岩手県

白龍本店はじゃじゃ麺発祥の店!【岩手県盛岡市】


岩手県盛岡市にある白龍(パイロン)本店は、じゃじゃ麺発祥のお店です。メディアなどにも取り上げられている名店で、盛岡市では知らない人はいないと言われている程の非常に有名なお店です。盛岡3大麺の1つと言われるじゃじゃ麺はもちろん、〆にいただく、チータンタンも有名なお店です。今回は、そんな岩手県盛岡市にある白龍本店をみなさまにご紹介させていただきますので是非最後までご一読ください!

スポンサードリンク

白龍本店とは

白龍本店はじゃじゃ麺発祥のお店で、正確にはわかっていませんが1950年にオープンし、70年ほどの歴史のある店舗です。

テレビ番組などのメディアでも紹介された名店で、盛岡市では知らない人はいないと言われている程の非常に有名なお店です。

じゃじゃ麺は盛岡3大麺の1つであり、わんこそば、冷麺と並ぶ麺料理です。白龍の初代主人である高階貫勝が、戦前に現在の中国東北部にあたる旧満州から引き揚げた際に、満州で食べた炸醤麺(ジャージアンミエン)を元にして作られました

終戦後、炸醤麺(ジャージアンミエン)を元に日本の食材を使用し、盛岡人の舌に合ったようにアレンジされて作られ今では盛岡の名物として知られている料理となりました。

麺を食べ終わった後には、チータンタンというスープを楽しむことができますお店の雰囲気はアットホームでゆっくり心地よい空間で、カウンター席・テーブル席もあり、1人でも家族連れでも楽しめます。

リーズナブルな値段も魅力で、じゃじゃ麺は中盛で550円、〆のチータンタンは50円増しで楽しむことができます!

みなさんも盛岡3大麺の一つじゃじゃ麺を元祖、白龍本店で味わってみてください

じゃじゃ麺って何?

先程も少し述べましたが、じゃじゃ麺は炸醤麺(ジャーシアンミエン)を日本の食材を使ってアレンジされた食べ物です。

中華麺とは異なり、あつあつのうどんのようなじゃじゃ麺用の麺に、キュウリとネギがのり、その上に特製の肉味噌をかけたものです丼の縁に紅しょうがとにんにくがあり、これをかき混ぜて食べるのがじゃじゃ麺です。

思ったよりコシがあって、うどんとも中華そばとも違った食感がクセになりますよ。酢やラー油などもあり、好みによって味を変えて食べることもできますので自分好みのじゃじゃ麵を作ることができるのも魅力の1つです。

〆のチータンタン

じゃじゃ麺といえば、〆のチータンタンも有名です。チータンタンとはじゃじゃ麺を食べ終わった後、茹で汁を注ぎ、生卵を落とし、肉味噌を入れて完成です。

各調味料を加えて楽しうこともできます。白龍本店では50円増しでチータンタンを味わうことができます!こんなに美味しいものを50円で味わえるなんてとてもうれしいですね。

スポンサーリンク

パイロン本店のメニュー

パイロン本店のメニューを簡単にご紹介しますので是非参考にしてみてください!

  • じゃじゃ麺 小盛450円 中盛550円 大盛650円
  • チータンタン 50円
  • ろうすう麺 小盛450円 中盛550円 大盛650円
  • 焼き餃子 450円 水餃子  450円
  • 瓶ビール 500円 盛岡地ビール 500円 日本酒 各250円 サイダー 160円

小盛もあるのでお子様でも食べれますし、お酒もあるため1人でゆっくりとじゃじゃ麺を楽しみたい方にもおすすめです。ちなみに小盛とチータンタンでおおよそラーメン1杯分ぐらいの量とのことです。

白龍本店、じゃじゃ麺とチータンタンの美味しい食べ方

白龍本店でのじゃじゃ麺とチータンタンオススメの食べ方をご紹介します。

①まず、じゃじゃ麺がきたら、調味料は使わずに麺と味噌だけを全体が混ざるまでかき混ぜてお召し上がりください。

②次に、ラー油、にんにく、生姜、酢などをお好みで加え、更にかき混ぜてお召し上がりください。

③食べ終わったら、お皿に玉子をわり、よくといて、カウンターの上にお出しし、茹で汁に、味噌、ねぎが入ってチータンタンが出来上がり!

