺に寄贈されたのです

度重なる火事のたびに消失を繰り返していましたが、応仁の乱の戦では金閣は残っていた様子が『蔭涼軒日録』でみてとれます。

その後明治政府の廃仏毀釈ののち、金閣は残り国宝の指定を受けるのですが、三島由紀夫や水上勉の描いた小説の通り、昭和25年に放火よりその国宝金閣は喪失してしまいました

上手い事に、明治37年に解体修理を行っていた為、詳細な図面が現存しており、現在建っているのはそれを元に復元が可能だったのです。

なお、頂上にあった鳳凰及び「究竟頂(くっきょうちょう)」の額は火災前に、外されていた為残っている事は幸いでしょう

この究竟頂とは、極楽浄土を具現化したとされる金閣の中でも最上階として、天上界を概念化したものと言われています。

鹿苑寺の隠れた見どころ

鹿苑寺の舎利殿として建てられたのが金閣です

金閣寺は特殊な構造をしており、

  • 1Fは公家風
  • 2Fは武家風
  • 3Fはお寺風

という各階層で違った様式を採用していたのです。

更に豪華な造りにしたのは、明国の使節団を受け入れる為だとも言われており、当時の義光の権威が窺い知れます。

金閣は改装時に20kgもの金箔を使ったのだそうです。

2層以上に貼られたのですが、箔だとのべ20万枚になるそうです。

陸舟の松

大書院の庭先に植えられている松が、「陸舟の松」と言われる松で市の天然記念物とされています。

船のような形をしており、西方浄土を意味していると考えられています

この松は京都三大松に数えられ、樹齢はおよそ600年と言われ、義光自ら植えたのだそうです。

金閣寺の奇岩名石と方丈庭園

金閣の背景に見える山は衣笠山で、この山を背景に金閣の庭園を眺めると、景色は一層艶やかに映るでしょう

池泉回遊式庭園と言われ、特別名勝の史跡でもあります。

池には鶴、亀島など10島程が配されており、三尊石や九山八海石などの奇岩も見えます

庭には奇岩名石も随所に見られ、季節に応じてその景色を違ったものにしてくれます。

この鏡湖池の近くには滝があり、龍門滝を見る事が出来ますが、この周囲に義光が茶の湯に使ったと言われている銀河泉はいまだにコンコンと湧き続けています

また、お手洗いに使ったと言われる巌下水を見る事が出来ます。

この近くには座禅石もあり、ここで将軍様も瞑想をしていたのかもしれません

鹿苑寺の方丈庭園は、いつもは見る事が出来ませんが、特別公開される時があります。

この庭園はかの有名な相阿弥が作り出した庭園とされています

庭園には胡蝶侘助があり、趣向を凝らした奇石が見られます。

この胡蝶侘助は椿の一種ですが、後水尾天皇が自ら植えられた椿とされています

草花一つとっても歴史を感じてしまいます。

スポンサーリンク

金閣寺を訪れた人の口コミ・感想

京都観光に訪れた際にはぜひとも行きたい金閣寺ですが、ここで実際に行った方の口コミ、感想を見てみましょう。

「大変人気スポットで休日で車を停めるまでに1時間掛かりましたが、庭園と金閣寺のバランスは最高で、観光客が多くても凄く楽しめました。所々にお茶屋があり休憩が気軽にできるのが良かったです。ただ、べビーカーは下が砂利が多かったため動きづらかったです。」

「京都といえば金閣寺ですね。そのため、修学旅行生も外国人も多いです。肝心の金閣寺は金で覆われていてそれはそれで壮観なのですが、それよりも室町時代から現在に至る時代の重みのようなものを感じることが出来ました。

<金閣寺(鹿苑寺)の基本情報>

  • 名称:鹿苑寺
  • 住所:〒603-8361 京都府京都市北区金閣寺町1
  • 電話番号:TEL:075-461-0013
  • アクセス方法:阪急西院駅下車・市バスのりかえ金閣寺道停下車 西へ約200m

※記事中の情報は変更になっている可能性があります。ご注意ください。

京都市北区の見どころ観光スポット!金閣寺から美術館まで【京都府京都市北区】

京都府京都市の観光名所一覧!修学旅行の思い出を辿ってみよう!【京都府京都市】

金閣寺の見どころ情報!ユネスコの世界文化遺産!【京都府京都市北区】のまとめ

金閣寺を堪能したら、その周囲もぜひ散策して見ましょう。古都京都の町ならではのものが見つかるかもしれません。周囲には日本画家のギャラリーや、甘味処などのお茶屋さんにハイカラな食事処も沢山あり、思いがけない発見をする事があります。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 沼ノ沢駅の今は?レストランも要チェック!【石勝線全駅制覇⑨】
  2. 角館武家屋敷通りの見どころ!紅葉がライトアップ!【秋田県仙北市】
  3. 千畑温泉サン・アールで疲れた身体をリフレッシュ!【秋田県美郷町】
  4. 横手やきそば四天王決定戦の見どころ情報【秋田県横手市】
  5. 秋田県仙北市はみちのくの小京都!歴史を感じさせる仙北市の厳選された観光名所8選!…

関連記事

  1. 京都府

    舞鶴赤レンガパークの見どころ情報!旧海軍舞鶴鎮守府【京都府舞鶴市】

    京都府舞鶴市の舞鶴赤レンガパークは、2012年にグランドオープンしまし…

  2. 京都府

    京都府舞鶴市の見どころをご紹介!深い歴史と豊かな自然によって育まれた海の町【京都府舞鶴市】

    京都府舞鶴市は京都府の北部に位置する市で、日本海に面する港湾都市として…

  3. 京都市

    平安神宮の見どころ情報!京都を代表するパワースポット【京都府京都市左京区】

    京都府京都市左京区の平安神宮は、明治28年に、遷都1100年を記念して…

  4. 亀岡市

    出雲大神宮は縁結びのパワースポット!出雲大社との関係も気になります【京都府亀岡市】

    京都府亀岡市の出雲大神宮の本堂は国の重要文化財にもなっていて、自然の力…

  5. 京都市

    京都市北区の見どころ観光スポット!金閣寺から美術館まで【京都府京都市北区】

    京都府京都市北区といえば、国内外問わず有名な金閣寺をはじめ、日本文化を…

  6. 乙訓郡

    京都府大山崎町の観光情報!千利休も愛した自然豊かな街並み広がる町です【京都府乙訓郡大山崎町】

    京都府大山崎町は京都府下で面積の1番小さな町ですが、名神高速と京滋バイ…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 福井市

    愛宕坂茶道美術館の見どころ!貸出可能な伝統ある「茶室」が魅力!【福井県福井市】
  2. 神奈川県 三浦市 京急油壷マリンパーク

    三浦市

    神奈川県三浦市の観光スポット10選!海と自然の町!【神奈川県三浦市】
  3. 長崎市

    諏訪神社は県外からも多くの参拝客が訪れる見どころスポット!【長崎県長崎市】
  4. アイキャッチ画像

    柳津町

    福島県河沼郡柳津町の見どころ!「遊ぶ・見る・食べる」がすべてそろった町【福島県河…
  5. 兵庫県

    宝塚市の見どころスポット7選!歴史とエンターテインメントを味わおう【兵庫県宝塚市…
PAGE TOP