なんもく村自然公園

なんもく村自然公園の見どころ!自然とのふれあいを堪能!【群馬県甘楽郡南牧村】


群馬県甘楽郡南牧村にある“なんもく村自然公園”は、四季折々に風情を変える自然のなかでアウトドア体験が楽しめる公園施設です。今回はそんな自然体験を満喫できる“なんもく村自然公園”の見どころをご紹介します。

スポンサードリンク

なんもく村自然公園はこんな所

なんもく村自然公園は妙義荒船佐久高原国定公園に指定されています

南牧村の標高800mから1,400m前後の緑豊かな山々にぐるりを囲まれている標高1,000mの箇所に約5haもの広大な敷地面積を誇り、周囲の風景の素晴らしさはもとより、高原を吹き渡る風の爽やかさ、高く晴れ渡った空の青さ、また、夜空に瞬く無数の星たちの輝きは下界では味わうことが出来ない見事さで、正に別天地の趣があり、抜群な風景のなかアウトドア体験が楽しめる自然公園です

なんもく村自然公園の四季折々の風景

なんもく村自然公園は何といっても標高1,000mにある大自然の楽園といってもおかしくない程ですから、四季折々にもそれぞれに違った風景に出会えます

山あいにある南牧村は季節の花々や山の恵みにも恩恵を受けています。春には、野山に

  • カタクリの花
  • ひとつばな(アカヤシオ)

が咲いて、山歩きをしながら、野草の観察や山菜採りが楽しめます。

5月~6月はツツジが咲いて見ごろとなり、初夏の新緑の素晴らしさも言うに及ばずです

  • 夏は南牧村の中心を流れる南牧川の清流での渓谷見物
  • 無数にある滝の見物
  • 渓流では沢遊びやイワナ、ヤマメの釣り

などが楽しめます。

キノコ狩り

秋には、山々の華やかに色づいた紅葉が眺められ、木の実を集めたり、キノコ狩りも楽しめます

冬は、標高があまり高くないために積雪が少なめですから、なんもく村自然公園の周囲のハイキングコースを落葉樹の枯葉を踏みながら、温かい陽だまりの山道をトレッキングすることもできたりします。

なんもく村自然公園の楽しみ方

約5haもの広大な敷地の“なんもく村自然公園”にはアウトドア体験が出来る施設が点在していて、

  • コテージ
  • バンガロー
  • テントサイト

の他、管理棟には檜造りの展望風呂まで備えられていて、遊び疲れて汗をかいた身体をリフレッシュさせてくれます

子どもたちには嬉しい、

  • 34mの長さのローラーすべり台
  • つり堀

もあり、他にもマスのつかみ取りやテニスなどもできたり、交流センターではバドミントンや卓球などの軽いスポーツも楽しめて、思いっきり身体を動かしたり遊んだりと、アクティビティな体験には事欠きません

トムソーヤクラブ村・南牧

“トムソーヤクラブ村・南牧”と名付けられ開設されているキャンプ場は、

  • 5人用テント20張り
  • バーベキュー広場は屋根付きで2ヶ所
  • 炊事場3ヶ所
  • トイレは4ヶ所

完備されていて、広いキャンプファイヤー場は屋根があるので、雨天でもキャンプファイヤーができるようになっています。

  • 落葉広葉樹の栗
  • コナラ
  • 山ザクラ

などの木々に囲まれていて、野鳥のさえずりも多く聞こえ、バードウォッチングや森林浴などにも最適な場所です

なんもく村自然公園の体験学習

クッキングキャンプ

なんもく村自然公園では、「クッキングキャンプ」をテーマにした催しも企画されていて、バンガロー宿泊が基本となっていますが、

  • アウトドア用の料理
  • 地元で作られてきた郷土料理

などに挑戦します。

  • おきりこみ作り
  • こんにゃく作り

などの手作り体験も楽しみながらできますよ。

周りを山に囲まれ夜間には光が閉ざされた空間での夜空の星たちの輝きは、見るものを陶然とさせます

天体観測ドーム

なんもく村自然公園に備えられている天体観測ドームでは晴れた夜空を観測することができ、まるで降ってくるかの様なきらめき輝く星の見事さを堪能するスターウォッチングを楽しみながら体験できます。

なんもく村自然公園のグリーンツーリズム

なんもく村自然公園では“グリーンツーリズム”を提唱実行しています

グリーンツーリズムというのは、長期のバカンスを楽しむ習慣の多いヨーロッパなどで普及した旅の一種のスタイルで、豊かな自然や文化、伝統に根差した農山村などの人々との交流をしながらゆっくりとその地域に滞在して、農作業や地域の自然や生活、文化などを体験して、その地域の人々との交流(ふれあい)を深めることを大切なことと認識することを目的とした余暇の活用方法という訳です。

