久慈市

小袖海女センターの見どころ・イベント情報!あの「あまちゃん」に会えるスポット!【岩手県久慈市】


岩手県久慈市の小袖海女センターは、小袖エリアに平成26年にオープンしたばかりの新しい観光施設です。北限の海女と呼ばれる北緯40度という日本で最も北の場所で、素潜り漁を行っている女性たちの活躍拠点でもあり、海女に関する展示や、観光案内所、食事処なども入居している複合施設となっています。小袖海女センターはNHKの朝の連続テレビ小説で「あまちゃん」のロケ地としても知られています。あまちゃんファンをはじめ、多くの観光客が訪れる久慈でも人気の高いスポットです。

スポンサードリンク

【小袖海岸で活躍している海女とは】

岩手県久慈市の小袖海岸はリアス式海岸の北部にあり、潮流が交わう場所にあります

そのため、

  • サケ
  • サンマ
  • カツオ
  • マグロ

など、さまざまな魚が生息しており、「世界三大漁場のひとつ」ともいわれているほど、海の恵みが豊富な漁場です。

海岸の近くには多くの良質な海藻が育っており、その海藻をエサとする、ウニやアワビなど、多くの高級な貝類が棲んでいます。

海女(あま)とはそういった貝類や、海藻を海に潜って獲ることを生業としている女性のことです

潜水タンクなどは身に着けず10メートルも海に潜る技術は、以前は男性が遠くへ漁に行き長く留守にしていた間、女性や子どもたちが自然と身に着けたものだといわれています。

北限の海女

小袖の海女たちの「北限の海女」という愛称は、昭和34年に放送された、小袖の海女たちと都会の女性との触れ合いを描いたラジオドラマの原作者によって名づけられました。

スポンサーリンク

【絶対見たい素潜りイベント】

久慈市の小袖海女センターでは、毎年7月から9月の土曜と日曜、祝日に、実際の海女による素潜り実演が行われています。

1日3回、伝統の衣装を着た海女が海に潜り、ウニやアワビを実際に獲るパフォーマンスを見学することができます海女が獲ってきたウニは買うこともできます

小袖海女センターで素潜り実演を行うのは、実際に海女として働いているベテラン女性の他にも、地元の高校生が、町おこしPRのために結成した海女クラブの学生や、久慈市によって公募され、全国から集まって研修を受けた、観光のための新人海女たちです。

パフォーマンスの後は、海女と撮影をすることもできます本物の「北限の海女」、あまちゃんたちに会えて、さらに目の前で素潜りをする様子が見られることから、小袖海女センターでもっとも人気があるイベントです。

平日の場合は事前の予約が必要です。海女クラブの女子高校生たちは、小袖海女センターの他にも、三陸鉄道などで、観光PRなどで活躍しています。

天候などによって素潜りの実演がない時もありますので、確認をしていくことをおすすめします

【共に訪れたい、日本で唯一の地下トンネル水族館】

もぐらんぴあ

小袖海女センターとともに久慈市の新たな観光スポットとしてオープンし注目を集めているのが、久慈市の市営水族館の「もぐらんぴあ」です。

地上から3メートルの地下にあるという珍しい水族館で、新しくなったもぐらんぴあでは、

  • 大きな水槽で地元の久慈に棲んでいる海の生き物が泳ぐコーナー
  • もぐらんぴあに震災後支援を続けていた、「さかなクン」が寄贈したハコフグなどが見られる、さかなクンコーナー

などが新しく設けられました。

カメ吉

また頭の上に長さ10メートルというトンネル型の水槽が置かれていて、震災にも負けなかった「カメ吉」が泳いでいる様子を下から眺めることができます

南部もぐり

そして、「南部もぐり」という、独特のヘルメットをかぶって海に潜る、漁の実演パフォーマンスを見ることができます。

小袖海女センターを訪れた人の口コミ・感想

NHKの朝ドラでも使われた小袖海女センターはどのような場所か、口コミを参考に一度訪れてみてはいかがでしょうか?

