不破郡

岐阜県不破郡関ヶ原町の見どころ!関ヶ原の戦いの地!【岐阜県不破郡関ヶ原町】


岐阜県不破郡関ヶ原町は関ヶ原の戦いの古戦場として有名で、岐阜県の西方に位置しており、古代には三関の1つ不破関があったそうです。歴史と人を繋げてくれる町として、関ヶ原町の観光スポットを紹介させて頂きたいと思います。

スポンサードリンク

1.関ヶ原古戦場

関ヶ原古戦場は慶長5年(1600年)、徳川家康が率いる東軍と石田三成を総師とする西軍が激突した地として有名な場所ですまた戦国時代の総決算とも言われているほどの聖地でもあるそうです

歴史のファンの方や観光旅行者の方など、観光地化され、きれいに整備されている数多くの史跡を一目見ようと多くの方々がやってきます。

土地の事情上の問題もあり、観光パンフレットには記載されていない史跡やスポットが多くあるそうですそれほど関ヶ原古戦場の史跡を一日で巡るのは困難なのだそうです

言葉や写真だけじゃわからないこと、味わえないことがたくさんあると思うので、歴史に少しでも興味のある方はここに行くことをおすすめしています。

2.関ヶ原鍾乳洞

次に紹介させていただく観光スポットは「関ヶ原鍾乳洞」です鍾乳洞内の気温はおよそ15度で、夏は涼しく、冬は暖かいこの鍾乳洞は鍾乳石だけではなく湧き出す清水の場所にニジマスが泳いでいるそうです

また

  • 「ウミユリの化石」
  • 「巨人の足」
  • 「玉華殿」

と呼ばれる何万年もの間に自然が作り上げたものが見られるなど、自然や伝説がたくさん詰まっている穴場スポットとなっています。

名神高速の関ヶ原インターから車で約10分、JR東海道本線の関ヶ原駅からタクシーで10分のところに位置しており、入口から出口まで518m、所要時間は20分程度と、ちょっと立ち寄るには最適だと思います。

3.不破関

不破関は古代東山道の関所だそうで、672年に発生した壬申の乱の際、大海人皇子(後の天武天皇)の命により美濃国の多品治によって「不破の道」が閉鎖されたと言われています

ここでよく誤解されるのが、壬申の乱で閉鎖されたのは「不破の道」であり、不破関ではないということです。

現在は関ヶ原町松尾が所在地であり、岐阜県および関ヶ原町の指定史跡に登録されています

敷地内には、不破関資料館が設置されており、古くから和歌や俳句などに使用されているそうです。

東海道の鈴鹿関、北陸道の愛発関と一緒に畿内を防御するために特に重視されているようで、これを三関と言います。豆知識として覚えておくといいかもしれません。

4.石田三成陣跡

関ヶ原盆地の北西部に位置している笹尾山に石田三成の陣所跡があります

現在は

  • 石碑
  • 馬防柵
  • 展望台

が設置されており、観光地として多くの方が足を運ぶスポットとなっているそうです。

笹尾山の頂上からは関ヶ原合戦の舞台を一望でき、石田三成はこの地に立って両軍の布陣を見ていたと言われています

ちなみに、両軍の兵はほぼ同じであり、地形的に周囲の山を利用した西軍の方が有利だったいう説があるそうです。

実際にこの地に立ってみると、その時代に石田三成が見た景色がなんとなく思い浮かび上がるかもしれません

有名な歴史的人物である石田三成に一度でも触れておくと、何かパワーを感じられることもありそうです。

5.東首塚

徳川家康が首実験をした後、東西に分けて埋葬したことからできた2つの首塚のうちの1つである東首塚

首塚とは、合戦などで打ち取られた者や捕虜にとられた者、また斬首刑にされた罪人の首のことを指し、それらの首を供養するためのものです。

東首塚はJR関ヶ原駅よりほど近い場所に位置しており、朱色の門の上にその名が書かれています

国の指定史跡に指定されおり、後に名古屋市の護国院大日堂とその門が移築され、東西両軍の供養堂となっているそうです。

東首塚があるということは、もちろん西首塚も別の場所に存在しています。少し怖い観光スポットだと思いますが、歴史の勉強だと割り切って一度立ち寄ってみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

