宇多津町

聖通寺の見どころをご紹介!歴史を感じる旅ならここ!【香川県綾歌郡宇多津町】


香川県綾歌郡宇多津町にある聖通寺は、瀬戸大橋の四国側、坂出と宇多津にまたがって、聖通寺山があり、この南側に聖通寺があります。今回は、香川県綾歌郡宇多津町にある、聖通寺をご紹介いたします!

スポンサードリンク

聖通寺について

聖通寺山を宇多津側から上がって行くと正面にあり、石段の下の所に鳥居と石碑が立っています

その四面には、

  • 壺平山聖通寺寶光院
  • 海中出現本尊沖薬師如来
  • 聖寶尊師開山霊場也
  • 再建天明三巳年

刻まれています

石碑が建てられた天明三年(1783年)は、東北地方の

「天明の大飢饉」

の年でした。

聖通寺は、天平年間行基菩薩によって創建されました。また、讃岐五大師のうちの一人聖宝(理源大師)により再興された

讃岐33観音霊場31番札所

です。

木造千手観音立像(重要文化財)は、桧材一木造りで漆箔を施した像高190cmの十一面観音像です

聖通寺市

毎年、春の門前市の聖通寺市は、お花見もかねて多くの参拝客が集まりにぎわいをみせています。

聖通寺市は、今から千百数十年前に理源大師が村人たちとともに

  • 家庭和楽
  • 厄除開運
  • 身体健全

を願い、大石仏と親しい縁を結ぶために始めた市です市は桜の時期に行われるため、花見と兼ねて多くの人が訪れ賑わいます!

大般若経法要(聖通寺市)

4月には、大般若経法要(聖通寺市)があります。内容は、西遊記でおなじみの玄奘三蔵訳の大般若波羅密多経六百巻を転読する現世利益の祈祷法要です。 (四月第二日曜日開催)

土砂加持法要

9月には、秘密呪を修行する法要で先祖霊を供養し、子孫の繁栄を祈る土砂加持法要があります。

聖通寺の歴史

聖通寺山が瀬戸内海に半島の様につき出ていた奈良時代の天平年間(729~749年)行基菩薩により、釈迦如来を本尊とする釈迦院として開創されました。

平安時代の貞観10年(868年)に聖宝理源大師により再興されます。聖宝の二字をわけて

壷平山聖通寺宝光院

と号しました。

スポンサーリンク

聖通寺のここが凄い!

海から現れたご本尊の話を少しだけご紹介

理源大師により「聖通寺」と改名されたとき本尊も薬師如来に交替しています。 今から1170年ほど前の話です。

光仁天皇の子孫にあたる葛声王(くずなおう)を追ってその妻綾子姫が瀬戸内海を旅していた時、海の上で突然産気づき苦しみだしました。

その時、海中より気高い姿の婦人が現れ海の上を歩いて姫に近づき無事に赤ちゃんを産ませると、水面を歩いて聖通寺山の北あたりの海中に姿を消しました

こうして生まれたのが理源大師です。大師が成長して釈迦院へ通っていたある朝、漁師たちが「急に魚が採れなくなった」と騒ぎ立てました。

大師がふと空を見上げると紫の雲がたなびく中そこから差す光で海辺が黄金色に輝いていました。不思議に思い漁師に網を下ろさせたところ、1㌧程ある石仏が軽々と浮かび上がりました

そのお顔は、母君から聞かされていた高貴な婦人にそっくり

縁深き仏

とこの石仏(薬師如来)を本尊として寺を再興したのです。ちなみにご本尊にはフジツボ等が付いています

松平の殿様が建立した本堂

現在の本堂は、江戸時代の万治4年(1661年)水戸光圀公の実兄、高松藩初代藩主松平頼重公により建立されました

頼重公が病に苦しみ薬師如来に平癒を祈願したところ、たちまちに回復した

ことからそのご利益に感謝の意を表し本堂を建立しました。本堂には自筆の棟札が残っており、第三代藩主頼豊公より松平家の御紋を 当寺の紋に使用することが許されています

石秀久愛用の巨大薬缶

天正13年(1585年)秀吉の四国征伐において、秀吉側にあった仙石秀久はその戦功として讃岐一国を賜り古城宇多津聖通寺城に入り統治した戦国の武将です。

寺伝によれば、秀久は巨大薬缶を愛用していたとされます。現存する薬缶は銅製で高さ35㎝直径35㎝の大きさです。

聖通寺の指定文化財

  • 木造千手観音立像(国重要)
  • 木造釈迦如来座像(町指定有形)
  • 聖通寺本堂(町指定)
  • ゆるぎ岩(県指定天然記念物)

