北海道

鹿ノ谷駅の周辺には幸福の黄色いハンカチ想い出ひろばがある!【石勝線全駅制覇⑫】


鹿ノ谷駅は夕張市の平和炭鉱の近くに位置している駅で、輸送する人の数が減ったことで駅の規模も縮小してしまい、1984年に無人化されて以降、現在ではほとんど利用する人がいない状態となっています。鹿ノ谷駅の周辺観光スポットには幸福の黄色いハンカチ想い出ひろばがあります。

スポンサードリンク

清水沢から夕張駅までは、古びた住宅ばかりの地域が続く!

人口が最盛期の15分の1程度になってしまった夕張市では、古びた住宅や商店などの建物ばかりの地域も出てきています。

前回の清水沢駅から夕張支線の終点・夕張駅までは市内でも特に古びた建物が多い地域であり、比較的新しい市営住宅などを除いては炭鉱全盛期の1960年から70年ごろに建てられた住宅なども散見されます。

清水沢駅と観光名所シューパロ湖とは?【石勝線全駅制覇⑪】

炭鉱全盛期の際には人々の活気であふれていたであろう場所も今は昔。現在では、空き家や使われていない建物も数多くなっており、寂しい印象の場所となってしまっています。

人が少ないゆえに、秋や冬に訪れた際には、静かな街の情景に風情やおもむきを感じることもできるでしょう。

山々をはじめとした自然の景観の中に、使われなくなった建物も含めて歴史のある建物が数多く建っています。

炭鉱鉄道の隆盛を語る駅!鹿ノ谷駅とは?

夕張支線の4番目の駅である鹿ノ谷駅は、北炭の主要炭鉱のひとつであった「平和炭鉱」の近くに位置している駅です。

平和炭鉱全盛期には周辺が炭鉱関係者、特に幹部が住む場所となっており、夕張北高校などにも近かったことから通学・通勤する利用者で賑わいを見せていた駅でした。

平和炭鉱の閉山にともなって住宅街からは活気が消えてしまい、以後急速に駅の利用者は減少してしまいました。

輸送する人の数が減ったことで駅の規模も縮小。現在ではほとんど利用する人がいない状態となっています。

鹿ノ谷駅外観。

かつては5線ほどが敷かれている大きな規模の駅でしたが、利用者の減少に伴って駅自体の規模も縮小。

駅舎も小規模なものになっています。

ちょうど、夕張駅からの列車が到着しました。

乗降客は誰もいません。

駅構内の様子。

だだっ広く、簡素で寂しい印象です。

1984年に無人化されて以降、この窓口が開くことはなくなってしまいました。

時刻表。

上下線とも5本ずつの運行です。

ホームの様子。

駅の向こう側へと行くことのできる歩道橋も見えます。駅の規模が大きかったころと変わらない歩道橋の長さが、鹿ノ谷駅の最盛を静かに語っています。

新夕張方面の線路。

かつてはホームの前の丘側にも線路が数多く敷かれていました。

遠くには、夕張市を囲む山々の姿が見えます。

駅構内の窓口の場所には、「思い出ノート」が設置されています。

ローカル線ならではの楽しみ方のひとつです。

ローカル線を周っている人や、たまたま訪れた人など、様々な書き込みがあります。

歩道橋は駅の向こう側にある住宅地まで続いています。現在では、この歩道橋を使う人も少なくなってしまいました。

スポンサーリンク

鹿ノ谷駅周辺スポット:幸福の黄色いハンカチ想い出ひろば

鹿ノ谷駅から2キロほど離れた場所にある「幸福の黄色いハンカチ想い出ひろば」は、1977年に公開された山田洋二監督、高倉健主演の映画「幸福の黄色いハンカチ」で実際に使われた炭鉱住宅などが展示されている場所です。

高倉健・倍賞千恵子をメインキャストに、脇役にこれが映画初出演だった武田鉄矢や桃井かおり、さらには「寅さん」の渥美清までもが出演したこの映画は、国内外で高い評価を勝ち取った不朽の名作となっています。