6.西首塚

関ヶ原の戦いで出た戦死者は6千人から8千人とも言われており、それらの供養のために建てられた2つの首塚。先ほど「東首塚」を紹介させていただきました。

次は「西首塚」の紹介をさせて頂きたいと思います関ヶ原町の史跡にも指定されている西首塚は、国道21号線沿いに位置しています

明治30年(1900年)に工事が行われ、建設現場で五輪塔などの墓石が発見されたという記録が残っているそうです。東首塚をご覧になった後は、西首塚を拝見されることをおすすめします。

7.島津義弘陣跡

関ヶ原の戦いと言えば島津軍と言われているほど有名な島津義弘氏大河ドラマのシーンにもなった関ヶ原の戦い「島津義弘陣跡」は今でもとても大切にされています

戦国の雄・島津軍団千人を率いた島津義弘氏は、北国街道を抑えるために小池村に陣を構えたとされています。

「敵中突破」の起点となった場所として名高く残り、ここから伊勢街道を南に向かった場所には島津豊久奮戦の碑があるそうです

また、島津義弘氏は「鬼島津」とも呼ばれる異名を持っており、戦国屈指の猛将としても有名な人物だそうです。

しかし、真相は不明ですが、戦力的に非常に低く、一般的にほとんど戦いには参加しなかったと言われています。結果的に、島津家の領土を安堵するという異例的な処置がなされたようです。

岐阜県不破郡関ヶ原町の見どころ!関ヶ原の戦いの地!【岐阜県不破郡関ヶ原町】のまとめ

岐阜県関ヶ原町の観光スポットはどうだったでしょうか。まだまだたくさんの観光名所や穴場スポットが存在している関ヶ原町。関ヶ原の戦いの地という有名な場所となっていますので、ぜひとも多くの方がこの地に足を運んでほしいと思います。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 秋田市民俗芸能伝承館(ねぶり流し館)で三大祭りを体験しよう!【秋田県秋田市】
  2. 三峡の秘湯 上畑温泉さわらびの魅力とは?【秋田県横手市】
  3. 川端駅は由仁町にある小さな駅!【石勝線全駅制覇⑤】
  4. 八塩山で登山デビュー!【秋田県由利本荘市】
  5. 秋田県藤里町は世界遺産白神山地の守り神!藤里町の観光名所をご紹介!【秋田県山本郡…

関連記事

  1. 可児郡

    岐阜県可児郡御嵩町の見どころ!新しい事にも挑戦し、昔ながらのものもしっかり残している場所!【岐阜県可…

    岐阜県可児郡御嵩町は岐阜県の中南部位置し、1級河川である可児川が流れて…

  2. 岐阜県

    恵那峡の見どころ!自然と人工物が融合した美しい湖【岐阜県恵那市】

    岐阜県恵那市の恵那峡とは、木曽川をせき止められて作られた大井川ダムによ…

  3. 中津川市

    落合宿の見どころ!美濃の昔を彷彿とさせる宿場町【岐阜県中津川市】

    岐阜県中津川市にある落合宿は、中山道に位置する美濃の国に入ってから一番…

  4. 岐阜市

    岐阜県岐阜市の見どころ!戦国時代、織田信長の天下統一の本拠地になった場所!【岐阜県岐阜市】

    岐阜県岐阜市は中部地方の岐阜県の県庁所在地でもあり、戦国時代に織田信長…

  5. 多治見市

    多治見美濃焼ミュージアムの見どころ!伝統ある美濃焼を知ろう!【岐阜県多治見市】

    岐阜県多治見市には多治見美濃焼ミュージアムがあります。岐阜県多治見市は…

  6. 多治見市

    神言会 多治見修道院の見どころ!美しい大聖堂が印象的な異空間!【岐阜県多治見市】

    岐阜県多治見市の神言会 多治見修道院はカトリックの修道院として1930…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 神奈川県 伊勢原市 渋田川

    伊勢原市

    神奈川県伊勢原市の観光スポット8選!花や星で癒されよう!【神奈川県伊勢原市】
  2. らくだ山

    らくだ山の魅力に迫る!阿蘇観光では外せない見どころ!【熊本県阿蘇郡高森町】
  3. 七重滝

    七重滝の景観は国内屈指!日本滝100選に選ばれた納涼スポット【富山県下新川郡朝日…
  4. 半田市

    半田市をご案内!!「蔵のまち」へようこそ!【愛知県半田市】
  5. 島根県

    島根県松江市の観光スポット10選!国宝松江城の城下町の雰囲気が色濃く残る街【島根…
PAGE TOP