観光

にこ淵の見どころは秘境の中の“神秘の仁淀ブルー”!【高知県吾川郡いの町】


高知県吾川郡いの町にあるにこ淵は「仁淀ブルー」で知られる仁淀川の水源の1つとされる滝壺で、陽射しの加減で水の色が変化する神秘的な滝壺です。2012年にテレビで紹介されたことがきっかけで、その宝石のような美しさを見るため遠く県外から観光者が訪れる人気スポットとなりました。今回は、神秘的な雰囲気漂うにこ淵をご紹介します!

スポンサードリンク

にこ淵とは?

高知県は、日本有数の清流地として知られていますが、その中でも青く澄み渡った仁淀川は多くの人を魅了しています

高知県吾川郡いの町清水程野に位置するにこ淵は、仁淀川の支流である枝川川に位置します

仁淀ブルー

の名付け親であるネイチャーカメラマン高橋宣之氏が、

この青こそが仁淀ブルー

絶賛した滝壺で、水の透明度がとても高いために壷底まで透き通って見えるのです!

家族連れの方や、カップルなど、老若男女問わず多くの方が訪れ、その澄みきった美しい水を前に、カメラで撮影したり、そっと手だけ浸してみたり等、思い思いの時間を過ごされています。

陽射しの当たり方で、

  • エメラルドグリーン
  • ターコイズブルー

などの色に変化するのですが、陽射しが淵全体に降り注ぐお昼頃が最も美しい仁淀ブルーを体感できます

仁淀ブルーは2012年にNHKで紹介された後に話題を呼び、旅行会社の企画ツアーも組まれる人気ぶりで、2015年末には仁淀川流域の市町村が

「仁淀川ブルー観光協議会」

という法人を設立し、「仁淀川」を核とした地域活性をスタートさせました

高知県吾川郡いの町清水程野には、

  • 「東滝」
  • 「西滝」
  • 「権現滝」
  • 「大樽の滝」

などの滝があり、切り立つ岩肌を勢いよく流れる豪快な水によって、辺りは清く涼やかな空気に満ちています

初夏に訪れると、滝のミストが爽やかな風に運ばれて、ひんやり気持ちいいですよ!

あまりの美しさゆえに、思わず泳いでみたい気持ちにもなりますが、にこ淵は

水神の化身とされる大蛇が棲む所

とされ、地元の方は近寄らない神聖な場所とされています

入水、飲食、トイレなどは控えて、マナーを守って楽しんでくださいね。

おすすめ時期と時間帯

いつ行っても素晴らしい絶景ですが、太陽の光があるほど滝壺が美しく見えますので、初夏~晩夏の晴れた日が一番おすすめの時期です

初夏

初夏は、周辺の山々の若葉が陽光でキラキラと輝き、さわやかな生命感が溢れ、野鳥のさえずりが山々にこだましています

盛夏

盛夏は涼やかな滝の音色がひんやりと心地よく、心身ともに程よくクールダウンしてくれ、晩夏はトンボが飛び交いひぐらしが鳴き始めるので、情緒豊かな佇まいを感じられます

時間帯は、太陽光が一番差し込む11時頃~14時頃がおすすめで、14時を過ぎると、太陽が陰り始め滝壺に影が入り始めるため、仁淀ブルーを体感したい方は時間帯にご注意くださいね。

透明な水面には、キラキラした太陽の光が細かく反射して、宝石のようです

滝の水が落下して水面や岩に衝突して発生する水しぶきによって、周辺にはマイナスイオンが発生しており、とてもリラックスした気分になります

ザーっという滝の音も耳に心地よく、時が経つのを忘れてしまうほどです。

スポンサーリンク

にこ淵のアクセス方法

まず、にこ淵の先にあるキャンプ施設「グリーンパークほどの」を目指していくとわかりやすいです

高知県吾川郡いの町に入り、国道194号線を北上しながら進むと、「グリーンパークほどの」の看板が見えてきます。

その看板を右折し、発電所を越えて2キロほど進むとにこ淵の看板が目に入ります

道路沿いに5台ほど停められる駐車スペースがあるので、そこに駐車し、看板下の階段を降りていきます

階段からは、約10分ほどロープ伝いに急な階段や斜面を上り下りすることになるため、動きやすい服装にスニーカーをおすすめします

前日に雨が降っていると斜面がぬかるんでいることもあるので、特に下りは慎重に進んでくださいね。

にこ淵の周辺には魅力的な観光スポットがたくさん!

