神奈川県 横浜市 みなとみらい 馬車道 夜景2

オービィ横浜

オービィ横浜の見どころ!MARK IS みなとみらいの体験型ミュージアム!【神奈川県横浜市西区】


オービィ横浜の見どころは?神奈川県横浜市のみなとみらい地区には数多くの商業施設が建ち並んでおり、ランドマークタワーなどのシンボル的な建物から、よこはまコスモワールドなどのエンターテインメント施設に至るまで、バラエティ豊かな施設が目白押です。そんな中にある「MARK IS みなとみらい」は、みなとみらい地区内でもショッピングをメインに据えた施設となっています。しかし「MARK IS みなとみらい」の5階にある「オービィ横浜」は、ショッピング施設とは一線を画したエンターテインメントに特化した施設となっており、よこはまコスモワールドに勝るとも劣らない楽しく遊ぶことのできる場所となっているのです。全く新しいエンターテインメント施設であるオービィ横浜の魅力は、いったいどのようなところにあるのでしょうか。今回は、オービィ横浜について、アクセス方法なども含めてより掘り下げてみていこうと思います。

スポンサードリンク

オービィ横浜はどんなスポット?

オービィ横浜は「大自然超体感ミュージアム」というコンセプトのもとに開園したエンターテインメント施設であり、全く新しい感覚で自然を体感することができる施設です。

巨大スクリーンをいくつも用意した施設内で、迫力の映像体験を通して自然のダイナミックさを感じることができます。

さらに、オービィ横浜では見て楽しむだけでなく、実際に自然のにおいや風などを感じることで、五感を通して自然を感じられる点も大きな魅力となっています。

オービィ横浜は

  • イギリスの放送局BBC
  • ゲーム会社のセガ

共同で立ち上げたプロジェクトです。

BBCが長年にわたって収集してきた自然に関する映像と、セガのゲームでつちかってきた技術が組み合わされることで、今までになかった全く新しい体験をすることのできるエンターテインメント施設が完成したのです。

みなとみらい地区の中でも「横浜の新名所」として定着している場所だと言えるでしょう。

オービィ横浜の場所・アクセス方法

オービィ横浜の入居する「MARK IS みなとみらい」は、みなとみらい地区のランドマークタワーと隣り合っています。

アクセスをする際にはみなとみらい駅から行く方法が最も便利です。

MARK IS みなとみらいはどんなスポット?【神奈川県横浜市】

みなとみらい駅と「MARK IS みなとみらい」は直結しているため、地上に出ることなくオービィ横浜まで行くことができます。

また、根岸線・ブルーラインの桜木町駅から動く歩道を使ってアクセスすることも可能です。こちらの場合には駅から徒歩8分程度かかります。

車でアクセスする際には、横浜駅を出発して県道13号線を南下し、国道16号線へ入ってからみなとみらいICが見えてきた時点で左折します。

ランドマークタワーが見えてきますので、そのまま車を走らせて「MARK IS みなとみらい」まで行きましょう。

MARK IS みなとみらいには900台分の駐車場があり、オービィ横浜利用時にももちろん車を停めることができます。

ただ、休日の場合には満車になることも多いので、注意が必要です。

スポンサーリンク

マイナス89.2度も体感?夏場には嬉しい冷たいスポットも!

オービィ横浜の大きな特徴は、映像で楽しむだけでなく、映像に関連した風やにおいが流れてくることで、見る人が五感で楽しむことのできるアトラクションが数多く用意されている点です。

施設内で最も人気を集めているアトラクションのひとつ「-89.2」では極寒の体験ができます。

北極や南極などの極地の映像を流しながら、室内の温度がどんどん下がっていき、最終的にマイナス20度の風が吹いて寒さを疑似体験できる場所となっています。

映像だけでは伝わらない生の感覚を、最新の技術を駆使して疑似体験することができる点がオービィ横浜の大きな魅力なのです。

日本最大級のスクリーンで、映像の迫力を堪能!

映像の技術だけでも、オービィ横浜には特筆すべきものがそろっています。

「シアター23.4」では、日本にある最大級のスクリーンを通して、普段は体験できない大迫力の映像を間近で見ることができます。

こちらでも、風や霧、振動やにおいなどのギミックを通して、まるで目の前に映っている自然の光景の中に自分が居るかのような感覚が味わえます。

1回約20分間の体験ですが、その日のうちにリピーターとなる方も数多くいらっしゃいます。

オービィ横浜のグルメ!ブルー・バーガーは絶対に食べよう!

