移行6

金刀比羅宮にお参りに行こう!こんぴらさんの見どころ!【香川県仲多度郡琴平町】


香川県仲多度郡琴平町の金刀比羅宮(ことひらぐう)こんぴらさんの愛称で、親しまれています。江戸時代から、「こんぴら参り」は庶民にとって、心のよりどころであり、特別なことだったそう…。人はなぜ、こんぴらさんを目指すのか??その魅力に迫る!

スポンサードリンク

こんぴらさんと金刀比羅宮について

本宮拝殿

こんぴらさん」は、

正式名称

金刀比羅宮

と言います「こんぴらさん」という名前は、地域の方々が読んだ愛称です。

大物主の神様を祀り、古くから

海の神様

として、漁業や航海の神様として信仰を集めてきました

海の神様としてだけでなく、身分や職業を問わず

「何でも願い事を叶えてくれる」神様

として、崇められてきました。

創立されたのは、遥か昔…「大化の改新があった頃」とされており、飛鳥時代とも言われいます

なお、現在のご本宮はの社殿は、明治11年に寄進されたものです。

標高251mの本宮拝殿の北西側には広々とした展望スペースが設けられています。

天気の良い日には、讃岐平野を一望できるほか、遠くに

  • 瀬戸大橋
  • 讃岐富士

までも見渡すことができます。

こんぴらさんと言えば名物の石段!!

こんぴらさんは象頭山の中腹にご本宮があります象の頭に似ているところから、

象頭山

名付けられました

お参りには、象頭山の中腹まで登るため、こんぴらさんは長い階段で知られています。この階段は、神社のご本宮までで785段あります

本当は756段あるのですが、「なやむ」という語呂合わせで、縁起が悪いということから、786段中1段を下り階段にし意図的に、785段の階段にしてあるそうです。

金刀比羅宮のご本宮よりさらに山の上には、

奥社

があります。

金刀比羅から奥社までは、さらに583段の階段があり、奥社までの階段の数と合わせると1386段にもなるのです

近年、パワースポットとして知られるこんぴらさん。このように長く苦しい道のりを、自分の足で登ってゆくのですから、達成したときにパワーを頂き、神様のご利益の頂けるということです

こんぴらさんならではの…「石段かご」

こんぴらさんならではの交通手段には、

石段かご

があります。昔ながらの駕籠に乗り、紅白のひもにつかまりながら、二人の担ぎ手の方たちに運んで頂きます

  • 要予約(往復6800円・上りのみ5800円)(平成29年6月現在)
  • 石段かごで移動できるのは、365段先にある「大門」まで大門から上は、歩いて登ります

少しお値段ははりますが、石段をここちよく揺られると江戸の昔を彷彿させてくれ、気分がいいこと間違いなしですよ。他の場所では見られない、こんぴらさんならではの交通手段です

