兵庫県

阪神甲子園球場の見どころ&おすすめ情報!野球の試合観戦だけじゃない!【兵庫県西宮市】


兵庫県西宮市の阪神甲子園球場は、日本のほぼすべての人が知っているといっても過言ではありません。高校野球やプロ野球で欠かすことのできない存在となっています。しかしながら、何も野球や試合観戦だけに縛られた施設ではありません。ここでは阪神甲子園球場の魅力についてご紹介します。

スポンサードリンク

野球抜きには語れない阪神甲子園球場

言わずと知れた春の選抜高校野球大会・夏の全国高校野球選手権大会の試合会場であると共に、プロ野球阪神タイガースのホームグランドとして名高い「野球の聖地」です。

熱狂的なファンも多いため、プロ野球12球団の中では常に人気上位の野球場となっています。

蔦が茂る外壁は独特な風貌を醸しだしていて、大変印象的です。

この蔦こそ阪神甲子園球場のシンボルであると言っても過言ではないでしょう。

リニューアル工事で一旦取り払われていますが、現在では最上部まで蔦に覆われている箇所もあり、以前の風貌に戻りつつあります。

近年主流のドーム型と異なる、屋外型の野球場であるため開放感があり、試合観戦時の臨場感に圧倒されることでしょう。

また座席によって球場の雰囲気がガラッと変わるのも特徴です。

一度訪れるだけでなく、何度も通って他の場所の座席から観戦することで異なった雰囲気を堪能してみるのも楽しみ方のひとつと言えます。

その際にはあらかじめ観戦チケットをインターネットや電話等で早めに予約しておくことをお勧めします。

人気のある開催内容によっては当日券では売り切れの恐れがあるかもしれないからです。

アメリカンフットボールやJリーグ、社会人野球まで!

高校野球やプロ野球のイメージが非常に強くて、一年を通してずっと野球にのみ使われている印象のある阪神甲子園球場ですが、実はそんなことはないのです。

その例が全日本大学アメリカンフットボール選手権大会の決勝戦「甲子園ボウル」です。

その歴史は古く、1947年の第1回大会から使用されています。

毎年12月の第3日曜日に開催されており、アメフトファンを中心に大変な賑わいをみせています。

過去には数回の開催とはなりますがサッカーJリーグのプレシーズンマッチのほか、社会人野球、WBSC(世界野球ソフトボール連盟)のU-18ワールドカップなどと多種にわたったスポーツイベントが開催されています。

また、映画やテレビ番組のロケ地にもなったことがあります。

もっとも現在では阪神甲子園球場は特別なイベントに使われることはあるものの、残念ながら一般向けの催し物についての開放は行われないようです。

阪神甲子園球場内の見どころ

阪神甲子園球場には、試合観戦や球場本体のほかにも興味深い見どころがあります。

まずは現在3代目となった野球塔です。

高校野球のシンボルとしてレフトスタンド後方に聳え立っているモニュメントで、高さは約15メートルあります。

塔を囲んでいる列柱は20本あって、春の選抜高校野球大会・夏の全国高校野球選手権大会の優勝校名が刻まれた銘板が設置されています。

もしかしたら知っている学校の名前を見つけることができるかもしれませんね。

スポンサーリンク

甲子園歴史館

甲子園歴史館のおすすめの見どころです。

球場のレフトスタンドの1,2階部分とライトスタンドの2階部分で構成されていて、高校野球、プロ野球阪神タイガース、甲子園ボウルに関する歴史や記念品が展示されています。

また、この歴史館ではスタジアムツアーを開催しています。

ガイドさんの解説を聞きながら普段は見ることのできない球場の裏側から選手が実際に使用している施設も見学できますし、あの有名な「甲子園の土」もケースに入っているものですが触れることもできます。

コースによりますが、実際の練習を見学することもできます。

まさにファン垂涎の施設・ツアーとなっています。

阪神甲子園球場を訪れた人の口コミ・感想

高校野球ファンであれば一度は行ってみたい阪神甲子園球場ですが、ここで実際に行った方の口コミ、感想を見てみましょう。

「関東在住なので、実際に甲子園を訪れるまで大阪にあるものだとばっかり思い込んでいました。高校野球の聖地ということもあってか、伝統を重んじた球場の姿にいたく感銘を受けました。甲子園球場の良さを知るにつれ、最近のドーム球場が必ずしも良いとは思えなくなりました。」

「阪神甲子園球場と言えば、私にとっては野球の聖地といえます。春休みと夏休みは高校野球に見に行くと心があらわれます。プロ野球のシーズンはナイターを中心に盛り上がっています。他の球場とは異なる甲子園球場独特の盛り上がりはぜひ体験してほしいものです。必ず甲子園球場のファンになるはずです。」