名シーンの「黄色いハンカチ」を掲げる舞台となった炭鉱住宅は、ロケ当時のまま保存されており資料的価値も高く、映画を見ていない人にとっても炭鉱全盛期の時代を知ることのできる場所となっています。

広場は、小高い丘を登った場所に位置しています。

木造平屋建ての炭鉱住宅。

炭鉱全盛期には、このような住宅で炭鉱労働者が寝泊まりをし、額に汗して働き続けていました。

春から秋にかけては実際に炭鉱住宅内に入り、映画の世界を存分に堪能することができます。

高台からは、現在の夕張の街の景観も楽しむことができます。

山々と街の姿を通して、夕張の歴史に思いをはせるのも良いでしょう。

鹿ノ谷駅の周辺スポットには幸福の黄色いハンカチ想い出ひろばがある!【石勝線全駅制覇⑫】のまとめ

鹿ノ谷駅はかつて「平和炭鉱」があったことで栄えた駅です。平和炭鉱が閉山されて以降は急速に駅自体がすたれてしまい、現在ではほとんど乗降客のいない駅となってしまっています。しかし、思い出ノートや幸福の黄色いハンカチ想い出ひろばなど、周辺のスポットも含めて見どころの多い駅だと言えるでしょう。夕張支線は鹿ノ谷駅を出て、いよいよ終点「夕張駅」へと入っていきます。近年中の廃線が決定的な夕張支線で、もう見られなくなってしまう車窓からの風景を目に焼き付けながら、終点まで向かっていきましょう。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 秋田県藤里町は世界遺産白神山地の守り神!藤里町の観光名所をご紹介!【秋田県山本郡…
  2. 比内とりの市ってどんなイベント?【秋田県大館市】
  3. 秋田県大潟村は日本最大の干拓地!大潟村の観光スポットをご紹介【秋田県大潟村】
  4. 川端駅は由仁町にある小さな駅!【石勝線全駅制覇⑤】
  5. フェライト子供科学館は子供も大人も楽しい施設あり!【秋田県にかほ市】

関連記事

  1. 北海道

    廃止された十三里駅・楓駅・登川駅の歴史とは?【石勝線全駅制覇⑧】

    十三里駅・楓駅・登川駅という駅が石勝線にはありましたが、すでに廃止され…

  2. 八幡坂

    北海道函館市の坂巡り!八幡坂は必須!【北海道函館市】

    北海道函館市の観光スポットといえば、坂巡りをイメージする方も多いのでは…

  3. アイキャッチ画像(2回使用)

    北海道

    札幌市東区の日帰り温泉一覧!深夜25時まで入れるたまゆら!【北海道札幌市東区】

    札幌市東区の日帰り温泉を一覧にまとめました。札幌市東区は、札幌市10区…

  4. 北海道

    南清水沢駅とその周辺スポットとは?【石勝線全駅制覇⑩】

    南清水沢駅は夕張市の国道452号線沿いに面した小さな駅で、現在ではあま…

  5. アイキャッチ画像(3回使用済み)

    北海道

    札幌市の岩盤浴がある日帰り温泉一覧!【北海道札幌市】

    北海道札幌市の岩盤浴がある日帰り温泉を一覧にまとめました。札幌市10区…

  6. 北海道

    川端駅は由仁町にある小さな駅!【石勝線全駅制覇⑤】

    川端駅は石勝線内で唯一の由仁町にある駅で、由仁町の中心部に位置しており…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 天童市

    道の駅天童温泉の見どころ!わくわくランドはレジャースポット!【山形県天童市】
  2. 名古屋市

    自然豊かな瑞穂区で散策できるおすすめスポット見どころ7選!【愛知県名古屋市瑞穂区…
  3. 大洗マリンタワー

    大洗マリンタワーの見どころ情報!大洗町をぐるっと360度見てみよう!【茨城県東茨…
  4. AER展望テラス

    AER(アエル)展望テラスの見どころ!宮城県内随一の夜景スポット!【宮城県仙台市…
  5. 若狭工房 体験コーナー

    小浜市

    御食国若狭おばま食文化会館と若狭工房の見どころ!小浜市は朝ドラ「ちりとてちん」の…
PAGE TOP