ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:goobaを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

観光

叢柱園の見どころ!魅力満載の歴史的庭園【熊本県熊本市西区】


熊本県熊本市の叢柱園は、釣耕園の下手にある別荘跡です。別荘の所有者は熊本藩の医学校再春館の師役であった村井家でした。伝説によれば、見朴の子どもにあたる椿寿(琴山)が庭園を造営したと言われています。この庭には、釣柱園の水が引き込まれて曲水をなしています。その下の方には中国の洞庭湖をあしらった池が設けられました。その昔には北側に簡素な茶室が建築され、茶室の西側の小窓を開けると荒尾山が目に入り借景の絵の如き風物でした。

スポンサードリンク

第3代肥後熊本藩主の細川綱利は風雅な別荘を建てました

第3代肥後熊本藩主の細川綱利はさまざまな別荘を建てました

叢柱園の近く、現在の熊本市西区内には釣耕園を立てて、これを「お茶屋」と呼びました。

肥後熊本藩の家老で漢詩をたしなむ米田波門が「お茶屋」の景観を詩に読みました。「雲を耕し月を釣る」と。

釣月耕雲から由来して釣耕園と呼ばれています。

現在は個人所有なのですが、庭園を見学することができます

庭園内の池には飛石が配されて、山渓も取り入れています。

耕園の南側には崖があるのですが、そこにはシャクナゲが群生をしています。

叢柱園の周辺の名所旧跡は他にも近くにあります

三賢堂

三賢堂という円形の建物が同様に熊本市の西区内にあります

これは熊本県出身の政治家である安達謙蔵が命じて1936年(昭和11年)に建てさせました。

三賢堂内には肥後熊本県ゆかりの三人の賢人として、菊池武時、加藤清正、細川重賢の像が安置されています

これらの像は彫刻家である田島亀彦、朝倉文夫、長谷秀夫によって制作されました。

その他に屋内には一対の螺旋階段が設置されています。

三賢堂と同じ敷地には源泉荘(安達謙蔵の旧居)と備於斉(安達謙蔵の書斎)が所在し、釣耕園とも庭園でつながっています。

三賢堂、源泉荘、備於斉の現在の管理者は熊本市で、熊本市民には申請許可で開放されています。

三賢堂の情報はこちら⇒三賢堂の見どころ!

スポンサーリンク

叢柱園の周辺の名所旧跡は他にも近くにあります

岳林寺

岳林寺の所在は熊本市島崎です

岳林寺について詳しくはこちら⇒岳林寺は見どころが満載!

757-764年(すなわち天平宝字年間)の創建であるとされています。

以後、荒廃が進みました。

1581年(天正9年)に戦国領主である城親賢が再建しました

曹洞宗の寺院です。

1897年(明治30年)の大晦日に、明治の文豪である夏目漱石がこの岳林寺から小天温泉(在、熊本市天水町)まで歩き通したという逸話が残されています

寺院の境内には城親賢の墓があります。

現在まで続く「くまもと春の植木市」は城親賢の時代が起源であるとされています

城親賢の墓前祭が執り行われるのは春の植木市が始まる直前の1月20日前後です。

叢柱園を訪れた文人の面影を偲びましょう

叢柱園には多くの文人が訪れたという言い伝えがありますが、著名な文人には頼山陽がいます

頼山陽(1781-1832年)は大阪に生まれた江戸時代の後期を生きた歴史家、思想家、漢詩人、文人です。

幼名を久太郎と称し、名を嚢と称し、字は子成でした

号を山陽、三十六峯外史としました。頼山陽の主著には『日本外史』があります。

この書は江戸時代幕末期の尊皇攘夷運動に大きな影響を与えました

日本史の書としてはベストセラーとなった書のひとつです。

ここでは、叢柱園の説明を少し離れて頼山陽と彼の主著『日本外史』について顧みてみましょう

中国の古代史家である司馬遷は主著である『史記』を著しました。

『史記』は「十二本紀・十表・八書・三十世家・七十列伝」の全130巻から構成されています

頼山陽は司馬遷を模倣しました。

『史記』はそのクライマックス「列伝」を誇りますが、『日本外史』にはこれに該当する記述はありません

頼山陽の構想は「三紀・五書・九議・十三世家・三十三策」から成り、『日本外史』は十三世家が列伝のように展開されていて、『史記』の列伝であると評価することができるかもしれません。

