八幡坂

北海道函館市の坂巡り!八幡坂は必須!【北海道函館市】


北海道函館市の観光スポットといえば、坂巡りをイメージする方も多いのでは?函館市には八幡坂をはじめ二十間坂、基坂、常盤坂など有名な坂がたくさんあります。函館と言えば、「函館山」の夜景がとても有名ですが、函館山の麓にある数々の「坂」も素敵な観光名所として人気が高いスポットです。中でも「八幡坂(はちまんさか)」は、テレビCMの撮影スポットでも登場した、美しい坂です。今回は、函館山の坂巡りにスポットを当ててご紹介いたします。

スポンサードリンク

直線が美しい風景の「八幡坂」

函館山の麓にある坂と言えば、すぐにその風景がイメージできるほど有名な八幡坂。

八幡坂は、函館山の夜景にも匹敵する、全国区の観光スポットでもあります。

Fotolia_95362987_S-min

石畳の坂を登りきると、正面には青函連絡船の「摩周丸」が見え、坂の両歩道脇には、手すりの付いた階段やロードヒーティングなども整備されており、風景と共に綺麗に整備された観光スポットです。

八幡坂の歴史

八幡坂という坂の名前は、かつて函館八幡宮があったことに由来すると伝わっています。

しかし、その後は大火の被害に合い、1880年に函館八幡宮は現在の谷地頭町に移されましたが、「八幡」という名称だけは残され、八幡坂と現在も呼ばれ続けています。

「チャーミーグリーンの坂」として有名に

そのきっかけとなったのが、1984年に公開されたテレビCMのロケ地として使われた事が大きいです。

商品もCMもヒットし、八幡坂は「チャーミーグリーンの坂」と呼ばれるようになり、観光スポットとして一躍有名に。

年配の夫婦が、八幡坂で仲良く手を繋いでいるシーンが、当時の話題を呼びました。

ドラマのシーンでも

坂を上がり突き当たりると、演歌の大御所「北島三郎」の出身校でも知られる「北海道函館西高等学校」があります。

また、1994年に放映された、稲垣吾郎主演のTVドラマ「東京大学物語」のロケ地としても八幡坂が使われ、登校風景等で八幡坂が映し出されていました。

その他、2002年に放映されたTVドラマ「ランチの女王」でも、劇中にて函館旅行に訪れた先のシーンに、八幡坂が登場しています。

観光で訪れたい坂で1位に

NIKKEI「何でもランキング」では、全国の「観光で訪れたい坂の名所」のトップにも輝いた八幡坂。

長崎の「オランダ坂」や沖縄の「首里金城町石畳道」など、全国の数ある観光スポットの坂の中から1番に選ばれるほど、八幡坂の一直線の坂道は人々に愛されています。

  • 八幡坂(はちまんさか)
  • 場所:函館市末広町
  • アクセス:市電「末広町」下車 徒歩1分
  • 駐車場:函館市元町観光駐車場(1時間200円)

老舗レストラン「五島軒」がある「二十間坂」

過去、函館は火事による問題に悩まされており、1879年の大火事をきっかけに防火線として道幅を大きくとり、整備されました。

その道幅が二十間(約36m)あることから、こう呼ばれている坂です。また、明治時代には函館山要塞に大砲を備えるための、輸送路としても使われたそうです。

現在は朝市まで伸びる道に

地元のお客さんや観光客で賑わう「函館朝市」へと通じている坂が、この二十間坂です。

Fotolia_89424109_S-min

また、国内最古の鉄筋コンクリート造りの寺院「東本願寺函館別院」が見られるのも、二十間坂の観光スポットの一つとなっています。

老舗レストラン「五島軒」

カレーライスでも有名な老舗レストラン「五島軒」がある場所も、この二十間坂です。

創業はなんと明治12年の超老舗レストランで、当時はハイカラなものとして親しまれていたようです。五島軒のカレーは、レトルトカレーでも全国的に親しまれていますね。

  • 二十間坂(にじゅっけんさか)
  • 場所:函館市末広町
  • アクセス:市電「十字街」下車 徒歩5分

スポンサーリンク

函館山の観光拠点「基坂」

坂の上には「元町公園」や「旧函館区公会堂」などがある、八幡坂と共に有名な「基坂(もといざか)」。

Fotolia_97413563_S-min

基坂も観光名所として、度々登場する坂のひとつです。

現在は、観光案内の拠点として存在し、元町公園内の「旧北海道庁函館支庁庁舎」の1階には観光案内所も置かれています。

坂の下からの景観も、坂の上からの景観もよい坂で、坂の脇にはベンチも置かれているので、のんびりと景色を楽しむことができる坂のひとつです。

時代と共に変化した拠点地

かつては行政の中心地として栄えてきた基坂。

古くは松前藩時代には「亀田番所」として坂の上に役所が置かれ、幕府時代には「箱館奉行所」明治以降は「開拓使」昭和25年までは「渡島支庁」と、時代とともに変わってきました。