聖通寺の基本情報

  • 住所:香川県綾歌郡宇多津町2805
  • アクセス:宇多津駅から車で10分。聖通寺の後ろに立つ聖通寺山から見る眺めも素晴らしい所です。

香川県宇多津町の観光・お出かけスポット

宇多津町の他の見どころをまとめました。

香川県宇多津町の見どころ!古代から栄えた港町のおすすめスポット!【香川県綾歌郡宇多津町】

聖通寺に行ったら聖通寺山山頂展望台に行くのもよいのでは?

聖通寺山山頂展望台は、聖通寺の山頂にある展望台です。瀬戸大橋を眺める絶景スポットで日本夜景遺産にも登録されています

車で気軽にアクセスでき、展望台からは海へと続くダイナミックな瀬戸大橋や街を眺められます

恋人の聖地

にも認定されており展望台のフェンスにはカップルたちがかけた

誓いの鍵

がいっぱいかかっていますし、春には桜の名所となっています。

聖通寺の見どころをご紹介!歴史を感じる旅ならここ!【香川県綾歌郡宇多津町】のまとめ

この聖通寺には、歴史を紐解いてくれる良い資料があり、実際に目で見て実感することがたくさんあると思います。聖通寺を見た後は、ゆっくり公園を散策し、北の方は市街地、南東には讃岐富士を一望でき、なおかつ早朝の讃岐富士が美しい聖通寺山展望台に行ってみてはいかがでしょうか。一日を充実した日にすること請け合いだと思います!

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 横手やきそば四天王決定戦の見どころ情報【秋田県横手市】
  2. 秋田県大仙市の観光スポットは?大曲の花火に唐松神社など【秋田県大仙市】
  3. 八軒駅ってどんな駅?【学園都市線を北上するプチ旅行へ③】
  4. 日本国花苑バラ園の見どころ!魅力を満喫できるおすすめの時期は?【秋田県南秋田郡井…
  5. サルスベリ並木の見どころ!爽快にドライブを楽しもう!【秋田県南秋田郡井川町】

関連記事

  1. うるし工芸の店嘉吉

    うるし工芸の店嘉吉の見どころ!伝統工芸として有名な香川漆器を販売しています【香川県高松市】

    香川県高松市のうるし工芸の店嘉吉は、伝統的なものから人気のデザイナーも…

  2. 観音寺市

    雲辺寺ロープウェイの見どころ!空中散歩を楽しむ!【香川県観音寺市】

    香川県観音寺市の雲辺寺ロープウェイは四国霊場第66番札所の雲辺寺に行け…

  3. さぬき市

    平賀源内記念館の見どころ!源内の才能を追体験し時代の鼓動に触れる!【香川県さぬき市】

    香川県さぬき市の平賀源内記念館は、2008年(平成20年)に旧来の平賀…

  4. さぬき市

    志度寺の見どころ!四国お遍路86番目の札所!【香川県さぬき市】

    香川県さぬき市にある志度寺は、正式には「補陀洛山 志度寺(ふだらくさん…

  5. うちわの港ミュージアム

    うちわの港ミュージアムの見どころ!全国90%のシェアを誇るうちわの資料館!【香川県丸亀市】

    香川県丸亀市のうちわの港ミュージアムは、江戸時代初期に金刀比羅宮参詣の…

  6. 丸亀城

    丸亀城は日本に現存する12の天守のひとつ!百名城の見どころ!【香川県丸亀市】

    香川県丸亀市の丸亀城は、現存十二天守のひとつです。戦災などからも逃れ、…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 津奈木町

    熊本県葦北郡津奈木町の観光情報!眺望の良い場所や地元の温かい祭りも多い地域【熊本…
  2. 岐阜県

    岐阜県郡上市の見どころ10選!大自然の中の歴史・文化に触れる!【岐阜県郡上市】
  3. アイキャッチ(1)

    Osaka Metro堺筋線

    Osaka Metro堺筋線沿線の日帰り温泉!女性専用24時間営業も有【Osak…
  4. 大分県

    うみたま体験パークつくみイルカ島の見どころ!イルカと触れ合える観光名所【大分県津…
  5. 加茂郡

    岐阜県加茂郡川辺町の見どころ!昔から水と関わりのある町【岐阜県加茂郡川辺町】
PAGE TOP