ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:goobaを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

神奈川県 横浜市 横浜人形の家 

観光

横浜人形の家で異国の文化に触れる!リカちゃん人形に青い目の人形も!【神奈川県横浜市中区】


横浜人形の家は、世界中の人形を一堂に集めた博物館です。文化的な観光スポットも数多い横浜市ですが、西洋の人形はもちろんのこと、日本の人形や他の諸外国の人形を一度に見ることができる「横浜人形の家」では、人形の歴史や人と人形とのかかわり方など、様々な人形に関することを学ぶことができる場所となっています。親子でも楽しく学んで過ごすことができる横浜人形の家について、今回はその魅力やアクセス方法などについて、より詳しく見ていくことにしましょう。

スポンサードリンク

横浜人形の家はどんなスポット?

横浜人形の家は、洋の東西を問わず様々な人形が集まっている博物館であり、世界141ヶ国、およそ1万3,000点以上の人形が展示されている場所となっています。

人形の家は、元々は御木本幸吉の秘書であった大野英子が所持していた、およそ2,000点にも及ぶ人形のコレクションを展示する目的で1986年に開館しました。

その後、時代が下るにつれて次第に大野英子のコレクション以外の人形も数多く展示されることとなり、現在のように1万3,000点以上の人形が一堂に会する巨大な博物館へと成長していったのです。

人形の家では、常設展示として様々な人形が展示されているだけでなく、定期的に企画展が開催されたり、人形劇の上映などを通してより深く人形について理解できるような取り組みが行われています。

特に人形劇は、子供さんにとっても親しみやすいものとなっていると言えるでしょう。また現在、横浜人形の家は俳優の石坂浩二が館長を務めているということでも有名です。

横浜人形の家の場所・アクセス方法

横浜人形の家は、山下公園の近くに位置していることからアクセスの面でも便利な場所となっています。

山下公園へ向かう際のアクセス方法と大きく変わらないため、電車によるアクセスがもっとも便利が良いと言えるでしょう。

横浜駅からみなとみらい線に乗って、元町・中華街駅で下車後、中華街方面と逆方向に歩いていきます。駅から徒歩2分程度で、横浜人形の家に到着することが可能です。

子供さんと一緒に歩いていても、全く問題にならないほどの距離ではないでしょうか。

車によるアクセスの場合には、横浜駅から県道13号線を首都高速に沿って南下し、横浜公園ICの近くで左折します。

そのまま中華街方面へ車を走らせて行き、山下公園の南側に到着すると、そのすぐ近くに横浜人形の家があります。

ここまで来たら、周辺の有料駐車場を利用して、徒歩でアクセスするのが良いでしょう。

「青い目の人形」など、歴史的意義が大きい人形も見られる!

こちらでは、単に人々の生活に寄り添ってきた人形について学ぶことができるだけでなく、「青い目の人形」など歴史的な意義を持っている人形に関してもその実物を見て学ぶことができます。

青い目の人形は、明治時代に日本を訪れた外国人が、日本との友好のしるしとして寄贈した欧米産の人形です。

第二次世界大戦、太平洋戦争の際には敵性文化として扱われ、欧米から贈られた青い目の人形が大量に廃棄されてしまうという悲劇にも見舞われました。

終戦後、廃棄を免れていた国内の青い目の人形たちは、各地の博物館や美術館などに寄贈されることとなります。

全国でわずか300体程度しか現存していない青い目の人形のひとつが、この人形の家で見られるのです。

また、青い目の人形の返礼として欧米に送られた日本風の着物を着ている「答礼人形」に関しても、こちらで一緒に見ることができます。

人形の家では、青い目の人形がたどった悲劇の歴史と、戦後悲劇を免れて現存している人形の現在についても学ぶことが可能となっています。

スポンサーリンク

リカちゃん人形など、現在も親しまれている人形もいっぱい!

