観光

岩崎弥太郎生家の見どころとは?伝統的な家屋が見られる!【高知県安芸市】


高知県安芸市の岩崎弥太郎生家は、東洋の海上王と呼ばれるほどの天使的な商人がかつて住んでいたとされる住居です。自然にあふれた藁ぶき屋根の伝統的な家屋ですが、この岩崎弥太郎生家についてのの見どころについてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

【素敵な日本の伝統的な住宅が見られる】

岩崎弥太郎生家は三菱財閥を作った人物とされる人物ですが、その岩崎弥太郎がかつて住んでいたとされる住居が観光スポットとなっています。

とてもシンプルな造りをしていますが、訪れてみて最初に目につくのが屋根でしょう。

今では見かけなくなった藁ぶき屋根で、とても情緒が感じられます。

藁を敷き詰めて作った屋根の風景は周囲の環境に実に自然に溶け込んでいます。

高齢者の型ならきっとノスタルジックな気持ちに浸ることでしょう。

藁ぶき屋根の存在を知らない世代の方にとってはとても新鮮に映るのではないでしょうか。いずれにしてもとても味わいがって素敵な藁ぶき屋根です。

また住居は昔ながらの造りで温かみを感じさせる雰囲気が特徴です。

木造建築でリラックスできるようなたたずまいをしているので、しばらくのんびりと見学をしてみたいと思わせるような気持ちにさせてくれる優しさも感じさせてくれます。

住居は30坪ほどの平屋になっています。

中には芋壺と呼ばれる芋を貯蔵する穴が茶の間の床下に見えます。

当時の生活上の工夫の跡が見らえ、とても新鮮な気持ちになります。

昔の人間たちの知恵の素晴らしさをこの岩崎弥太郎生家から感じ取ることができます。

【周辺の景色が温かみがあって素敵】

岩崎弥太郎生家はシンプルな佇まいをしていますが、ここにいるだけで癒しを感じることができるほどほっこりとした気分に浸れるリラックススポットです。

その周辺では緑の木々が多く見えます。

昔の自然風景をそのまま残しているような雰囲気を感じさせ、現代でもこんな昔ながらの風情が残っている地域があるものだと驚くことでしょう。

また四季によって徐々に雰囲気が変化していきます。

初夏はとても緑が鮮やかに染まり、清々しい感覚になれます。

またセミなどの声が聞こえ、風情のある日本の夏を感じます。

また秋になると紅葉が見られ、穏やかで少し感傷的な気分に浸ることができます。

岩崎弥太郎生家は暖かい時期だけではなく、寒い冬の時期にも訪れてみて下さい。

風の冷たい冬の時期は厳しい自然を強く感じます。

それだけに一層周囲の風景が美しく見えることでしょう。

安芸市は比較的暖かいので、冬の観光でもそれほど寒さを感じることはありません。

寒さが苦手な方も是非この岩崎弥太郎生家に訪れてみて下さい。

スポンサーリンク

【駅までの道のりを散歩するのも情緒がある】

岩崎弥太郎生家は安芸駅から徒歩で行ける距離にあります。

そのため、駅からゆっくりと岩崎弥太郎生家まで歩いて行くことをお勧めします。

安芸駅は派手さはないのですが、どこかのんびりできるような雰囲気を感じることができます。

また大切な方へのお土産物や自分用の旅の思い出の品を購入するために駅周辺エリアでショッピングをするのもお勧めです。

そのあとに街並みを見ながら散歩がてらに岩崎弥太郎生家に来てみてはいかがでしょうか。

町並はとても穏やかで自然風景もちらほらと見ることができます。

町を歩いているとちょっと気になるお店を見つけるかもしれません。

散歩を楽しんでいるとお気に入りのお店に出くわすこともあります。

また歩きながら風景のいい場所があれば写真に収めてみてはいかがでしょうか。

観光中にはゆっくりと写真を撮る余裕がないかもしれません。

ですが散歩をしながらだと自然にカメラを向けてシャッターを切る余裕が出てきます。

安芸市に観光に来た記念の写真を撮ってみるといいのではないでしょうか。

岩崎弥太郎生家を訪れた人の口コミ・感想

歴史好きなら楽しめること間違いなしの岩崎弥太郎生家ですが、ここで実際に訪れた方の口コミ、感想を見てみましょう。

「三菱グループの創始者の岩崎弥太郎の生家として有名で、歴史が好きな私にも興味深いため安芸市に立ち寄るついでに行きました、昔ながらの瓦葺きの屋根が特徴で、現在の三菱グループの姿を思い起こしながら感動をしたものです。」