人口減少に悩む南牧村はこの様な広報活動を通じて少しでも村の良さを理解してもらい、定住する方が一人でも多く現れることを望んでいます

なんもく村自然公園を訪れた人の口コミ・感想

景色の良さ、星空の美しさに感動する。そんな“なんもく村自然公園”を訪れた方の口コミや感想をまとめてみました。

「キャンプで行ってきました。キャンプではあるんですがお風呂もありましたし、施設内にはテニスコートや遊具などもありいろいろ楽しむことができます。キャンプ場というだけあって多くの自然に囲まれていて本当に気持ちょかったです。」

「自然に触れたくて行ってきました。夏でも気持ちの良い気候ですし、広大な公園の中にはたくさんの花や緑があって本当に気持ちよかったです。空も綺麗ですし、夜空は星がたくさんで都会では見られないような景色が見れました。」

「テント以外にもバンガローやコテージの利用もできるのでキャンプと肩肘張らずに気軽に利用できると思います。園内にはテニスコートなどのスポーツ施設があるほか、バーベキューも出来るので、家族連れでもいいですし、学生の旅行に使用するのもいいかもしれません。緑に囲まれていて静かな場所でオススメですよ。」

なんもく村自然公園の基本情報

  • 名称:なんもく村自然公園
  • 住所:〒370-2815 群馬県甘楽郡南牧村大字熊倉981番地
  • 電話番号:0274-87-3657
  • アクセス方法:上信越自動車道:下仁田ICから車で50分

群馬県甘楽郡南牧村の見どころ8選!山間の村!【群馬県甘楽郡南牧村】

なんもく村自然公園の見どころ!自然とのふれあいを堪能!【群馬県甘楽郡南牧村】のまとめ

大自然に抱かれた雄大な眺めも素晴らしい自然公園で、街中の喧騒とも開放されたキャンプやアウトドアライフが思う存分満喫できる“なんもく村自然公園”に機会がありましたらぜひ訪れて自然体験をしてみて下さい。

スポンサーリンク


ピックアップ記事

  1. 出戸浜海水浴場で海を満喫!【秋田県潟上市】
  2. 秋田県仙北市はみちのくの小京都!歴史を感じさせる仙北市の厳選された観光名所8選!…
  3. 忠犬ハチ公像は渋谷だけじゃない!【秋田県大館市】
  4. 沼ノ沢駅の今は?レストランも要チェック!【石勝線全駅制覇⑨】
  5. 千畑温泉サン・アールで疲れた身体をリフレッシュ!【秋田県美郷町】

関連記事

  1. 甘楽町

    群馬県甘楽郡甘楽町の見どころ7選!上州の城下町!【群馬県甘楽郡甘楽町】

    群馬県甘楽郡甘楽町(かんらまち)は群馬県の南西にある町で、鎌倉時代から…

  2. 吾妻郡

    群馬県吾妻郡妻恋村の見どころ!観光スポット八選!【群馬県吾妻郡妻恋村】

    群馬県吾妻郡妻恋村は高い山々に囲まれ、北部は草津、南は軽井沢に挟まれた…

  3. 渋川市

    群馬県渋川市の見どころ10選!日本の真ん中!【群馬県渋川市】

    群馬県渋川市は、伊香保温泉で有名です。日本のほぼ真ん中に位置し、群馬県…

  4. 下仁田町

    神津牧場の見どころ!清清しい高原の牧場!【群馬県甘楽郡下仁田町】

    群馬県甘楽郡下仁田町の神津牧場は標高1,000mほどの高原に日本では始…

  5. 富岡市

    群馬県立自然史博物館の見どころ!自然を学び自然に感謝を実感する場所!【群馬県富岡市】

    群馬県富岡市の群馬県立自然史博物館は群馬県の自然史に特化した博物館とな…

  6. 安中市

    群馬県安中市の見どころ9選!中山道の要所!【群馬県安中市】

    群馬県安中市は軽井沢への玄関で妙義山のふもとにあり江戸と京都をつなぐ主…

スポンサーリンク

レゴランドではこどもが主役!大人も楽しめる!【愛知県名古屋市港区】

レゴランド 入り口
» 続きを読む

カテゴリー

  1. 東区

    水前寺江津湖公園は見どころ満載!自然と文化の湖!【熊本県熊本市東区】
  2. 東区

    熊本市動植物園は見どころ満載!動物たちの生命のパワー!【熊本県熊本市東区】
  3. 竹林寺

    竹林寺の見どころ!庭園は高知県三名園のひとつで国の名勝に指定!【高知県高知市】
  4. 大館市

    比内とりの市ってどんなイベント?【秋田県大館市】
  5. 仙台フォーラス

    仙台フォーラスの見どころ!1日中いても飽きないファッションセンター街!【宮城県仙…
PAGE TOP