このことから、「お役所坂」「御殿坂」などの呼び名もあったようです。

  • 基坂(もといさか)
  • 場所:函館市末広町
  • アクセス:市電「末広町」下車 徒歩5分
  • 駐車場:函館市元町観光駐車場(1時間200円)

現代も西洋建築が並ぶ「常盤坂」

現在は閑静な住宅街ですが、かつては付近一帯に芝居小屋などの娯楽施設なども多く、栄えていた時代は「芝居町の坂」「見返り坂」などと呼ばれていた坂です。

見返り坂と呼ばれる由縁は、坂の半ばに遊郭があり、遊女との別れを惜しむ後ろ姿からなぞらえられていたようです。

坂の名前の由来

江戸時代後期に、常盤坂の上に商人「大石忠次郎」の屋敷があり、その邸門に生えていた巨木の松「常盤の松」にちなんで付けられたと伝わっています。

坂の見どころ

歴史的な建物が点在し、純和風の古民家等が残されています。

幕末の開港以来、長崎や横浜などから急速に西洋文化が入ってきましたが、「箱館」もまた同じく、西洋建築が多く造られていきました。

レンガ造りの漆喰塗りの建物で、国指定の重要文化財「旧太刀川家住宅・店舗」もその一つで、現在は「TACHIKAWA CAFE」として親しまれています。

夏はオープンカフェとしても営業しているので、西洋建築を見ながらのんびりカフェもできます。

  • 常盤坂(ときわざか)
  • 場所:函館市大町
  • アクセス:市電「大町」下車 徒歩5分

北海道函館市の坂巡り!八幡坂は必須!【北海道函館市】のまとめ

函館の「坂」ですが、夜景の名所函館山に負けず劣らずの観光名所がそろっています。八幡坂など観光スポットとして有名な坂の写真を撮るなら、朝早くなど人の少ない時がおすすめです。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 角館武家屋敷通りの見どころ!紅葉がライトアップ!【秋田県仙北市】
  2. 秋田駒ヶ岳の見どころ!美しい山の風景を楽しもう!【秋田県山本郡藤里町】
  3. 真田幸村の墓で伝説に思いを馳せる!【秋田県大館市】
  4. 秋田県五城目町の観光スポットは?ほっとできる昔ながらの田園風景!【秋田県南秋田郡…
  5. 天王グリーンランドで遊びから食まで楽しみ尽くそう!【秋田県潟上市】

関連記事

  1. 函館市

    函館山で夜景を見る絶好の時間帯は?【ハートって何】

    函館山の夜景は函館市の観光スポットとしても有名ですが、夜景をみる絶好の…

  2. 北海道

    廃止された十三里駅・楓駅・登川駅の歴史とは?【石勝線全駅制覇⑧】

    十三里駅・楓駅・登川駅という駅が石勝線にはありましたが、すでに廃止され…

  3. アイキャッチ画像(4回使用済)

    北海道

    札幌市白石区の日帰り温泉一覧!9室の家族風呂を有する銭湯も!【北海道札幌市白石区】

    札幌市白石区にある日帰り温泉を一覧にまとめました。白石区は、豊平川と厚…

  4. アイキャッチ画像(4回使用済)

    北海道

    札幌市のおすすめ!日帰り温泉一覧をピックアップ!【北海道札幌市】

    札幌市の日帰り温泉からおすすめの場所をピックアップしてご紹介します。迷…

  5. 函館市

    北海道函館市の観光なら市電乗り放題でお得に巡る!【北海道函館市】

    北海道函館市は、北海道を代表する観光都市ですが、その函館の観光をもっと…

  6. 北海道

    北海道木古内町の更木岬沖に眠る軍艦咸臨丸のモニュメントとその歴史【北海道木古内町】

    北海道木古内町の観光スポットでもある、更木岬沖にある軍艦のモニュメント…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 京都市

    京都市東山区の見どころスポット8選!伝統と歴史溢れるエリア【京都府京都市東山区】…
  2. 稲美町 加古大池

    兵庫県

    兵庫県稲美町のおすすめの見どころ8選!大地と水、風と雲、自然との共存を大切にする…
  3. ホエールウォッチング宇佐

    ホエールウォッチング宇佐の見どころは?巨大クジラに会える!【高知県土佐市】
  4. 八幡朝見神社

    八幡朝見神社の見どころをご紹介します!八百万の神が宿る鎮守の社です!【大分県別府…
  5. とくしま植物園

    とくしま植物園の見どころ情報!広大な敷地内にある楽園【徳島県徳島市】
PAGE TOP