『日本外史』は武士たちの興亡を綴った歴史記述です

頼山陽は情熱的に文章を綴り、その文体は多くの読者を魅して、幅広く愛読されました。

頼山陽が記述にあたって典拠にしたものには軍記文学なども含まれています。

頼山陽が当時知り得た史実を忠実に追っているとは言い切ることはできません

言葉を換えれば、頼山陽の『日本外史』は後世の史伝小説の始原と言うことができるかもしれません。

幕末期や明治維新期だけでなく、昭和の戦前期まで大きな影響を与えています

その他には、頼山陽の文学には川中島の戦いを描いた漢詩の『題不識庵撃機山図』もあります。

この作品には

「鞭声粛粛夜河を過る」

という有名なくだりが含まれており、詩吟や剣舞ではよく耳にすることがあります

この作品は頼山陽の死後に刊行された『山陽詩集』に収録されています。

『日本楽府』は古代から織田・豊臣政権期までの歴史的な事件を詠じた作品です

中国の王朝・秦や漢は易姓革命による権力の奪取変遷が特徴であるのに対して、日本の王権は皇統が一貫しており、国体の精華となっていることを、頼山陽は説いています。

日の出ずる処、日の没する処。

両頭の天子、皆天署扶桑鶏号いて、

朝已に盈つるも長安洛陽、天未だ曙けず。

贏は顚れ劉は蹶きて日没を趁い、

東海の一輪、旧に依りて出ず。

アクセス

駐車場:駐車場あり
アクセス情報:熊本交通センターから岳林寺経由荒尾橋行き乗車、三賢堂前下車

熊本市西区の他の見どころはこちら⇒熊本県熊本市西区の観光スポット10選!

叢柱園の見どころ!魅力満載の歴史的庭園【熊本県熊本市西区】のまとめ

叢柱園とその周辺の三賢堂、岳林寺は、明治の文豪、夏目漱石や江戸期の文人、頼山陽などが交錯する歴史的な由緒ある場所です。今日では、多くの観光客がこれらの場所を訪れ往時の文化の華麗さに想いを馳せています。皆様も是非お越しください。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 大曲の花火大会の見どころ情報【秋田県大仙市】
  2. 日本国花苑バラ園の見どころ!魅力を満喫できるおすすめの時期は?【秋田県南秋田郡井…
  3. おおもりケヤキ並木イルミネーションとは?【秋田県横手市】
  4. 秋田市民俗芸能伝承館(ねぶり流し館)で三大祭りを体験しよう!【秋田県秋田市】
  5. 角館武家屋敷通りの見どころ!紅葉がライトアップ!【秋田県仙北市】

関連記事

  1. 観光

    坂本これくしょんの見どころ!会津で代表的な”粋”なショップ!【福島県会津若松市】

    福島県会津若松市にある坂本これくしょんは、会津漆器の販売ショップです。…

  2. 観光

    清水沢駅と観光名所シューパロ湖とは?【石勝線全駅制覇⑪】

    清水沢駅は夕張市にある無人駅で、今は時刻表を見ても1日数本しか電車が来…

  3. 観光

    小袖海女センターの見どころ・イベント情報!あの「あまちゃん」に会えるスポット!【岩手県久慈市】

    岩手県久慈市の小袖海女センターは、小袖エリアに平成26年にオープンした…

  4. 観光

    岐阜県加茂郡川辺町の見どころ!昔から水と関わりのある町【岐阜県加茂郡川辺町】

    岐阜県加茂郡川辺町についてご紹介します。川辺ダム湖を川辺町のシンボルに…

  5. 観光

    三重県大紀町の旧紀勢町のおすすめの見どころ!自然あふれるスポットが充実【三重県度会郡大紀町】

    三重県度会郡大紀町は、平成17年に大宮町、紀勢町、大内山村が合併して発…

  6. 神奈川県 茅ヶ崎市 中央公園

    観光

    中央公園のおすすめ情報!広大な面積と、四季により移り変わる花の美しさが魅力!【神奈川県茅ヶ崎市】

    神奈川県茅ヶ崎市にある中央公園は、広大な面積を誇る場所であり、地元の人…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 観光

    群馬県みどり市の見どころ8選!自然と文化が香る場所!【群馬県みどり市】
  2. 青森県 七戸町 天王神社 つつじ祭り

    観光

    青森県七戸町の観光情報!温泉・つつじまつり・キャンプを楽しもう【青森県上北郡七戸…
  3. 観光

    琉球村で琉球文化を満喫!体験メニューも豊富な沖縄観光に外せないテーマパーク【沖縄…
  4. 東京都 足立区 足立区生物園

    観光

    足立区生物園の魅力は蝶の乱舞?!動物園と水族館が一緒!【東京都足立区】
  5. 観光

    和歌山県の2018年花火大会情報!見やすく開催日程順に掲載しています。【和歌山県…
PAGE TOP