こちらに展示されている人形たちは資料的価値の高いものが多くなっていますが、展示されている人形の中には「リカちゃん人形」などの現在も変わらずに親しまれている人形たちも数多くあります。

また、人形の家では自分の好きな洋服や髪形に着せ替えを行うことのできる「わたしだけのリカちゃん」というイベントなども行われています。

自分だけのオリジナルの「リカちゃん」を作って持ち帰ることができます。子供さんにとっては、最高のお土産のひとつになるのではないでしょうか。

ポーリン橋、フランス橋も渡っておこう

人形の家の前には、山下公園まで伸びている「ポーリン橋」があり、歩いて山下公園まで行くことが可能となっています。

ポーリンは、「青い目の人形」の愛称であり、橋のたもとには青い目の人形の銅像も置かれています。

神奈川県 横浜市 横浜人形の家 青い目の人形の銅像

またポーリン橋の反対側には、海の見える丘公園まで行くことのできる「フランス橋」もかかっています。

横浜市中区の観光・お出かけスポット

横浜市中区の他の見どころをまとめました。

神奈川県横浜市中区の観光スポット10選!横浜観光のランドマーク!【神奈川県横浜市中区】

横浜人形の家で異国の文化に触れる!リカちゃん人形に青い目の人形も!【神奈川県横浜市中区】のまとめ

横浜市は西洋の洋服や食べ物など、生活に関わる部分に関しても日本国内で最も早く根付いた場所で、どこよりも早く西洋の人形が根付いた場所でもあります。様々な異国の文化に触れたい方にはおススメのスポットです。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 千秋公園で久保田城など歴史に触れる!【秋田県秋田市】
  2. 山梨県南都留郡忍野村の見どころ!忍野村で忍者になろう!【山梨県南都留郡忍野村】
  3. 雄平フルーツライン(アップルロード)をドライブ!【秋田県横手市】
  4. ハチ公よさこい祭りの見どころ情報【秋田県大館市】
  5. 鹿ノ谷駅の周辺には幸福の黄色いハンカチ想い出ひろばがある!【石勝線全駅制覇⑫】

関連記事

  1. 観光

    石川啄木が新婚当時住んでいた家【啄木新婚の家】【岩手県盛岡市】

    岩手県盛岡市にある啄木新婚の家は、その名の通り石川啄木が新婚当時住んで…

  2. 観光

    長井勝一漫画美術館の見どころ!戦後漫画誌の第一人者!【宮城県塩竈市】

    宮城県塩竈市にある「長井勝一漫画美術館」は、戦後漫画誌を語る上で欠かす…

  3. 秋田県 井川町 サルスベリ

    観光

    サルスベリ並木の見どころ!爽快にドライブを楽しもう!【秋田県南秋田郡井川町】

    サルスベリ並木は秋田県井川町にあるドライブに最適なロードとして有名です…

  4. 観光

    大阪市旭区の見どころスポット7選!自然と歴史が残る大阪【大阪府大阪市旭区】

    大阪府大阪市旭区は大阪市の東北部に位置し、淀川が流れる静かな住宅地が広…

  5. 観光

    越前松島水族館の見どころ!珍しいお土産も買えます!【福井県坂井市】

    福井県坂井市に越前松島水族館があります。福井県の観光スポットにも色々あ…

  6. 観光

    鞍手郡小竹町の人気見どころ観光スポット8選!昔懐かしい情緒を感じよう!【福岡県鞍手郡小竹町】

    鞍手郡小竹町は石炭産業がさかんに行われてきたため、その名残があり歴史を…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 観光

    絵金蔵の見どころ!生々しい芝居屏風絵をいまに伝える美術館!【高知県香南市】
  2. 観光

    ヨシモト∞ホールはお笑いの殿堂!無限大のエンタメ要素を秘めるスポット!【東京都渋…
  3. 観光

    うみたまごの見どころ!動物との距離がとっても近い体験型の水族館!【大分県大分市】…
  4. 観光

    蒲生郡日野町の見どころスポット10選!日野商人発祥の町【滋賀県蒲生郡日野町】
  5. 観光

    浦霞 酒ギャラリーの見どころ!「浦霞発の日本酒文化の発信」がテーマの観光スポット…
PAGE TOP