トドヶ埼灯台

トドヶ埼灯台の見どころ・イベント情報!日本最東端の岬で太平洋を満喫!【岩手県宮古市】


岩手県宮古市のトドヶ埼灯台はトドヶ埼岬に建てられている本州でもっとも東側、東経142度4分21秒にある灯台です。宮古市の南東側、重茂半島という、リアス式海岸から直角に太平洋に突き出たような形の半島の先端部分に位置しています。平成10年に海上保安庁によって日本の灯台50選に選ばれました。トドヶ埼灯台の見どころやイベント情報をご紹介いたします。

スポンサードリンク

【日本最東端の証明書ももらえる灯台】

岩手県盛岡市にあるトドヶ埼灯台は、本来は「トド”」は漢字です漢字で書くと””魚へん””に””毛””と表記しますが、難しい漢字のため、ガイドブックなどでは、ひらがなやカタカナで表されることが多いです

本州の最東端という他にない場所であり、そして車では行くことができない秘境的な雰囲気もあり、宮古市の代表的な観光スポットのひとつとなっています。

「本州最東端訪問証明書」

灯台を訪れた記念として、

  • 宮古市役所
  • 観光案内所
  • 市内の宿泊施設

などで販売されている「本州最東端訪問証明書」を購入すると、記念になりますね

「本州四端踏破証明書」

さらに本州の東西南北、4つの端をすべて踏破した証明書、もしくは写真をそろえると、「本州四端踏破証明書」がもらえるラリーが実施されています。踏破に挑戦してみてくださいね。

【「悲しみと喜びも幾星霜」の舞台】

トドヶ埼灯台は、明治半ばに建てられた灯台です第二次世界大戦中に焼失してしまいましたが、戦後再び建てられました海を行き来する船にとって灯台は不可欠なものでした

海を照らす灯台の明かりを絶やさないために、当時は「灯台守」と呼ばれる、灯台に家族で住み込む灯台専門の職員が常駐して管理を行っており、その名前の通り灯台を守っていたのです。

トドヶ埼灯台は全国で灯台守をしていた田中キヨさんの手記を元にして、昭和30年代にホームドラマや映画として作品化され全国的に大ヒットした「悲しみも喜びも幾星霜」のエピソードの舞台ともなりました

「本州最東端の碑」

灯台の南側には、田中キヨさんが書かれた「本州最東端の碑」という記念碑が置かれており、「悲しみと喜びも幾星霜」のファンも訪れています。

【トドヶ埼灯台へのアクセス、注意点】

トドヶ埼灯台へのアクセス方法は公共交通機関を使う場合、JR東北の宮古線から重茂石浜行きのバスに乗り、1時間20分ほどかかる姉吉バス停で下車します

バス停は姉吉キャンプ場の前にあります。車で行く場合はJR宮古駅から約30キロメートル離れた場所にある、姉吉キャンプ場の駐車場を利用するのが一番近いです。

そこからさらに約4キロメートルの道を1時間ほどかけて歩くと目の前が開け、トドヶ埼灯台がある岬へ到着します

自然歩道として整備されていますが、舗装されているのは入り口部分だけで上り坂や下り坂があり、林や森の中を歩くコースとなります。

途中、車道などに抜ける道はありません。当然帰り道も歩く必要があります

そのためサンダルなどの軽装は避け、厚底の靴や、長袖の上着やズボンなど、山歩き用の装備をして行くことが推奨されています。

また、また、震災の影響のため、休憩する場所が現在ありません。トドヶ埼灯台周辺も無人のため、水分や食料などの準備も必要です。

【トドヶ埼灯台の一般公開イベント】

トドヶ埼灯台は、現在人は誰もおらず、灯台の内部は入れないようになっています。

しかし、年に2回ほど行われている一般公開のイベント時のみ、灯台の内部を見学でき、灯台に上って海を見渡すことができます

一般公開の日には灯台を管理している海上保安庁の釜石海上保安部の職員の方による灯台について詳しい説明を受けながら見学ができ、パネルの展示なども行われます。

一般公開は例年7月と10月に行われており、時間までにトドヶ埼灯台に行けば参加ができます。また、一般公開に併せて周辺の自然の詳細は直接宮古市のホームぺージなどで確認ができます。

