高知市

高知県立文学館の見どころ!南国高知ゆかりの文学者を紹介する文学館!【高知県高知市】


高知県高知市の高知県立文学館は、太平洋に面した南側と険しい四国山地のある北側という独特な地形を持つ高知県ゆかりの文学者の展示などを行っている文学館です。そんな文学館をこれから紹介します!

スポンサードリンク

高知県立文学館はどこにあって、どういったらよいのか?そして周辺は?

高知県立文学館は高知市中心部の高知城のふもとにある文学館です。

高知県立文学館のアクセス情報

  • JRの場合:JR高知駅→下車徒歩約25分
  • 電車の場合:路面電車電停【高知城前】→下車→北へ徒歩約5分
  • バスの場合:【高知城前】→下車→北へ徒歩約5分
  • 飛行機の場合:高知龍馬空港→空港連絡バス【県庁前行】→【高知城前】→下車→北へ徒歩約5分
  • 車の場合:高知県立文学館には駐車場はないので、高知城近隣の駐車場をご利用ください。

高知県立美術館の周りには

があります。

高知城

高知城は、関ケ原の戦いで東軍につき、勝利に貢献した山内一豊が家康から拝領した土佐の国に1601年に築城を始め、1603年に本丸、二の丸が完成した城です。

幕末には土佐藩からは

  • 坂本龍馬
  • 中岡慎太郎

といった明治維新を準備した志士が出て、今に至るまで愛されています。

高知城の見どころ!坂本龍馬ゆかりの城です!【高知県高知市】

高知城歴史博物館にはそのあたりの歴史的な遺贈物が多数展示されています

高知城歴史博物館の見どころをご紹介!貴重な山内家文書を多量に収蔵展示する場所です!【高知県高知市】

高知県立文学館とは?そしてその魅力、お薦めグルメと訪れるににふさわしい時期とは!

高知県立文学館においては、延長8年に紀貫之によって記された日記文学の嚆矢

土佐日記

以降、現在に至るまでの作品や作家を紹介しています。

2階

館内2階では、

  • 地元高知の文学者を時代やテーマごとに紹介している常設展
  • 県内外の優れた文学を紹介する企画展
  • 高知の文学者を時代やテーマによって紹介する常設展
  • 県内外のすぐれた文学を紹介する企画展

が開催されます。

1階

1階には、

  • 児童文学や民話を紹介するこどもの文学室
  • 文学講座などを開催している文学ホール

があります。

高知県立文学館の魅力は、高知出身の宮尾登美子のような今も多くの愛読者を持つ優れた文学者に関する展示が豊富な資料により開催されるといった点にあります

また、いつでも入ることが出来る

こどものぶんがくかん」(無料

子どもたちにはお薦めです。ここでは、

  • 各地方の民話
  • 高知にまつわる絵本

などを読むことができます。

また第一木曜日には紙芝居の読み聞かせも行われています

藁焼きたたき明神丸とやいろ亭

高知県立文学館近くのお薦めグルメはやはり高知ならではの鰹のたたきで有名なお店でしょう。

そのひとつは、藁焼きたたき明神丸、もうひとつは、やいろ亭です。ともに文学館から200~300mの距離にあり、地元では知られた名店です。

訪れるのにふさわしい時期は、5月、鰹の季節です。また、夏にはお子さんを持つ親御さんを対象に絵本の企画展を行っているので、お薦めの季節となります。

スポンサーリンク

訪れる客層、こんな方にお薦め!そしてイベント!

高知県立文学館を訪れる客層としては子どもから文学好きの大人まで幅広く訪れます。

お薦めしたい方々は、若者です

若者の活字離れ、文学離れは甚だしく残念極まりない状況ですが、こんなときこそ次代を担う若者に文学の面白さ、奥深さに触れていただきたいと思います。

現在、

没後20年 司馬遼太郎展

が開催されています。(平成29年6月現在)

やはり龍馬といえば、

司馬遼太郎の名作龍馬がゆく

ですね。まずは展示を通して魅力に触れ、その後、まだお読みでない方は是非お読みください。

文学館はそこで展示を見た作家の作品を実際に読まなければ真の魅力は理解できないのです。そこが文学館と美術館・博物館との大きな違いです

実際に訪れてみての感想と地元民しか知らない120%楽しむ方法

実際に館を訪れてみてまず感じたことは、南国土佐はとても気候がよいということでした。ペギー葉山が歌って大ヒットした【南国土佐を後にして】を思わず口ずさんでしまいました。

