神奈川県 横浜市 よこはま動物園ズーラシア ライオン

よこはま動物園ズーラシア

よこはま動物園ズーラシアの見どころ!動物達の生態に迫る!【神奈川県横浜市旭区】


よこはま動物園ズーラシアは、横浜市の都心部から少し離れた郊外の雰囲気を感じながら動物たちを見て楽しむことができるスポットとして、根強い人気を誇り続けている場所です。有名な観光スポットが都心部に集中している横浜は観光しやすいことは確かですが、休日にドライブを楽しみながら観光スポットを巡りたいと考えている方にとっては、移動距離が短いところが多く物足りない部分も大きいと言えるでしょう。今回は、そんなよこはま動物園ズーラシアの魅力やアクセス方法について、より詳しく見ていくことにしましょう。

スポンサードリンク

よこはま動物園ズーラシアはどんなスポット?

よこはま動物園ズーラシアは、横浜市郊外にある巨大な敷地を誇る動物園です。

「生命の共生・自然との調和」といったコンセプトを掲げているズーラシアでは、日本で初めての生態展示を始めるなど、最新鋭の展示方法が話題となりました。

動物たちの住んでいる地域や気候帯に合わせて8つに区切られたエリアで構成されている園内は、まるで世界旅行をしているかのような気分になることができます。

また、動物と来園客を仕切る柵がほとんど設置されていないことも特徴であり、動物が飛び越えてこないように設計された溝で仕切られているだけになっているのも魅力です。

柵がないため、開放的な雰囲気の中で視界を遮るものがなく動物を観察することができます。

動物の展示数は約70種類。およそ400点の動物たちが、私たちを迎え入れてくれますよ。

よこはま動物園ズーラシアの場所・アクセス方法

横浜市の郊外に位置するズーラシアは、

  • 相模原市
  • 町田市
  • 大和市

などと隣り合う形で位置している観光スポットです。

休日にちょっとしたドライブを楽しみながらアクセスするのが、最も便利かつ楽しいアクセス方法だと言えるでしょう。

車でアクセスする場合には、横浜駅を起点にまずは国道16号線、八王子街道へ出ます。そのまま道なりに国道16号線を進んでいき、川井本町の交差点で右折します。

その後すぐに川井小学校入口付近の交差点を右折し、道なりに北上していくと、ズーラシアが見えてくることでしょう。所要時間はおよそ40分であり、丁度良い休日のドライブになるのではないでしょうか。

電車とバスを乗り継いでアクセスする場合には、相鉄本線を利用すると乗り換えが少なくアクセスできます。

相鉄本線の海老名方面行きに乗って、鶴ヶ峰駅で下車し、ここからバスに乗り換えます。北口のバス乗り場から、「よこはま動物園行き」のバスに乗っていくと、ズーラシアにたどり着くことができます。

全体の所要時間は、およそ50分となっています。

入園料800円で、ボリューム感たっぷりに楽しめる!

ズーラシアは入園料が800円と比較的安く設定されているうえ、展示方法などを工夫していることからボリューム感たっぷりに楽しむことができるスポットとなっています。

動物好きにはたまらない時間を過ごすことができるでしょう。

スポンサーリンク

アフリカのサバンナエリア

園内で近年最も人気を集めているのが「アフリカのサバンナ」エリアです。

文字通りアフリカのサバンナを再現した展示エリアは、なんと4.6ヘクタールもの広さを誇っており、広々としたスペースの中で、

  • シマウマ
  • サイ
  • キリン
  • チーター

などのアフリカに生息する動物たちが生き生きと生活している姿を見ることができます。

神奈川県 横浜市 よこはま動物園ズーラシア キリン

また、「アジアの熱帯林」エリアも人気です。

  • インドゾウ
  • インドライオン
  • スマトラトラ
  • オランウータン

などが熱帯林を再現したエリアの中で、こちらも本来の自然に近い環境の中で生き生きと過ごしているさまを見ることができます。

神奈川県 横浜市 よこはま動物園ズーラシア インドゾウ

日本の里山エリアで日本の動物たちにも会いに行こう!

海外の動物たちに目を奪われがちではありますが、ズーラシアでは日本の動物たちの展示にも力を入れています。

日本列島各地の動物たちを展示している「日本の里山」エリアでは、

  • コウノトリ
  • ツシマヤマネコ
  • ニホンザル
  • ツキノワグマ

などの動物たちが展示されており、普段はなかなか見ることができない動物たちの姿を楽しむことができます。

神奈川県 横浜市 よこはま動物園ズーラシア ニホンザル

日本の動物たちを集めて展示しているエリアを設けている動物園は、国内にはなかなかありませんので、ズーラシアを訪れた際にはこちらも忘れずに見ておくようにしましょう。

夏休み期間は、ナイトズーラシアで夜の動物園を体験!