④味噌をよくとき、ラー油、こしょう、一味、お塩をお好みで加えてお召し上がりください。

白龍本店の基本情報

  • 所在地 岩手県盛岡市内丸5-15
  • 営業時間 9:00から21:00(日曜日は11:30から19:00)
  • 定休日 基本的には無休(盆時期休、年始休)

白龍本店へのアクセス情報

  • 電車・・・東北新幹線盛岡駅 徒歩17分
  • 車・・・東北自動車道盛岡ICより約16分
  • バス・・・JR盛岡駅から岩手県交通盛岡都心循環バスでんでんむし号左回りで10分、県庁・市役所前下車すぐ。

白龍本店はじゃじゃ麺発祥の店【岩手県盛岡市】のまとめ

今回は、白龍本店の魅力についてご紹介させていただきました!本場、元祖盛岡の3大麺、じゃじゃ麺是非食べてみたいですね!チータンタンと合わせて600円(じゃじゃ麺、中盛550円、チータンタン50円)で楽しめるとてもリーズナブルで更に美味しい、いいことずくしですね。ぜひ、岩手県盛岡市に立ち寄った際には、気軽に足を運んでみてください!

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 比内とりの市ってどんなイベント?【秋田県大館市】
  2. 三峡の秘湯 上畑温泉さわらびの魅力とは?【秋田県横手市】
  3. 秋田駒ヶ岳の見どころ!美しい山の風景を楽しもう!【秋田県山本郡藤里町】
  4. おおもりケヤキ並木イルミネーションとは?【秋田県横手市】
  5. 秋田県八峰町の観光スポットは?大自然の恵みに感謝!【秋田県山本郡八峰町】

関連記事

  1. もりおか啄木・賢治青春館

    もりおか啄木・賢治青春館の見どころ!岩手を代表する文豪2人の資料館!【岩手県盛岡市】

    岩手県盛岡市のもりおか啄木・賢治青春館は、盛岡市の中心部、中津川沿いに…

  2. 岩手県

    工房釜定で南部鉄器に触れる!明治から続く南部鉄器の工房【岩手県盛岡市】

    岩手県盛岡市にある有名な南部鉄器の名店、釜定は南部鉄器を置く鋳物屋。明…

  3. 岩手県

    みちのくコカ・コーラボトリングリンクの見どころ!話題のカーリングも楽しめる?!【岩手県盛岡市】

    岩手県盛岡市にあるみちのくコカ・コーラボトリング・リンクは平成27年9…

  4. 岩手県

    愛宕山記念公園の見どころ!愛宕山展望台は盛岡市が一望できる隠れた観光スポット!【岩手県盛岡市】

    岩手県盛岡市にある愛宕山記念公園は1993年(平成5年)に皇太子殿下の…

  5. 岩手県

    盛岡手づくり村の見どころ!職人の技が光る!手作り体験も魅力いっぱい【岩手県盛岡市】

    岩手県盛岡市の盛岡手づくり村は美しい海や眩しい木々が多く見える清々しい…

  6. 一関市

    道の駅かわさきの見どころ情報!一関市の農産物がいっぱい!【岩手県一関市】

    岩手県一関市の道の駅かわさきでは高松市で栽培された旬の野菜などの農産物…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 宮崎市

    宮崎県立美術館は建物のデザインも素晴らしい!前衛美術家・瑛九の世界に浸る【宮崎県…
  2. 佐伯区

    広島市佐伯区の一度は行ってみたい観光スポットをご紹介!【広島県広島市佐伯区】
  3. 三重県

    熊野市のおすすめ8選!美しい自然に満ち溢れるまち【三重県】
  4. 神奈川県 横須賀市 太田和つつじの丘

    太田和つつじの丘

    太田和つつじの丘のおすすめ情報!5万本のつつじがお出迎え!【神奈川県横須賀市】
  5. 島根県

    於保知盆地展望台の見どころ!雲海を楽しめる絶景スポット【島根県邑智郡邑南町】
PAGE TOP