「テレビのあまちゃんにはまってしまい、ロケ地のある岩手県に出掛けてきました。久慈市にある小袖海女センターは、素潜り漁の実演を見ることができたり、産直施設などもあったりなどかなり楽しめる内容になっております。」

「あまちゃんを見て一度は海女の仕事っぷりを見てみたいと思って岩手県に観光に行った際に久慈市にある小袖海女センターに行ってきました。撮影に使われた海や景色を見る事ができますので、あまちゃんファンにはたまらない観光スポットになっております。」

「あまちゃんで有名になった海女ですが、海女の拠点施設を見る事が出来るのが岩手県の久慈市にある小袖海女センターです。震災で全壊した小袖海女センターは2015年に復旧してから更にお客さんが増えたみたい。海女の大変な仕事を見る事ができます。」

基本情報

  • 名称:小袖海女センター
  • 住所:久慈市宇部町24-110-2
  • 電話番号:0194-54-2261
  • アクセス方法:JR久慈駅から車で25分

小袖海女センターの見どころ・イベント情報!あの「あまちゃん」に会えるスポット!【岩手県久慈市】のまとめ

4月から9月ごろまで休日には小袖海女センターがある小袖海岸と、もぐらんぴあ、どちらも回れるツアーが久慈市の久慈駅から催行されています。是非、あまちゃんゆかりの岩手県久慈市を満喫してみてくださいね。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. レゴランドではこどもが主役!大人も楽しめる!【愛知県名古屋市港区】
  2. 伝統的な行事「なまはげ柴灯まつり」とは?【秋田県男鹿市】
  3. 比内とりの市ってどんなイベント?【秋田県大館市】
  4. 上桧木内の紙風船上げとは?【秋田県仙北市】
  5. 田沢湖の魅力!四季が彩る、泊まるも食すも良し!【秋田県仙北市】

関連記事

  1. 岩手県

    桜山神社はパワースポットとして大人気!その歴史と周辺スポットをご紹介します【岩手県盛岡市】

    桜山神社は岩手山からの霊気が川を伝って下りてくると言われれており、パワ…

  2. 岩手県

    岩手護国神社の見どころ!300年以上の歴史を持つ盛岡八幡宮の境内にある【岩手県盛岡市】

    岩手県盛岡市にある盛岡八幡宮の境内にはいくつかの摂社があります。そのひ…

  3. 伝承園

    伝承園の見どころ・イベント情報!日本のふるさとの原風景を体感【岩手県遠野市】

    岩手県遠野市の伝承園は人気の観光スポットで、日常に密着していた遠野の人…

  4. 岩手県

    岩手銀行(旧盛岡銀行)旧本店本館の観光情報!赤レンガが素敵なパーソナルバンクです!【岩手県盛岡市】

    岩手県盛岡市にある岩手銀行(旧盛岡銀行)旧本店本館は、赤レンガと白レン…

  5. 岩手県

    Holzで”木”のぬくもりに触れる!素材の質感を十二分に生かした”工芸品”!?【岩手県盛岡市】

    岩手県盛岡市に店を構えているハイセンスな木材の雑貨・家具を製作・販売し…

  6. 岩手県

    石割桜の見どころ!今年のお花見は盛岡へ行ってみませんか?【岩手県盛岡市】

    岩手県盛岡市にある「石割桜」、あなたは見たことがありますか?日本の春を…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 三戸郡

    青森県田子町と言えばにんにく!ガーリックセンター等の観光情報!【青森県三戸郡田子…
  2. 周智郡

    静岡県森町の観光スポット10選!歴史と自然に囲まれた町の見どころ!【静岡県周智郡…
  3. 山梨県

    武田神社の見どころ情報!武田信玄を祀る場所!【山梨県甲府市】
  4. 大阪府

    東大阪市の見どころ8選をまとめました!素晴らしい景色が広がる街【大阪府東大阪市】…
  5. 南相馬市

    夜ノ森公園の見どころ!四季を通じて地元の方々に愛される桜の名所!【福島県南相馬市…
PAGE TOP