大門

石段かごを降りると大門です。この立派な門は、高松藩初代藩主、松平頼重公から寄進されたもので、この大門をくぐると金刀比羅宮の境内へ入ります

スポンサーリンク

金刀比羅宮の境内で唯一お店を出せる?五人百姓

本来、金刀比羅宮境内で、商売をすることは禁止されていますが、昔から特別に許可されているのが

五人百姓

です。

五人百姓は、古くから金刀比羅宮に奉仕してきた家筋の、

五軒の飴屋さん

の事です。大きな傘を広げて、五人が加美代飴を販売しています

加美代飴

加美代飴とは、ほんのり柚子香る、砂糖と水飴を煮詰めた、昔ながらのべっこう飴です。厚みがあり、固く、付属の小づちで叩き割って食べます

江戸時代の庶民の憧れ…こんぴら参り

古くから、信仰の地となっていた金刀比羅宮への

こんぴら参り

全国に広まったのは江戸時代のことです。

当時、庶民たちは旅をすることを禁じられていましたが、金刀比羅宮や伊勢神宮への参拝の旅は、唯一許されていたそうです

伊勢神宮と同じで、こちら金刀比羅宮も

一生に一度はこんぴら参り

として、多くの人の憧れだったのです。

金刀比羅宮・旭社

金刀比羅宮旧神宮寺の金堂として建立されました。国指定の重要文化財の建造物です。江戸時代末期の建造物の面影を色濃く残しています。旭社までで、石段は628段

細かな装飾が施された大きくて荘厳な旭社は、

あまりの立派さにこれが本宮と思い込んだ森の石松が、ここで引き返してしまった

と言う伝説が残るお社です。

現在の旭社は、森の石松だけでなく、ここが本宮と勘違いしてしまう参拝客が後を絶たないので、ロープが張っており、本宮参拝後にお参りするように誘導されています

全国から宮大工を集めて、世代交代しながら建てたそうです。

宮大工たちは、地元琴平町に住み、その子孫と言われているのが、参道にある

讃岐一刀彫

お土産やさんと言われています

「一生に一度はこんぴら参り…」

昔の旅人たちが遠くからはるばるやってきたこんぴら参り。現在も、パワースポットとして人気が衰えることはありません

讃岐うどん

現在、こんぴらさんの麓には、香川県の名物

讃岐うどん

が食べられるお店も並んでおり、こんぴらさんのグルメの代表となっています

  • 群馬県の水沢うどん
  • 秋田県の稲庭うどん

とともに

日本三大うどん

としても知られています。

名物の讃岐うどんで力をつけて、785段の石段を元気に登り、神様のパワーを頂きたいですね!785段の石段を登り切った本宮からの眺めは疲れも飛ぶような絶景です。

そして、意外と知られていないのはこんぴらさんはお花の宝庫だというところです。こんぴらさんは、原生林の残る山の中なので、裏参道を散策するのもおすすめですよ

香川県琴平町の観光・お出かけスポット

琴平町の他の見どころをまとめました。

香川県琴平町の見応えある観光スポット8選!昔ながらの趣がある町!【香川県仲多度郡琴平町】

金刀比羅宮にお参りに行こう!こんぴらさんの見どころ!【香川県仲多度郡琴平町】のまとめ

金沢駅が観光スポットとして多くの方々から親しまれそして愛されている理由がお分かりいただけたでしょうか?新幹線が開通された影響により、観光客が増加したことで注目を浴びるようになりましたが、大切なのは、金沢が積み重ねきた「おもてなしの心」と「歴史」です。これらの宝が、金沢駅のリニューアルとともに目に見える価値として現れました。ぜひ、金沢駅の魅力を感じながら、有意義な旅や観光を満喫しましょう!

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 上桧木内の紙風船上げとは?【秋田県仙北市】
  2. 出戸浜海水浴場で海を満喫!【秋田県潟上市】
  3. わかつぎ釣りでしのつ湖へ!その釣果は?2017年1月【北海道新篠津村】
  4. 小林多喜二の碑を見て文学の歴史に浸る!【秋田県大館市】
  5. 日本国花苑バラ園の見どころ!魅力を満喫できるおすすめの時期は?【秋田県南秋田郡井…

関連記事

  1. 移行8

    佐賀県白石町の遊漁船の楽しみ方!有明海で本格的な釣りが楽しめる!【佐賀県杵島郡白石町】

    佐賀県杵島郡白石町の遊漁船は漁船に乗って海釣りや様々な体験をすることが…

  2. 移行7

    光明寺は聖徳太子が創建した?!修復中の二王門は京都府北部唯一の国宝です【京都府綾部市】

    光明寺は足利尊氏の出生地としても有名な綾部市の君男(きみのお)山の中腹…

  3. 移行4

    七尾マリンパークは自然の景観にあふれる観光名所!遊覧船でクルージング!【石川県七尾市】

    石川県七尾市の七尾マリンパークは多くの自然に恵まれた開放的なお勧めの観…

  4. 移行5

    万葉しおりの店の見どころ!お土産にもおススメできる手作り小物の店です!【大分県臼杵市】

    大分県臼杵市の万葉しおりの店は、手作り小物を売っているお店です。古布の…

  5. 移行2

    東牟婁郡太地町の観光スポット!大迫力のくじらに会おう!【和歌山県東牟婁郡太地町】

    東牟婁郡太地町は、くじらの町と呼ばれていますが、太地町は捕鯨発祥の地だ…

  6. 移行3

    三原市で自然もグルメも満喫!オススメスポット7選!【広島県三原市】

    三原市はその昔、三原城の城下町として栄えた歴史をもち、美しい瀬戸内海と…

スポンサーリンク

  1. 移行2

    大阪市西淀川区の目的別見どころスポット8選!【大阪府大阪市西淀川区】
  2. 移行6

    おみやげ街道 晴れの国の見どころをご紹介!岡山・四国の特産品がズラリ!エキナカ…
  3. べるが 森林

    移行9

    白州・尾白の森名水公園べるがの見どころ!キャンプ場で自然とレジャーを満喫しよう!…
  4. 移行6

    出島ワーフに残る歴史と異国文化は見どころ満載の観光地!【長崎県長崎市】
  5. 移行9

    秋田県羽後町は癒しとくつろぎの町!羽後町の歴史や自然に触れる厳選おすすめスポット…
PAGE TOP