「三菱というと今も大きな会社なのであまり古く感じませんが、岩崎弥太郎の生家は昔ながらの藁ぶき屋根の家で驚きました。「岩崎弥太郎先生」と書かれた銅像もあります。3メートルはありそうで立派です。中は30分もあれば見終わりますが、屋内や庭園など盛りだくさんなので満足感がありました。」

<基本情報>

  • 名称:岩崎弥太郎生家
  • 住所:高知県安芸市井ノ口
  • 電話番号:0887-35-1011
  • アクセス方法:JR安芸駅から車で13分
  • 岩崎弥太郎生家の見どころとは?伝統的な家屋が見られる!【高知県安芸市】のまとめ

岩崎弥太郎生家は藁ぶき屋根の家で、シンプルな家屋になっています。しかしながら伝統的な日本の住宅でもあり、ノスタルジックな雰囲気がとても魅力的です。周辺の町並の散策とともに是非一度訪れてみてください。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. コブ杉の見どころ!神秘的な森を堪能しよう!【秋田県北秋田郡上小阿仁村】
  2. 石勝線ってどんな路線?【石勝線全駅制覇①】
  3. 出戸浜海水浴場で海を満喫!【秋田県潟上市】
  4. 山梨県南都留郡忍野村の見どころ!忍野村で忍者になろう!【山梨県南都留郡忍野村】
  5. 札幌発!【学園都市線を北上するプチ旅行へ①】

関連記事

  1. アイキャッチ画像

    観光

    さいたま市桜区の見どころ!100万株のサクラソウと舟和の工場【埼玉県さいたま市桜区】

    埼玉県さいたま市桜区の観光スポットをご紹介します!落ち着いた雰囲気を感…

  2. 観光

    山梨県甲斐市で地元の食材を堪能!観光情報とランチに人気のお店のご紹介【山梨県甲斐市】

    山梨県市甲斐市には時間を忘れさせて楽しませてくれるような好奇心あふれる…

  3. 観光

    洋菓子工房ノエルは大人気の洋菓子店!りんごたっぷりパイは青森県ブランド認定商品!【青森県弘前市】

    青森県弘前市の洋菓子工房ノエルは青森のりんごを使用した人気の洋菓子工房…

  4. 日本

    静岡県掛川市の厳選観光スポット!自然に恵まれた穏やかな雰囲気の町【静岡県掛川市】

    静岡県掛川市は美しい自然が今でも多く残っており、のんびりとした観光をす…

  5. アイキャッチ画像

    観光

    比企郡ときがわ町の厳選観光スポット!自然が豊富で豊かなまち【埼玉県比企郡】

    埼玉県比企郡ときがわ町は埼玉県の中でも特に自然が豊富に溢れているまちで…

  6. 観光

    トロッコ列車「奥出雲おろち号」の見どころ!JR木次線は陸の銀河鉄道!【島根県雲南市】

    島根県雲南市で有名なトロッコ列車「奥出雲おろち号」とは少し怖いネーミン…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 観光

    桧原湖周遊レトロバスの見どころ!レトロバスの「森のくまさん」号に乗ろう!【福島県…
  2. 東京都 豊島区 サンシャイン60

    日本

    サンシャイン60は超高層ビルの元祖!見上げるだけで圧倒される【東京都豊島区】
  3. 日本

    知立市の厳選観光スポット情報!松並木で往時を偲ぶ【愛知県知立市】
  4. 観光

    駅前市場の見どころをご紹介します!JR鳥取駅前にある旨いもの市場!【鳥取県鳥取市…
  5. 奈良県 広陵町 竹取公園 

    観光

    奈良県北葛城郡広陵町の観光スポット7選!竹取物語ゆかりの地!【奈良県北葛城郡広陵…
PAGE TOP