稲美町 加古大池

兵庫県

兵庫県稲美町のおすすめの見どころ8選!大地と水、風と雲、自然との共存を大切にする【兵庫県加古郡稲美町】


稲美町は兵庫県南部に位置し、万葉集にも詠まれた自然の多い場所。瀬戸内気候で雨が少なく、台地であるために水資源が豊かではないこの土地で、人々は自然と共存するための工夫をしてきました。古の自然や文化を大切に守り続けている稲美町の、訪れるべきスポット8つをご紹介します。

スポンサードリンク

稲美中央公園万葉の森

古代万葉集でも詠まれた「いなみ野」の中心となったのが、ここ稲美町です。

当時のいなみ野と瀬戸内海の美しい景観を表現したのが、稲美中央公園内にある回遊式日本庭園、万葉の森です。

花が咲く季節になると、万葉集で詠われた四季折々の花や草木を楽しむことができます。その数なんと約120種類!

庭園内には庭が一望できる「憩いの館」、庭園周辺には郷土資料館や町内の特産品を販売する「万葉のみせ」があります。

入園無料となっていますので、散策がてら立ち寄ってみるのはいかがでしょうか。

さくらの森公園

その名の通り、桜の名所として有名で花見シーズンには約700本のソメイヨシノが春の訪れを華やかに告げてくれます。

散策道も整備されているので、自然を感じながら園内の散策を楽しむこともできます。

さらに子ども用の遊具もあるので、子どもから大人まで、多くの行楽客が訪れています。

また、道路上の橋を渡ると、学問の神様が祀られている草谷神社にも行くことができます。

園内をゆっくり散策した後に、こちらの神社に参拝するのもいいかもしれません。

稲美の水辺の里公園

生き物と共生する環境をつくり、豊かな自然を呼び戻すことをテーマとする公園です。

園内の学習展示棟には、身近にいる魚の飼育や昆虫の標本が展示されており、観察池ではメダカやザリガニと触れ合うこともできます。

育虫舎では、あまり見かけなくなった昆虫や植物を育てており、ふれあいを通じて生きた自然を学ぶことができます。

かつて田園地帯に存在した豊かな自然を懐かしむ方にも、このような自然が身近でないという方にも、遊びながら学ぶことができるこちらの公園はおすすめです。

天満神社

こちらの神社に祀られているのは、

  • 菅原道真公
  • 弁財天
  • 池大明神

で、その昔、菅原道真公がこの地に立ち寄られたという話が伝えられています。

室町時代に製作された、菅原道真公の生涯がパズル形式に描かれている天神曼荼羅が保存されており、これは町指定の文化財となっています。

さらに、社殿の裏の杉の切り株には、羽柴秀吉による社殿取り壊しを中止させたといわれている「大蛇の話」が残っており、歴史的価値の高い神社といえます。

毎年10月の第2土曜日曜に行われる、神輿を大池に浮沈させて豊作を祈る祭りが有名です。

スポンサーリンク

加古大池

兵庫県の播磨地方はため池が日本一多く、中でも加古大池は満水面積49ヘクタール、貯水量130万トンと、兵庫県一番の大きさを誇ります。

また、農業用施設としての機能だけでなく、遊歩道や芝生広場などが整備されており、

  • 野鳥の観察施設
  • 水生植物園

などの生態系保全機能も併せもつ池としても有名です。

毎年8月上旬には「稲美大池まつり・稲美町花火大会」が開催され、湖畔には多くの屋台が並び、大勢の人でにぎわいます。

その他水面では、

  • カヌー
  • セーリング
  • ウィンドサーフィン

などの水上スポーツを楽しむこともでき、地域の人も多く利用する憩いの場でもあります。

鳴岡稲荷神社

田園風景の中に立ち並ぶ朱色の鳥居の数は、なんと39もあります。最後の鳥居をくぐった先にある境内には、杉の大木など常緑樹が茂る神秘的な空間が広がります。

こちらの神社の由来は、延宝8年(1680年)に加古八幡社の仮の社殿を設けたことによるそうで、社殿の裏の地面を力強く踏むと音がしたことから、この名がつけられたといわれています。