「阪神甲子園球場へは、毎年高校野球をみに母と一緒に出かけます。とにかく人が多く、阪神電車に乗ると、すべての人が阪神甲子園球場へ行くのではないかと思うくらいです。新しくなってからの甲子園もようやくしっくり来るようになりました。」

阪神甲子園球場の基本情報

  • 住所:〒663-8152 兵庫県西宮市甲子園町1-82
  • 電話番号:0798-47-1041

<アクセス方法>

【大阪方面から】

JR 大阪駅から甲子園口駅(普通13分)でバスに乗り換え阪神甲子園下車、徒歩2~3分
阪神電車 梅田駅から甲子園駅(特急12分)下車、徒歩2~3分

【神戸方面から】

JR 三ノ宮駅-から甲子園口駅(普通23分)でバスに乗り換え阪神甲子園下車、徒歩2~3分
阪神電車 三宮駅から甲子園駅(特急20分)下車、徒歩2~3分

西宮市の観光・お出かけスポット

西宮市は甲子園球場以外にもたくさんの見どころがあります。

是非足を運んでみてください!

兵庫県西宮市のおすすめ観光スポット!甲子園球場を始め、見どころ満載!【兵庫県西宮市】

阪神甲子園球場の見どころ&おすすめ情報!野球の試合観戦だけじゃない!【兵庫県西宮市】のまとめ

様々なスポーツの開催地となっている阪神甲子園球場ですが、やはり野球観戦をはずして語ることはできません。屋外型球場の圧倒的な開放感と目の前で行われる試合の迫力ある臨場感は、テレビやラジオでは到底適うことができない魅力です。兵庫県西宮市を訪れた際には、是非とも足を運んで試合観戦を楽しんでみてください。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 千畑温泉サン・アールで疲れた身体をリフレッシュ!【秋田県美郷町】
  2. 日本国花苑バラ園の見どころ!魅力を満喫できるおすすめの時期は?【秋田県南秋田郡井…
  3. 廃止された十三里駅・楓駅・登川駅の歴史とは?【石勝線全駅制覇⑧】
  4. 秋田県美郷町は温暖な気候に恵まれた湧水の町!豊かな自然と共に生きる美郷町の観光ス…
  5. 八軒駅ってどんな駅?【学園都市線を北上するプチ旅行へ③】

関連記事

  1. 兵庫県

    神呪寺の見どころ情報!如意輪観音など重要文化財もあります【兵庫県西宮市】

    兵庫県西宮市の神呪寺は、兵庫県にある西宮市の甲山(かぶとやま)のふもと…

  2. ねね橋

    ねね橋の見どころ!観光地の有馬温泉で秀吉とねねのストーリーを学ぶ!【兵庫県神戸市北区】

    兵庫県神戸市北区のねね橋をご紹介します。湯治でも有名な有馬温泉にある、…

  3. 兵庫区

    神戸市兵庫区の見どころスポット7選!平清盛の歴史を探訪するなら絶対ココ!【兵庫県神戸市兵庫区】

    兵庫県神戸市兵庫区は兵庫県の南東部、神戸市のほぼ中央に位置し、日本最大…

  4. 有明温泉

    兵庫県

    有馬温泉の観光情報!太閤の湯で知られる日本三大名湯の魅力に迫る!【兵庫県神戸市】

    有馬温泉は日本三大名湯に数えられるほどの温泉街です。場所は兵庫県神戸市…

  5. 兵庫県

    兵庫県西宮市のおすすめ観光スポット!甲子園球場を始め、見どころ満載!【兵庫県西宮市】

    兵庫県西宮市は皆さんも一度聞いたことがある地名だと思います。西宮市は兵…

  6. 兵庫県

    神戸三田プレミアムアウトレットの見どころ!バスでのアクセスが便利です!【兵庫県神戸市北区】

    兵庫県神戸市の神戸三田プレミアムアウトレットは西日本で最大級を誇る大き…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 大阪府

    大阪狭山市の見どころ情報!水と緑のくつろぎの空間が広がる都市【大阪府大阪狭山市】…
  2. 山口県

    萩・明倫学舎は藩校明倫館跡をリニューアル!幕末好きなら絶対に外せないスポット!【…
  3. 富岡市

    群馬県立自然史博物館の見どころ!自然を学び自然に感謝を実感する場所!【群馬県富岡…
  4. 弘前市

    百沢温泉の見どころ情報!日帰りでも楽しめる癒しのスポット【青森県弘前市】
  5. アイキャッチ画像(4回使用)

    京都市

    京都市伏見区の日帰り温泉① 岩盤浴に温泉、懐かしの銭湯まで楽しめる【京都府京都…
PAGE TOP