また、三陸復興国立公園による専門家を招いて自然観察トレッキングが併せて行われることもあります。

トドヶ埼灯台を訪れた人の口コミ・感想

トドヶ埼灯台は本州の最東端ということですが、訪れた方はどのように感じたのでしょうか。ここからは口コミを見てみましょう。

「トドヶ埼灯台は本当に大自然の中にたたずむ雄大な景観が素晴らしい観光スポットです。夏場に行くと浜風が気持ち良い観光スポットです。家族旅行やデートに最適です。」

「本州最東端のあるのが、岩手県の宮古市内にあるトドヶ埼灯台です。こちらの灯台は、真っ白な灯台と太平洋と空の青さのコントラストが素晴らしい観光スポットになっております。開放感が最高なスポットですので、ぜひデート先におすすめです。」

「本州の最東端のトドヶ埼灯台で、夏休みにキャンプをしてきました。岩手県の宮古市の穴場観光スポットと言われているこの場所。大自然の中で楽しむキャンプは最高でした。」

基本情報

  • 名称:トドヶ埼灯台
  • 住所:宮古市重茂第9地割大平
  • 電話番号:0193-68-9091
  • アクセス方法:姉吉キャンプ場から徒歩70分

トドヶ埼灯台の見どころ・イベント情報!日本最東端の岬で太平洋を満喫!【岩手県宮古市】のまとめ

岩手県宮古市にある本州の最東端、トドヶ埼灯台は昔の灯台守に思いをはせながら太平洋を一望でき素晴らしい眺めを満喫できる、絶景スポットです。是非訪れてみてくださいね。

スポンサーリンク


ピックアップ記事

  1. 田沢湖の魅力!四季が彩る、泊まるも食すも良し!【秋田県仙北市】
  2. 男鹿半島を遊覧船で島めぐり!【秋田県男鹿市】
  3. 秋田県羽後町は癒しとくつろぎの町!羽後町の歴史や自然に触れる厳選おすすめスポット…
  4. 八軒駅ってどんな駅?【学園都市線を北上するプチ旅行へ③】
  5. 出戸浜海水浴場で海を満喫!【秋田県潟上市】

関連記事

  1. 久慈市

    小袖海女センターの見どころ・イベント情報!あの「あまちゃん」に会えるスポット!【岩手県久慈市】

    岩手県久慈市の小袖海女センターは、小袖エリアに平成26年にオープンした…

  2. 岩手県

    岩手銀行(旧盛岡銀行)旧本店本館は赤レンガが素敵なパーソナルバンクです!【岩手県盛岡市】

    岩手県盛岡市にある【岩手銀行(旧盛岡銀行)旧本店本館】は、赤レンガと白…

  3. 岩手県

    石割桜の見どころ!今年のお花見は盛岡へ行ってみませんか?【岩手県盛岡市】

    岩手県盛岡市にある「石割桜」、あなたは見たことがありますか?日本の春を…

  4. 岩手県

    御菓子司山善は伝統に培われた味が自慢!【岩手県盛岡市】

    岩手県盛岡市にある御菓子司山善は伝統に培われたお味を誇る菓子舗です。手…

  5. まちなかビジターセンター

    まちなかビジターセンターの見どころ!花巻市内観光ならまずここ!【岩手県花巻市】

    岩手県花巻市にある「まちなかビジターセンター」は、花巻温泉郷や、宮沢賢…

  6. 大船渡市

    碁石岬の見どころ・イベント情報!三陸海岸独特の自然が魅せる景勝地【岩手県大船渡市】

    岩手県大船渡市の碁石岬(ごいしみさき)は太平洋側の三陸海岸を代表する景…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 中央区

    神戸ハーバーランドの見どころ!大人気のアンパンマンとショッピングが楽しめる!
  2. 円通院

    円通院の見どころ!日本三景の松島のそばにある縁結びのお寺!【宮城県宮城郡松島町】…
  3. 佐倉きのこ園

    佐倉きのこ園できのこを食べる!苦手な人も楽しめる!見どころもたっぷり!【千葉県佐…
  4. 神奈川県 海老名市 神奈川県立相模三川公園

    海老名市

    神奈川県海老名市の歴史あるおすすめ観光スポット7選!【神奈川県海老名市】
  5. 広島市

    広島の子どもたちの科学への夢を育む!広島こども文化科学館【広島県広島市】
PAGE TOP