空と緑の中に凜と立つ鳥居の姿は見事な景観です。

加古八幡神社と合わせて訪問してみるのもよいかもしれません。

円光寺

743年に天満大池を築造した行基が開いたと伝えられている真言宗のお寺です。

ここの天満大池は兵庫県では最も古い池で、人々が昔から水不足になりやすい地でいかにして暮らしてきたかを想像することができます。

当時はそんな天満大池の近くに建設されていたそうですが、明治政府の神仏分離政策で現在の場所に移されました。

境内には、

  • 町指定の天然記念物「カイヅカイブキ」、
  • 町指定文化財の五輪塔

などがあります。

ヒノキ科の樹木である「カイヅカイブキ」の樹齢は推定350年~400年といわれ、高さ約7mのその姿は入道雲を思わせるような力強さがあります。

うどん料理いなみ

小麦粉だけを使って作られている、強いこしと風味が特徴的なうどんです。常連さんも多く、満員になることが多い人気店です。

こちらのうどん屋さんのおすすめは、普通のうどんはもちろんですが、名物の「ころ」です。

「ころ」は、

  • 天かす
  • もみ海苔
  • 生たまご
  • ゴマ

が載せられた麺を、豪快に混ぜていただくというもの。

こちらの「ころ」を目当てに来るお客さんが多く、種類も豊富です。

一度食べたらもう1度食べたくなること間違いなし!のいなみうどん、ぜひご賞味ください!

兵庫県稲美町のおすすめの見どころ8選!大地と水、風と雲、自然との共存を大切にする【兵庫県加古郡稲美町】のまとめ

国内でも随一のため池の数をもつ兵庫県稲美町。人々は水の少ない地域でいかにして自然と共存していくかという問題に、常に向き合ってきました。そんな稲美町には、今でも多くの自然や神事を司る神社仏閣が多く存在しています。人と自然が上手に共存する稲美町へ、行ってみませんか。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 男鹿半島を遊覧船で島めぐり!【秋田県男鹿市】
  2. 秋田県藤里町は世界遺産白神山地の守り神!藤里町の観光名所をご紹介!【秋田県山本郡…
  3. 田沢湖の魅力!四季が彩る、泊まるも食すも良し!【秋田県仙北市】
  4. 廃止された十三里駅・楓駅・登川駅の歴史とは?【石勝線全駅制覇⑧】
  5. 秋田駒ヶ岳の見どころ!美しい山の風景を楽しもう!【秋田県山本郡藤里町】

関連記事

  1. 兵庫県

    高砂市の見どころスポット情報!加古川に接した工業都市【兵庫県高砂市】

    兵庫県高砂市は、漁業や採石業がさかんであり古い歴史をもっています。瀬戸…

  2. 兵庫県

    姫路セントラルパークの見どころ!間近で動物たちの生態を見学できるサファリパーク!【兵庫県姫路市】

    兵庫県姫路市の姫路セントラルパークでは、まるでアフリカの草原を眺めてい…

  3. 兵庫県

    舞子公園の見どころ!明石海峡大橋と海の景色を見ながらリラックスしよう【兵庫県神戸市垂水区】

    兵庫県神戸市垂水区の舞子公園は、眼前に美しい海が広がる自然風景に満ちた…

  4. 兵庫県

    兵庫県明石市のおすすめ観光スポット9選!時と歴史と絶景の街の見どころ【兵庫県明石市】

    兵庫県明石市は、私たちが日本で普段使っている「時間」を決める基準となっ…

  5. 兵庫県

    城崎温泉街の体験スポット4選!1300年もの歴史ある街並みの見どころ【兵庫県豊岡市】

    兵庫県豊岡市の城崎温泉街にある城崎温泉は720年から始まり、江戸時代に…

  6. 中央区

    神戸ルミナリエは復興の灯り!クリスマスイルミネーションにうっとり【兵庫県神戸市中央区】

    兵庫県神戸市の神戸ルミナリエは2017年で23回目を迎え、今年もたくさ…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 三豊市

    志々島の見どころ情報!瀬戸内海の小さな島 【香川県三豊市】
  2. 御殿場市

    御殿場高原 時之栖の見どころ情報!様々な遊びができる場所です【静岡県御殿場市】
  3. フラワーパーク江南

    フラワーパーク江南 季節の花を見ることができる!【愛知県江南市】
  4. 土佐清水市

    海のギャラリーの見どころ情報!様々な貝に会える【高知県土佐清水市】
  5. 神奈川県 相模原市 鹿沼公園 D52

    中央区

    神奈川県相模原市中央区の観光スポット7選!見ごたえがある名所をご紹介!【神奈川県…
PAGE TOP