夏休みシーズンには、ズーラシアの営業時間が20時半まで延長されます。

陽が沈んでからのズーラシアは夜の動物の生態を楽しむことができる「ナイトズーラシア」となり、なかなか見られない夜の動物たちの姿を見ることができます。

園の入り口はカラフルなライトアップが施され、このライトアップも一見の価値があるものとなっています。

夏休み期間には、ぜひともナイトズーラシアも楽しんでみてはいかがですか。

横浜市の観光・お出かけスポット

横浜市の他の見どころをまとめました。

神奈川県横浜市の観光スポット9選!ハマっ子からも人気!?【神奈川県横浜市】

よこはま動物園ズーラシアの見どころ!動物達の生態に迫る!【神奈川県横浜市旭区】のまとめ

都心部の喧騒から程よく離れた場所にある「よこはま動物園ズーラシア」は、楽しいドライブとセットで動物たちの迫力ある生態が楽しめる動物園です。遠くに行くのは大変だけど・・というお父さんにもピッタリ!ぜひ、よこはま動物園ズーラシアで楽しい休日をお過ごしください!

スポンサーリンク


 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 秋田県仙北市はみちのくの小京都!歴史を感じさせる仙北市の厳選された観光名所8選!…
  2. 男鹿半島を遊覧船で島めぐり!【秋田県男鹿市】
  3. 廃止された十三里駅・楓駅・登川駅の歴史とは?【石勝線全駅制覇⑧】
  4. おおもりケヤキ並木イルミネーションとは?【秋田県横手市】
  5. 三峡の秘湯 上畑温泉さわらびの魅力とは?【秋田県横手市】

関連記事

  1. 神奈川県 横浜市 カップヌードルミュージアム
  2. 神奈川県 川崎市 等覚院

    宮前区

    神奈川県川崎市宮前区の観光スポット7選!子供たちとぶらりと観光!【神奈川県川崎市宮前区】

    神奈川県川崎市宮前区のおすすめ観光スポットを7カ所ご紹介します!子供が…

  3. 神奈川県 相模原市 宮ケ瀬ダム 

    宮ヶ瀬ダム

    宮ヶ瀬ダムのおすすめ情報!美しい自然と雄大な景色!【神奈川県相模原市緑区】

    神奈川県相模原市緑区の宮ヶ瀬ダム周辺には豊かな自然が広がり、それを楽し…

  4. 神奈川県 相模原市 相模原麻溝公園 グリーンタワー

    南区

    相模原麻溝公園のおすすめ情報!グリーンタワー相模原やアスレチックなど!【神奈川県相模原市南区】

    神奈川県相模原市南区の相模原麻溝公園は、シンボルタワー、アスレチックの…

  5. 神奈川県 横浜市 横浜開港資料館

    中区

    横浜開港資料館は港町ヨコハマの生き証人!港町ヨコハマの歴史を学ぶ!【神奈川県横浜市中区】

    横浜開港資料館は1859年に開港して以来、外国文化とともに、日本の他の…

  6. 神奈川県 寒川町 倉見桜緑道

    寒川町

    神奈川県寒川町の観光スポット7選!運動も学習もレジャーも楽しめる!【神奈川県高座郡寒川町】

    神奈川県寒川町は寒川神社で有名な町です。他にも水道記念館、釣りを楽しめ…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. アイキャッチ画像

    あしかがフラワーパーク

    あしかがフラワーパークの見どころ!足利市にある花のテーマパーク【栃木県足利市】
  2. パサージュ広場

    パサージュ広場のイベント!ビアガーデンに居酒屋・ラーメン屋さんも【青森県青森市】…
  3. 奈良県 王寺町 達磨寺

    北葛城郡

    奈良県北葛城郡王寺町の観光スポット7選!聖徳太子の足跡を偲ぼう!【奈良県北葛城郡…
  4. 下北郡

    青森県東通村を観光!ヒラメや東通牛のグルメと日本最大の砂丘【青森県下北郡東通村】…
  5. はりまや橋

    はりまや橋の見どころ!高知市中心にある恋愛スポット!【高知県高知市】
PAGE TOP