フードコーナーも充実しているオービィ横浜。こちらでは、名物となっている「ブルー・バーガー」をぜひとも食べておきたいところです。

地球を半分に切ったような青いドーム型のバンズの下には、チキンとフレッシュなレタスが挟まっており、ボリューム満点の一品となっています。

そのほかにもピザやパスタ、アイスクリームなどの様々なカフェメニューが用意されているので、大興奮の体験の後はぜひともひと休みしてみてくださいね。

横浜市西区の観光・お出かけスポット

横浜市西区の他の見どころをまとめました。

神奈川県横浜市西区の観光スポット10選!まさに横浜のランドマーク!【神奈川県横浜市西区】

オービィ横浜の見どころ!MARK IS みなとみらいの体験型ミュージアム!【神奈川県横浜市西区】のまとめ

オービィ横浜は商業施設がひしめき合う横浜の顔「みなとみらい」にある、迫力の疑似体験ができる一風変わった施設です。ご家族で、また親しい仲間同士で是非ともお越しください。

スポンサーリンク


 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 角館武家屋敷通りの見どころ!紅葉がライトアップ!【秋田県仙北市】
  2. 雄平フルーツライン(アップルロード)をドライブ!【秋田県横手市】
  3. サルスベリ並木の見どころ!爽快にドライブを楽しもう!【秋田県南秋田郡井川町】
  4. 三峡の秘湯 上畑温泉さわらびの魅力とは?【秋田県横手市】
  5. 南清水沢駅とその周辺スポットとは?【石勝線全駅制覇⑩】

関連記事

  1. 神奈川県 横浜市 横浜コスモワールド 

    よこはまコスモワールド

    よこはまコスモワールドのおすすめ情報!入場料が無料!【神奈川県横浜市中区】

    神奈川県横浜市のよこはまコスモワールドは様々なアトラクションがあり、夜…

  2. 神奈川県 横浜市 中華街 門

    中区

    横浜中華街のおすすめ情報!日本を代表する中華街!【神奈川県横浜市中区】

    神奈川県横浜市といえば横浜中華街!中華街と言えば?と聞かれれば、横浜中…

  3. 神奈川県 川崎市 等覚院

    宮前区

    等覚院のおすすめ情報!つつじの名所として有名!【神奈川県川崎市宮前区】

    神奈川県川崎市の等覚院はつつじの名所としても非常に有名なスポットですが…

  4. 神奈川県 横浜市 みなとみらい 馬車道 夜景1

    横浜市

    神奈川県横浜市の観光スポット9選!ハマっ子からも人気!?【神奈川県横浜市】

    神奈川県横浜市は異国情緒漂う港町として知られています。観光スポットが多…

  5. 神奈川県 逗子市 大崎公園 夜景 逗子マリーナ

    大崎公園

    大崎公園のおすすめ情報!逗子の隠れた名所!【神奈川県逗子市】

    神奈川県逗子市の大崎公園は相模湾に突き出している岬の頂上に位置し、海風…

  6. 神奈川県 鎌倉市 江ノ電

    江ノ電

    江ノ電のおすすめ情報!ゆっくりと古きよき街鎌倉を巡る旅!【神奈川県鎌倉市】

    神奈川県鎌倉市の江ノ電のおすすめ情報!1902年に「江之島電氣鐵道」と…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 堺区

    開口神社の見どころ!安産祈願は地元でも有名【大阪府堺市堺区】
  2. アイキャッチ画像

    山梨県

    韮崎大村美術館の見どころ!隣の蕎麦屋もおすすめ!【山梨県韮崎市】
  3. 秋田県 横手市 木戸五郎兵衛村

    横手市

    秋田県横手市の観光スポット情報!冬の風物詩『かまくら』が世界的に有名な平成17年…
  4. 沖縄県那覇市護国寺

    沖縄県

    護国寺は沖縄最古の寺院!対馬丸の慰霊塔もある沖縄の歴史の語り部です【沖縄県那覇市…
  5. 名古屋市

    名古屋市熱田区で見つかる!オススメ観光スポット見どころ7選【愛知県名古屋市熱田区…
PAGE TOP