また地元出身の才媛・宮尾登美子の作品のスケールの大きさに改めて感心させられました。

高知というところはスケールの大きな地域であり、それだからこそ宮尾登美子のような作家が生まれたというわけなんですね。

また近年、源氏物語に関する展示も開かれるなど、必ずしも地元高知にこだわらない展示が行われている点も特筆すべきでしょう

源氏は世界共通の優れた文学遺産ですから、高知にこだわらずに世界のどこで展示が行われても問題ないというくらいのモノだということです。

地元民しか知らない120%楽しむ方法は、一日かけて高知城や文学館などをめぐり、美味しい鰹のタタキに舌鼓を打つということだと思います

休日の一日をゆっくりじっくり

  • 文学
  • 歴史
  • 美食

を楽しむのがベストです。また、館で展示を鑑賞した後は、地元では有名な書店

金高堂

高知ゆかりの作家の書物を探して買って読んでみましょう

高知市の観光・お出かけスポット

高知市の他の見どころをまとめました。

高知県高知市の人気見どころスポット9選!坂本龍馬と歴史に溢れるまち【高知県高知市】

高知県立文学館の見どころ!南国高知ゆかりの文学者を紹介する文学館!【高知県高知市】のまとめ

現在は各地に文学館がありますが、高知県立文学館はそのなかでも展示を見るだけではなくグルメも楽しめる優れた立地条件を持つ文学館だといえます。是非訪れてみてください。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 秋田県藤里町は世界遺産白神山地の守り神!藤里町の観光名所をご紹介!【秋田県山本郡…
  2. フェライト子供科学館は子供も大人も楽しい施設あり!【秋田県にかほ市】
  3. なまはげ館で伝説に触れよう!【秋田県男鹿市】
  4. 美郷ラベンダー園で白いラベンダーが見られる?【秋田県美郷町】
  5. 秋田県仙北市はみちのくの小京都!歴史を感じさせる仙北市の厳選された観光名所8選!…

関連記事

  1. 吉良川の町並み

    吉良川の町並みの見どころ情報!レトロな町並を楽しもう【高知県室戸市吉良川町】

    高知県室戸市の吉良川の町並みはレトロで昔ながらの風景が広がっている、ど…

  2. ひろめ市場

    ひろめ市場の見どころをご紹介します!おいしいグルメを味わえる屋台村です!【高知県高知市】

    高知県高知市のひろめ市場は高知城のすぐ近くに位置する屋台村です。グルメ…

  3. 大月町

    高知県幡多郡大月町で見つかる!見どころ観光スポット情報まとめ【高知県幡多郡大月町】

    高知県幡多郡大月町は雄大な自然が織りなす海山の素晴らしい景観がひろがる…

  4. 宿毛市

    篠山の見どころ情報!木々と高山植物に恵まれた山【高知県宿毛市】

    篠山は高知県宿毛市にあり高知県と愛媛県のちょうど境にある山のことですが…

  5. 香美市

    香美市の見どころ10選!自然と文化が共生するまち【高知県香美市】

    香美市は高知県にあり、四国山地南嶺から高知平野にいたる物部川中流域に位…

  6. 越知町

    高知県高岡郡越知町の見どころスポット7選!自然の神秘にたっぷりと触れよう!【高知県高岡郡越知町】

    越知町は、高知県の中央部に位置しており、石鎚山系の山々と清流仁淀川の豊…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. アイキャッチ画像(5回使用済)

    文京区

    東京都文京区の日帰り温泉!充実のラクーアから老舗の銭湯まで!【東京都文京区】
  2. 大垣市

    奥の細道むすびの地記念館の見どころは?展示物を知ろう!【岐阜県大垣市】
  3. しまね海洋館アクアス

    しまね海洋館アクアスの見どころ!シロイルカのバブルリング!【島根県浜田市】
  4. 吉賀町

    島根県吉賀町の観光スポット7選!水と人と自然が調和した町の見どころ!【島根県鹿足…
  5. しい茸ランドかさや

    しい茸ランドかさやの観光情報!黒毛和牛やいちご狩りも楽しめるレジャーランド!【兵…
PAGE TOP