にこ淵周辺のいの町には、さまざまな魅力あふれる観光スポットがあります。

グリーンパークほどの

アクセスの目印にしたレジャースポット、グリーンパークほどのは、

  • 木造遊具で遊べる冒険ランド
  • 森林形態を学べる「森林生態学習館」
  • オートキャンプ場やバンガローなどの宿泊施設

があり、家族連れに人気です。

土佐和紙工芸村くらうど

土佐和紙工芸村くらうどは、

  • 工芸体験
  • ウォーターアクティビティ
  • 伝統食を作る体験

などができる、道の駅を兼ねた複合工芸施設です。

豊かな自然の中で体験する

  • 和紙手漉き
  • はた織り

などは特に人気があります

土佐和紙工芸村「くらうど」の見どころ!清流仁淀川のほとりで、工芸体験ができる!【高知県吾川郡いの町】

いの町紙の博物館

いの町紙の博物館は、

  • 土佐和紙の製造過程
  • 紙の歴史

などをパネルでわかりやすく展示した紙の博物館です

色紙やはがきを作れる

手漉き体験

人気で、

  • もみ紙草木染
  • 落水紙

などの和紙の購入も可能です

屋形船仁淀川

屋形船仁淀川清流仁淀川で唯一遊覧する屋形船で、手をのばして川の流れに触れることもでき、ゆったり贅沢な時間を満喫できます

この他にも、

  • 笹々峰
  • 瓶々森
  • 寒風山

など、神々しい面持ちの四国の名峰も近くにそびえています

高知県いの町の観光・お出かけスポット

いの町の他の見どころをまとめました。

高知県吾川郡いの町で楽しめる見どころ観光スポット!美味しいお米や果物の街【高知県吾川郡いの町】

にこ淵の見どころは秘境の中の“神秘の仁淀ブルー”!【高知県吾川郡いの町】のまとめ

神秘の仁淀ブルーが見れるにこ淵についてご紹介しました。その澄みきった美しい水を一度見に行ってみてはいかがでしょうか?綺麗な水に心も体も癒されること間違いなしですよ!

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 秋田県上小阿仁村の観光スポットは?山深い自然を活かした森林浴がおすすめ!【秋田県…
  2. コブ杉の見どころ!神秘的な森を堪能しよう!【秋田県北秋田郡上小阿仁村】
  3. 沼ノ沢駅の今は?レストランも要チェック!【石勝線全駅制覇⑨】
  4. 秋田市民俗芸能伝承館(ねぶり流し館)で三大祭りを体験しよう!【秋田県秋田市】
  5. 夕張駅周辺の食事と観光スポットとは?【石勝線全駅制覇⑬】

関連記事

  1. 観光

    はままつフルーツパーク時之栖の見どころ!世界中のフルーツが集まる場所です【静岡県浜松市北区】

    静岡県浜松市北区のはままつフルーツパーク時之栖(ときのすみか)は、世界…

  2. 観光

    光明禅寺の見どころ!駅チカにある枯山水!?【福岡県太宰府市】

    福岡県大宰府市の光明禅寺についてご紹介いたします!福岡県と言わず、日本…

  3. アイキャッチ画像

    観光

    SSTランドはバーベキューが大人気!屋根付きで雨の時でも利用できます!【福井県福井市】

    福井県福井市にあるSSTランドは自然の中で遊べるスポットです。家族や友…

  4. 観光

    コニカミノルタプラネタリウムは別世界へのいざない!気になる口コミは?【東京都墨田区】

    東京都墨田区のコニカミノルタプラネタリウムは普通のプラネタリウムではな…

  5. 観光

    岳温泉の見どころ!酸性湯が美肌を作る!女性にお勧め!【福島県二本松市】

    福島県二本松市の岳温泉のおすすめ情報!天然温泉の中でも全国的に珍しい酸…

  6. 日本

    岐阜県不破郡垂井町の見どころ!美濃国の国府の所在地【岐阜県不破郡垂井町】

    岐阜県不破郡垂井町をご紹介させていただきます。この垂井町は、美濃国の国…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 観光

    弘前市立郷土文学館の住所は?追手門広場前で観光の中心地【青森県弘前市】
  2. 観光

    渋川マリン水族館の見どころ!船舶や昭和天皇ゆかりの灯台まである!【岡山県玉野市】…
  3. 日本

    鹿児島県鹿児島市の観光スポット7選!鹿児島の広大さを味わえる!【鹿児島県鹿児島市…
  4. 観光

    福島県相馬郡新地町の見どころ8選!たっぷり自然を満喫!【福島県相馬郡新地町】
  5. 観光

    茨城県那珂郡東海村の見どころ!原子力の街としても有名!【茨城県那珂郡東海村】
PAGE TOP